特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

DX太鼓の達人ガシャット&仮面ライダーゲンムDVDセット

170415-1.jpg
過去2回配信してきた裏技ゲンムの完結編が太鼓の達人ガシャットとセットで発売。
以下ネタバレ有り感想。



響鬼との太鼓の達人対決はOPもエキサイトだし結構面白かった。
響鬼の声は本人かと期待してたけど実際には代役の人。
まさに太鼓の達人と合わせるためだけに出てきたライダー。
放送当時も太鼓の達人とコラボしているし。

ガンバライジングガシャットの必殺技は歴代主役17ライダーの力を借りたライダーキック。
ライダーの魂もだけどポーズ取った静止画が出てくるだけだから迫力や豪華さに欠ける。
気になるドクターパックマンの正体はパラド。
貴利矢が生きている頃だけど無難にパラドに落ち着いた。
黎斗もパラドもそれらしい台詞は言っているものの結局何がしたかったのか詳細は不明。
完成したガンバライジングガシャットが仮面ライダークロニクルの元になったとか?

過去2回の配信分とあわせても25分しかないからとても短い。
第3回分は多く収録されているだろうと思ったらそうではないし。
ライダーの魂に続いて同じ配信・発売方法だったけど満足度でいえばライダーの魂の方が上でちょっと今回は期待外れだった・・・










170415-2.jpg
ともあれこれで裏技ゲンム絡みのガシャットは揃ったし満足感ある。
平成ライダーガシャットは二次受注分で注文したから今月末には届く。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/15(土) 17:36:34|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エグゼイド第27話「勝者に捧ぐlove&peace!」 | ホーム | 雑記>>

コメント

内容的にもボリューム的にもだいぶ期待外れでしたね。 レジェンドライダーに変身した1話がピークでしたし、現時点でのスピンオフタイトルの中ではワーストです。
結局このガシャットたちを作って何の意味があったのか最後まで見てもわからないのはモヤモヤします。 まだ続きはありそうですがブレイブの財団Xと違って今後への期待感が薄いなと。
また裏技だとスナイプも見ましたがこちらは面白かったです。 映像はおまけなのでブレイブやHVDVD程度でしたがこれを見てからだと、今週の大我のセリフにもグッとくるなと。
裏技目当てで買うには高すぎますが本編含め彩度が高く目にくるくらいに高画質だったので商品自体には満足です。 あとプロトバンバンは今の内に入手しておいた方がいいかもしれません。

>本編
今週は今までと比べるとちょっとイマイチだったかなと。 内容がというよりもギャグや戦闘が巨匠以上の過剰演出が気になり、恋やラヴリカ関連は別にいいのですがニコの戦闘がどうも…。
プレイテクニックで勝ったのは理解できますが、映像からはふざけている部分ばかり伝わってきたので。 待望の初陣としてはがっかりでしたし、今週は映像面では全体的に見所なかったなと。
あとレアキャラ扱いのエグゼイドたちはクロニクルのラスボスを倒してもクリア扱いになるんですかね。 クロニクル参加者限定なら最後のトドメをニコなどにやってもらわないといけないので面倒ですね。
またポッピー投入がワンサイドを緩和するため的なセリフが以前にあったのは、洗脳が解けてプレイヤー側のキャラになること前提でのことだったのでしょうかね。 だとしたら何か仕込まれていそうで怖いです。 
バグヴァイザーも未だにどういう変身道具なのか謎だなと。 道具がないと変身できないのなら通常バグスター以下に感じますし、人間体に変身したらヴァイザーを使わないと怪人体に戻れないとかでしょうか。

>キョウリュウジャーブレイブ
始まって数分はスーツにアフレコだけだったので違和感なく日本製キョウリュウとして見てしまっていました。 俳優が出てきてようやく韓国舞台と認識するくらい本編と違和感なかったです。
最初が赤黒青と珍しい組み合わせだったのも面白いですし、ラッキューロとキャンデリラが緑と桃の戦士を探すというのもいいなと。 キャンデリラに添え木をしたのは吹きましたが。
しかしおっしゃる通り時間が短いですね…。 通常の30分作品に2回ずつOPとEDが入っていると考えると短さがより強調されます。 この展開の早さだとロボもほぼ出るだけに近いでしょうし、
玩具に魅力を感じる前に終わってしまいそうです。 とはいえこの短さでもキャラは立っていますし、新キョウリュウジンの必殺技がかっこよかったので今後も楽しみです。

>アマゾンズ
自分も完全に不意打ちだったので内臓や眼球が出てきて驚きました。 内容抜きに今回でだいぶ視聴者ふるい落としている感じがしますね。 人によっては視聴断念するレベルでしょうし。
あまりグロで惹きつける類の作品は好きではないのですが、この作品の他作とは違った特徴であるバイオレンスさを極限まで強化してきたのは個人的にはいいんじゃないかと思います。
1期は大人向け謡いつつも結局漫画などで手垢のつきまくった内容という認識だったので、やるならここまで徹底的にやるほうがこの作品にしかない個性として活きる気がするので。
ここで一気に過去キャラが登場してきたので今後どういう風に絡んでいくのかも楽しみです。 特に悠がどういうポジションで関わってくるのか非常に気になります。
  1. URL |
  2. 2017/04/16(日) 22:23:46 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>レジェンドライダーに変身した1話がピークでしたし、現時点でのスピンオフタイトルの中ではワーストです。
結局最初が一番面白かったですね。
映画に出てきたゴーストゲーマーが再登場し鎧武・ドライブゲーマーも当時を思わせるCG使ってと目を引く映像だったので。
結果的にパラドに落ち着いたDrパックマンの正体も「時期的にまさか貴利矢!?」と良い具合に期待と不安を煽ってくれたので。
ゴライダーと裏技スナイプはネットの感想くらいしか見てないので何とも言えませんが鯖缶さんが仰るなら本当にワーストなんでしょうね。
プロトバンバンは近くのお店で2000円くらいで売っていたので買っておいた方が良さそうですね。
プロト系は集めないと決めましたがなんだかんだで増えてきました。裏技レーザーも購入できれば4個は集まったことになるので。

>本編
>今週は今までと比べるとちょっとイマイチだったかなと。 内容がというよりもギャグや戦闘が巨匠以上の過剰演出が気になり、恋やラヴリカ関連は別にいいのですがニコの戦闘がどうも…。
濡れた大我とニコのシーンやカットインでニコ入れたりした時は良かったので良い時と悪い時の差が激しかったです。
大我が恋に掴みかかって「皺になるといってるでしょ!」はそこをギャグにするのかと困惑しましたよ。

>あとレアキャラ扱いのエグゼイドたちはクロニクルのラスボスを倒してもクリア扱いになるんですかね。 クロニクル参加者限定なら最後のトドメをニコなどにやってもらわないといけないので面倒ですね。
多分クリア扱いにならずライドプレイヤーが倒さないとカウントされない気がします。
RPGだと仲間には攻撃当たらないようにマーキングなどがあるのでダメージを与えることは出来ても止めの一撃はMISS扱いになるんじゃないかなと。

>バグヴァイザーも未だにどういう変身道具なのか謎だなと。
ベルトに武器と使用回数こそ多いバグヴァイザーですが何気に謎の多いアイテムですよね。
確かにこれがないと変身できないならグラファイトらは通常バグスター以下に見えてしまいます。
変身できて能力アップ・バグヴァイザー装備で武器としても使えるが無難な線でしょうか。

>キョウリュウジャーブレイブ
>最初が赤黒青と珍しい組み合わせだったのも面白いですし
日本版を知っているからこそ、最初のキョウリュウジンの組み合わせには驚きましたね。
最初に加入したピンクが韓国版(ブレイブ)では最後だったりと違いを感じます。
これで配信時間が長ければ文句無しだったんですけどね。
土台のある日本・アメリカ(パワレン)と違い韓国での初新作挑戦ということで映像展開は控え目になったのかもしれませんが
その割には物凄い玩具発売スケジュールなのでギャップを感じます。

>アマゾンズ
>自分も完全に不意打ちだったので内臓や眼球が出てきて驚きました。 内容抜きに今回でだいぶ視聴者ふるい落としている感じがしますね。 人によっては視聴断念するレベルでしょうし。
仮面ライダー好きだから見てますけど特に興味の無い一見さんなら切ってるかもしれません。
今週のグロも必要な痛み、悲惨さと分かってはいるものの毎週のようにやられたらまいってしまいそうですよ。
グロさ加減はシーズン1とシーズン2の中間くらいがちょうど良いかもしれません。

>1期は大人向け謡いつつも結局漫画などで手垢のつきまくった内容という認識だったので、やるならここまで徹底的にやるほうがこの作品にしかない個性として活きる気がするので。
ここまで賛否が出るのも珍しいですし確実に日本ヒーロー史に名を残しましたね。
グロいシーンは多々あれどここまでのものは自分が知る限りありませんし。
  1. URL |
  2. 2017/04/16(日) 23:36:54 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3493-8b6cbea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する