特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴーストドライバー&アイコン

170705-1.jpg
RE:BIRTHスペクター(シン・スペクターアイコン)を皮切りに結局ゴーストドライバーとメガウルオウダー、アイコン類を購入。
放送終った後だからかベルトもアイコンも安かったけど限定物はまだ高値。




170705-2.jpg
まずは変身用アイコン。
ゼロスペクターは数が少なかったのが高かったけど変身用くらいは全部揃えようと思い購入。
変身(ライダー)用とはいってもダークネクロム3人やピンクネクロムのは出ていなかった。












170705-3.jpg
15偉人アイコン。
DX・食玩とバラバラだけど1個当たりは大分安くなっていて買いやすい。
グリム・サンゾウのように劇中でゴーストドライバーで使っていないアイコンの音声もようやく聞くことが出来た。
エジソンとフーディーニ・グリムの音声がお気に入り。











170705-5.jpg
レジェンドアイコンも摘む程度に購入。
ウィザード買ったと思ったらついていなかったし買い足さないと。
平成1期アイコンやエグゼイドアイコンも安くなっているとはいえレジェンド系はキリが無さそうなので手付かず。
1期アイコンを売った後でリニューアル版を出し直すなかなかエグイ販売方法をしていた記憶が。











170705-4.jpg
パワーアップ系。
テンカトウイツの音声って元々はスペクター用なのを今になって知る。
外付け音声になることでようやく面白くなってくる。
闘魂ブーストで「ゴー!」「ファイ!」「ゴー!」「ファイ!」をベルトとアイコンで交互に繰り返すのがカッコいい。
ムゲンアイコンでようやくタケルの音声収録して起動時の高らかな音声が好き。
逆にシンスペクターアイコンは劇中とはかけ離れていて残念。

劇中「シンダイカイガン↓エンヴィースラップ!」
玩具「シン」
   「ダイカイガン!」
   「♪♪♪ エンヴィースラップ!」

と全然あってないし劇中のような連続使用も再現出来ない。
こちらも起動音のジーザス?って言ってるのはカッコいいけど。









170705-6.jpg
当時は阿吽歓喜の地獄だったらしい限定ゴーストアイコンたち。
今買うから安く手に入るのもあるけど限定ばかりで精神的に参っちゃいそう。
ゴーストアイコンを乗り越えた人ならプロトガシャットも余裕に見えるのかも・・・?
ガリレオが一番高くてついでシンセングミ。

イッキュウ・ピタゴラス・ダヴィンチ・シェイクスピア・クリスマス・氣志團
コロンブス・ナイチンゲール・カメハメハ・ガリレオ・シンセングミ・石ノ森

これで目ぼしい限定は全部揃ったはず。
厳密に言うとゴーストゴーストアイコンやオレスペクターがないけど専用音声あるこれらが揃えば満足。
15偉人の音声に聞きなれてしまったせいか、限定アイコンらの初めて聞く韻を踏む音声が楽しい。
コロンブス・ナイチンゲール・シンセングミ・石ノ森はリピートがとまらない。
絵柄も凝っていてシェイクスピアも見つめあう2人がそのまま顔になってと上手すぎる。

イッキュウ・ピタゴラス・ダヴィンチは角度によって絵柄が代わるタイプで微妙。
横のスイッチ押しても絵柄が切り替わらないから遊んでいる感じが弱い。
ナポレオンとダーウィンもここに入れちゃったけど音声は2つともお気に入り。
ナポレオン!ではなくナポレオ~ンなのがツボ。
ダーウィンも議論!結論!進化論!なのはいいけどなぜか音量低いような。














s-170705-7.jpg
購入したアイコンをズラッと並べると壮観。
ケースはダイソーで買ってきたけどキツキツだった・・・
イゴールやジャベルといった眼魔眼魂にも手を出すとキリがないのでライダー変身用だけ揃えたけどこれで十分満足。

変身ベルトとしてはガシャットのようなタイプが好きだけどゴーストドライバーのように内蔵音声出し切るのもまた凄い。
今ならオーズドライバー収録音声のメダルも全部発売したのかも。
ガイアメモリ・ジンバー・レベルアップと外付け音声は2個同時に鳴らすのが当たり前になってきたけど
そのうちゴーストドライバーやドライブドライバーのも2個同時に認識して交互に音声鳴らすのが出てきたりするのかも。

ゴーストRE:BIRTH第2弾も無いようだしメガウルオウダーも購入。
音声は物凄くカッコいいけどネクロムアイコン自体はSGロックシードやガシャットのように音声一方通行なのね。
それに凹凸の関係で音声4つしかないからこれ以上やりようがないし。
友情バースト変身シーンを見るとエラー音出しながら変身したりと物凄く頑張っているのが分かる。
撮影時点で商品化不明(今でも決まってないけど)だったけどその時点で出来る精一杯をやったのが伝わってくる。
そもそも最初のメガウルオウダーをちゃんと作っておけばこんなことには・・・
当時から散々言われているけど似たようなポジションのブレイクガンナーは作りこんであるから差が歴然。
従来の2号アイテムのように1号ベルト(アイテム)とは互換性無くして自身のアイテム周りに特化しちゃってる。

ともあれゴーストドライバーの韻を踏む音声が予想以上に面白くてテレビ本編(15偉人)より凝っているのもあってついつい聞いちゃう。
放送終った後だからこそ安価かつゆっくり集められたしゴーストドライバーが唯一持っていない平成2期主役ベルトだったけど今回でダブル~エグゼイドまで揃った。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/05(水) 22:42:45|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウルトラマン ザ・プライム〜平成ウルトラ激闘編〜 14. ウルトラマンコスモス入門 映画シリーズ編 | ホーム | S.H.フィギュアーツ ドクターストレンジ、パドメ・アミダラ、アクセル(真骨彫)、仮面ライダーハート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3565-23cb34a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する