特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします! 感想

170311-1.jpeg
最初は4月下旬の遅れた公開まで待つつもりだったけれど我慢できず実家に戻り公開初日で映画館へ。
震災から6年を迎えた3月11日公開に「絆」の力お借りしますとタイムリーな映画。
どうも見に行った映画館では明日ガイ(石黒さん)とジャグラー(青柳さん)くるようだし明日行けば良かったと若干後悔。チケットは余って無さそうだけど。

冒頭からオリジンVSギャラクトロン。
オリジンになった今なら圧勝できるかと言うとそうではなくかなり苦戦。
パワーならオリジンよりも強いであろうサンダーブレスターでもかなりの接戦だったしオーブカリバーありきのオリジンは大変そう。
ゼロが駆けつけてくれたけど剣の攻撃は弾かれ続けているし防御力の高さは健在。

この映画でも誰がギャラクトロンを作って不法投棄したのか不明のまま。
周囲を宝石に変える能力はムルナウが捕獲後に改造したようだからムルナウが生みの親では無かった。
地球に二度も落としたのは最初のギャラクトロンを倒してくれたから2度目も倒してくれそうという期待込みで送ってきたのかも。

オリジンサーガに見慣れてしまったから早くもSSPのメンバーが懐かしい。
パワードスーツも改良の余地がありながらも活躍しているし。
ジャグラーが出てくるたびに変な笑いが出てくるw
あんなにカッコよかったジャグラーが本編ではなぜこんなことにw
ガイ救出シーンがカッコよくて画面が大忙しで目が追いつけなかった。
エクスデバイザーが万能で一瞬でバリアを解いてし魔人態でのジャグラーが頼もしい。

敵はメインであるデアボリックよりもサデスの方が存在感ある。
サデスはまさにCV山ちゃんなキャラで登場怪獣たちも笑わせにくるから怪獣に関しては残念な映画だった。
流石にコメディ寄りすぎるというかもうちょっと怖さを出して欲しかったな。
マジメに破壊活動やってるのがデアボリックくらいでそのデアボリックにしても怪獣が4体くらい並ぶシーンで端っこなのも相まって余計影薄くなった感が。
街を破壊するシーンはマガオロチ・マガタノオロチのようなアングルで迫力あったけど。

ガイも本格的なアクション披露でカッコいい。
エックスにはさん付でも大地には普通に話すシーンはちょっと安心したw
テレビでは見慣れた変身バンクも映画館の大画面で見るとまた違った迫力が。
変身する時にガイは腕を振りぬくからいいけど常に腕を前に出している大地(高橋くん)は走り辛そう。
途中までは良い具合にデアボリックを押していたしザナディウム光線・スぺリオン光線の同時発射は見てみたかった。
ここでもサデスの妨害があるけどサンダーブレスターで対処。
未だにオリジンよりも頼りになると思っているしSSPの3人が人質に取られなかったらそのまま勝ってそう。
エックスと大地が宝石にされてしまうシーンはガーゴルゴンにやられて固まるシーンを思い出した。

変身解除したところでついに正体バレ。
からの「ガイさん!いっけえええええええええええ!」や声援シーンが熱い。
カメラ越しに「頑張れええええ!」は自分の見た映画館では誰も叫んでいなかったけど場所によっては盛り上がってそう。

ギンガ・ビクトリー・エックスのカードを受け取りトリニティフュージョン。
変身バンクがかなり気合入っていたけど、オーブトリニティが飛び出してくるシーンはちょっと俯いていて微妙・・・
武器も新しくなったけどスライドギミックはどこかで見たようなw

出ると分かっていたオーブトリニティよりもゼッパンドンに変身したジャグラーの方がサプライズw
ゼットンさんwwパンドンさんwwwwww
ファイトオーブではショーにしか出ていないライトニングアタッカーが出ることだし
ゼットンのカード使った時はゼットンバルタン星人が出てくるんじゃないかと期待したけど出なかった。
「正義の味方も大変だ」でガクッとうな垂れたから出番終了かと焦ったけど最後も活躍していた。
ダークリングを手放したけどいずれ自分のところに戻ってくるという計算ありきでやってそう。

人質取られたりハンデがあるとはいえオーブトリニティは初登場とは思えない苦戦ぶり。
ウルトラファイトビクトリーでギンガビクトリーがやられた時のように早々に苦戦させておいた方が変な無敵感や万能感が出ないから次の客演時に出しやすいっていうメリットはありそうだけど。
EXレッドキング ナックルにゴモラアーマーと独自要素も使っているし今後も登場の機会があれば別のウルトランスやアーマーを使いそう。。

放送50周年ということでセブンが登場も完全に場違いというか浮いていた・・・
セブン連呼は笑いそうになったし回転しないアイスラッガーなど凝ってはいたけれど。
ギンガらが復活し4大ウルトラマン揃い踏み。
出来ればギンガビクトリー・ベータスパークアーマー・オーブトリニティの並びが見たかったけど次の機会になりそう。
ギンガS好きとしては久しぶりに声を当ててくれるビクトリーが嬉しい。
新しい合わせ技があったりしたしアタッカーX後の空から見上げるシーンが大好き。
ここからのBGMが熱くて各作品の音楽を流しながらオリジンの音楽に戻ってくるのがツボ。
来たぞ我ら~に続き主役の単独強化フォームは序盤で終了で後半からは合体ウルトラマンなるから
ギャラクトロン戦で流れなかった時点で聞けないんじゃないかと不安だったけどちゃんと流してくれた。

最後は遅れてゼロがやってきた?と思ったらファイトオーブに繋がりそうな流れ。
来たぞ我らの~の直後のようだしエックスがハードすぎるw
エメリウムスラッガーも一足先に顔見せしたし一か月後への期待が高まる。


以上、劇場版オーブでした。
おそらくテレビシリーズのメンバーが全員揃う最後の作品。
面白かったけど10勇士や来たぞ我らの~の方が面白かった。
パンフレットでも語られていたけど番外編という言葉がしっくりくる。
オーブトリニティの見た目(というか顔)はあまり好きに慣れず無双感も足りなかった。
本気さえ出せればすぐにサデスやデアボリック倒せるくらい強いけれどそのせいで人質取られたりと制限も多い。

田口監督のエピソード○発言が気になる。
今回の映画が「オーブ最後の戦い!」って雰囲気が無く、そういう宣伝をしないのはファイトオーブがあるのはもちろん、10個のうちの1エピソードに過ぎないからかな。
オリジンサーガが全くと言っていい程本編補完になっていないからまだ描きたいエピソードが多そうで一安心。
ファイトオーブを入れるとオーブの展開自体は1年続くことになるけど続けられるだけ続いて欲しい。
そのファイトオーブもエックスは出演決定かな?
最悪、高橋くんが出れなくとも中村さんが声を当てればなんとかなりそうだしゼロのような便利キャラになりそうな予感。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 15:18:40|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<エグゼイド第22話「仕組まれたhistory!」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

僕も今日、見てきました。僕の見た映画館で舞台挨拶があったのでもしかしたら同じかも。自分はその前の通常放映でした。
見る10分前に舞台挨拶に気付くという……
 正直、「舞台挨拶を絶体見たかった!」というような映画ではありませんでした。やはり、敵を怪人としてではなく、山寺宏一として見ちゃいました。味方がシリアス気味なのに、敵に締まりがない印象でした。 デアボリックぐらいしか敵らしい敵が出てないような。
セブンも戦いの途中ではなく冒頭か最後に出てほしかった。
本編のシリアスさが好きだったので思ってた方向ではありませんでした。でも、周りの子供たちは満足してたので成功だと思います。
  1. URL |
  2. 2017/03/11(土) 15:53:59 |
  3. クロネコライダー #-
  4. [ 編集]

本日見てきました
つまらなくはなかったんですけど自分も10勇士やきたぞ!の方が好きですね
10勇士の英雄の詩からのタイプチェンジラッシュやきたぞ!のスカイタイプのようなサプライズもなかったですし(まあエメリウムスラッガーはサプライズでしたけど)
敵キャラも鬼奴以外全員ふざけてるようにしか見えませんでした
そのせいで全然緊張感なかったですし
前2作の劇場版に比べて印象に残るシーンがほとんどなかったのが正直な感想
決め技も去年のマン、ティガみたいに光線技使ってほしかったですし
セブンの登場も唐突すぎたりオーブトリニティは苦戦シーンが目立ったり
オーブトリニティは映画見ればかっこよく見えるかなと思ってましたけどそんなことなかったです
未だに赤手袋がダサく見えます
色々と気になるとこが多かったです
ただジャグラー関連は一々面白かったですww
まさかゼッパンドンの変身バンク作るとはww
「正義の味方って・・・メンドクセー・・・」も面白かったですし
あとスペシウムゼペリオンのテーマが流れたのが個人的に嬉しかったです
もう聞けないと思ってたので
オーブトリニティ自体はともかく変身バンクや変身音はかなりかっこよく仕上がってたと思います
今までフュージョン元が左右にしか出てなかったのに今回は正面にXも出て豪華さが上がってましたね
色々と書きましたが前述したとおりギンガS、Xの劇場版ほど燃えるシーンがなかったのが残念です
もちろんいいとこもあったんですけどそれ以上に気になる点が多かったです
スペシウムゼペリオンとベータスパークアーマーは是非とも並んでほしかった
  1. URL |
  2. 2017/03/11(土) 16:12:57 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

>クロネコライダーさん
クロネコライダーさんのところも似たような感じでしたか。
事前に情報入れていなかったとはいえ、石黒さんたちを見れる機会を逃したので手痛い失敗でした。

>敵を怪人としてではなく、山寺宏一として見ちゃいました。味方がシリアス気味なのに、敵に締まりがない印象でした。 デアボリックぐらいしか敵らしい敵が出てないような。
敵らしい敵はデアボリックぐらいでしたね。
サデスも松岡修造がそのまま出てきたようなテンションで流石にコメディ過ぎるというか。仰るように締まりがないなと。
セブンもあの登場の仕方は風来坊らしくて良かったのかもしれませんが、それとは別に場違い感があったのでゼロ同様に序盤で出てきて欲しかったです。
なんだかんだ、序盤でギャラクトロンと戦っている時が一番緊迫感あって客演しても違和感無かったと思うので。
  1. URL |
  2. 2017/03/12(日) 18:26:19 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>10勇士の英雄の詩からのタイプチェンジラッシュやきたぞ!のスカイタイプのようなサプライズもなかったですし(まあエメリウムスラッガーはサプライズでしたけど)
過去作ヒーローのサプライズは欲しかったですね。
ギンガストリウムやビクトリーナイト、エクシードエックスも見てみたかったです。
一番のサプライズはゼッパンドンであれは本当に驚きましたし笑いましたよ。
それくらいの驚きがウルトラマン側にも欲しかったですね。

>前2作の劇場版に比べて印象に残るシーンがほとんどなかったのが正直な感想
本編の空気管を映画でも発揮していたのは流石でしたが、映画とては前2作の方が面白かったですね。
オーブトリニティもいざ戦えば強いとはいえ苦戦が目立つのがなんとも・・・
自分は顔が苦手で頬のラインがカッコ悪く見えてしまいます。
ベータスパークアーマーに続きボディは強化後(本来の姿ですが)のオリジンをベースにパーツが加えられているので初見でカッコいいと感じました。

また登場演出も前2作とは違っていて3作品とも変えてきているなと。
白背景でアクションした後にギンガの歌が流れてきたギンガビクトリーに登場と同時に触手を斬りかかるベータスパークアーマーでしたが
今回は完全に無音の中、じっくりとオーブトリニティのスーツを見せていたのが印象に残っています。
変身バンクもカッコよかっただけにその後の活躍が・・・

>スペシウムゼペリオンとベータスパークアーマーは是非とも並んでほしかった
ギンガビクトリー・ベータスパークアーマーの揃いもやって欲しかったのですがこれも見てみたかったです。
ウルトラマン、ティガの力をもらっていて誰もが一度は考えそうな並びですがやらなかったですね。
来たぞ我らの~の後でも引き続き使えるかは微妙ですが50周年ウルトラマンの集大成なので。
  1. URL |
  2. 2017/03/12(日) 18:27:46 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

自分も、先日観に行きました。

所々気になる点はありますが、熱い所は熱く、面白い所は面白い、ツボを押さえた楽しい映画という印象でした。

気になる点としては、
・サデスがしつこい(ギャグのような台詞が多いわりに、強く凶悪な敵。もっと来いよ!みたいなことを言い過ぎ)
・X、ギンガ、ビクトリーの活躍がちょっと物足りない(エクシードXや、ギンガビクトリーは見たかったです。それではやはりトリニティが目立ちにくくなってしまうのでしょうが…)
・ゼロとセブンに何らかの絡みがほしかった(せっかくセブンが御本人だったので尚更。せめて「事情は親父orゼロから聞いた」など、間接的でも良いので)

良かった点は、

・まさかのジャグラー大活躍!
→最終回を踏まえたジャグラーだったのがとても嬉しかったです。口や態度は悪ぶっていても、完全に味方して、共闘してくれていました。
Expoでも驚きましたが、まさか映画でフュージョンアップするとは!一番のサプライズでした。
「正義の味方って、面倒くせぇ…」という台詞も、ジャグラーらしくて良かったです。映画を観た子供達が「ジャグラーって、良いやつだったんだな」と言っていたのが印象的でした。

・テレビ版オーブ完結編として仕上がっている
→ジャグラーもそうですが、SSPとの絆がしっかり描かれていたのも良かったです。絆の力、とはウルトラマンとの絆だけではなかったというのも、良い意味でサプライズでした。
渋川さんもSSPの危機を救う見せ場があってメイン回同様カッコ良かったですね。
この映画で完全に、ガイの帰ってくる場所が確立したのだと感じました。

・セブン、セブン、セブン…
→主題歌の使い方w一本取られて、自分としては面白かったですw


オーブはウルトラファイト以外の展開はないんでしょうかね。10エピソード構成がどこまで実現されるのか気になります。自分としては、オリジンサーガでは物足りない、描き切れていない感が強いので…。
  1. URL |
  2. 2017/03/15(水) 20:22:40 |
  3. SUBARUX #-
  4. [ 編集]

>SUBARUXさん
>気になる点としては、
サデスはしつこかったですね。
いかにもCV山ちゃんというか正直他の作品でやって欲しかったです・・・
声だけのギンガ・ビクトリーはまだしもエックスも物足りなさは感じました。
捕まったり固まるシーンが多く、エクシード・ベータスパークアーマーにならないので存分に力を発揮できていない気がして。
ギンガビクトリー・ベータスパークアーマーの揃い踏みは本人声が実現している今のうちにやって欲しかったなぁと。

>良かった点は、
今回最大の活躍?はジャグラーでしたね。
「俺就職したんだ」や銭湯シーンは面白かったですしゼッパンドンのバンクは驚きましたよ。
ガイ・トリニティ関連は予告で何度も見ていたからこそ、隠してあったジャグラー関連は面白かったです。
渋川もテレビに続きカッコよかったですね。オーブトリニティらの話題に隠れがちですが

「セブン」連呼も好きです。
最後の「セブンセブンセブン!(怒り)」はツボに入りますw
歌の歌詞を台詞としてやるとあんな風になるんですねw

>オーブはウルトラファイト以外の展開はないんでしょうかね。10エピソード構成がどこまで実現されるのか気になります。自分としては、オリジンサーガでは物足りない、描き切れていない感が強いので…。
オーブファイトが8とすると残りの6つが気になりますよね。
2~5はジャグラーがこじれた原因として9・10など最後の戦いは誰になるんでしょう。
ギャラクトロンの創造主あたりでしょうか。なんとかして映像化にこぎ着けて欲しいところです。
  1. URL |
  2. 2017/03/15(水) 22:35:37 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3462-2acb1c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する