特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

キュウレンジャー第1話「宇宙一のスーパースター」

s-kyuuren1-1.jpg
スーパー戦隊41作目・キュウレンジャーがスタート。
記念作の次の戦隊は3人になることが多いからいきなり9人は驚き。
OPが良くて何度も聞いてる。サビのところや9人で円形組んでいるシーンがカッコいい。
サビ前のシーンは明らかに9人揃いそうwww
マスクに唇あるの好きだからゴセイジャー以来の復活が嬉しい。


全ての惑星が侵略されたところから始る衝撃の展開。
歴代敵組織でもなかなかないインパクトと組織力。
ラッキーはどことなくダイゴを彷彿させる。
レッドだからこその雰囲気や説得力が似ている。










s-kyuuren1-4.jpg
キュータマセットするとカメレオン!だけでなくキュータマまで言うんだ。
今作で正式に女性グリーンが実現。
ゴーカイチェンジにトッキュウチェンジ・ミドニンジャーと番外枠で試している感はあったけれどようやく実現。
自分の中では緑=自然=優しいの印象があって女性グリーンには違和感無かったから40年間採用されていないことが意外。
ハミィが水瀬いのりちゃんに似ている、気がする・・・
スパーダはどこかで見たことあると思ったら新撰組リアンだった。

初期メンバーの3(4)人+ラッキーを描くのかと思いきやブルーであるガルのことも深く描いている。
一族がやられた話は後々展開できそうなネタ。指示を出していた幹部との因縁の対決とかで。
シシレッドへの初変身はバンク無し。
1話で9人揃わなかったし全員揃ってのバンク、名乗りはもうちょっと先になりそう。
ラッキー役の岐洲くんは変身時に手元ガン見してたけど終盤では見ないでセットしてそう。










s-kyuuren1-2.jpg
代わりに5人は揃ったのでロボ戦は実現。
換装し放題だから色々な組み合わせができるようだけどベースとなるシシボイジャー自体は変わらず。
玩具だとキュータマがそのままDXロボにも使えるようだし遊び甲斐はありそう。集められるかはともかくとして。
ジュウオウジャーでコレクション要素無かった反動かとにかく凄いことになってる。










s-kyuuren1-3.jpg
EDは洗脳されそうだw
次回からは仲間集め。追加戦士の色としてはお馴染みの金と銀が2話目から登場するのは変な感じ。
1話目から目玉である9人揃い踏みをやらなかったのが意外だけど面白かったし毎週楽しめそう。

  1. 2017/02/15(水) 22:33:33|
  2. キュウレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する