特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーブ THE ORIGIN SAGA第10話「はなあらし ~花嵐~」

爆発した続きからスタート。
てっきりダイナかコスモスが助けてくれるものと思っていたからジャグラーなのが意外。
魔進態の力を手に入れたとはいえあの爆発を生き残るとは。
命がけでガイを守ったのにリッカからは敵視されこの後の本編ではガイとの険悪な関係が待っているのかと思うと・・・

「サイキという男はそんなことを・・・」
「あんたは正しいが間違いでもある」

は藤宮だからこそ。
明らかに本編を思い出しているし列伝の後悔に続きこういった一面を見れるのは嬉しい。
オーブ本編でのビートル隊がアレだったから普通にベゼルブ倒しているこの地球の防衛隊が強く見える。
ベゼルブが反撃してないから実際に戦ったらどうなるかは分からないけど。
必死に訴えかけるガイがオーブにならないのが上手いなぁと。
「理解できない者を恐れる気持ちも分かる」なのにオーブになったらクイーンベゼルブと同じ理解できない者になるから。
空飛んで中継カメラに訴えているだけでも常人ではないけれどオーブの姿に比べればまだ人間の姿形をしているから説得力はあるし。

クイーンとの対話のため戦神再臨。
ザ・ファーストに続き戦神もまた初の市街戦。
まさか鏡のように反射する敵だとは思わなかった。
鏡のように反射とは言っても意思がないという訳ではなさそう。
アマテが毒に犯されることを考えているとは思えないし明確な悪意がある敵かと。
サイキもまた分かり合えていると勘違いしているようだし。

ともあれこれで心置きなくクイーンベゼルブを攻撃できるし外道で安心したw
サイキの「いよおおおおおおおおおおおし!」がなぜか心地良いw
これまでは受身の戦いだった戦神も今回は自分から向かっている
ザ・ファーストが飛び出してきたときはバリア張るなり出来なかったのだろうか・・・
毒にやられてジャグラーが魔進態になったようにこれがオリジンへの切っ掛けでもある?


「ガイアアアアアアアアアア!」
「アグルウウウウウウウウウ!」

ついに来た!これには大興奮!!
吉岡さんは安定の叫びだけど高野さんの発音がさらによくなっていて
本編の「ア゛ク゛ル゛ル゛ル゛!」や列伝の「アグルウゥゥゥ!」よりも流暢かつ力強さを感じてこれまでで一番カッコいい叫び方!
アグルのバンクは本編同様に止まることなく突っ込んでくるから再現度高い。
先週叫ばないのが不満だったけど今回の為に取っておいたと考えれば納得。

残すところ後2話だけど次週でクイーンにやられてダイナとコスモス到着。
最終回で決着って流れになりそうだけど本編での謎は何も解決されそうにない。
せめて最後はオーブオリジンになって欲しいな。
マガタノゾーアにザ・ファーストで勝てたともマガゼットン戦でオリジン初変身とも思えないからそろそろ出てきても良いはず。
とは言ってもマガゼットン戦でオーブカリバーをふらつきながら持っているようにも見えるからあれが初変身と言われたらそれまでだけど。
もしかしたらマガタノゾーアもダイナらと一緒に倒していたのかもしれないし。

映画もいよいよ2週間後だけど岩手は4月下旬か・・・
地元仙台なら3月11日公開だし迷うところ。
アニメマシテには石黒さんがゲスト登場。
アニメ・声優番組にウルトラマンが出てきて違和感だらけw
石黒さんは電王イベントで人前で声優さんとの絡みがあるとはいえ若い女性声優相手にウルトラマンを語るのが面白い。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 21:58:24|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フィギュアーツ タイプトライドロン、超魔進チェイサー、ディープスペクター | ホーム | キュウレンジャー第3話「砂漠の星からきた男」>>

コメント

もう残すところ数話ですね

>魔人態の力を手に入れたとはいえあの爆発を生き残るとは。
マガタノオロチ戦の時も諸先輩方の力を借りたあの光線から生き延びてましたからね…案外頑丈なのか…
リッカは最初に魔人態になった時もシンラがジャグラーに近づこうとしたら一瞬止めてたり、ミコットを失った悲しみは同じとはいえ自分の星の木を切り倒した張本人なので不信感は強いんでしょうね

>あんたは正しいが間違いでもある
人間はガン細胞だとかバイ菌だとか言ってた初期の藤宮が懐かしい(笑)
変わる切っ掛けになった我夢の存在は大きかったんだなぁと

>「理解できない者を恐れる気持ちも分かる」なのにオーブになったらクイーンベゼルブと同じ理解できない者になるから。
これなんですよねぇ…変身せずに何とか止めようとしてる感じが…
不思議な顔で街頭のモニターを見てる群衆とか無慈悲に攻撃を開始する防衛軍とかあのシーンは印象的でした
あそこで無茶とも思える行動を取る所がTV本編と比べてまだ若いんだなぁって感じますね
真っ直ぐというか先週藤宮が言ってたようにまだ影が無さすぎるんですよね

>残すところ後2話だけど次週でクイーンにやられてダイナとコスモス到着。最終回で決着って流れになりそうだけど本編での謎は何も解決されそうにない。
マガタノゾーア戦はもういっその事小説でもいいかな…って考えてます
エクスラッガーみたいに超全集でオーブリングやダークリングについては解説されそうな気も
ダークリングの方は映画で少しは説明がある?のか分からないですが
アマゾンズみたいに2期決定の報告を最後まで期待してます
脚本家陣はまだやり足りないみたいですし

>映画もいよいよ2週間後
もうすぐですね
自分は愛媛なんですが10勇士もきたぞわれらのウルトラマンも公開から1ヶ月遅れで上映で、SNSだと他の人はネタバレありで感想を喋ってる様な状況だったのでどうしようもなかったのですが今回のオーブはちゃんと11日公開で安心しました。
翌週以降はプリキュアドリームスターズと超スーパーヒーロー大戦があるので2回目行くのはキツいかなぁと思ってますが内容次第では(例年の流れからしておそらく期待以上の物が見れるんでしょうけど)行きたいですね。

>アニメ・声優番組にウルトラマンが出てきて違和感だらけw
一応アフレコしてるから…って事ですかね?w
アイマス声優2人と風来坊の絵面は面白かったですw
あとオリジンの力を取り戻したのに何でまだフュージョンアップする必要があるのかって疑問は少なからず持ってましたが
まさかの理由が「楽だから」だとはw
アニメマシテ自体は好きな声優さんが出てる回をちょいちょいチェックしてましたがウルトラマンのキャストがスタジオゲストに出てくるのは初?
その内ゼロザクロニクルの番宣で宮野さんが出てきそうな気もw

  1. URL |
  2. 2017/03/01(水) 01:13:40 |
  3. hide #-
  4. [ 編集]

>hideさん
>魔人態の力を手に入れたとはいえあの爆発を生き残るとは。
ミコットを失った悲しみはジャグラー以上に大きいんですよね。
ちょっと前までジャグラーとも気を許した仲間だったとはいえ幼少期の頃から存在していた樹を破壊されたらああいう態度をとってしまうのも分かります。
ガイが必死に訴えかけるシーンは印象的ですね。
本編もクールに熱いような性格ですが今回のように全面的に熱さと勢いを出すようなキャラではないので。
100年近く経ってより成熟したと考えればTV本編の落ち着きようも納得です。

>マガタノゾーア戦はもういっその事小説でもいいかな…って考えてます
>エクスラッガーみたいに超全集でオーブリングやダークリングについては解説されそうな気も
なるほど、小説や超全集という手もありますが出来ればこの作品の中で描いて欲しいところです。
エクスラッガーでグリーザ倒せた理由も超全集などを見れば納得した反面、テレビ本編でやって欲しかったので。
特にオーブは2クールしか無かったエックスとは違い別枠にORIGIN SAGAまでやってますし。

マガタノゾーアもソフビ出さなくて良いので映像で見てみたいので。
あれだけ魔王獣を写してマガタノゾーアだけ映像出演ないのは寂しいです。
ダークリングは映画でフォローありそうですね。
予告でも目立っていましたし。

>映画
おお愛媛の方でした。公開日に見られるのは羨ましいです。
ライダー・戦隊の映画は公開日にやっているのですがウルトラマンだけは遅くて・・・
来たぞ~は公開から1ヶ月遅れだったのですが今回は一ヶ月半遅れとさらに遅くなってしまいました。
エックスのときは映画で終りだったのでまだ我慢できたのですが今回はファイトオーブもあるので始る前に映画をチェックしたい気持ちがあります。

>一応アフレコしてるから…って事ですかね?w
石黒さんのように俳優歴長い人でもアフレコは大変みたいですね。
声優さんとの絵面は面白いですよねw
それこそゼロの宮野さんや電王声優の方々が出演するならまだしも、本業が俳優の石黒さんがご出演されたので驚きましたよ。
最近の特撮作品は人気声優さんが多いですしそのうち出演するかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2017/03/01(水) 20:21:00 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3453-4643e58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する