特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

エグゼイド第7話「Some lieの極意!」

友人を無くした夢を見てうなされる貴利矢。
隣のおじさん優しいと思ったら典型的なまでの頑固親父な言動。
ゲーム病に発症しCRへ。部外者の貴利矢は入口までだった。
室内で戦いが始ってステージセレクト。
ステージセレクトって本当に場所変わってたんだ。
てっきりイメージ映像であって場所そのものは変わらないとばかり。

途中でゲンム レベル3が乱入するも今となっては緊張感も何も無い。
今度こそ貴利矢と共闘の流れになるも信頼は無さそう。
「真実からあんたらを守るため~」は苦しい良い訳ではないだろうかw
2体に分身した片方はスナイプが相手に。
CM明けにいきなり戦っているから見逃したシーンでもあったのかと。










exid7-1.jpg
「患者を助けたいなら信じろ。今日の自分に嘘はない」
「・・・今度こそ信じさせてくださいよ」

永夢でも怪しんでいたけど一緒に戦う道へ。
以前のようにレベル2のバイクになり瞬殺。
やっぱり盗まれた(狂言の)レベル3ガシャットはバラまいているようにしか見えない。
レーザーもついに人型のレベル3に。
キワモノばかりだったレベル3の中では一番カッコいい。
「ようやく人型になれたぜ!」が切実というか感慨深いものがあるw










exid7-2.jpg
ゲンム=黎斗をあっさりバラす。
もう少し引っ張って交渉や取引のエサにすると思っていたからここでバラすのは意外。
それを証明する戦いでは必殺技がカッコよかった。
初撃は必殺技としてはしょぼいと見せかけて矢の連続発射は驚く。

それ以上にパラドに変わったのが上手すぎる。
ご丁寧にベルトまで付けてるしこれは永夢たちも騙されるのも納得。
黎斗としてはパラドの助太刀は予想外で本当に負けて変身解除したのか気になるけどw
永夢たちの視点からすると「また嘘をついたのか」になりつつもゲンムと戦い身体を張ってまで嘘を付いた貴利矢に疑問を持ってもおかしくはないけれど。
友人は事故死のようだけどゲーム病に恐怖して街を彷徨っている間に車の前に飛び出しちゃって~とかかな。

とは言えあまり強く言えないのが貴利矢の立場。
飛彩が言うガシャットを手に入れるために近づいたと言うのも間違いなく本心。
最後に強がったのもレベル3を手に入れたからというのもありそう。
以前までは相棒がいないと駄目だったけどレベル3を手に入れたから戦力的には1人でも大丈夫。
レベル1で患者を分離させてレベル3で本格戦闘、たまに早いやつがいたらレベル2と1人で何でも出来るライダーになっちゃったから。

まだ年内放送だって言うのにめちゃくちゃ面白い。
全然ライダーキックやらないのが不満なくらいで玩具(ガシャット)販促もちゃんとやってストーリーも面白いって最高ですわ。
特に最後のシーンはやられた。この人間関係が良いね。
平成1期ライダーは直接戦うことがライダーバトルだったけどエグゼイドは人間関係での信じる・信じてもらえない、と言った心理的なライダーバトルにも見えるから過去作とは違うアプローチ。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/22(火) 00:56:05|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジュウオウジャー第38話「空高く、翼舞う」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

貴利矢の掘り下げもアクション面も見応えのある回でしたね。
面倒な事情に面倒な展開でややこしい状況にうんざりしたあの頃を通り越した懐かしい心地よさでした。
ジュウオウジャーではデスガリアンの動機がゲームであることがご都合主義的な意味で用いられることが多く感じていてエグゼイドも今のところその範囲内ではありますが、今回のパラドの行動はすごく自然にゲームだからこそドラマとして面白い選択をするというあたりうまくはまっていました。

エグゼイドは今までのライダーと比べて見劣りするキャラクターも多いと思いますけど、繊細さも兼ね備えながら明るく振舞っていても他人と打ち解けられない貴利矢は不思議な感じです。
レベル2がバイクであるあたりも含めて現状は社長を抜いて一番良いキャラしてますね。
患者の話は持ち越しですし、ゲンムの正体を一人背負って次回も出番がありそうです。

5人+αの玩具が発売されていますが、LVURシリーズが追いついていないぐらいハイペースですよね。
バグヴァイザーが26日発売ということで販促に剥奪されたグラファイトさんが力量としてはLv2あたりで置いていかれてますけど、てっきりチェイサーみたいにライダー化すると思ったら持て余しそうですしそんな事はなかったりするんですかね。

アメトークのライダー第二弾も放映されますが、ポッピーの部屋の仕事を得た篠宮さんOUTカズレーザーINとのことで、実際カズレーザーさんはどれぐらいライダー知識があるかネットで調べても芸名の由来しか出てこなくて未知数なんですよね。
思いつく物は相方の安藤さんがゴーストのハイパーバトルDVDに出てたなぐらいで。
配慮に欠けるやり取りがあると白けてしまう所はトーク力だけでは補えないですから第一弾より悪くない内容であることを祈りながら恐る恐る当日チェックすると思います。
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 06:44:53 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

これでまだ7話なのか!と驚くくらい面白かったです
エグゼイドの設定が判明した段階では「これ医療要素いる?」と思ってましたが今回の告知問題や各キャラの立場などに活かしていて見事

貴利矢は放送日程的に3週間も入院させられることになった黎斗に一矢報いたかと思えば今度は孤立させられて精神的な追い込みをかけられるという受難続きですが、ネットの反応を見るにキャラ人気的には一躍トップに躍り出たのではないかと
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 19:37:39 |
  3. じんば #-
  4. [ 編集]

期待通りのレーザーに乗ったエグゼイドが挿してのレベルアップに加え、バイクガシャットでのフィニッシュ含め早速やってくれてかなり燃えました。
また身から出た錆とはいえ周りとの擦れ違いの描き方が上手いですね。 特撮だと基本「もうちょっと話し合えよ」と思いがちですが今回は本当に対処の仕様がないですし。
貴利矢は嘘をつくときは「俺」で本音を言う時は「自分」な印象があるので、今回ほぼ「自分」呼びで永夢に接してた辺り本当に仲良くなる気だったんだろうなと思うと余計に切ないです。
逆に黎斗はすでに結構ポンコツ感が…。 姿を貴利矢に見られていたのも、グラファイトに煽られて顔が引きつっているので普通にミスでしょうし戦闘面でもすでにかませに…。
特にパラドに助けられた直後気まずそうに大人しくしているのがじわじわきます。 パラドにいいように利用されてゾンビもグラファイトが使うんじゃ?とすら思えてきたり。
来週もレベル3ライダー達によるド派手な乱戦なので待ちきれませんね。 現時点で脂乗っていた時期の鎧武を彷彿とさせる面白さですし、このレベルを維持してくれるならBOX購入したいなと。

>ムービー大戦サントラCDにプロトギリギリチャンバラガシャットが付属してくるので早速予約。
プロトマイティの出来を見ると欲しくなってきますが映画のサントラまでとなるとキツイですね…。 収納ボックスもですが1個当たり5000円近く取られるとなるとハードですし。
あとレベル3音声が同じなのも残念です。 「プロトタイプだからレベル3には対応していない」などフォローもできますが、他音声も基本同じと考えるとプレイバリューは低いなと。
メイン3人のプロトがなかなか出ないのは本編にも出す&受注する予定なのでしょうか。 5年前が映るたび「先代は誰だ?」と期待してしまうので本編でも重要な役割になって欲しいです。

>今回がつまらないという訳ではなく他が面白かったということで。 実は映像外を入れても良いのなら鎧武小説とマッハ小説のツートップだったりするんですけどね。
まあ数千円~一万円以上払って値段分の満足感を得られている時点でどれも面白いんですよね。 基本どれも僅差という感じで劇場版見に行く時よりも信頼感ある優良媒体ですし。
露骨にイマイチだったのは役者ファン向けに作られたシンケンとかハリケンくらいなので。 特にシンケンは初単独Vシネで手探りだったのでしょうが期待していた分どうも…。
自分も小説やファイナルをカウントしていいなら鎧武・ドライブ共にトップですね。 今までも魅力的だった両媒体ですがこの2作でさらに進化し、ファン間でも見るのが必須扱いな高評価を得ていますし。

>マスカーワールド2弾
集めてない自分が言うのもアレですがレンジャーキー並みにえげつない気が…。 通常斬月がプレバンなんていう手を使うくらいに前のセットの売れ行きがイマイチだったのでしょうか
1弾の時も思いましたが必須ではない発光台座の抱き合わせで1個当たり倍近い値段が必要になっていますし、集めている方達的にこの価格設定は納得しているのか気になります。
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 20:15:08 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>ドローさん
>面倒な事情に面倒な展開でややこしい状況にうんざりしたあの頃を通り越した懐かしい心地よさでした。
かつての1期ライダーだと「落ち着いて話せよw」なことはよくありましたが今作は話しても信じてもらえない感じですよね。
黎斗がゲンムだと言い切った後にパラドが出てきたのであれば何を言っても信じてもらえそうにありませんし。

>エグゼイドは今までのライダーと比べて見劣りするキャラクターも多いと思いますけど、繊細さも兼ね備えながら明るく振舞っていても他人と打ち解けられない貴利矢は不思議な感じです。
今週の話で一気に貴利矢が好きになりましたよ。
凄く複雑なポジションで繊細なキャラクターですよね。最後に強がりつつも「意外なところで足元すくわれるかもよ?」とアドバイスは忘れませんし。
未だに1人だけゲンムの正体を知っているかつ主役のバイクになるという美味しいポジションですし今後が気になります。

>5人+αの玩具が発売されていますが、LVURシリーズが追いついていないぐらいハイペースですよね。
若干ペース遅れている感はありますね。
食玩の方も力が入っている反動か、メイン5人が揃うのは来月ですし。
それでもウィザードのWAPに比べればマシかもしれませんね。
4ドラゴンが出ている時に4スタイル発売、ビーストハイパーが活躍している頃に普通のビーストと明らかに遅れている商品展開でしたから。

グラファイトに関しては今後パワーアップがあると考えています。
ライダー側にレベルの概念があるのだから敵もあるだろうという安易な予想ですけれど。

>アメトークのライダー第二弾も放映されますが、ポッピーの部屋の仕事を得た篠宮さんOUTカズレーザーINとのことで、実際カズレーザーさんはどれぐらいライダー知識があるかネットで調べても芸名の由来しか出てこなくて未知数なんですよね。
第2弾楽しみですね。
第1弾の頃の芸人勢も滑りすぎずマニアックすぎず笑を誘っていたので今回もそんな雰囲気でやって欲しいですね。
アメトークに呼ばれる以上ある程度の知識はありそうですし大丈夫かと。
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 21:54:54 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>じんばさん
>エグゼイドの設定が判明した段階では「これ医療要素いる?」と思ってましたが今回の告知問題や各キャラの立場などに活かしていて見事
亡くなってしまった友人があるので真実を言うことが~の流れは説得力ありましたね。

>貴利矢は放送日程的に3週間も入院させられることになった黎斗に一矢報いたかと思えば今度は孤立させられて精神的な追い込みをかけられるという受難続きですが、ネットの反応を見るにキャラ人気的には一躍トップに躍り出たのではないかと
自分も今週の話を見て一気に好きになったので納得の反応でした。
ようやく嘘つきでは無くなったと思ったところで策略に嵌ってしまったので何とも言えない空しさがありますね。
それ含めてある程度は貴利矢自身にも非がありより切なさが出てきているというか。
今後の活躍が楽しみなキャラになりました。
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 22:16:25 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>また身から出た錆とはいえ周りとの擦れ違いの描き方が上手いですね。 特撮だと基本「もうちょっと話し合えよ」と思いがちですが今回は本当に対処の仕様がないですし。
脚本のレベルが高いとしか良いようがありませんでしたね。
記事中でも触れましたが永夢視点だと身体を張ってまで嘘をついた貴利矢に対して疑問を感じてもおかしくはないんですけれど、
その突込みでさえも裏切られたことのショックの方が強いことを考えると納得してしまいます。

>逆に黎斗はすでに結構ポンコツ感が…
レベル3で威厳ありそうに登場・変身しても何の威圧感もありませんよねw
今の扱いがあるからこそゾンビゲーマー時は一気に恐怖の対象になるのかもしれませんが今のままでは・・・w

>来週もレベル3ライダー達によるド派手な乱戦なので待ちきれませんね。 現時点で脂乗っていた時期の鎧武を彷彿とさせる面白さですし、このレベルを維持してくれるならBOX購入したいなと。
少しは引っ張っても良いようなネタでもどんどん入れてくるのが良いですよね。
予告見る前はてっきりスナイプレベル3の話だけで終わりと思っていたので乱戦になるとは予想外でしたよ。
またBD-BOX購入は考えていなかったのでハッとしました。
これで限定ガシャットでも付いてきたら買ってしまいそうですよ。
映画BDに限定アイテム付けてもテレビシリーズのBD-BOXに限定アイテムつけないのは東映とバンダイの最後の一線かもしれません。

>プロトマイティの出来を見ると欲しくなってきますが映画のサントラまでとなるとキツイですね…。 収納ボックスもですが1個当たり5000円近く取られるとなるとハードですし。
サントラも収納ボックスもプロトガシャットだけ取ったら売るつもりです。
サントラも曲さえ取り込んでしまえば別に良いかなと。
収納に関してはいつも専用ケースをネットで買っているのでわざわざ11個しか入らないボックスに拘る理由も無いので。
仰るようにレベル3音声はありませんしある程度割り切っていこうかと。

>鎧武・マッハ小説
映像化は無理と分かっていても映像として見てみたい!という気持ちは強いですね。
マッハ小説の方は今回のサーガ マッハは似たような雰囲気でしたが超デッドヒートマッハのスーツは見てみたいので。
フィギュアーツの超魔進チェイサーとマッハチェイサーをニコイチしてリペすれば完成するので2個買いを悩んでいます。

>マスカーワールド2弾
>集めている方達的にこの価格設定は納得しているのか気になります。
納得している方は殆どいないかと・・・
斬月&シグマだけのセットがある上で発光台座付きセット6000円なら納得はできるのですが・・・
マスコレ時代から3万台座だったりで容赦なく限定送りがあるのは覚悟していましたがまさか2弾連続で限定とは。
ジンバーレモンを見送った自分が言っても説得力ありませんが鎧武のレギュラーライダーくらいは揃えようと思ったので残念です。

ただレンジャーキーに比べれば遥かにマシです。
トッキュウジャーキーの3万円なんてもう思い出したくもないので・・・
  1. URL |
  2. 2016/11/22(火) 22:16:54 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3369-e8a3a91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する