特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

エグゼイド役者発表&PR動画

主用キャストも発表になり新PVも。
フリーター率が高い平成ライダーの中では珍しく、ドライブ(進ノ介)もだけど大森Pライダーはちゃんとした職についてる。
ふざけたデザインからは想像も出来なさそうなシリアス要素。
お悩み相談は好きじゃないけど医者ならお悩み相談が合いそう。
ヒーロー物の時点で命のやり取りを扱うわけだけどそこに医者という要素が入ったことでより重みのあるストーリーが作れそうだし。
「患者は僕が救います」あたりだけを見てるととても仮面ライダーには見えない。
仮面ライダー版ゴッドハンド輝な感じ。
その内大手ライバル病院(医者)も出てくるかも。

それだけに変身後のギャップが酷いw
ゴースト夏もだけどまだゲーム演出に慣れなくて抵抗感ある。
カクレンジャーのSHU!SHU!SHU!やZBAAAAK!を現代風にした感じではあるけれど。

鎧武みたく1クール目(販促帰還)は明るくして2クール目(年明け)から本気出すパターンかもしれない。
ベルトも面白そうで集まれば集まるほど遊びの幅が広がりそう。
結局ゴーストドライバーは買わなかったから今年は面白く合って欲しい。
拡張性も高そうだし今からゲネシスコア(ジンバー)みたいな拡張性があるのか楽しみ。
外部音声ってだけで期待できるしワクワクしてくる。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/01(木) 22:09:37|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<シン・ゴジラ感想 | ホーム | ジュウオウジャー第27話「本物はどっちだ?」>>

コメント

思った以上に医者要素が強くて仮面ライダー医龍って感じですね。 スナイプの変身者なんかはドラマ医龍の麻酔医キャラっぽく感じますし。
初期は患者の悩み解決路線をやりつつも、中盤辺りからはドライブ同様に組織内での事件や医療ドラマによくある派閥・権力戦争でもやりそうな雰囲気がありますね。
あと今年はレベル2状態ではなくレベル1状態での戦闘がCGメインだったりと新鮮な試みをするらしいのが楽しみです。 
CGを使いまくると負担がかかるものの、今年は大型玩具がないのでその分CGコストに回せるようで。 まあもっと早い時期に大型枠は撤廃して欲しかったですが。
クリーチャーデザインも寺田さんが再登場とのことで嬉しいです。 ブレマスもWの時より造形技術が上がっているので期待できそうだなと。

玩具は楽しみだったのですが新情報を見ると、ベルトがガワだけで必殺技も別売りのスロットを使わなければ発動しないようだったりと引っかかる点はありますね。
大きさから戦極ドライバーのようなものを期待していましたが、ミラー面積確保やガシャットを縦に差す都合上大きくなっただけのようなのが残念です。
あと食玩情報も出ましたが今年の力の入れようがすごいですね。 (http://www.bandai.co.jp/candy/rider/ex-aid/
コレクションを食玩で出すのは珍しくないですが、この価格帯で簡易版ドライバーやそれと連動するグッズまで出すのは斬新で面白いなと。
LVURシリーズは高額なので買うつもりはなかったのですが、新作の装動ではフル可動のレベル1まである上に可動も良さそうなのでこちらで集めようかなと。

またライダーレボリューションの情報も出ましたがアマゾンズやなでしこが登場したりで驚きました。 今ならマッハもチェイサーマッハ実装していくれないかと期待しています。   
鎧武系も龍玄が使える上にロードバロンも出るようなので楽しみですし、バトライドでは再現度がイマイチだった極もこちらでは武器投射をやってくれるようで嬉しいです。
  1. URL |
  2. 2016/09/01(木) 21:18:44 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

最近ネガティブなコメントばかりで申し訳ないですが
>重みのあるストーリーが作れそう
ゲーム題材と言うポップな世界観ぽいのに命を扱う医者ってテーマはミスマッチ過ぎてどうも。鎧武のダンス要素の様に早々に消されそう。それにWでやれた事すら出来なくなった現代の規制の中で重いストーリーが観られるとは思えないです。

前も書きましたが一番心配なのはスタッフです。玩具大爆死のドライブ担当の大森P、ドライブ番外編しか脚本家書いてない脚本家って不安でしかないですよ。

自分はドライブの持ち直しは今でも三条さんの力だと思います。大森Pがライダーになったら物語は終わったと判断して手放したチェイスが愛されるキャラになったのは間違いなくライダーになった後を書いた三条さんの力でしょう。

放送終了後三条さんに任せきりだった様な発言をし今回初めて三条氏がメインライターじゃない作品のPになりますます不安です。

今思えば色々波紋を呼んだ龍騎や電王って当時のスタッフを見れば要らぬ心配だったのかもしれないですね。当時から現在まで評価の高いジェットマン、ギンガマンのP、脚本家が揃っていましたから。

話変わりますが今度新しくでるライダーゲームにアマゾンズが参戦するようで驚きました。ブットバソウルにも出てますし音声使える様に玩具のベルトも出たし近いうちにガンバライジングにも参戦しそうですがメインターゲットの子どもから見ればこの作品ってどう映ってるんでしょうね? 同じシリーズ内で現行作品が二作あるって異例ですから。
  1. URL |
  2. 2016/09/01(木) 21:41:21 |
  3. 永遠の切り札 #-
  4. [ 編集]

メインライターの高橋悠也さんが関わった作品で観たのは、(エイトレンジャー・ 次元大介の墓標・ラクエンロジック・TIGER&BUNNY・動画サイトで一話を観たシークレット・ミッション type TOKUJ)ですね。


最近はライダーや戦隊から離れていたので(エグゼイドも観ない。)と思っていましたが、予告編を観て気になるようにになりました。


エグゼイドに出てくる会社が鎧武と同じコーポレーションという単語が付いていたのでいろんな意味でビックリしました(笑)
  1. URL |
  2. 2016/09/02(金) 18:01:30 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>初期は患者の悩み解決路線をやりつつも、中盤辺りからはドライブ同様に組織内での事件や医療ドラマによくある派閥・権力戦争でもやりそうな雰囲気がありますね。
これはやりそうな気がしますよ。
同じ病院内のライバルたちと一致団結出来たと思ったら新しい病院が出てきて争いが始るのはお約束?な要素ですし
平成ライダー的にもそのままライダーバトルに発展できるのでやりやすそうです。
レベル1は以前見たときは可愛らしいと思いましたがアクション的にはあまり期待していないので終盤のマスクドフォームのように早くレベル2(ライダーフォーム)になって欲しいかなと。

>あと食玩情報も出ましたが今年の力の入れようがすごいですね。
これはビックリしましたよ。
いくつか買わないといけないとはいえ腰に巻けるとは。
大人は無理そうですが子供(というか親)は嬉しいでしょうね。
むしろこれまで巻けないのが不思議なくらいかもしれません。

>LVURシリーズは高額なので買うつもりはなかったのですが、新作の装動ではフル可動のレベル1まである上に可動も良さそうなのでこちらで集めようかなと。
今年のボーイズトイのアクションフィギュアは高いですよね。
まさかボーイズトイ商品で4千円を越える日がくるとは・・・
今年のアクションフィギュアはフィギュアーツで各ライダーの基本・中間・最強だけ購入の予定です。
レベル1だけは食玩の方で買ってみようかなと。

>またライダーレボリューションの情報も出ましたがアマゾンズやなでしこが登場したりで驚きました。
DSのゲームでアマゾンズの2人は驚きましたよ。
バトライドウォーならまだしも明らかに対象年齢違うライダーでよく出来たなぁと。
自分は携帯ゲーム機はPSPで止まっているので遊べないのでいつか出るかもしれないバトライド4まで待ちます。
  1. URL |
  2. 2016/09/02(金) 20:31:09 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>永遠の切り札さん
>ゲーム題材と言うポップな世界観ぽいのに命を扱う医者ってテーマはミスマッチ過ぎてどうも
これはあえて狙ってきたのかもしれません。
正直最初の印象は最悪でしたが数日前の役者発表では白衣を着てきて「意外とマジメかも」と思ったところでPVですからギャップにやられましたよ。
鎧武のダンス要素は早々に消えてよかったですがエグゼイドの医者要素に関しては今のところ消して欲しくないかなと。

>前も書きましたが一番心配なのはスタッフです。玩具大爆死のドライブ担当の大森P、ドライブ番外編しか脚本家書いてない脚本家って不安でしかないですよ。
玩具の売上げより(P)よりも脚本の方が心配です。
サブカルだけでなくドラマにも多く関わっている方とはいえテレビシリーズ初体験な訳ですし。
最初の1クール目は販促期間として年明けからどう盛り上がるかですね。

>放送終了後三条さんに任せきりだった様な発言をし今回初めて三条氏がメインライターじゃない作品のPになりますます不安です。
雑誌インタビューのあれですかね。
確かにあれには驚いたというか思ってはいても口にしてはまずいだろうと。
と言うよりもあのインタビューは世に出してはいけないような気も・・・

>今思えば色々波紋を呼んだ龍騎や電王って当時のスタッフを見れば要らぬ心配だったのかもしれないですね。当時から現在まで評価の高いジェットマン、ギンガマンのP、脚本家が揃っていましたから。
今だから分かる視線とはいえ、あれだけのスタッフ見ればそりゃヒットするわって布陣ですよね。
  1. URL |
  2. 2016/09/02(金) 20:31:26 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>最近はライダーや戦隊から離れていたので(エグゼイドも観ない。)と思っていましたが、予告編を観て気になるようにになりました。
自分も初見の印象こそ良くはありませんでしたがこのPVで引き込まれましたよ。
ゲーマーと医者というギャップが良いですね。
1ヵ月後の本放送が楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/09/02(金) 20:34:13 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3307-e8e3ff7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する