特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

エグゼイド第32話「下されたJudgment!」

exid32-1.jpg
OPはパラドクスLV99に変わりシルエットのクロノス。
ゲンムから始った対峙するこのカットも3人目。

飛彩の恋人である小姫はプロトドラゴナイトハンターZの中に保存されていることが明らかに。
レベル99になったグラファイトらととの再戦では待ちに待ったレベル50同士の変身が実現。
打倒グラファイトと判明した後なのに「俺がやつを倒す!」なんて言わずラブリカと戦うことを選ぶ飛彩が立派。
タドルファンタジーは剣とバグスター召還で戦う印象が強いからドレミファビートのような心臓マッサージで戦うのが意外。
グラファイトもレベル99で一安心。「俺のレベルまで来い」って言っていたのに当時のレベルのままだったら悲惨すぎるしw
ここで画面カットせず上空カメラからタドルファンタジー→マキシマムマイティ→バンバンシミュレーションと流れるように変わるのが好き。

襲われていたライドプレイヤーの正体は灰馬。
最近見ないと思っていたら中の人が舞台で撮影に参加できずライドプレイヤーとして戦っている設定だった。
こんなところまでカバーできるライドプレイヤーの設定が便利。
「俺が誰の背中を見てドクターを志したと思っている」
はカッコいいけどそれだけに普段の情けない姿が目に浮かぶ。
院長になっている時点で優秀な人ではあるんだろうけどあまりにもギャグ描写しか無かったものだから唐突に感じる。

2世代前の社長である正宗が出所。
さらっと2個目のバグヴァイザーⅡガ出てきてる。
黎斗によるとラスボスはゲムデウスで誰にもクリアできない存在。何でこんなのを開発した・・・
みんなに喋っていないだけでゲームマスターである黎斗は別の攻略法があるのかもしれないけれど。
決戦前夜の会話はRPGみたいで大我とニコが良い雰囲気。
白衣を渡したってことは戦いが終ったら無免許医から正式な医者に戻って欲しいって事かな。
押しかけてきた当初は仮病で診察してもらったことがあるし優しい医者の一面も見ていたから。










exid32-2.jpg
4人揃って歩いてバグスター3人組との対峙でいよいよ最終決戦の雰囲気。
人数が合わないからか黎斗のスルーぶりが悲しいw

「培養!」
「培養!」
「マックス大変身!」

普通のバグヴァイザーも何時の間にやら2個あって変身出来ている。










exid32-3.jpg
「術式レベルフィフティー」
「第伍十戦術」
「グレードX-0」
「マックス大」
「「「「変身!!」」」」

ライダー側、バグスター側と今考えられる最大戦力でのぶつかり合い。
これまではブレイブだけレベル5に嘆いていたけどようやく本来のレベル50まで戻ってきた。
ゲンムもレベル下げるのが強いけど最新はゾンビなんだよなぁと思ったところに2本刺しだから嬉しい。
黎斗としてもゲーマドライバー2本刺しはシャカリキスポーツ以来だから5ヶ月ぶりくらい。ゾンビにも体力ゲージがある。
先週もだけど「マックス大」で一旦止めて「変身!」で合わせるのが好き。
26話の3人同時変身では先に「マックス大変身」と叫んでから上堀内監督のアレンジかな。










exid32-4.jpg
ラブリーガールズを倒す際に全員で協力するのが熱い!
そこからのタドルファンタジー猛攻がさらにテンション上がる。
ギャグにしか見えない土管復活をここまでカッコよく魅せるのが上手。
ということは先週の「私が生み出した命だ!」の前も土管から復活したのかw
Aパートの「つまりチーム医療ということか」もだけどちゃんと連携している。
かつてはドラゴナイトハンターでチーム医療を持ちかけて拒否されたけどそれが今となっては飛彩たちのほうから申し出ているし
最初にグラファイト倒したような個々が勝手に動いているのではなくちゃんと強力し合っているし。










exid32-5.jpg
そしてクロノス登場からの変身
オルタナティブ・ガオウと年配ライダーの変身は難しいものばかり。
時計はわざわざ作ったようで素晴らしい演出に一役買っている。
ライダーたちを永夢やエグゼイドと言った名前ではなく使っているガシャットで呼んでいる。
息子である黎斗すらデンジャラスゾンビ呼びだしこの息子にしてこの親あり。
あの黎斗が「やめろ!」というほどやばい相手で瞬殺。










exid32-6.jpg
先週までの強敵だったパラドクスレベル99すらポーズの前には無効で一撃。
時計の針とあわせたライダーキックがカッコいい。
「ときめきクライシスは絶版だ」
DXガシャット再販はない模様。
コンティニューし放題だったバグスター側にも死の概念が生まれてパラドの表情が良い。










exid32-7.jpg
そして次回、飛彩が正宗側に?
プロトドラゴナイトハンターZを持っていたから盗み出したのは正宗で確定かと。
あれだけ強いなら今更飛彩(レベル50)を引き抜く必要は無さそうだけど何か考えあったのことかも。
ガシャコンブレイカー使っているのはゾンビのを奪い取ったのだろうか。
レベルの概念が無いからプロトオリジンの力も効かないし面倒。
時間停止に制限があれば良さそうだけど連続で2回も使っている上、ポーズ・リスタートもクロノスの意思で決められるから手に負えない。
クロノス倒せるのはエグゼイド最強フォームくらいになりそう。
存在が分かったゲムデウスだけどラスボスではなく実際には45話くらいで退場しそう。

上堀内監督はとりあえず今週で終り。
RE:BIRTHスペクターで注目受けての本編だったけど先週・今週と凄く良かったしテレビ本編や映画も担当して欲しい。
決戦前夜にOP流したり全員揃っての戦いだったりと完全に最終回の撮影方法で力入っていたから。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/21(日) 18:37:54|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<キュウレンジャー第15話「海の惑星ベラの救世主」 | ホーム | 雑記>>

コメント

時は止まる!→そして、時は動き出す!

またコンティニュー土管出てきましたねwwwww かっこよくパラド「お前の相手は!」黎斗「私だ!」
残機96に。

そして、仮面ライダークロノス。まさかの、というか予想していた通り、檀正宗! 初登場の刑務所の服役からただ者じゃないオーラがあってので。最初は冗談半分の気持ちでクロノスの正体として予想していたましたが、黎斗の復活もあり、だんだん疑いはじめましたね。そして今日、確信になりました。

エグゼイドのライダー達は歴代でも高スペックの者が多くクロノスはなんとエグゼイド達はおろか歴代ライダー達の中でもトップクラス!

パンチ力110.0t キック力120.7t 走力100mを0.96秒 ジャンプ力96.0mとジャンプを除けばライジングアルティメットクウガを超えています。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 18:55:13 |
  3. 蟹 #I4t1ZHtI
  4. [ 編集]

満を持してクロノス登場といった話でしたね。クロノスのデビュー戦は時止め演出や変身も素晴らしいものでしたしエグゼイドで登場したライダーのデビュー戦のなかではクロノスが特にかっこいいと思いました

今回は飛彩や黎斗の父親との対比も良くできており同じ父親でも息子に対する扱いで自分が持っていた二人の印象が変わりました。父親としての対比はドライブの英介や蛮野を思いだし、「飛彩と黎斗は進ノ介と剛のIFなのでは」と思ってしまう自分がいます。

今回明かされたゲムデウスの設定はラスボスとして登場する可能性もありますがエグゼイドの最強フォームの鍵になるかもしれませんし、正宗が飛彩に接触したということはあのガシャットが本編に登場するきっかけも正宗なのかもしれません。

今週と先週は上堀内佳寿也監督の才能を見せつけられた素晴らしい話でしたし彼も坂本監督や柴崎監督のようにライダーを引っ張る監督になってくれたら嬉しいです。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 20:03:58 |
  3. 獅子頭 #-
  4. [ 編集]

最終決戦のような両陣営対峙からの同時変身はどちらも興奮しましたし、更なる正宗の乱入は本当に黒幕的な強者感が凄まじかったですね。
そこからの正宗の変身も本編の敵ライダーとは思えないほどの豪華な演出でしたし、変身した後にも今まで各々が各々に強かったはずのライダー達やバグスター達を特異な能力を持って一方的に倒す姿も圧倒的の一言でしたし、かなりトンでもない敵ですよね……。
必殺技もまさしく『必殺』で完全体バグスターすら完全消滅と言うのが圧倒的さに拍車をかけてますし……ここまで主役の最強形態以外に全く手立てのない強敵だと最強形態登場のお膳立てとしては最高でしょうね、今からムテキvsクロノスが楽しみになりますよ。

今まで話の流れがノンストップみたいなものだったので仕方ないとは言え、院長はせめて一度でも良いので飛彩の代わりに手際の良い手術をするような描写が欲しかったですね……それがあれば今回の飛彩の台詞も素直に納得できたと思いますし、普段ふざけていてもそこまで気にならなかったはずですし。

自分以外の才能を認めたがらない社長の性格からしても、自分の作るゲームのラスボスと設定するからには真の意味での最強にしたかったんでしょうね……そしてそれを自分が設定した単純で最も圧倒的な最強の能力を持つクロノスで倒すみたいなことを考えていたんじゃないかと。
……まぁそれは父親に奪われてしまい結局は躍らされていた感じですけどね、正宗は社長の性格まで考慮してクロニクルを構想したり永夢同様最初の感染者になっていたみたいですし。

そして、来週の飛彩はどうなってしまうのでしょうか……。
ファンタジー登場回にて「世界で一番のドクター」と言う恋人の言葉でファンタジーに乗っ取られるのを振り切ったので正宗からの誘惑も振り切って欲しいですけど……どうなるのかやっぱり気になりますね。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 20:14:22 |
  3. 兎那希 #oUPgpoCM
  4. [ 編集]

生で観ました。僕もクロノスに攻撃しようとするエグゼイドたちにゲンムは(やめろ)と言ったように聞こえましたが、他の人の感想を読んだ後にもう一度観ると(色々)と言っているように聞こえてしまいどっちを言っているのかわからなくなりました(苦笑)

4人同時変身の時のスナイプの佇まいが最終決戦らしい気合の入れ方のように観えて、カッコよかったです。


ラブリカが地獄大使のように断末魔を上げずに退場したのは衝撃でした。


正宗には「仮面ライダーシリーズ」の歴史に残る退場の仕方をしてほしいです。

  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 20:57:29 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

特殊能力は現実世界をゲームエリア化、その上でポーズというプレイヤー特権の『時間停止』。おまけに停止してる間に攻撃、さらに倒された者の『死』を永遠のものとしバグスターのコンティニュー能力を不可化。

正宗の性格はあの子にしてこの親ありとまさに親子。仮面ライダーもバグスターも会社の商品名呼ばわり。蛮野に次ぐ外道父。

ゲンムはグレートX0の変身でゲーマドライバー+プロトマイティオリジン+デンジャラスゾンビ。玩具の妄想でもしてましたがまさかの変身。しかも、エグゼイド、ブレイブ、スナイプと4人並んで! 絶対にありえない光景でした。

ちなみにクロノスの時間停止能力にちなんで、東映HPではニコ、グラファイト、ポッピーがジ●ジ●立ちしてましたwwwwwww

ラスボスのゲムデウス。名前からしてゲームの神っぽいですがゲムとは宝石、宝玉の意味そうです。
ということは・・・・・? 永夢は最強のラスボスの力、正宗は最強のプレイヤーの力で戦うということに
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 21:16:12 |
  3. 蟹 #/02qLiNA
  4. [ 編集]

>蟹さん
>またコンティニュー土管出てきましたねwwwww かっこよくパラド「お前の相手は!」黎斗「私だ!」
>残機96に
先週は思わず笑った土管ですが今週はカッコよかったですね。
残り96機でまだまだ安全圏と言いたいところですがクロノスが出てきた今となってはそうも言っていられません。

>初登場の刑務所の服役からただ者じゃないオーラがあってので。最初は冗談半分の気持ちでクロノスの正体として予想していたましたが、
自分は逆に服役中の正宗はそれほどオーラ感じなかったんですよ。
今週の復活してからは急に存在感発揮するようになったので演技力の高さが伺えました。

>ゲンムはグレートX0の変身でゲーマドライバー+プロトマイティオリジン+デンジャラスゾンビ。玩具の妄想でもしてましたがまさかの変身。
ジンバードラゴンなんかもですが玩具でしか想定していないような組み合わせを公式がやってくれるのは嬉しいですよね。
プロトマイティ+ゾンビは一度は試した人も多そうですが本編登場は予想していませんでしたよ。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 22:36:35 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>獅子頭さん
>満を持してクロノス登場といった話でしたね。クロノスのデビュー戦は時止め演出や変身も素晴らしいものでしたしエグゼイドで登場したライダーのデビュー戦のなかではクロノスが特にかっこいいと思いました
初登場時は印象的な活躍が多いエグゼイドライダーたちですがクロノスは群を抜いていますね。
これまで不死身だったりメダル重ね掛けだったりと色々ありましたがついに時間停止がくるとは。

>正宗が飛彩に接触したということはあのガシャットが本編に登場するきっかけも正宗なのかもしれません。
春映画のドラマパートを気に入っている身としてはもう1人の飛彩が助けに来て欲しいですが
本編ドラマ内だけでやろうとすると正宗経由でしょうね。
黎斗がゾンビ・デュアルβ以上のガシャットを生み出せるならもう作っていそうですし。

>今週と先週は上堀内佳寿也監督の才能を見せつけられた素晴らしい話でしたし彼も坂本監督や柴崎監督のようにライダーを引っ張る監督になってくれたら嬉しいです。
RE:BIRTHスペクターでようやく意識し始めましたが素晴らしい監督でしたね。
いずれは本編や映画でも撮影して欲しいです。歴代ライダーやフォームチェンジラッシュなどがあるならどのように撮るのか楽しみですし。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 22:37:15 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>兎那希さん
>最終決戦のような両陣営対峙からの同時変身はどちらも興奮しましたし、更なる正宗の乱入は本当に黒幕的な強者感が凄まじかったですね。
OP流して高揚感を煽り両陣営の同時変身が扱ったですね。
ついに揃ったタドルファンタジーにバンバンシミュレーションズ、ゲーマドライバーでのゾンビなど見所多数でしたし。
あのままいけば勝てる?なところでクロノス参加は衝撃でしたね。
時計を使った演出にも引き込まれました。
もう対抗できるのはムテキゲーマーだけだと思うので数話後が楽しみですよ。

>院長はせめて一度でも良いので飛彩の代わりに手際の良い手術をするような描写が欲しかったですね…
ですよね。これまであまりにギャグ描写が多すぎて・・・
そんな描写を入れる暇がないくらい本編が忙しかったのは分かりますがもどかしいです。

>自分以外の才能を認めたがらない社長の性格からしても、自分の作るゲームのラスボスと設定するからには真の意味での最強にしたかったんでしょうね……そしてそれを自分が設定した単純で最も圧倒的な最強の能力を持つクロノスで倒すみたいなことを考えていたんじゃないかと。
その経緯はありそうですね。
今となっては余計なことをしてくれた感がありますが・・・
ゲームマスターとして場を管理していたように見えた黎斗も結局は父である正宗に踊らされていたのかもしれません。
最初にゲーム病を発症したのが永夢だけではないと言っていましたが、ゲーム病自体は突然変異なのか人為的に作られたものなのかはまだ分かりませんね。

>ファンタジー登場回にて「世界で一番のドクター」と言う恋人の言葉でファンタジーに乗っ取られるのを振り切ったので正宗からの誘惑も振り切って欲しいですけど……どうなるのかやっぱり気になりますね。
予告ラストでは振り切っているように見えて実は・・・がありますし次週を見ないことには分かりませんね。
やはり誘惑を振り切って欲しいところですがプロトドラゴナイトハンターZ(小姫)を人質に取られたら屈してしまいそうですし。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 22:37:52 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
あの「やめろ!」にも色々解釈ありようですね。
ちょっとネットの感想見てみます。
4人同時変身のスナイプは顔を上げないので鬼気迫る覚悟を感じますね。
先に変身完了したゾンビが例の動きをしていたりブレイブが堂々とした立ち振る舞いでマントを靡かせているのもカッコよく何度も見返してしまいます。

>正宗には「仮面ライダーシリーズ」の歴史に残る退場の仕方をしてほしいです。
いつかは退場するはずなので散り際は気になりますね。
あっさり消滅するのか喚きながら消滅するのかなど。
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 22:39:02 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>黎斗によるとラスボスはゲムデウスで誰にもクリアできない存在。何でこんなのを開発した・・
黎斗は通常ではどうあがいても倒せないラスボスと同等の力(クロノス)を
頑張って手に入れて、最終決戦に挑むというゲームでよくある
カタルシスな燃える展開を狙ったんでしょうか?
ゲームじゃないけど他のライダーで例えるなら
クウガアルティメットvsダグバみたいな
そう思うとクロノスは本来はプレイヤー側のものだったと思うと
チート過ぎるスペックなのも納得です。

こんなヤバすぎるクロノスをどう攻略するか問題ですが
やっぱり何らかの方法でラスボスのゲムデウスのデータを手に入れて
それを使って、例のエグゼイドの最強フォームになるんでしょうか。

そうなると永夢はゲムデウスの力で暴走してしまいそうで不安ですが
それを防ぐ為にパラドの力が必要になって、彼と一時的に融合するという
展開もあるかもしれませんね
今回の話でクロノスを倒すまではお互い利害の一致で
協力しそうな流れになりそうですし

映画ではTV本編とは違う結末になる見たいですが、ひょっとしたら
ゲムデウスに乗っ取られてしまった永夢が仮面ライダークロニクルの
ラスボスになってしてしまうというIFの物語になるんでしょうか?
少なくとも永夢に何かが起こってしまうのは確定でしょうし

正宗と黎斗の関係は今後どうなるか気になりますが
最終決戦で黎斗が父の正宗が使ったクロニクルガシャットを
プロトマイティXオリジンと組み合わせてゲーマードライバーに差して
外見がクロノスに近く同じ能力を持ったゲンムの新フォームになる
燃える展開があったらいいなーと思ってますw
  1. URL |
  2. 2017/05/21(日) 23:01:36 |
  3. んんん #IQJbHYTI
  4. [ 編集]

ちなみに正宗は、黎斗、天ヶ崎がアレだったので社員が正宗の釈放を知って帰ってきたときの表情は安堵そのもの。
かなりの人望とカリスマ性があったと思われます。

鏡親子と檀親子。皮肉にもクロノスがラヴリカを『絶版』させた事で灰馬は完治。
ラヴリカは人間の敵だったにしろ憎めないキャラで悲しかったです。人間体の人はオールアップですが諏訪部さんと怪人体がある限り、一時的な復活はあるかも?

クロノスの時間停止の無音演出はよかったですね。こういう時間停止シーン演出は大好きです。

そしてその対戦相手、ゲムデウス。シルエットはゴライダーの怪人、トーテマに似てます。
映画の永夢とも何か関連があるのか
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 15:08:25 |
  3. 蟹 #/02qLiNA
  4. [ 編集]

1話からずっと楽しみにしていた4人揃い踏みがまさかゲンム加入で実現するとは…。 元々好きなゾンビが普段と違うベルトで共闘してくれるだけで燃えます。
今週を見るまでは日向や灰馬程度の印象しかなった正宗ですが、息子すらゲーム名で呼ぶ狂気と役者の貫禄で一気に印象強いキャラになったなと。
自称神の濃すぎる黎斗とどう差別化するのかと思っていましたが、神ではなく社長や商売人としてキャラ立てするのは予想外でしたし面白かったです。
貴水さんの演技もaccessは元から好きでハイトーンで高い歌声の印象を持っていたのですが、こんなに低く貫禄のある声を出せることにも衝撃を受けました。

時間停止演出もジョジョやSPECに負けないくらい気合が入っていましたし、ラヴリカが断末魔すら上げず退場したのも圧倒的な強さを演出していますね。
上堀内監督も最高でしたが時間を止めるライダー登場直後に、クロックアップやファイズアクセルをカッコよく魅せた田村監督が登場なので次週も楽しみです。
あとクロノスのチートスペックが大いに話題を呼んでいますが、それ以上にこれだけの能力がないとまともに戦えないゲムデウスの異常さも際立っているなと。
まあこれだけ強いクロノスも最強フォーム登場回で退場して黎斗がクロノス使うようになる気はしますが…。 彼はバグスターなのでツヴァイも使えるでしょうし。
時間停止も強すぎるのでご都合的に攻略されるんだろうなとも思ったり。 とりあえず剛の特異体質並みにやっつけではなければいいのですが…。

>院長になっている時点で優秀な人ではあるんだろうけどあまりにもギャグ描写しか無かったものだから唐突に感じる。
経営側の人間になると今のようになるのも当然だとは思いますが、本願寺ですらたまに見せていたカッコいいシーンが今まで一切なかったので乗り切れませんね。
最近出ていなかった理由付けとしてはうまいですし、飛彩の背中越しのセリフ自体はすごくかっこいいのですが説得力に関しては本当にゼロなのでもったいないなと。
ラヴリカの感染者だったので「ああ…今週死ぬのはラヴリカか…」と軽いネタバレ食らった感もありますし、クロノスが貫録を見せた直後の「治った!」も最悪だったなと。
あとレベル99になったのにグラファイトの扱いがひどいですね。 プロトドラゴナイトまでクロノスの手中にあったりでどんどん影の薄さが際立って行ってるような…。

>コンティニューし放題だったバグスター側にも死の概念が生まれてパラドの表情が良い。
生き返りができなくなり命を意識する辺りはアランみたいな感じですね。 仲間にまではならなくていいですが、クロノスと戦う際に共闘してくれると燃えます。
あと全体の構成がドライブ寄りになってきてるなというのを少し感じます。 過去編からしてそんな感じはありましたが断片的に登場していた父キャラが黒幕になったり。
これで衛生省が黒幕とかになれば大分似たものになりそうな。 まあ面白いので問題ないのですがエグゼイドの質の高さはドライブでの経験が多分にあるんだろうなと。
またTTFCでエグゼイドのファンミーティングの動画が公開されていましたがもうご覧になりましたか? 裏技レーザーがかなり楽しみになってきました。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 18:52:14 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

某サイトで「本来のゲームではライドプレイヤーがクリアしていく過程で全ウィルスに感染するからクロノスに変身できるようになるのでは」という面白い意見が。
確かにコレなら難易度は高いけどクリアの可能性があってゲームとして成立しますね。まあ、今はゲーム乗っ取られた上にラヴリカが消滅したので実現不可能になってしまいましたが・・・。

>ゲーム病自体は突然変異なのか人為的に作られたものなのか
そう言われると黎斗が発見したのも正宗の仕組んだ罠と疑えなくもない。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 21:14:28 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

見直してちょっと思ったんですけど、わざわざラヴリカがリプログラミングされたタイミングで現れたのはやっぱり通常の状態では唯一普通の物理攻撃が効かない存在だったからとか……?いくらポーズしたり凄まじい威力の必殺技が放てても攻撃そのものが効かなければ意味がないわけですし。
見せしめで完全体バグスターを『絶版』したかったとしてもそれならそれで(因縁の都合を考えなければ)グラファイトでも一応良かったわけですしね、予告の台詞からもグラファイトが完全体なのは最初から知ってたでしょうから。

リプログラミングを知ってたかについてはもしかしたら貴利矢にリプログラミングのことを教えたのは正宗だった可能性もありますよね、後々のラヴリカ対策の為に永夢に感染している原初のバグスターへの対策を教えると言う体で貴利矢へ情報を与えた……みたいな?
もしくはリプログラミングの元になる対バグスターの何かしらが貴利矢の知識でリプログラミングに発展した可能性もありますし。

あと永夢にも一応クロノスへの変身できそうな可能性があるような……?
ポッピー所持のバグヴァイザーⅡはありますしクロニクルはクロノス使用のとは何かしら違いがあるのかもしれないですが一応手に入れられますし永夢自身が正宗と同じ最初の感染者なわけですし……。
ただ永夢の場合はパラドと言う強引にバグスターを切り離されている状態なので一度パラドを戻してウィルスを完全な状態にしないと無理そうなんですけどね、まぁそんなことしたら絶対に乗っ取られるわけですが……。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 21:38:32 |
  3. 兎那希 #oUPgpoCM
  4. [ 編集]

今回の話を見た後、公式サイトでクロノスの設定を見て絶句しました。
時間停止で一方的に攻撃、倒した相手は二度と復活不可能、時間経過でちょっとずつ防御力アップ、攻撃するたびにちょっとずつ攻撃力アップ、威力100トン以下の攻撃はダメージカット、そもそも素のスペック自体が強い……これほどのチートでやっと互角に戦えるゲムデウスも非常にヤバい相手って事になりますよね。
むしろゲムデウスの存在が、例のエグゼイド最強フォームに繋がるのだろうか…?

次回予告を見た感じ、何やら不穏な予感がする飛彩。
ブレイブの強化フォームが魔王なのも、恐らくそういう事なんでしょうね…。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:30:10 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

>んんんさん
>ゲームじゃないけど他のライダーで例えるならクウガアルティメットvsダグバみたいな
ラスボスと唯一戦える力を目指すゲームの一面ですかね。
RPGでも敵を倒す武器や魔法が指定されていることもあるのでそんな感じでしょうか。
問題はクロノスを使うための条件が厳しすぎることですかね。
一般人は無理ですし適合手術を受けても無理そうなので・・・


>そうなると永夢はゲムデウスの力で暴走してしまいそうで不安ですが
>それを防ぐ為にパラドの力が必要になって、彼と一時的に融合するという展開もあるかもしれませんね
エグゼイド最強フォームのシルエットがゲムデウスに似ているようですしありえそうですね。
一度は分裂したパラドとの融合も美味しいネタですし一時的にせよ、永久にせよやりそうな展開ではあります。

>映画ではTV本編とは違う結末になる見たいですが、ひょっとしたらゲムデウスに乗っ取られてしまった永夢が仮面ライダークロニクルの
龍騎とはまた違う~と言っていますし分岐点や真のエンディングがあるとしたらゲムデウス関連はありそうです。
たまたまかもしれませんが大森Pのサプライズフューチャーでも最悪の未来という別の可能性を示唆しましたし、こういうのが好きなのかもしれませんね。
龍騎という前例があったからこそ龍騎とは違うという保険?をかけていますが最初に放送していたら堂々と龍騎のようなことをやっていたかもしれませんw

>プロトマイティXオリジンと組み合わせてゲーマードライバーに差して外見がクロノスに近く同じ能力を持ったゲンムの新フォームになる燃える展開があったらいいなーと思ってますw
おお、良いですねー。
自分は正宗が遺したバグヴァイザーⅡにゾンビガシャットを使う展開を予想していますw
ゲーマドライバーでのゾンビという玩具でしかやらないような面白い組み合わせを見たからこそ今後の使い方も楽しみになりますよね。
外見がゲンム・ゾンビ・クロノスのいずれかのまま、玩具は色々な組み合わせでパワーアップは十分考えられますし。
実際のところは予算都合で新スーツが作れないだけなのかもしれませんがそれが思わぬ楽しさを提供してくれます。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:42:30 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>蟹さん
>ちなみに正宗は、黎斗、天ヶ崎がアレだったので社員が正宗の釈放を知って帰ってきたときの表情は安堵そのもの。
>かなりの人望とカリスマ性があったと思われます。
裏の顔はともかくとして人望とカリスマ性は高かったんでしょうね。
もしかしたら正宗も難ありな一面もあったのかもしれませんが、気にならないくらい黎斗や恋が酷かったのか・・・

>人間体の人はオールアップですが諏訪部さんと怪人体がある限り、一時的な復活はあるかも?
怪人体としての再登場はまだ望みがありますね。
そもそもグラファイトもオールアップといわれた割にはまた出てきたので。

ゴライダーは全部見れていないので何とも言えませんがリンクしてくるなら面白そうですね。
本編もブレイブのあれのおかげで春映画ともリンクするかも?な期待もありますし。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:43:05 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>1話からずっと楽しみにしていた4人揃い踏みがまさかゲンム加入で実現するとは…。 元々好きなゾンビが普段と違うベルトで共闘してくれるだけで燃えます。
貴利矢が復活しての4人揃い踏みを期待していたのでまさか黎斗が入ってくるとは予想もしませんよね。
黎斗が本編退場した時は夏映画やファイナルステージでしか復活しないと思っていたので。
正宗を演じる貴水さんがミュージシャンと言うのは恥ずかしながら今回で初めて知りました。
エターナルに続き存在感を発揮しそうです。

>時間停止演出もジョジョやSPECに負けないくらい気合が入っていましたし、ラヴリカが断末魔すら上げず退場したのも圧倒的な強さを演出していますね。
ジョジョは見たこと無いので演出比較は出来ませんが、確かに断末魔すらなく退場でしたね。
最後のまともな台詞がクロノスに突っ込んだ時の「おのれ!」ですから。
これだけ演出が凄いと次週以降はしょぼくなりそうと不安でしたがディケイドファイズの監督なら大丈夫ですね。

>時間停止も強すぎるのでご都合的に攻略されるんだろうなとも思ったり。 とりあえず剛の特異体質並みにやっつけではなければいいのですが…。
ちゃんと倒す理由や攻略法は納得のいくものになってほしいですね。
これまで良かっただけに勢いでやられると萎えてしまうので。

>彼はバグスターなのでツヴァイも使えるでしょうし。
黎斗の今のポジションが気に入っているのでまた敵に戻って欲しくはないのですがバグヴァイザーⅡを使って変身して欲しくはあります。
ゲーマドライバーのゾンビを見てからというもの、急に玩具でも色々な組み合わせで遊ぶようになって
バグヴァイザーⅡでのゲンムやゾンビを期待しているので。

>クロノスが貫録を見せた直後の「治った!」も最悪だったなと。
自分もここは気になりました。
全部終って永夢たちが帰ってきた後に「治ったぞー」というならまだしもあのタイミングでやらなくとも・・・
飛彩の台詞もカッコよかっただけに一度でも凄い!と思わせる灰馬の姿を見てみたかったです。

グラファイトも今となっては飛彩と大我の因縁キャラとして持っているようなものですね。
ちゃんとレベルアップしていることには感動したのですがレベル50のバンバンシミュレーションズとも良い勝負してますしまさかプロトドラゴナイトハンターが奪われていたとは。

>あと全体の構成がドライブ寄りになってきてるなというのを少し感じます。 過去編からしてそんな感じはありましたが断片的に登場していた父キャラが黒幕になったり。
警察(医者)対ロイミュード(バグスター)で争っていたところに蛮野(正宗)が乱入してきたので雰囲気は似通っていますね。
どちらも初期の方から存在が分かっているキャラですし。
TTFCの動画はまだ見ていません・・・ やっぱり月に1000円払うのに億劫になってしまって。
なんだ千円くらいと自分でも思うものの、裏技ブレイブのような完全新作がないとイマイチ乗り切れなくて。
とりあえずファイナルステージはTTFCに加入してから応募するつもりなので、その際に纏めて見れたらなと。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:43:39 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>某サイトで「本来のゲームではライドプレイヤーがクリアしていく過程で全ウィルスに感染するからクロノスに変身できるようになるのでは」という面白い意見が。
一般人は無理じゃない?と思ったらこういう意見もありましたか。
ネットでの議論も盛り上がっているおかげかどの考察を見ても正解なんじゃないかと思ってしまいますよ。
上の意見もあるとしたらニコの身体もまずそうですね。
適合手術で微量の抗体打っているとはいえ飛彩も1体は倒してますし。

>そう言われると黎斗が発見したのも正宗の仕組んだ罠と疑えなくもない。
大体の謎が解き明かされたように見えて、実は永夢関連の物しか判明しておらずゲムデウスやバグスター誕生の謎はまだ分かっていないんですよね。
全てを操っていそうな正宗もまた、ゲムデウスの掌の上で踊らされているのかもしれませんしどうなるか予想も付きません。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:44:16 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>兎那希さん
>見直してちょっと思ったんですけど、わざわざラヴリカがリプログラミングされたタイミングで現れたのはやっぱり通常の状態では唯一普通の物理攻撃が効かない存在だったからとか……?
おそらくそうでしょうね。
時間停止しても相手の特殊能力まで無効化できる訳ではないのではないでしょうか。
そこにクロノス攻略の鍵がありそうですがエグゼイド最強フォームでなんとかなるかもしれません。

>後々のラヴリカ対策の為に永夢に感染している原初のバグスターへの対策を教えると言う体で貴利矢へ情報を与えた……みたいな?
ラブリカの出現ありきで情報を与えていたとすれば凄すぎますね。
正宗自身がさらにゲムデウスに踊らされているかは分かりませんが、牢獄に入り黎斗が暗躍するのを見越していたとしたら恐るべき策略家です。

>ポッピー所持のバグヴァイザーⅡはありますしクロニクルはクロノス使用のとは何かしら違いがあるのかもしれないですが一応手に入れられますし永夢自身が正宗と同じ最初の感染者なわけですし……。
言われてみると確かに正宗と条件は同じですね。
対抗するならパラドとの融合からの変身でしょうか。
永夢にパラドのような分離した存在がいるように、正宗にもまた分離したバグスターがいるのかもしれません。それがゲムデウス?
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:47:09 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>掛布団さん
>今回の話を見た後、公式サイトでクロノスの設定を見て絶句しました。
時間経過の度に強くなるのは恐ろしいですね。
マトリックスのエージェントスミスを思い出します。
時間停止のような反則技のオンパレードでようやく互角のゲムデウスも凄いですね。
ただあまりにも強すぎるせいか逆にラスボスにはならないかなと予想しています。

>次回予告を見た感じ、何やら不穏な予感がする飛彩。
>ブレイブの強化フォームが魔王なのも、恐らくそういう事なんでしょうね…。
飛彩なら誘惑を振り切ってくれそうと考えてましたが魔王モチーフと言われると納得してきました・・・
いよいよ次週が待ち遠しいです。
  1. URL |
  2. 2017/05/22(月) 23:52:06 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

クロノスのインパクトが強すぎて忘れていましたが、ラヴリカ、グラファイト、パラド達はラブリーガールズ(戦闘員)のリプログラミング阻止のシーンは事実上、戦闘員を守ろうとする怪人達。

戦闘員をリプログラミングする事によって弱体化という弱点があるとはいえ、ある意味、新鮮な場面でした。
  1. URL |
  2. 2017/05/24(水) 18:35:26 |
  3. 蟹 #/02qLiNA
  4. [ 編集]

>蟹さん
コメント頂くまで気付きませんでしたが確かに怪人が戦闘員を守る貴重なシーンでしたね。
怪人がヒーローに奪われて困る物を持っている場合、守ることはあったかもしれませんが
ラブリカは自身の防御もあるのでパラドクス・グラファイト含めてみんな必死の攻防だったのが印象的です。
  1. URL |
  2. 2017/05/24(水) 22:05:07 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3526-78ab8160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する