特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーブ第24話「逆襲の超大魔王獣」

冒頭から物凄くマジメな雰囲気。どことなくシン・ゴジラっぽい。
東京の人が避難するシーンやミサイル発射許可がどうとか。
創作作品とはいえ日本の防衛隊が東京タワーに向かってミサイル発射とは凄い時代だ

ナターシャを助けたのはジャグラー?
オリジンとして戦っていた頃は今ほど悪人ではなく善良な心が少しは残っていたのか、最後の切りつけるシーンのためにナターシャ(未来の子孫たち)を守ったのか。
ナオミがやられジェッタとシンが被害に巻き込まれてと最終決戦らしいピンチに。
シンが瓦礫に巻き込まれるのはちょっと前もやったばかりだから2度目の展開。

マガタノオロチはソフビよりも色が濃くて迫力ある。
ずんぐりとした体型もビーム発射や連続ムチ攻撃のお陰で鈍感さをカバー出来ているし。
ビルや光線をも食べて発射はインパクトある。
ソフビで左側に顔あるのは分かったけど右足首にもあるのは分からなかったから3つの顔で噛み付かれるシーンは驚いた。

サンダーブレスターも至近距離からの連続攻撃をものともせず近づいているから強さアピールが出来ているね。
それ以上にマガタノオロチが強いわけだけど。
オーブオリジンの光線も食べる。
パワーのサンダーブレスター、総合力のオリジンと考えているけどどちらを使っても敗北。
オリジンがやられて変身解除は物凄くあっさり。
普通ならカラータイマーの点滅速度を早くして恐怖感を煽るのに

最後はナオミが斬られて最終回へ。
ビルや光線まで食べるのには驚いたけどグリーザのインパクトには勝てなかった。
力が強いだけのラスボスという印象が強く不気味で変な動きをするグリーザにくらべればまだ勝ちようがある気がするし。
それこそオーブ全フォーム総動員とかはやるだろうし。


ORIGIN SAGAのPVも公開。
キービジュアルから溢れる牙狼感ww
いつものメンバーになりつつあるダイナとコスモスも参戦決定。
最後はマガゼットンと戦うシーンか初のスペシウムゼペリオンへの変身で終わりそう。
マガバッサー戦まで100年戦わなかった訳じゃないだろうし。

最初の変身はオリジンじゃなくてファーストなんだ。
オーブカリバー単体だとファースト、オーブリングと合わせることでオリジンかな。
この2つが揃って初めてオリジンだからスペシウムゼペリオンもファーストもそれぞれ未完成フォームと。
ファーストはともかくスペシウムゼペリオンらの場合、たまたまオリジンよりもスペックが低かっただけで未完成とかではないんだろうけど。
単純なパワーだったらサンダーブレスターの方が強そうなように、必ずしもオリジン>フュージョンアップではないだろうし。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/17(土) 23:21:07|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S.H.フィギュアーツ ネクロム | ホーム | ゴースト超全集>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3389-bb47342a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する