特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーブ 第9話「ニセモノのブルース」

侵略連合の新しい刺客はババルゥ星人。
オーブの偽者に化けたからよくあるウルトラマンの姿で暴れて市民の信頼を失わせるようなエピソードと思わせて別物に。
「オーブってあんな感じだっけ?」
「いやそんなことはない・・・と思う」
と即座に反応するガイが面白い。

ここにきてジェッタ主役でババルゥ星人(馬場)との交流。
演じる中村龍介さんはブラックバロン(シュラ)だった。
ライダー・ウルトラと2度も変身するもどちらも偽者/悪役だから変わってる。

子供たちに触れて少しずつ変わっていくババルゥ成人(馬場)が印象的。
「ピーマン食べられる人!?」とか微笑ましい。
変身時のオーラが金色だから本物っぽい。
ケルビムは凄く久しぶりに見た気がする。
銀河伝説に出てきたようだけど怪獣軍団の1人だからあまり覚えて無かったし。

正体バレても子供たちが応援してくれるからこの絆は本物だなと。
大事なのは姿じゃなくて心の繋がりだと実感できる。
ガイは徹底して見守る立場。
スペシウムゼペリオンで登場してからハリケーンスラッシュ
ここまで速い変わり方だけど最初からハリケーンスラッシュでも良いような。

メイン怪獣が死なないのは先週に続いて2度目。
これは最終決戦で駆けつけてくれそうな予感。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/04(日) 23:06:03|
  2. ウルトラマンオーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雑記 | ホーム | シン・ゴジラ感想>>

コメント

自分もウルトラマンの偽者回では偽者が町を破壊するなり悪事を働くなりするパターンだと思っていました。
まさかこんなに心温まるとは(^^
偽者だとわかっていても応援する子供たち、良かったです。
最後のオーブ(本物)の戦闘シーンもカッコよく、というか圧倒的に強く、そこでも本物と偽者の違いが出ていてよかったなぁと思いました。

オーブはストーリー、アクション共に好きなので、1クールだとすると本当にもったいないなあ。
  1. URL |
  2. 2016/09/05(月) 06:15:00 |
  3. SUBARUX #-
  4. [ 編集]

>SUBARUXさん
>自分もウルトラマンの偽者回では偽者が町を破壊するなり悪事を働くなりするパターンだと思っていました。
ウルトラシリーズを見ている人ほど「そうきたか!」となるエピソードですよね。
2週連続でほのぼの系になるとは思いませんでしたよ。
普通なら偽者と分かった瞬間罵倒を浴びそうですが子供たちに優しく接していたのもあって応援されるのも納得でした。

>オーブはストーリー、アクション共に好きなので、1クールだとすると本当にもったいないなあ。
あれ、確か2クールだったような。
どっちみち後1クールちょっとではありますね。
噂になっているオーブ真の姿は見てみたいです。
  1. URL |
  2. 2016/09/06(火) 00:08:01 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3309-16bec546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する