特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

HG ガンダムエクシア リペアII

171011-1.jpg
人生2個目のガンプラ、HGエクシアリペアⅡを購入。


[HG ガンダムエクシア リペアII]の続きを読む
  1. 2017/10/11(水) 23:12:05|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キュウレンジャー第33話「発進!バトルオリオンシップ!」

アバン無しでOPからスタート。
オライオンが亡くなった変わりにショウ・ロンポーが伝説を伝える役目を担い無事に受け継がれている。

これまでフクショーグンばかり出ていたので久しぶりのカロー。
性格含めてあらゆる物が捻じ曲がる能力でまさに戦隊らしい怪人。
おかげで性格まで変わったスパーダ・ハミィ・バランスを見れて面白い。
スパーダは江戸っ子?になり若いハミィはおばちゃん化してバランスは大真面目に。
スパーダとハミィはともかく、バランスはこのままでもいいようなw

バトルオリオンシップの内装はオリオン号そっくり。
予算の都合を除くと使いやすいようにショウ・ロンポーが気を使ったことに。
コールドスリープマシンが置いてある事意外は以前と同じかな。
この時のためにキュータマ残していたり可能な限りやれることはやっていた模様。
ラストシーンで相棒であるスティンガーが触れたからよかったものの、この時点では誰もチャンプのことを話題にしないのが悲しい・・・










s-kyuuren33-1.jpg
戦闘シーンでは逆になった3人を上手に煽るナーガが上手い。
仲間に戻ってきたからこういうシーンがあるとキャラが輝く。誰がメインという話でもないけど存在感出せているし。
名乗りが酷くてこういうエピソードだからこそ。










s-kyuuren33-2.jpg
オリオンボイジャーとして起動しついにオリオン砲発射!
「そんなのありません!」「作って!」の頃がもう懐かしい。
CMにあるような大砲モードは必殺技の時だけだろうし今年の最終ロボ(人型時)は例年に比べて長く画面に出れるかも。
いつもならすぐ合体なりして単独人型状態は最初のうちだけだろうし。
白いレッドが青ベースの最終ロボに乗り込むのが斬新で右腕にくるのは隠大将軍みたい。

スパーダはキッチンの設備が凄いって喜んでいるけどそもそもオリオン号のキッチンを見たことが無かった。
すっかり忘れられたチャンプはアントン博士の元へ。
スコルピオは実は良い人、をやるためにアントン博士が悪人疑惑もあるしVシネスティンガーの発売も近いから見物。
  1. 2017/10/09(月) 21:50:46|
  2. キュウレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビルド第6話「怒りのムーンサルト」

birudo6-1.jpg
再度スマッシュに戻った立弥の行き着く先がスカイウォール。
ネビュラガスが出ているけどガーディアン兵には影響ないのかも。
殴り合いに発展するシーンでは変身未遂も。
2つのボディが形成されないまま身体に向ってきたし、変身出来る人と出来ない人の違いが出ている。
一応ベルト付けてボトル認識して変身直前のところまでは出来るみたいだけど。

美空が彼氏いる、すき(ま)で動揺するシーンが凄い事に。
ここまで極端というか過剰なシーンも久しぶりに見るから懐かしい。
こんなシーンをやるってことはいずれ恋愛要素を扱うのかも。

「あっ!脱獄犯だ!」がシュール。
龍我は変装した方が良さそう。帽子やメガネだけでも大分マシになるし。
画面に映っている間に顔を隠すシーンが多いと事務所的にNGとかあるのかな。










birudo6-2.jpg
忍者タンクは暗い場所かつ濃色だから忍者っぽさが増している。
怒りの変身をするも隙を疲れてあっさり変身解除。
音声がかなり省略されていて鋼のラビットタンクと聞こえる。
馬乗りになって殴るのはクウガを思い出す。
クローズドラゴンは優秀だけど喉仏に噛み付いているから焦った。










birudo6-3.jpg
立弥の口から新事実。
なんと龍我が葛城のところへ行く1時間前に戦兎(佐藤太郎)が行っていた。
「夜は焼肉っしょ!ハハハ!」の後にファウストに捕まって策略にはまったのかも。
佐藤太郎さん関連は今週で別人なり身体だけ本人とかで決着付けるものと思ったから次週へ続くのは予想外。










birudo6-4.jpg
そして次回、ついにブラッドスタークの正体が明らかに?
このシーンはミスリードになりそう。
武器が小さいのも玩具(サイズ)を使ったと言うことを抜かせば敵の力を解析して武器を再現していたとかが無難かも。
今まで隠していたのにいくらなんでも露骨すぎる。
それに2年連続でやられるとストレートすぎる。ゲンムも一応は誰が変身していてもおかしくないような雰囲気だったけど結局黎斗だったし。
  1. 2017/10/08(日) 18:30:25|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雑記

○玩具ネタ
・ガシャットギア デュアル アナザー、ゴッドマキシマムマイティXガシャット
4月のエグゼイドVシネに向けて早速新作登場。
デュアルアナザーは初見ではプロトバラドクスに見えたけど、プロトではなくアナザー。
劇中登場のガシャットは続々と黒いガシャットが出てきているしそのうちときめきクライシスやクロニクルのプロト・アナザー版が出てきそう。
マザルアップは専用音声になっているのにパズル・ファイターの音声はそのままなのは黒いパズルやファイターが出てくるわけではなく単に余った音声を入れただけ?

ゴッドマキシマムマイティXガシャットは「クロトダーン!クロトダーン!」で爆笑するw
ムーテーキ!に値する「ふーめーつ!」が入っているし形状こそマキシマムマイティだけど実際はムテキ相当?
ムテキとレベル10億が戦うとどちらが勝つのか・・・

・ミニプラ キングブラキオン
ついに予約開始で送料合わせて1万3千円。食玩なのに1万円・・・?
電動走行も魅力感じなかったけど究極大獣神状態で動くを所を想像したらアリな気がしてきた。
既に注文済みで発送の2月が遠く感じる。

○仮面ライダーキバ BD-BOX
電王10周年の発売ラッシュも終り再びテレビシリーズへ。
何気に瀬戸くんがライダーの仕事に関わるのってディケイド以来のような。
そこそこ売れていて黒歴史にもしていないからいつでも引き受けてくれそうな印象があるけど、バトライドウォーのようなゲームにもアフレコせずディケイド客演が最後だし。
来年後半には響鬼が出て全平成ライダーのブルーレイ化が達成されそう。
気になるのはその後でDC版のブルーレイ化やオーズ~鎧武のBD単品でしか発売されていない作品の扱い。

○牙狼<GARO> VANISHING LINE
炎の刻印、紅蓮ノ月に続くアニメ第3弾はVANISHING LINE。
ヴァニシングラインと読むけどRPGの魔法にありそうな名前。
声優陣は新しい人たちも入ってきたけどあまり代わり映えしない。実写もアニメも牙狼は同じ人が多い。
大量の人形が見つめてくるシーンが怖過ぎる
くぎゅ声が相まってソフィが可愛い。特撮関連の仕事が多い関智一さんもついにヒーローに変身。

鎧召還シーンが斬新でザルバがバイクになったし今回は轟天は召還しない?
牙狼の鎧はアニメ特有の作画で全身に紫のラインが入っていて同じくライン(罅割れ)のあるレオン牙狼を思い出す。
従来の鎧と同じだった雷吼牙狼も後に陣になったしソードの鎧も専用のものになるかも。

○キノの旅
スタッフ・声優陣が一新され十数年ぶりにアニメ化。
去年もニコ生やっていたけどようやくちゃんと動くところを見ることが出来た。あおちゃんが1人でやってるCMが凄い。
OPは次回からのようだけど前回のアニメはOP・ED含めて曲は良かったので期待。

最初に選ばれたのは人を殺すことができる国。
銃の早撃ち練習にンテナンスもあるし原作にある定番シーンも映像化。
山積みミルクレープはこの国だったw

前回映像化されたエピソードはやるようで既に発表済みだけど順番までは分からず。
人を喰った話、予言の国、レール上の3人の男は好きな話だから機会があればまた映像化して欲しいな。
最後は1期リスペクトで優しい国を最終回に持ってきて欲しい。
以前キノを演じた前田愛さん始め前作声優陣もいたら面白そう。

○お酒は夫婦になってから
キタエリさん主演のアニメ久しぶりに見た。
梅スプレッド美味しそう。どことなくワカコ酒を思い出す。
3分アニメだし気軽に見れそう。

○声優ラジオ
・東山奈央のラジオ@リビング
ドリームシアターと同じ時間帯のせいか新番組になった気がしないけどカチッやOPがないのは寂しい。
1回目だから簡単な紹介で終ったけど新しいコーナーにとーやまんが復活してくれるかどうかは気になる。

ライブに向けたアルバムも4曲紹介。
どれも味があって良い曲多いね。
これらが歌われるわけだから今のうちに聞きこまねば。
次の日にやるかな恵ちゃんライブにも当選したし2月3・4日が待ち遠しい。
  1. 2017/10/07(土) 16:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジード第14話「シャドーの影」

総集編も終り再び本編へ。
オーブのようにOP歌詞2番に変わって欲しかったけどそのまま。
「ここからはネクストステージ!」「宿命を塗り替えることが使命」とかカッコいいフレーズが多いから変わって欲しかった。

モアが星雲荘にやってきてペガともご対面。
若い青春時代に2人きりと思っていたのに実はもう1人いたのはショック大きそうw
こんなに小さい頃から6歳も年下の男の子を狙っているとは・・・

シャドー星人クルト役にジャン=ゲキレッド。
鈴木さんの雰囲気は大分変わったけどイケメンなのは変わらず。
あの野生児から大人の男に変わってるし相変わらず演技力高い。

劇中時間が2ヶ月しか経っていないことが判明。
現実と同じリアルタイムと思っていた。
ゼナとクルトのアクションが凄くて何度も見返した。現役スーツアクターVS元レッドだけあって迫力ある。

ベリアル融合獣でもカプセルから呼び出された怪獣でもない普通の怪獣がメインの敵になるのは久しぶり。
ゼガンのデザインもカッコいいし強いしでオリジナル怪獣だけあって力入ってる。
ソフビはザイゴークのように青が強いというか明るすぎるけど。

光線が屋根の上を通り過ぎるシーンが珍しくジオラマも細かい。
登場したばかりのマグニフィセントでも互角。
サンダーブレスターほどではないけど使いこなせていない?
2人の光線を押し返すゼロビヨンドが強すぎる。
今のところマグニフィセントよりゼロビヨンドの方が強いのかも。

1話完結ではなく次週に続いたのが意外。
同時変身がカッコよさそうだしプリミティブで倒す?
  1. 2017/10/07(土) 15:43:17|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する