特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーブTHE ORIGIN SAGA 4話「あととむ ~跡求~」

駆けつけたダイナと一緒に戦闘。
パンチ一発で倒すストロングが頼もしい。
倒れるオリジンの隣をゆっくりと歩くのは貫禄ありすぎ。
ガイも短時間で実力つけたとはいえ流石に苦戦。
ここでの戦闘時間が長いせいか後半は生身アクションのみ。
普段のテレビシリーズでは出来ない構成で配信作品ならではの試み。

変身解除後の「手にした力の意味をいくら頭で考えても答えは見つからないぞ」は
当時と変わらないながらも大人になったアスカを垣間見ることが出来る。
一番驚いたのがガイが既にダイナ・アスカのことを知っていたこと。
このORIGIN SAGAで歴代ウルトラマンたちを知ってさん付けになるものとばかり。
単にダイナ=アスカだけしか知らないのか、歴代ウルトラマン全員知っているのかはまだ分からないけど。

シンラの救出では2mクラスとはいえベゼルブを斬りまくるジャグラーがカッコいい。
だんだんとししょぉ~の発音が癖になってくるw
味方のはずのシンラが怪しい。良い人に見せかけて実は敵のパターンかも。

飛行船での「懐かしい味がするな」が微笑ましい。
離れていてもコスモス=ムサシとはテレパシーで繋がっているし便利。
予告ではコスモスでも浄化できないことが分かって安心した。
これで心置きなくコロナやエクリプスモードを期待できるw
スーツ残っていればフューチャーモードなんかも。

次週の展開次第では戦神になってしまう?
「女王には戦神になって頂く」が清々しいw
スポンサーサイト
  1. 2017/01/17(火) 23:29:45|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<言の葉の庭 BD | ホーム | ジュウオウジャー第45話「解けた封印」>>

コメント

今回からおかひでき監督にバトンタッチしましたね。
オリジン「サーガ」なので監督されるのかな~とは思ってましたが

>パンチ一発で倒すストロングが頼もしい。倒れるオリジンの隣をゆっくりと歩くのは貫禄ありすぎ。
ちゃんとストロングタイプ専用BGMのアレンジまで流れるとは…デコピンでクグツバードンを追い払うのが凄くダイナらしいというか
ダイナ自体がコメディ寄りの作品だったのでああいう演出に違和感は感じませんでしたね。
前回のジャグラーとガイさんのコントの様な掛け合いとかもそうですが、シリアスになり過ぎないように要所要所にクスっとできるシーンがあるのは良いですね。

>一番驚いたのがガイが既にダイナ・アスカのことを知っていたこと。このORIGIN SAGAで歴代ウルトラマンたちを知ってさん付けになるものとばかり。
ダイナもゼロの様に次元を超えて活躍しているので別次元の宇宙でゼロの名があれだけ知れ渡っているという事はアスカもそこそこの有名人なんですかね?
脚本家の方は前置きした上で、戦士の頂を目指す者は光の戦士になろうとしているのだから多少なりともウルトラ戦士については学んでいると仰っていましたね。

>味方のはずのシンラが怪しい。良い人に見せかけて実は敵のパターンかも。
自分もこれは思いました。
ライゴウも怪しいので何とも言えませんが
惑星カノンの人々はアマテ以外みんな裏があるような気がします…
サイキがあんな簡単にクグツの解毒方法をベラベラ教えるとも思えないですし…ジャグラーさんは解毒されてなかったオチも?

>予告ではコスモスでも浄化できないことが分かって安心した。
これで心置きなくコロナやエクリプスモードを期待できるw
今回のコスモスの登場シーンは最初は脚本上だとスペースコロナだったみたいですね
諸々の事情で実現出来なかったみたいですが(スーツが無い?)
通常のコロナモードの戦いに期待します。

あと個人的にサイキさんの演技が好きですね
演じている和泉元彌さんは狂言師の方ですがマッドサイエンティストっぽい喋り方をしてる時の表情が素晴らしいなぁと
オリジンサーガのキャストで和泉さんの狂言を見に行ったりしてキャスト間の仲は良いみたいですね。
その中に何故か我夢の吉岡さんと藤宮の高野さんが居ましたが…あれーなんでだろうなー(棒)
TVだとジャグラーさんでしたがサーガではサイキさんに注目してます。
  1. URL |
  2. 2017/01/18(水) 03:10:07 |
  3. hide #-
  4. [ 編集]

>hideさん
>ちゃんとストロングタイプ専用BGMのアレンジまで流れるとは…デコピンでクグツバードンを追い払うのが凄くダイナらしいというか
歴戦の勇者感が凄かったですよね。
10勇士ではストロングが出なかったので今回出てくれて嬉しいですよ。
ティガも10勇士ではパワー、来たぞ~ではスカイタイプとタイプチェンジを描いてくれているので嬉しいです。
ガイアはV2よりV1の方が好きな身としてはもう一度見てみたいのですが、近年のガイアは基本フォームがV2扱いを受けているので難しいのかもしれません。

>脚本家の方は前置きした上で、戦士の頂を目指す者は光の戦士になろうとしているのだから多少なりともウルトラ戦士については学んでいると仰っていましたね。
ツイッターの方を拝見しましたが色々補足があって読み応えありますね。
スペースコロナを出そうとしていたのには驚きですよ。確かに出てきてもおかしくはなかっただけに。
10勇士で出ているコロナ・エクリプスは可能性高いので期待したいですね。

ただ既にウルトラ戦士を知っているというのはちょっと残念でした。
ダイナ・コスモスとの交流を経てさん付けすると考えていたので。
この分だと既に魔王獣のことも勉強済みで把握しているのかもしれません。

>惑星カノンの人々はアマテ以外みんな裏があるような気がします…
サイキはストレートに悪役でしょうけどシンラは妙な怪しさがありますよね。
解毒に関しては仰るとおりかと。
残り話数で魔人態になるよなイベントが残っていれば解毒されたと考えても良さそうですけど実は解毒されていなかったと考えた方がしっくりきます。

>その中に何故か我夢の吉岡さんと藤宮の高野さんが居ましたが…あれーなんでだろうなー(棒)
元々ガイアとアグルが客演しそうな噂があったところであの画像なのでもう隠す気ないですよねw
地球側のエピソードに絡んでくるはずなので楽しみですよ。
  1. URL |
  2. 2017/01/18(水) 20:05:11 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3416-1def89b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する