特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

エグゼイド第8話「男たちよ、Fly high!」

先週逃げたバグスターをスナイプがあっさり撃破。
避けられまくっていた先週とは違い今週はスナイパーやってる。
あっという間にガシャットゲットするのには驚いた。これでメイン5人全員がレベル3になれるわけだし。
レベル3用ガシャットをバラまいた時は今後1ヶ月はレベル3になる話をルーチンワークのようにこなすものだと思っていたから
先週のような黎斗の正体をバラしたり今回のようにガシャット自体は冒頭で早々にゲットしたりする展開は意外。
作り手としてもレベル3用ガシャットは販促と割り切っているのか、入手方法はあっさりだしレベル3ガシャットをメインにした深いドラマや成長を描くつもりはなさそうだし。
そういうのは例年で言う中間・最強フォームあたりでやりそう。
今はパイン/ジンバー、ベンケイ/闘魂のような中間より前のパワーアップだから。

大河は患者の命を人質に。
自分の中で闇医者というと法外な金は取るけど手術はする医者の印象が強いから見捨てるような行動を取ったのは意外。
意味ありげな回想や最後はバグスターのサイズを元に戻して開放するなど一線は越えていなさそうだけど。

それよりは工場がダメになったことを伝える永夢が疑問。
ストレスの原因じゃなかったから良かったものの、一歩間違えたら取り返しが付かないことになっているし。
先週の貴利矢のアドバイスが活かされることもなく。
ストレスの原因が工場ではなくて従業員の生活という視聴者に対するヒントは「工場を売って退職金を社員に~」で触れてはいたけど。










exid8-1.jpg
今週はプロトガシャットをクローズアップ。
プロトはパワーがある代わりに危険があり通常のガシャットはパワーを落とした代わりに安定性があるのかも。
(プロトガシャットか・・・)
ラストシーンも相まって自滅する未来しか見えないw
影で見ていたパラドも(あーあ・・・)みたいな表情だしw










exid8-2.jpg
この期に及んでも大物のように振舞っている黎斗が笑えるwwww
変身シーンはカッコよく背中を見せてレベル2になり旋回するチャリを纏ってレベル3がカッコいい。
貴利矢も後姿を見せて蹴りはカッコいいし。
レベル2を飛ばしてレベル3になれるレーザーを見て安心した。










exid8-3.jpg
ガシャットをかけて三つ巴の戦い。
龍騎ではよくあったけどライダーバトルが別の場所で同時進行ってのが懐かしすぎる。
ガトリングのおかげでサイガの空中戦を現代CGで見ているような気分。必殺技は簡易版エンドオブワールドっぽいし。
レベル2の戦いではエグゼイド・ブレイブが押しているけどレベル3の対決ではスナイプの圧勝。
ブレイブに関しては実力で倒しているしバグスターの囮ありとはいえエグゼイドも倒している。
1人だけ空飛べるかつ、5年前に既に戦っていた経験は伊達じゃない。
以前と比べて変身用であるマイティアクション・タドルクエストまで盗られてないだけマシかも。










exid8-4.jpg
来週はドラゴンハンターの力でレベル4を飛ばしてレベル5に。
誰かしら毎週パワーアップしているから落ち着く時が楽しみになってきたw
デッドヒートのような共通アイテムらしく、最終的には誰か1人に落ち着きそう。
レベル5になってしまえばレベル3であるゲキトツロボッツらは戦力的には不要だけど。
今はレベル2の方が登場しなくなったけど今度はレベル3が出なくなるのかも。











exid8-5.jpg
おおおおおおおおおおおおおおお!!

噂されていたオリジナルキャストからは晴人&進ノ介!!
竹内くんは売れっ子若手俳優の中でもトップクラスの忙しさだろうによく出演してくれた!
ドライブサーガ2が本当に最後の出演だと思っていたから嬉しすぎる。
売れて多忙になっても出演してくれるんだから作品愛が伝わってくれるしファンとしても最高のサプライズ。

白石くんもライダー大戦以来のライダー作品登場で嬉しいところ。
ウィザードから夏映画のDC発売が無くなり、オーズ・フォーゼ・ゴーバスターズであった本編のディレクターズカット版も発売されず今で言う外伝・サーガに値する放送終了後の展開も無かったりと
映像展開には恵まれなかったからこういう時に出演してくれてようやく光が当たった気がする。

2人も本人が出演してくれるあたり、撮影直前に声をかけるいつもの東映オファーではなく余裕を持って声をかけていたのかも。
それでも佐野くんはスケジュール合わなかったか・・・
白石くん・竹内くんが出演するってことは声はかけていただろうし。
紘汰はかなり似ているけど若干声が高いし代役の人だね。
代役なのがまだ紘汰(佐野くん)で良かったのかも。
本編中の紘汰ならまだしも最終回後の神紘汰ならオーバーロードの力使いながら声似てる人が「ここからは俺のステージだ・・・(低い声)」でそれっぽい雰囲気は作れるしw
予告ではオーバーロード前のハイテンションな感じだけどかなり似ているしなんとかなりそう。

3人はエグゼイドとゴーストのピンチに颯爽と現れそうだし3人の間での会話は特にないのかな?
個人的に晴人と紘汰の会話は見たい。
紘汰は戦国大合戦とライダー大戦の時は人間だったけど神になった知った晴人の反応は見てみたいからw
バトライド創生でも進ノ介が「まだ神様じゃないのか」とかやってくれたし。

アクションシーンも楽しみでウォーターにハリケーン、バナナ・イチゴ・ジンバー・テクニックまで出るから凄すぎる!
坂本監督・柴崎監督・田崎監督と最近の若い監督たちのアクションレベル(映像作り)もぐいぐい上がっていてフォームチェンジ系を多様してくれるから好き。
MEGA MAX・フルスロットルと1年ごとに傑作が来るから今年は本当に楽しみ。


○アメトーーク! 仮面ライダー芸人2
ゴールデン進出のアメトーーク!で早くもライダー芸人第2弾。
第2弾をやるのはかなり早い方らしい。
今回も昭和・平成にまんべんなく触れながらも2号ライダーに怪人、ファイナルフォームライドのような独自ギミックと踏み込んだ内容に。
トークもさることながら後ろに飾ってあるフィギュアを見るのが楽しみだったりする。
京本龍騎の手前に大きなエグゼイド人形があったけどあれは今後発売かな。

まずは昭和の紹介から。
一文字のポーズ取ってから上着触れるのは気になっていたけど本当に間違ってたんだ。
ストロンガーの「そんなこと俺が知るか!」は鉄板すぎるw
スーパー1の時に一瞬シーンとなるのやめてくれw
スカイライダーの特訓は今見返しても吹っ飛んでるわw
最後の連続ライダーキックで締めるのは戦国大合戦の武神ライダーたちの元になったりしたのかも。

平成ではライダーキック集。
ここからは平成2期、のアナウンスでExtreme Dream流れるのが嬉しい。
こういうライダーキック披露の時にオーズは辛いなぁ。基本フォームであるタトバキックがあれだし。
オダジョーの「変身!」がこんなところにも出てきた驚いた。
怪獣ラジオで分かっていたけど他の人に言うくらい「へ~んしん!」が嫌だったのかw

ディケイドがゆとりwwwww
明確に先輩と言えたのはブラック・RX世界の光太郎であって9つの世界に関してはほぼ同期な気がするけど。
「傍若無人なディケイドであった」はディケイドという作品・ライダーを端的に表した言葉。
鎧武の紹介で戦国大合戦はビックリした。こういうのはテレビシリーズからしか選ばれないと思ったから。

2号ライダー特集は主に平成2期から。
王蛇やカイザは危なすぎて無理?w
アクセルのバイクCGは当時の目で見てもしょぼいと思ったから今見るとさらに厳しい。
ネクロムが2号ライダーwスペクターはどうなるんだwww
変身アイテム的には2号ライダーではあるけれど。

怪人紹介は昭和メイン。
平成世代としてはダグバやホースオルフェノクやって欲しかったけどスタジオが暗くなりそうだし無理そう。
それよりは昭和怪人の笑える作戦の方が受けそうだし。
クモ怪人コレクションは圧巻。
FIRSTのスパイダーにヒーロー大戦Zのスペース蜘蛛男などマニアックなのもあったし。
ナレルンダーは機体を見たことはあるけど遊んでいるところは初めてみた。

アンガ田中が襲われる映像が豪華w
永夢はともかくタケルまで声を入れてるし。
ムービー大戦でやるであろうダブルライダーキックもまさかの先行披露。
キメワザ!クリティカルストライク!でボタン2度押しはテンポ悪いと思っていたからこのキックは満足度高い。

最後は永夢役の飯島くんが出てきてムービー大戦宣伝。
映画にあわせた宣伝の意味合いが強かったのかもしれないけど、
過去のバラエティでは雛壇に出て「映画は○月○日公開です!よろしくお願いします!」が限界だったことを考えると一気にゴールデン進出した感がある。
感謝祭の告知をテロップ意外でやったのは初めてかも。

前回よりも踏み込んだ内容だから面白かったけどフォーゼの時に否定された数字縛りを取り上げるのだけはちょっと・・・
あれを半公式として全国放送に流して欲しくはなかった。
変身アイテムがだんだん増えてくるのはフォーゼまでは素直に納得できるけどウィザードからはこじつけもいいところだし。
とは言えドライブのタイトルにスリー7は気付かなかった。
シフトアップ時が7に見えるとかドライブ自身とトライドロンのタイヤを合わせて7とかは見たけど。
ゴーストの目が2つで8も初めて見た気がする。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/29(火) 00:31:39|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<ジュウオウジャー第39話「カロリーとネックレス」 | ホーム | 雑記>>

コメント

鎧武の声は代役じゃなくて過去のライブラリ音声みたいですよ
↓検証動画(ニコニコ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30127292
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 01:40:24 |
  3. 雷 #-
  4. [ 編集]

どうもです!

エグゼイドも5人の主要ライダーがレベル3になってますます面白くなってきました。

ここまでのエグゼイドではまずキャラクターの差別化はかなり上手いですね。
レベル2になる時の掛け声もそうですし、同じ医者といっても専門が別々
(永夢 小児科医、飛彩 外科医 大我 放射線医 貴利矢 監察医)
など、序盤は販促に手一杯だった鎧武〜ゴーストを経てようやく慣れてきたのかちゃんとストーリーでも楽しめる序盤です。

あとおそらくこの作品平成二期でもっともギャグ描写が少ない作品です。
せいぜいコミカルなシーンといったらポッピーのシーンとレベル1の戦闘がシュール
くらいで基本ドラマシーンは最初からシリアス一色なのは平成二期ではかなり珍しいです。

ただ気がかりなのはどうしてもですが1話完結の連続ストーリーにしてる上
ゴーストから販促のスピードが上がってるためどうしても駆け足気味というか悪い意味で飛ばしすぎな面も。飛彩の恋人の過去や貴利矢の友達関連、大我の五年前の事など、
これが2話完結ものだったら深みが出るんじゃないかなと、特にゲストのお悩み相談メインは無く主要キャラの掘り下げに力を入れてるんだから尚更惜しい気がします。

平成ジェネレーションですが実は試写会に当たって見にいきました。
ネタバレはなるべく避けますが個人的にはメガマックス、フルスロットルレベルの傑作です。なによりウィザード、鎧武、ドライブの戦闘シーンが意外と多く、エグゼイド、ゴーストと同等にそれぞれ見せ場があって立ってました。
竹内さんと白石さんが出てくれましたが白石さんが出てくれたのには個人的にびっくりです。ライダー大戦のメイキングの時に、「自分の中でウィザードは終わった作品。思い出にしておきたいもの。」と言っていたので、黒歴史にしてる訳ではないですがオファーが来ても本人の気持ち的に受けるか微妙な感じがしたので。

もう竹内さんは本人の気持ち関係なしに事務所的にそろそろ出演NGが来る予感がしてましたが出演してくれて感無量です。貫禄もあってキャストの中で一番先輩感が出てました。

反面佐野さんは実は不透明なんですよ。ベルトさんが戦闘シーンで喋ることはあるんですが
EDのクレジットにクリスペプラーさんが乗ってなかったし、代役なら代役で声優さんの名前も乗ってなかったんで、本人そっくりの声質なのでもしかしたら流用で出演してる可能性も。
あと不安なのは佐野さんだけが顔出しで無かったから、「佐野岳は鎧武を黒歴史にしてる」
という輩が出てこないか心配です。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 05:41:47 |
  3. タトバ #-
  4. [ 編集]

エグゼイド非常に面白いですね!
ライダー同士の因縁が平成4期のようで凄く好みです。

スナイプLV3は私もサイガを思いだしました笑

ゲンムはLV2になるときに背中向けるのがカッコ良すぎますね。
あとこの前のパラドがゲーマドライバーを着けてゲンムのガシャットを持ってる画が凄い似合ってましたね。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 14:05:39 |
  3. 白銀 #Tj1r2rQU
  4. [ 編集]

ジュウオウ1話の時も思いましたが空中戦の見せ方が本当に良くなったなと。 空飛ぶバグスターへの照準スコープの表現などもカッコよく、CG表現が安定しない1クール目の段階で満足度高いです。
また今はライダー数5人だけなのに毎週勢力図が変わるのも面白いですね。 貴利矢と黎斗が先週の展開から共闘関係になって行きそうなのは全く予想していませんでしたし。
戦闘も息切れせず派手で多人数戦を撮らせるとやはり中澤監督はすごいですし、戦闘以外でも縮小化メダルを銃撃で弾いてバグスターに当てるなどスタイリッシュで惚れ惚れします。 
しかしグラファイトはもっと長生きすると思っていたのですがスーツ塗り変えてる辺りちょっとヤバいですね。 飛彩と因縁ある以上決着は彼と付けて欲しいですが…。 

あと今週出てきた適合手術という設定で少し大我に対する印象が変わってきた感じが。 5年前は髪の黒かった大我に今白髪が混じっているのも副作用の言及されたプロトタイプの後遺症なのかなと。
ポッピーの部屋でサラッと色々明かされましたが、5年前は大河1人だけで戦っていたのでしょうか? 「ライダーは俺一人でいい」も「犠牲になるのは俺一人でいい」というニュアンスもあったり?
1話アバンの映像で勝手に当時4人のライダーがいたと考えていたのですが、一人に戦わせておいて(しかもプロトのレバーが開いているのでレベル1固定?)お役御免になれば免許剥奪などCRもキナ臭い感じが。
この手術という単語や冬映画予告での「あの時の高校生か」のシーンで何となく永夢の秘密もうっすら見当が。 一番最初に手術された(Dr.パックマンに?)のは彼ということでしょうか。

>平成ジェネレーションズ
進ノ介&ベルトさん復活が嬉しすぎますね。 これでジェネシスも挽回できますし、ドライブサーガの最後を締めくくるに相応しい舞台を用意してくれたことには感謝しかないです。
晴人も本編終了後の方がカッコいいので一番上の先輩として来てくれるのは燃えます。 ライダー大戦は一瞬の出番ながらもカッコよかったので今回はそれ以上を期待してしまいます。
佐野さんに関しては撮影がすぐ済むグリーンバック合成(烈伝鋼牙の小西さんのように)で同時変身だけでも見たかったですが、こだわる坂本監督ですらできなかったとなると相当厳しかったんでしょうね…。
坂本アクションで動く佐野さんや面識のある晴人・進ノ介との会話がとても楽しみだったのですが…。 オリキャス勢揃いのポスターも最高にカッコいいだけに1人だけ隅っこなのが切ないです。 

>アメトーク
前回に続き剣とウィザードのスルー感が…。 平成怪人だとダグバとホースも気になりますがナスカがいるのも前回から気になります。 やはりネタにするなら全裸&尻でしょうか。
数字関連は否定されてるのにTVでやるのは…と思いましたが、ドライブの777は自分も初見で驚きましたしベガスとリンクしているなと。 錠前の6などこじつけとはいえこういう発見できる人は頭柔らかいですね。
最後も戦闘ありの新規映像があるとは思わず驚きました。 画面の質感やアクションの手数から坂本監督かな?と思っていたらまさかの柴崎監督でさらに驚きです。

>金狼感謝祭2016
主役になるかどうかはまだ謎ですがジンガの新作は驚きましたね。 媚空まで作ったりしているからには呀のような短い代物でなく、新規鎧ありで真面目に長編一本を作って欲しいです。
アニメ制作はまたMAPPAだと思うのですが掛け持ち制作で紅蓮のように酷い映像になるならば、1クールでやるなり刻印のようにシンプルな絵でやるなりしてまともなものを作って欲しいなと。
あと烈伝の次回予告がリアンではなく声優の方だったというのを今更知り驚きました。 連続で聞いてもどっちがどっちかわからないです…。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 19:41:16 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

すみません、訂正です。 プロトスナイプレベル1は普通にレバー閉じている状態でしたね。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 20:18:24 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>雷さん
本当だ。ライブラリ出演ですね。
ゲームはまだしも実写映像でライブラリ出演は珍しい気がします。
パッと思いつくのはガオレンVSスーパー戦隊くらいですし。
序盤の初々しい感じや終盤の演技が定まってきた頃ではなく成長途中の微妙な時期を選んだのは気になりますが・・・
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 23:05:01 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>タトバさん
>レベル2になる時の掛け声もそうですし、同じ医者といっても専門が別々
レベル2の掛け声良いですよね。
飛彩の術式レベル2、大我の第2戦術は好きです。
永夢の大大大大大変身はそのうち超変身や最強変身、究極変身とかになるんでしょうか。

>あとおそらくこの作品平成二期でもっともギャグ描写が少ない作品です。
仰るようにギャグ(コミカル)要員はポッピーくらいしかいないですよね。
鎧武やドライブでもギャグが過剰な時は過剰だったのでエグゼイドはかなり見易いです。
場にそぐわないギャグをやらないだけでここまで安心して見れるものなのかと驚いています。

>飛彩の恋人の過去や貴利矢の友達関連、大我の五年前の事など、
大我の5年前のエピソードは本筋とリンクする部分ですしまだやる余地はありますが飛彩の恋人はあっさり済んでしまった気はしますね。
6話のうちでも触れていたのは半分くらいの時間ですし。
今週で恋人の名前を口にはしていたのでフォローはあったかなと。
リスクのある戦いはしないと言っていたのが6話の恋人の話を経て、一回でも当たったら終りのギリギリチャンバラ相手に戦った先週は印象深いです。
「○○だから俺は戦う!」と言ったように口でどうこうペラペラ話すのではなく、心境の変化・成長を行動として見せた先週の戦いは何気に名シーンではないかなと。

>平成ジェネレーションですが実は試写会に当たって見にいきました。
>ネタバレはなるべく避けますが個人的にはメガマックス、フルスロットルレベルの傑作です。
試写会当たったんですか。おめでとうございます。
自分は鎧武外伝・ドライブサーガと応募して外れまくっているので羨ましい限りです。
本編も面白かったのであればもう最高ですね。
毎週のように期待値が上がっていたので2週間後が楽しみで仕方ないです。

>ライダー大戦のメイキングの時に、「自分の中でウィザードは終わった作品。思い出にしておきたいもの。」
自分もこのインタビューは印象深かったので嬉しくもあり驚きでもありました。
それこそライダー大戦の時にまたこの衣装は恥ずかしいような事を言っていたので。
本人的には黒歴史でもなんでもなく、あくまで仕事の一つというスタンスのはずなので受けてくれたのかもしれません。
何にせよ出演は嬉しいですね。

>EDのクレジットにクリスペプラーさんが乗ってなかったし、
あれ、クレジット無かったんですか。
ベルトさんもライブラリ出演があるならクレジットは無いのかもしれませんね。
この手の権利関係はサッパリ分からないので何とも言えませんが・・・

今回で出演できたとしてもいずれは黒歴史にしてる~は言われると思うので時間の問題かと。
バラエティー出るたびに鎧武が紹介されたり変身ポーズ取ったりしているのでファンは黒歴史にしてないことは分かってますしそれで良いのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 23:06:53 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>白銀さん
>スナイプLV3は私もサイガを思いだしました笑
空飛んであの武器だと真っ先にサイガを思い出しますよねw
これでスナイプか武器の色が白色だったら完璧だったんですけどw

>あとこの前のパラドがゲーマドライバーを着けてゲンムのガシャットを持ってる画が凄い似合ってましたね。
レギュラーの5人に負けず劣らずでカッコよかったですね。
一度くらいは変身するかもしれませんし今後が楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 23:07:17 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>ジュウオウ1話の時も思いましたが空中戦の見せ方が本当に良くなったなと。
何年か前までは横画面で左右に行ったりきたりの迫力が無い映像(CG)だったのですが近年は進化が凄いですよね。
先週のイーグルとバードの空中戦も良かったですし見応えがあります。

>また今はライダー数5人だけなのに毎週勢力図が変わるのも面白いですね。 貴利矢と黎斗が先週の展開から共闘関係になって行きそうなのは全く予想していませんでしたし。
黎斗の言うことも演技なのか本当なのか分からないところが面白いですね。
共闘なのか敵対のままなのかどちらとも取れる雰囲気ですし。
今でこそ一緒に戦っている永夢と飛彩も決別する展開があるのかもしれません。2話のすれ違いのカットは布石かもしれないので。

>あと今週出てきた適合手術という設定で少し大我に対する印象が変わってきた感じが。 5年前は髪の黒かった大我に今白髪が混じっているのも副作用の言及されたプロトタイプの後遺症なのかなと。
医者だからこそ適合手術と言う言葉に違和感はありませんでしたがようは改造手術ですよね。
遠まわしとはいえ今でも改造人間であるニュアンスを言えることに驚きました。
大我の髪はブラックジャックを意識しているのかと思いましたが副作用はあり得そうですね。
少なくとも黎斗の外見に変化がないあたり、変身したのは最近でしょうか。
5年前がレベル1止まりなことを考えるとゲンムレベル2は最近実装されたのか、はたまたプロトマイティX自体が別格で5年前から既にレベル2は出来たのか、など想像が膨らみます。

>平成ジェネレーションズ
>進ノ介&ベルトさん復活が嬉しすぎますね。
先日の公式ツイッターなどで知っていたとはいえ実際の映像で見ると嬉しさ倍増ですね。
最後の映画がジェネシスから更新されましたし最高の映画で幕引きできそうです。
本当に今度こそこれが最後のライダー出演のはずなので。
佐野くんが出演出来ないことだけが心残りですね。自分も坂本監督での佐野くんアクションは見てみたかったので。
その分スーツでの鎧武・ドライブに期待でしょうか。初坂本監督のライダーがどんな動きをするのが楽しみです。

>アメトーク
>前回に続き剣とウィザードのスルー感が
剣は嘲笑されるの覚悟でオンドゥル語がありますがウィザードの大衆(ゴールデン)に受けるネタというのは難しいかもしれませんね。
デザインは好きですが他の奇抜なライダーたちと比べると無難に思われそうですし
指輪モチーフにしても鎧武者×フルーツや車のライダーといったインパクトには負けるので・・・
3回・4回とやってくれればいつかは触れてくれそうなのでその時まで待つしかないですね。

>金狼感謝祭2016
ジンガは是非鎧召還をして欲しいです。
ディケイドを意識してピンクや黒を多様するのかホラー態に近い鎧なのか気になるので。
アニメ3作目は期待と不安が半々ですね。炎の刻印のような面白いアニメになって欲しいです。
自分も予告には驚きましたよ。別人がちょっと体調や気分悪いのかな?くらいの差しかないように聞こえたので。
  1. URL |
  2. 2016/11/29(火) 23:08:48 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

ゲキトツロボットよりも弱そうなドラゴンナイトハンターのあまりのダサさについて行けるか不安ですが、一先ず今週も面白かったですね。
これだけの内容をしっかり捌けていてここ数週間はジュウオウジャーと合わせて楽しく観ています。
飛彩さんが不遇キャラとしての道を歩み始めている辺りもポイント高いです。
全員レベル3になったら飛行+銃撃キャラが強いという身も蓋もないパワーバランスですが、ドラゴンナイトハンターを装備した各ライダーはスナイプ第参戦術よりも強いレベル5なんですよね・・・。
いまいち強そうに見えなかったりして説得力がないと冷めるのでどんな画になるか楽しみですね。

仮面ライダー芸人第二弾、強引なネタや演出も見受けられましたが、蛍原ナレルンダーと大杉先生(田中さんと呼ばれてましたが)救出作戦だけでも面白かったので満足でした。
今回も昭和ライダー(ZX&ネオライダー三作は除外)の突っ込みどころと平成ライダーの突飛な設定で飽きも感じましたけど。
平成ライダーの突っ込み所といえば嘲笑じゃない選定基準だと一条さんのマナーモード切り忘れシーンは良さそうですね。
巧のオートバジンに対する扱いが雑とか、ジェットスライガーも壊しちゃうとか。

ヒトデンジャーっぽいイジりでいくとドレイクがゼクトルーパーにやられる所ですかね、一応設定では普段よりも強化された装備だったようですが。
テレビ朝日と連動して映画の宣伝も兼ねている都合、平成ライダーを嘲笑するような事は避けていると思うのですが、数字モチーフの噂をやっちゃうぐらいですし第三弾にもなれば解禁されそうな気もします。
  1. URL |
  2. 2016/11/30(水) 14:36:49 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

スナイプのガシャットはゲームとしては別物なんでしょうけどガシャットとしてはどちらもシューティングなわけで相性良いみたいですね。
存在すら知らない音ゲー引き当てたブレイブが気の毒になってくる。
>それよりは工場がダメになったことを伝える永夢が疑問
ポッピーとのやり取りを見る限り永夢は「工場が原因ではない」と確信を持ってたから告げたようですけど、100%じゃないですよね。万が一間違ってたら消滅も有り得たわけでかなり危険な行為と言わざるを得ない。
1話の患者連れ出しといい、失敗する可能性を考えてないかのような行動が目立ちますね。
○アメトーーク! 仮面ライダー芸人2
宣伝的にゴースト・エグゼイドなのは当然なんですけど、直前に「フォーゼで顧問やってました」と言ってるからフォーゼを期待してしまった。
>ウィザードからはこじつけもいいところだし。
特にドライブ以降ですね。特オタがネタで楽しむぶんにはいいんですけど同じ局の番組で放送されると何も知らない普通の人に誤解を広めかねないから止めて欲しかったですね。
>ライブラリ出演
THE FIRSTの天本英世さん・・・は声が違うか。広義の意味では逃げ惑う群衆のシーン流用もライブラリかもしれません。

  1. URL |
  2. 2016/11/30(水) 21:00:17 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>ドローさん
ドラゴンナイトハンターはガシャットの見た目はカッコいいのですが見た目は微妙ですよね。
ドラゴンフォーメーションを1人ではなく4人のライダーでやるようですが、その時は武装も分割になるので見た目も落ち着きそうです。
レベルに関しては亜相手が空を飛んでいようがレベルが高いほうが絶対的に強いのか、はたまた相性があるのかなどは気になります。
レベル5の火属性よりもレベル3の水属性の方が強いのかなど。

>平成ライダーの突っ込み所といえば嘲笑じゃない選定基準だと一条さんのマナーモード切り忘れシーンは良さそうですね。
マナーモードは受けは良さそうですね。小説版でも触れられていましたし。
面白そうなのがバイク特集でしょうか。
今回紹介された昭和(バトルホッパー)の時点で奇抜なバイクはありますが平成からは合体・変形・換装とバリエーション豊かなど画面栄え(スタジオ受け)はしそうです。
草加がバイクの洗車しているシーンなんかも笑いが取れそうです。

>テレビ朝日と連動して映画の宣伝も兼ねている都合、平成ライダーを嘲笑するような事は避けていると思うのですが、数字モチーフの噂をやっちゃうぐらいですし第三弾にもなれば解禁されそうな気もします。
ムービー大戦的には現役・一つ前の作品さえ嘲笑されなければ大丈夫という考えはあるかもしれません。
全てのライダーまで笑われないように配慮すると春のお祭り映画はやれませんし。
第3弾を春映画の時期にやるなら「去年は1号がパワーアップした!?」なんてのをやるかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2016/12/01(木) 01:01:27 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
エグゼイドらのゲームがそれぞれ別のモチーフであることを考えるとどちらもシューティングなので相性は良いですね。
仰るようにゲームに明るくないブレイブは可哀想ですが・・・
自分もそれほどゲームをするわけではありませんが音ゲーはRPGや格闘ゲームとはまた違うベクトルのゲームだと思うので。

>万が一間違ってたら消滅も有り得たわけでかなり危険な行為と言わざるを得ない。
>1話の患者連れ出しといい、失敗する可能性を考えてないかのような行動が目立ちますね。
結果に助けられたというか配慮に欠けたエピソードだなとは思いました。
序盤のうちはまだしも中盤以降になっても続いたとしたら嫌ですね。

>宣伝的にゴースト・エグゼイドなのは当然なんですけど、直前に「フォーゼで顧問やってました」と言ってるからフォーゼを期待してしまった。
自分もフォーゼが助けに来るのかと期待しましたよ。
やっぱりエグゼイド&ゴーストかぁと思ったら西銘くんまでアフレコしていて嬉しくなりました。
実際のスタッフが撮影したりと短いながらも本気の宣伝でしたね。
数字ネタは好きではなかったので正直やらないで欲しかったです・・・
ネットで議論するのはともかくまさかゴールデンの全国放送で流すとは予想もしていなかったので。

>ライブラリ出演
>THE FIRSTの天本英世さん
そういえば天本さんはライブラリ出演に近いかもしれませんね。
今後の集合映画でもライブラリ音声を多様できるといいんですけど。
ウルトラマンでは既に掛け声が使い放題なのか、10年経った今でもメビウスのシェアッ!は五十嵐さんのままですし。
  1. URL |
  2. 2016/12/01(木) 01:20:59 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3373-2eb27275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する