特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

エグゼイド第36話「完全無敵のGAMER!」

exid36-1.jpg
OPに貴利矢追加。
一時期は増えるんじゃなくて1人ずつ消えていくんじゃないかという不安があったけど無事に揃った。
サビ前の一斉変身シーンも貴利矢と新檀黎斗が追加になるんじゃないかと思ったけどそのまま。
ムテキが加わるのは来週か、レガシーゲーマーも入れた再来週からになりそう。

世間ではクロノス攻略クエストのPV公開。
危険と分かっていてもこんなPV見たら欲しくなるかも?
せっかく増えたプレイヤーも消すつもりで鼠算式に増やすのが目的。











exid36-2.jpg
飛彩はタドルレガシーを手に入れるも起動はせず。
他のガシャットとは違い覚悟が必要な模様。
タドルレガシーは勇者と魔王の力を持つゲーム。
春映画時点の自分の予想ではファンタジーが魔王が勇者に勝ったゲームでレガシーが勇者が魔王に勝ったゲームとばかり。

ハイパームテキガシャットが完成するも天才ゲーマーMの状態ではないので使えず不発。
変わりにゾンビが使うまさかの展開。
オリジン+ハイパームテキだからゲンムオリジンの姿に戻るんじゃないかと思ったけどゾンビのまま使ってる。レベルアップしてしまえば大丈夫っぽい。
つまりゲーマドライバーで変身するライダーならそれぞれの最強フォームを維持したままムテキになれる?

一度はポーズを攻略するも
「ハイパームテキがない!?」
アホすぎるwww
「てめえがご丁寧に解説したせいでムテキ時間がきれたんだろうが!」
ごもっともw










exid36-3.jpg
報酬として貴利矢の手にはプロトギリギリチャンバラ。
爆走バイクにチャンバラといよいよ当時のガシャットが戻ってきた。
ハイパームテキもあっさり報酬として渡そうとしているあたり、あまり重要視していなかった模様。
10秒間ポーズ効かないってだけだしまさか時間無制限とは思わなかったのかな。
ポーズが使えるクロノス、レベル100のブレイブと違いレベル抑制があるとはいえ戦力としては今一つなレーザーターボのパワーアップを考えていたのかも。










exid36-4.jpg
時間になりクロノス攻略クエスト開始。
あまりにもライドプレイヤーの体型と違うと反映されるらしい。
腰の曲がったおじいさんや背の低い小学生が変身すると同じようになるのか気になる。
ようやくレーザーがスパロー持ってるし後はプロトギリギリチャンバラの使用を待つのみ。
レベル0・5の顔より3の兜顔の方が好きだし。

先々週の耳打ちは「自分のウソにのれ」でやっぱり裏切った振りをしていた。
「あれ、乗せられちゃった?」
は「うおおおおお!」と叫びたくなるほど嬉しかった。
大好きなキャラだから戻ってきてくれて嬉しい。
さらにパラドを吸収して一体化する美味しいイベントをここで消化しハイパームテキに変身。










exid36-5.jpg
変身音声はまさに牙狼。パチンコしているお父さんたちも思わず反応?
起動さえしてしまえばポーズの影響も受けずに変身可能。
時間無制限でムテキになれるし完全にポーズを攻略。










exid36-6.jpg
ライダーキックも消えては出てきての繰り返しでカッコいい。
キック終った瞬間に爆発起こらないからあれ?となったけどちゃんと倒せて安心した。
1ヶ月近く無敵を誇ったクロノスもついに攻略。
当時無敵を誇ったパラドクスを倒した時もだけど押されっぱなしの期間が長いからこそ爽快感がある。










exid36-7.jpg
この貴利矢の貴利矢の笑顔を見ると本当に戻ってきたんだと嬉しくなる。
新檀黎斗は勝った永夢じゃなくて自分自身に拍手してそうw

「俺をのせたってわけか・・・心が躍るな、永夢」
パラドは怒っているのか喜んでいるのか分からない。
一度取り込んでしまえば天才ゲーマーMの力は戻って次からは不要ってこと?
ハイパームテキにデメリットがあるかは分からないけど、ここまで強いとパラドと一体化しないと変身できないくらいの制限があってもいい気がする。
もっともデメリットないくらい強くないとゲムデウスには太刀打ちできないのかもしれないけど。
新檀黎斗もクソゲー承知で打倒クロノスのためだけに作っただろうし余計な制限付けてないかもしれないし。

なんと全てのプロトガシャットをゲット。
改心しないまま新檀黎斗が仲間になったから貴利矢との間にも気まずい雰囲気が。
お互いのキャラや理念を変えずに仲間にしているシナリオが上手いけどどう転ぶやら。










exid36-8.jpg
そして次回予告ではレーザーレベル1が復活。
タドルレガシーも思ったよりも早い登場だった。
そして大我退場?グラファイトとの決着はクロノスを完全に倒した後と考えていたから意外な対決。
映画もあるしその時期までは大丈夫・・・のはず。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/25(日) 16:40:14|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<キュウレンジャー第19話「森の惑星キールの精霊」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

2週間ぶりにしてムテキゲーマー登場!!
  1. URL |
  2. 2017/06/25(日) 18:31:27 |
  3. 蟹 #/02qLiNA
  4. [ 編集]

正宗はプレイヤーを消滅、さらにバグスターのデータとしてプロトガシャットを宝物扱い、更なるプレイヤー増加を狙いますが、ムテキゲーマーの予想以上の強さのため、余裕を無くしヤケクソ気味に飛彩を「小姫を抹消してやる!」と強要。

タドルレガシーはすぐ機動できないとか正宗の余裕と安易な強要はしないっていう誇りの表れのようにも思いました。
しかも商品なのかキャラクター扱いなのか「エグゼイドを絶版しろ!」と錯乱。こういうところはやっぱり黎斗の父。

ムテキゲーマーは予想通りスペックが歴代主人公ライダーどころか、全ライダーでもトップクラス。デザインは設定的に黎斗によるものと思われます。どこか超サイヤ人的で、変身プロセスは極とカチドキ。パラドと再融合したためかエナジーアイテム強化に匹敵するほどのパワー。

貴利矢はやっぱり欺くための茶番。プロトガシャットも奪還してゲンムと一緒に使い回す事もできそうです。黎斗とは許すつもりもなければ、許しを乞うつもりもないと最悪の再会。

来週は大我が! ゲムデウスを持ったグラファイトが!
  1. URL |
  2. 2017/06/25(日) 18:51:19 |
  3. 蟹 #2NKnmN5w
  4. [ 編集]

OPにも予告にも戻ってきて、およそ24話ぶりくらいの正式な本編復活って感じですね!
正宗に言った乗せられちゃったは中々嬉しい台詞でしたし、その後の感じもあー戻ってきたんだなと実感しました。

そしてそんな正宗は貴利矢の裏切りを予見してなかったり倒される瀬戸際で逃げ帰り狼狽して永夢をエグゼイド呼びして絶版しろと言ってきたり……段々と化けの皮が剥がれてきてる気がしますね、やっぱり数話中にゲームオーバーする気がしなくもないです。

ムテキモードは案外融通が利きそうですけど……余程上手く使わないとすぐ効果切れですよね、あれだと。
ムテキゲーマーの曲を聴いていて思ったのは、最初にマイティアクションXを用意していたことと言いゲキトツロボッツの時と言い今回と言い何だか黎斗ってやけに永夢へヒーローのような曲が流れるガシャットが渡るようにしてますよね……実は嫉妬と同時に永夢をヒーローのように憧れでもしていたとか?まぁ仮にそうだったとしても本人は絶対に認めないでしょうけど。

ムテキの入手はちょっと呆気なくて手に入れる手順としてはマキシマムの方が良かったんですけど、その過程でゲーマーMが戻ってきたのは何か嬉しかったのでそこは良いですね。
しかしパラドとはいずれ決着をつけんでしょうけどやっぱりラスボスにはならなそうですよね……決戦時にはムテキを使うとパラドが不憫過ぎますしかと言ってマキシマムだと最後の戦いで出番のないムテキが不憫過ぎますし、それならゲムデウスがラスボスでムテキとの大決戦の方が良さそうな気がします。

来週の大我がどうなるかは気になるところですね。
予告の通りにならないのがエグゼイドでもあれば、本当に予告の通りにゲームオーバーしたりもするのがエグゼイドでもあるのであの予告は不安でしかありませんよ……。

そう言えば、クリエイターゲーマーのあの特徴的なゴーグルってVRのゴーグルの形だったんですね……初めてクリエイターゲーマーを画像で見た時、一緒にあのVRゴーグルをつけている永夢も一応見ていたはずなのに今回の映画CMを見るまでわかってなかった自分がちょっと鈍すぎるなって思いました……。
  1. URL |
  2. 2017/06/25(日) 19:07:22 |
  3. 兎那希 #oUPgpoCM
  4. [ 編集]

本当の意味で、貴利矢復活ですね!自分も好きなキャラだったので嬉しかったです。
「あれ、乗せられちゃった」
クロノスに対してのこのセリフ、してやったりの表情も最高でしたね。
予告を見る限りだと、CR復帰後もレーザーターボに変身なのでしょうかね。(個人的にレーザーレベル3が好きなのでまた見たかったり。)

それに対して大我…。
ここまで1クール毎にライダーが一人ずつ退場していることを考えるともう、危ないですね。
劇場版は一度ゲームオーバーになり、バグスターとして復活した後の大我…?と自分は考えているのですが、どう転ぶかは本当わかりませんね。エグゼイドの場合。
  1. URL |
  2. 2017/06/25(日) 21:51:54 |
  3. SUBARUX #-
  4. [ 編集]

>蟹さん
>しかも商品なのかキャラクター扱いなのか「エグゼイドを絶版しろ!」と錯乱。こういうところはやっぱり黎斗の父。
余裕が無くなった瞬間に激高する辺り同じ親子なんだと実感しますね。
せっかくタドルレガシーを渡してもゆくゆくは永夢側に戻るのかと思うと悲惨です。

>どこか超サイヤ人的で、変身プロセスは極とカチドキ。パラドと再融合したためかエナジーアイテム強化に匹敵するほどのパワー。
スペックだけ見るととんでもない強さですよね。
これでもゲムデウスに勝てるか分からないのが恐ろしいところです。
見た目はマリオのスターみたいなものと思いましたが超サイヤ人もありえますね。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 00:51:14 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>兎那希さん
>OPにも予告にも戻ってきて、およそ24話ぶりくらいの正式な本編復活って感じですね!
>正宗に言った乗せられちゃったは中々嬉しい台詞でしたし、その後の感じもあー戻ってきたんだなと実感しました。
春映画やゴライダー・超バトルDVDと何度か復活しましたが本編登場は半年ぶりなんですよね。
あの台詞といいリアクションといい本当に帰ってきたんだと嬉しくなりましたよ。

正宗ですがそろそろ退場も近いでしょうね。
夏映画にも出ないようですしいよいよといったところです。
そうすると誰がマスターのクロニクルガシャットを所持するのか気になります。
エグゼイドらに敗れてバグヴァイザーⅡとガシャットを破壊されない限りは誰かが回収して使うはずなので。

>最初にマイティアクションXを用意していたことと言いゲキトツロボッツの時と言い今回と言い何だか黎斗ってやけに永夢へヒーローのような曲が流れるガシャットが渡るようにしてますよね……実は嫉妬と同時に永夢をヒーローのように憧れでもしていたとか?
確かにヒーローっぽい曲調が多いですね。
牙狼という刷り込みもありますがムテキは最もたる例ですし。
数々のアイデアを生み出し水晶の輝き~と言っていたので無意識のうちに認めていたのかもしれません。
仰るように絶対に認めはしないんでしょうけど。

>ムテキの入手はちょっと呆気なくて手に入れる手順としてはマキシマムの方が良かったんですけど、その過程でゲーマーMが戻ってきたのは何か嬉しかったのでそこは良いですね。
マキシマムマイティエックスの入手法が珍しかっただけで
基本的には誰かから貰うことが多かったのでこれまで通り?で元鞘に収まったのかもしれません。
とはいってもマイティブラザーズを生み出してマキシマムマイティが全員で作り出してと勢いがあっただけに今回のムテキはあっさりと入手した感は否めませんが・・・
独自のガシャットを生み出すのは夏か冬に出るであろう究極フォーム待ちですかね。

>そう言えば、クリエイターゲーマーのあの特徴的なゴーグルってVRのゴーグルの形だったんですね
自分も初めて知りました。
確かにVRのゴーグルっぽいですね。
言い訳すると真のエンディングやゲムデウス登場、一斉変身に目を奪われていたのでクリエイターゲーマーはよく見ていなかったです・・・
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 00:51:40 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>SUBARUXさん
>「あれ、乗せられちゃった」
>クロノスに対してのこのセリフ、してやったりの表情も最高でしたね。
この台詞を聞くと本当に帰ってきたんだと嬉しくなりますね。
貴利矢を信じてはいましたが不安な面もあったので安心しましたよ。
これで残りの1クール分も思いっきり応援できます。

>劇場版は一度ゲームオーバーになり、バグスターとして復活した後の大我…?と自分は考えているのですが、どう転ぶかは本当わかりませんね。エグゼイドの場合。
夏映画にいるから大丈夫と安心していましたがゲームオーバー後の復活もありえますね・・・
貴利矢復活は喜ばしいものの、人間の身体ではないという残念な気持ちもあるので大我までそうなってしまうのかと思うと複雑です。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 00:55:41 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

ムテキゲーマー初登場、クロノス初黒星!
そしておかえり貴利矢!
今日も見所満載でしたねぇ……そう喜んでいられる暇も無いくらい、次回予告が不吉過ぎますけどね!
頼むから大我、物理的に死ぬのだけは本当にやめてくれよ…!
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 16:07:43 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

「〇〇秒だけ効果がある能力」を発動中に説明している時、「もう時間過ぎてるだろ」と毎度思ってしまうのですが、本当に時間切れしてしまう奴は初めて見たので爆笑しました。
しかし政宗はやはり経営者としては優秀でもゲームを扱う人間としては杜撰ですね。 イベントも人が来ずすぐ終了で白けさせたりでどうしようもない上にムテキガシャットもホイホイと…。
飛彩に頼ろうとしている辺り戦闘力的にはレガシーの方が上なんでしょうか。 戦闘力自体も高いとはいえいつも時止めに依存している感じの戦法なので。
またドラゴナイト回の時もそうですが今回の永夢のパラドを乗せて利用する手管が好きですね。 主人公らしいセリフを言っているときよりもこちらの方が好みです。
ムテキもエグゼイドの中ではということ抜きにしても好きなデザインです。 戦闘は短かったですが必殺技の見せ方がカッコ良かったので満足だなと。

>ようやくレーザーがスパロー持ってるし後はプロトギリギリチャンバラの使用を待つのみ。
今回スパローで必殺技使っていましたが映像で省かれているだけでチャンバラ使用しているのか気になりますね。 このガシャットが戻ってきたからにはリデコでいいので
チャンバラスーツが見たいのですが…。 まだ通販でもサントラは買えるので本編で出すハードルも低いでしょうし、ターボだと小柄すぎて強そうに見えないので…。
貴利矢寝返りは大方の予想通りでしたがこんなに早いとは。 相変わらず展開が早くて面白いですし、離脱期間長かったのに今でも永夢の相棒感が一番強いのもすごいなと。
ただ本人的には永夢が黎斗を一度倒してくれたことで納得してはいるようですが、復活したとはいえもう人間ではなくなってしまっている可能性もあるのでかわいそうだなと。
黎斗は全ての元凶なのでバグスター化しようと最終的に死のうと仕方のないことですが、貴利矢の場合は本当にとばっちりのようなものなので何らかの救済は欲しいですが…。

また装動ムテキの造形すごいですね。 食玩具のサイズであの髪を再現できるとは。 大装動も受注決定したりと本当に頑張っているなと。
あとWの続編が決まったようで驚きました。 やるにしても10週年辺りでかと思ってました。 雑誌バレなのにツイッターで長時間トレンド入りとか異様なことに…。
今回も噛んでいるのか知りませんがデカや宇宙刑事NGの競演映画化など塚田Pかなり頑張っていますね。 とにかくやるなら三条&坂本コンビであってほしいなと。 
あとはどういう形で発信するかですね。 今は配信の選択肢が多く色々試行錯誤できるので特オタとしては本当に贅沢でありがたいです。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 20:00:24 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

黎斗も言ってましたけどさすが私wwwwwww しかし、M永夢専用では無制限と本人も断言しているようにハイパームテキはエグゼイド専用。やっぱり永夢のことを内心では憧れ、憎み、愛している(おかしな意味はたぶん?ありません)でしょうね。

正宗は自身を攻略と言いつつ、実際は自分も楽しんでいるように見えます。ライドプレイヤーはプレイヤーと言えばプレイヤーですが、実はバグスター達が倒すための雑魚キャラ要素もあるので。今回は完全に主人公に助けられるモブキャラ扱い。

太ったライドプレイヤーもいましたが、あそこまで再現するとはwwwwwww 他にもプレイヤー達はいかにも普通の人たち

小さい姫という名の通り、小姫は現在、魔王(正宗)に囚われた小さき姫。それを救おうとする勇者にしてもうひとりの魔王(飛彩)。今ごろながらゲームという題材をよく使ってますね。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 21:48:33 |
  3. 蟹 #/02qLiNA
  4. [ 編集]

>掛布団さん
>そしておかえり貴利矢!
待ちに待っただけあって「お帰り!」がぴったりな回でしたね。
あれ乗せられちゃった?からの笑顔はぐっときましたよ。
喜んでばかりだと次週で落とされそうなのが恐いですね。
新檀黎斗、貴利矢と最近の復活劇を見ていると視聴者的に物理的に死ななければなんとかなるという考えも出てきたので
グラファイトに負けてそのまま死亡だけは避けて欲しいところです。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 22:20:23 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>「〇〇秒だけ効果がある能力」を発動中に説明している時、「もう時間過ぎてるだろ」と毎度思ってしまうのですが、本当に時間切れしてしまう奴は初めて見たので爆笑しました
ウルトラマンの3分が良い例ですが、ヒーロー作品だと特殊カウントでもされているのか現実の時間とイコールにならないことが多いのですが
今回は本当にカウントがきれてあっさり奪われてしまいましたね。
正宗も余裕がなくなってきて人間性が見えてきました。
ムテキガシャットはまさか無制限とは思わなかったのかもしれませんがどこか抜けているように見えます・・・

他のライダー相手に接近戦で押しているので強い部類に入りそうですがポーズありきな印象はありますね。
ポーズ無の真っ向勝負ならレガシーの方が強いからこそ永夢を倒すように言ったはずですし。

>今回スパローで必殺技使っていましたが映像で省かれているだけでチャンバラ使用しているのか気になりますね。 
毎回ご丁寧にカットインが入る割りに今回は無かったのが気になりました。
プロト系は入手が難しいことを気にしてあまり目立たせないようにしているのでしょうか。その割りに神の恵みに限りがあるとかテロップありましたけど。
これがVシネ枠なら遠慮せずにバンバン使いそうではあります。
プロトギリギリチャンバラのスーツは是非見てみたいので映画でもVシネでもいいので実現して欲しいです。
映画の一斉変身シーンでもレベル0のままだと出てこないような気がしてきて。
ムテキやレガシーになっていない中盤?のようなのでもしかしたら隠し玉で出てくるかもしれませんけど。

>また装動ムテキの造形すごいですね。 食玩具のサイズであの髪を再現できるとは。 大装動も受注決定したりと本当に頑張っているなと。
今回は造形よりも塗装は限界あったかぁとちょっと残念な気持ちになってしまいました・・・
9種類ですし今回はバラではなく箱買いしようかと。2個ずつ入っているであろうムテキは塗装して金っぽくするつもりです。
大装動受注決定は驚きました。昨日付けの更新で何かしらの動きはあるだろうとは思いましたがイオン・プレバン共に踏み切るとは。
揃えるだけ揃えた身としてはもう大装動を買う事はありませんが、この盛り上がりのまま本編終了後のムービー大戦やVシネにも繋がってほしいです。

>W続編
ビックリして飛び上がりそうになりましたよ。
ハードボイルド風のイメージ画がカッコよく翔太郎メインでしょうね。
何年も待ち続けたリターンズ・ジョーカーがついに実現かもしれません。
桐山さん自体はコードネーム:ミラージュでいかんなくハードボイルド・アクションを発揮しているので是非坂本監督と組んで欲しいです。

発売(配信)方法は気になりますね。
RE:BIRTHゴースト2弾が無かった穴埋めで11月なのか、アマゾンプライムかTTFC限定なのかと色々考えられますし。
ダブル(ジョーカー)新作が見れるならTTFCでも不満はないです。
auパスのようにキャリア限定でさえなければ・・・
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 22:21:17 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

蟹さん
>しかし、M永夢専用では無制限と本人も断言しているようにハイパームテキはエグゼイド専用。やっぱり永夢のことを内心では憧れ、憎み、愛している(おかしな意味はたぶん?ありません)でしょうね。
なんだかんだ良いながら永夢は特別な存在なんでしょうね。
エグゼイド専用に作っておきながら秒数限定とはいえ他のライダー(自分含む)も使えるようにしているあたり抜け目ないです。

>小さい姫という名の通り、小姫は現在、魔王(正宗)に囚われた小さき姫。それを救おうとする勇者にしてもうひとりの魔王(飛彩)。今ごろながらゲームという題材をよく使ってますね。
今週でようやく小姫という名前の意味が分かりましたよ。あれは上手でした。
当初は水と油に見えたゲームと医療ですが今では信じられないほど作品を盛り上げる要素になっていますね。
  1. URL |
  2. 2017/06/26(月) 22:22:38 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

「人心掌握しカンパニーを~」と言ってたのに人心掌握出来てなかった件。
何を根拠に貴利矢を掌握できてると思ってたんだろ・・・。
>改心しないまま新檀黎斗が仲間になったから
あくまで利害が一致してるだけですからねえ。いつ裏切るか分かったもんじゃない。
>「〇〇秒だけ効果がある能力」
キチンと描かれてたのはクウガペガサスフォームですね。時間切れでグローイングフォームに戻ったこと3度。敵を倒す場合も即撃破だから設定通りの短時間変身を守ってる。
ファイズアクセル、アクセルトライアルは大抵時間以内に敵を撃破してるから時間切れ描写は殆ど無いですね。ドラゴンオルフェノク戦で時間切れになったくらいかな。
カブトのクロックアップは時間制限で切れたことが何度か有るんですけど、即座に再使用できるからあまり意味なかった・・・。
逆に設定より早く時間がきてるように見える龍騎ライダーの10分制限。30分番組で10分ぶっ続けで戦うわけにもいかないから当然の処置なんですけどね。
  1. URL |
  2. 2017/06/27(火) 21:39:21 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>何を根拠に貴利矢を掌握できてると思ってたんだろ・・・。
プロトガシャットから自らの手で復活させたからでしょうか。
実際には貴利矢の自我が強かったのか、全く掌握しないまま裏切られたわけですが・・・
小姫があの状態なのを見るに生前に抗体打っているのも関係あるのかもしれませんが。
新檀黎斗と貴利矢の関係は面白いですね。
今でこそ永夢が信じたからと打倒クロノス・バグスターで利害一致していますが根本的には何も解決していませんし。

>時間制限
クウガペガサスは律儀すぎるほど守ってましたね。
デメリット(グローイング・2時間変身不可)もちゃんとやっていたので。
逆に常に制限のあるウルトラマン・牙狼は大きな戦いになると宇宙空間や魔界など戦いの場が地球以外になるので長時間の戦いに対応出来ていますね。
特に劇場版のように尺が長くなると時間制限はヒーローだけでなく見るほうにとっても制限になってしまうので。
せっかくの映画なのにすぐに終ったら勿体無く味気ないですし。
  1. URL |
  2. 2017/06/27(火) 23:01:02 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3557-e874bfcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する