特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

アマゾンズ第12話「LOST IN THE FOG」

「物食わぬ生命体など最弱にして下劣!」

対シグマが終り会長の高らかな宣言でスタート。
先週に言った言葉だけどこの台詞は名言かと。
怪しげな動きを見せたマモルだけどフクは忠告するくらいしかできない。
大好きなハンバーガーも食べないし嫌な予感しかしない。

悠が街にいる限りトラロックは使わない考え。
かつての部下である仁に頼むほど切羽詰っているけど拒否され会長にせかされと可哀想な立ち位置。
七羽には温泉に1人で行くように言ったりと切ない雰囲気が漂っている。

「あーあ お前ら作るの大変だったんだよな。だからさ、可愛いんだよ、ホントだぞ。
けどな俺達にはお前らに食われる覚悟がまだ出来てなかった。どこにも置いておけないんだよ。
悪いな。その代わり俺が責任持って地獄へ案内してやる」
アルファ
「・・・アマゾン」

カッコよすぎる。
科学者としての苦悩も伝わってきたし苦労人。

かつての人肉ハンバーグで知り合ったミカと再会。
トラロックでも絶対に死ぬ訳ではないので生き残っている人がいてもおかしくはないんだけど。
連絡で嘘をついて安全な場所を教えて避難。
ミカの覚醒で連鎖的に覚醒が起こりさらにはトラロックが始り街中はパニック状態。
街に潜んでいる怪人が覚醒するのはワームを思い出す。
平穏に暮らそうと思えば暮らせたワームといずれ覚醒するアマゾンという違いはあるけれど、
どちらも人間によってあぶりだされてしまったのは同じ。

覚醒してしまったミカと戦う悠。
美月は腕輪を持ち出して襲われてとようやくメインストーリーに絡んできた感が。
悠は人を襲わなければ戦わないけど襲い始めたら戦うという考えかな。
人肉ハンバーグに関しても人を襲って調理したシェフは許せないけど食べるだけのアマゾンは許すのかも。
基本的には自分の目で見える範囲で悪さをしなければセーフ?

コウモリアマゾンは以前の使いまわし。
予算が潤沢に思われたアマゾンズでここまで堂々使い回すとはw
最初のランクAというだけあって印象強い敵だけど今となってはランクの意味は薄かった。
ランクEが知能低そうでA・Bはそれなりに強いっていう印象。そのうちランクSとか出てくると思ったけれど。

「三崎くん・・・ちょっとだけ・・・」
と言いながらも腕を食べるシーンがやばい。
先週ラストから煽ってきただけあってついにきたかと。
完全に本能が覚醒したわけではなく、まだ理性が残っているからこそのやばさが伝わってくる。

次回でLAST HUNTになりタイトルは「M」
マモルとかマーダーとか多分そんな感じ。
最終回は初期のように45分くらいやってくれないかな。
地上波放送が決まった今、オンエア版ではどれほどカットされるのか気になる。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/18(土) 19:43:41|
  2. 仮面ライダーアマゾンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<今日のお買い物 | ホーム | 雑記>>

コメント

序盤はNetflixの『デアデビル』と比較して見て「いやーやっぱりしょぼいわなぁ」と思いながら見ていたのですが、
特にここ数話の盛り上がりが凄いですね。
これまでは着ぐるみ怪人の切断や何やらだけだったのでCGで血しぶきを足していてもあまりグロさが無かったのですが、ついにマモルくんの腕モグモグまで出てきてグロさが急上昇しましたね。ようやく求めていたものが出てきた感じで、満足出来ました。
仁さんの台詞は渋くかっこいい台詞でした。思わず見返してしまいました。

LAST HUNTの『M』はマモルくんやMURDERの他水澤くんのMじゃないか、など言われていますね。シーズン2がある以上今までのライダーとは別の「これどうすんの!?」という感想がもたげていますが、来週の配信が楽しみです。
正直ゴーストよりも盛り上がっています(笑)
  1. URL |
  2. 2016/06/18(土) 21:02:54 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

アマゾンズは天井を突き抜けずに頭の中に留まるようでしたが、今回は相当よかったです。
今まで敷かれてきた布石が一度に展開してとにかく心を揺さぶらせるようなシーンの連続に途中から興奮しっぱなしでした。
アルファの戦闘がキレキレで格好良く、オメガも頭をブチ抜いたりと全力。
マモルに襲われるシーンでかなり気合が入っていただけにそれでも三崎が福さんを制止するシーンで突き抜けましたよ。
ここまでアマゾンや改造人間の持つ凶暴性と苦悩を前面に押し出せた回が見れて安心です。
原作のアマゾンとまさひこだけでなくモグラ獣人まで巻き込んでいくドラマ性がしっかり受け継がれています。

やはり本気を出せれば石田監督を初めとしてここまで作れるんだなとつくづく再確認しましたね。
次回予告でも仁さんがエグい姿になってましたし、気合の入りようが違いますね。

アポロガイストに始まり、アマゾンズでもドライバーから武器を抜き出したり、ゴーストでは偉人の魂を使うなどXに登場した要素が復活しているので是非Xのリブートを・・・(GODはヒトラー魂を使ってヒトデヒットラーを生み出していたはず)。
シーズン2をやるならアマゾンズの世界を更に発展させた社会問題規模のストーリーだと良いのですが、どう捻ってくるのか・・・。
  1. URL |
  2. 2016/06/19(日) 01:56:37 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

>Negさん
>ついにマモルくんの腕モグモグまで出てきてグロさが急上昇しましたね。
このシーンのグロさは凄まじかったですね。地上波版だとどうなってしまうんでしょう。
敵アマゾンのモグモグならまだしも味方キャラが喰われるからこそのインパクトがありました。
腕を喰われてもなおマモルの心配をする一也が良い奴すぎました。

>LAST HUNTの『M』はマモルくんやMURDERの他水澤くんのMじゃないか、など言われていますね。シーズン2がある以上今までのライダーとは別の「これどうすんの!?」という感想がもたげていますが、来週の配信が楽しみです。
>正直ゴーストよりも盛り上がっています(笑)
Mの意味はそのあたりでしょうね。
これまでは英語のタイトルだったのに最後だけ一文字なのは視聴者に委ねたかったのでしょうか。

シーズン2があるからこそ最終回が気になりますよね。
悠が死ぬのか仁が死ぬのか、はたまたメインキャラはみんな・・・?と考えはつきません。
  1. URL |
  2. 2016/06/19(日) 23:08:43 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>ドローさん
>アルファの戦闘がキレキレで格好良く、オメガも頭をブチ抜いたりと全力。
自分の研究成果であるアマゾンたちと戦い苦戦していたように見えたオメガも頭ブチ抜いて瞬殺したりとアクションシーンが凄かったですね。
元々アクションシーン凄いと思っていましたが今週は悲壮感も加わり磨きがかかっていました。
今週の見所は何と言ってもマモルに襲われるシーンでしたね。
もう痛々しくて見ていられないほどのシーンでした。
原作はモグラ獣人ですがしっかりとストーリーに食い込ませているのが凄いです。
やはり原作のモグラ獣人同様に死んでしまうんでしょうか。
誰が死んで生き残るか・・・そういった点が気になるので今週の最終回が待ち遠しいです。

>やはり本気を出せれば石田監督を初めとしてここまで作れるんだなとつくづく再確認しましたね。
>次回予告でも仁さんがエグい姿になってましたし、気合の入りようが違いますね。
映像から普段のうっぷん?を晴らすかのような気合を感じますね。
クウガBD-BOXで楽しそうにインタビューに答えていた時もですが最近のギャグ調よりもクウガ・アマゾンズのようなシリアス系の方が凄い人なんだなと再認識しました。

>アポロガイストに始まり、アマゾンズでもドライバーから武器を抜き出したり、ゴーストでは偉人の魂を使うなどXに登場した要素が復活しているので是非Xのリブートを・・・(GODはヒトラー魂を使ってヒトデヒットラーを生み出していたはず)。
THEシリーズが続いていたらエックスが出ていたのかと思うと惜しいですね。
1号・2号・V3・アマゾンと現代版のリメイク/リブートは見られたのでゼクロスまでの昭和ライダーのリメイク/リブートも見てみたいです。
そのために8月に発売予定のFIRST・NEXTのBDを買うつもりです。
  1. URL |
  2. 2016/06/19(日) 23:11:48 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3248-c3ee0463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する