特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴースト第29話「再臨!脱出王の試練!」

gost29-4.jpg
ジャンクションとOPにディープスペクター追加。
ただ歩いているだけなのにカッコよすぎる。

眼魔世界から帰還しようやく3人が揃う。
アランはフミ婆から新しい服を貰うけどダサい・・・
服装って大事。どんなにイケメンでも印象がガラリと変わってしまう。
アランの服装は眼魔世界の正装が一番好き。

今回の依頼人はゴーバスターズのヨーコでお馴染みの小宮有紗ちゃん。
坂本監督のお気に入りだからか10勇士のアレーナに続き特撮出演。
全てがヒーロー役ではないものの戦隊・ウルトラ・ライダーと3冠達成。
ハリー・フーディーニが乗り移ったシーンはいよいよ電王っぽい。
フーディーニは死んだ母を求めて(インチキ)霊媒師と戦ったようだけど本物の幽霊であるタケルと自身を否定できてないw

いよいよディープコネクト社が怪しいと踏んで突入。
イゴールが普通に叩かれているのが面白い。
ユキに憑依したフーディーニが鎖で戦えてる。










gost29-1.jpg
久しぶりのオレ魂でのベンケイ、ビリー・ザ・キッド。
トランジェントの状態でもアクションしているのが良いね。
ベンケイのオメガドライブがカッコよすぎる。










gost29-2.jpg
「フミ婆、私も自分の心ととことん向き合ってみるよ」

語尾が向き合ってみせる!ではなく「みるよ」なのが好き。
エネルギー不足は相変わらずのようでイゴールと戦う時はあっという間にガス欠。
インセクト眼魔のハチ攻撃に対してはディープスペクターで対抗。
ビリー・ザ・キッドだと撃ちまくってようやく本体を当てたけどディープスペクターは数回剣を振っただけで撃退している。

その頃ゴーストはグレイトフルへ。
今更ながら、グレイトフルになるとスペクター・ネクロムがゴーストチェンジできなくなるからつまらなくなる
今後のスペクターはディープスペクターにしかならないだろうし闘魂のようにパワーアップ後の状態でゴーストチェンジして欲しい。
今回は妨害されることなく戦えてるけど普通にアクションしてキックして終わり。
坂本監督ということで期待していたけど全体的に普通。連続ゴーストチェンジしたりグレイトフルで偉人召還しまくったりするものとばかり。
フーディーニが出てくるということでスペクター フーディーニ魂を期待してたけど心を通わせた後はグレイトフルになって出番消化しちゃったから次に期待するしかないけど出なさそう。
現実的にはグレイトフル・ディープスペクター・ネクロムの揃い踏みだろうし。

フミ婆にお礼をすべく画材セットを持っていくアラン。
笑顔のアランと眠るように亡くなっているフミ婆と画面が交互に変わるのが切ない。
アランが心を開くきっかけになったのに悲しいなあ。
先週のキュビちゃんといい2クール目から登場のキャラが次々退場している。










gost29-3.jpg
次週はついに3人同時変身!
待ちに待っただけあって期待。
今週はイマイチだったけど坂本監督だしカッコよく撮ってくれそう。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/01(日) 14:12:17|
  2. 仮面ライダーゴースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジュウオウジャー第12話「はなのみじかいゾウ」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

眼魔界突入後の長編はあちこちに話が飛ぶせいで、慌ただしい割に話の進行が遅く積み重ねも雑で酷かったのですが、通常運行に戻ったからか今週は見やすかったです。
西園寺・父上・キュビの雑な退場と違って、フミ婆の死は多少唐突ながらもかなり胸に来る展開で驚きましたし、予想以上にアランの追いつめられ方がすごいなと。
牙狼のレオンですらもう少しどん底まで猶予がありましたが、アランの場合は失墜・父の死・フミ婆の死の連続とさすがに不憫すぎて今後の彼の立ち上がり方が気になります。
映像はベンケイオメガドライブでの砕ける地面ややたら派手なエフェクトで「ああ…フォーゼやキョウリュウの頃みたいだ…」と妙に懐かしく感じました。
あと気のせいかもしれませんが今回いつもより各ライダーの蛍光色がハッキリ出ていて綺麗だったような気がします。

>坂本監督ということで期待していたけど全体的に普通。連続ゴーストチェンジしたりグレイトフルで偉人召還しまくったりするものとばかり。
フォーゼ以降重要回ばかり担当していたので感覚が麻痺していましたが、本来はこれくらいの塩梅が普通なんだよなと今更当たり前のことのことに気付きました。
グレイトフルのキックには正直ガッカリしましたが、嬉しそうなアランと死んだフミ婆が交互に移る演出などドラマ部分の見せ方が上手く通常回でもいい仕事をするなと。
特に来週はレギュラーキャラの葬式などあまり見ないシーンが描かれるようなので、いつもと違ったドラマ重視の坂本監督の演出が見れるのは楽しみです。
またインタビューを読むと坂本監督含めどの監督も、派手で予算がもらえる重要回よりこういう自分の味を出せる通常回の方が撮っていて楽しいらしいのが意外でした。
次回は予告を見るだけでもエフェクトが派手そうな上に、通常形態での3人同時変身なども見るに来週に力を溜めていたとも思うので楽しみです。

>アマゾンズ 牙狼
Vシネ同様に金田監督の暗い絵作りは雰囲気出てていいなと思いましたが、時間は短くなっているのにアマゾンズは相変わらずドラマパートがどうも退屈だなと。
金田監督得意の障害物を薙ぎ倒しながらの荒々しいアクションは、アマゾンズにかなり合っていると思うので戦闘が多そうな来週は非常に楽しみです。
牙狼は前回の2本入りで「そういうのでいいんだよ」と思ったのも束の間また烈火みたいな話を…。 まあCGバトルがあるだけでかなりマシではありますが。
単独映画といい法師メインは好きになれません。 炎の刻印ですら王子の見せ場をエマが持って行ったのが不満でしたし法師押しも程々にして欲しいなと。
  1. URL |
  2. 2016/05/01(日) 17:17:30 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

そうか、グレイトフルになると全英雄アイコン使うからスペクターとネクロムがフォームチェンジできないんですね。
気が付かなかったwありがとうございます。
中間フォームなんでしょうけど、ゴーストもスペクターも見た目・パワーといい最終フォームっぽいなぁなんて思ってます。
グレイトフルもなんかリスクがありそうですし…。
変身後のタケルがマコトのグーパン受けた時に流れたマコトの思念?も、グレイトフルかディープスペクターの能力というか副作用なんですかね。

アランが心を開いていくのが微笑ましい中で、フミばあが…(/_;)
やっぱり死んでしまうんでしょうか。
先週のキュビちゃんの旅立ちといい、フラグが全くないこの唐突な展開はいろいろ驚きます(汗)

3人同時変身は私も楽しみです。
前回のはカメラワークといい、不完全燃焼な感じだったので。
  1. URL |
  2. 2016/05/01(日) 21:47:52 |
  3. SUBARU #-
  4. [ 編集]

なんか個人的に久しぶりにいまいちな回でした

フ―ディーニがDC社で危険な目に合わせてみたいなこと言ってて、それに対してタケルが反論してたけど
父親に会わせるのはまだしも危険な目に合わせるのはまた違うと思うんですがどうなんですかね?
リスクがあるのは当然ですがフーディーニがいないとやられてたような状況になってる以上ちょっと微妙というか、
危険の中守りながら言うなら良いんですけど…

あとふみばぁの倒れるシーンが唐突というか、2人もその場にいて気付かない上にベンチに放置ってのが、扱いが雑というか
フミバァはアラン成長のための舞台装置ですよってあえて前面に突き付けてるようでちょっと悲しかったです
  1. URL |
  2. 2016/05/02(月) 17:00:04 |
  3. 天さん #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>眼魔界突入後の長編はあちこちに話が飛ぶせいで、慌ただしい割に話の進行が遅く積み重ねも雑で酷かったのですが、通常運行に戻ったからか今週は見やすかったです。
敵世界に突入して本筋として盛り上がるはずの展開よりも帰還して一段落した後の話の方が安定しているっていうのも不思議な話ですよね。
フミ婆の老衰?も胸にくるものがありました。お年寄りのああいったシーンには弱いです。

>牙狼のレオンですらもう少しどん底まで猶予がありましたが、アランの場合は失墜・父の死・フミ婆の死の連続とさすがに不憫すぎて今後の彼の立ち上がり方が気になります
アランの悲惨さを全面に押し出している訳ではないので気づきずらいですが、冷静に考えるととんでもない状況ですよね。
信じていた兄や配下にも裏切られ唯一信じられる身内は姉一人という状況ですし。
そんな中でフミ婆という存在が安らぎになったはずなのに老衰とは・・・

>フォーゼ以降重要回ばかり担当していたので感覚が麻痺していましたが、本来はこれくらいの塩梅が普通なんだよなと今更当たり前のことのことに気付きました。
確かに普通の回は久しぶりかもしれません。
ライダー・戦隊ではパワーアップ回を担当しエックスではギンガ・ビクトリー客演でまるで映画のようなクオリティと「ここ一番」を任され続けてたんですよね。
ド派手ではない映像に逆に新鮮身を感じる反面、今でも心の中では「坂本監督なら~」と期待している部分があります。
最近の展開はアレでしたし久しぶりの東映作品ということで楽しみにしていたので。
次回の3人同時変身はまさに「ここ一番」だと思うので期待しています。

>嬉しそうなアランと死んだフミ婆が交互に移る演出などドラマ部分の見せ方が上手く通常回でもいい仕事をするなと。
MEGA MAXやアルティメイタムでは余韻の欠片もないほど世話しない場面映りだったことを考えるとドラマ演出が良くて驚きましたよ。
ようやく笑顔を見せ嬉しそうに走るアランと死んだフミ婆を交互に映す演出は以前では見られなかったシーンではないかと。
それこそ重要回や映画ではなく通常回だからこそ見れたシーンなのかもしれませんね。

>牙狼は前回の2本入りで「そういうのでいいんだよ」と思ったのも束の間また烈火みたいな話を…。 まあCGバトルがあるだけでかなりマシではありますが。
最後に翔の戦闘シーンあったから良かったものの、全体の感想としては烈花のような感じですね。
記事中でも書きましたが本来ならGSや今後やるであろう流牙3期あたりでやって欲しかったです。
今のところワタル・ジンガの話が好きです。

>炎の刻印ですら王子の見せ場をエマが持って行ったのが不満でしたし法師押しも程々にして欲しいなと。
騎士の活躍が見たいので法師押しも程々にして欲しいですよね。
公開シアター数は少ないとはいえ法師メインの映画が2本も作られたことに驚きですよ。
パチンコマネーが偉大なのか単に法師押しているのか分からなくなってきます。
  1. URL |
  2. 2016/05/02(月) 23:17:50 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>SUBARUさん
>そうか、グレイトフルになると全英雄アイコン使うからスペクターとネクロムがフォームチェンジできないんですね。
スペクター・ネクロムアイコンが普通に使えるのでつい忘れそうになりますが実は使えなくなってしまいますからね。
ゴーストチェンジが出来ないだけで変身はできるあたり、パーフェクトゼクターの突込みを減らしてきたような気はします。
ゴースト最強フォームは15アイコンを一気に使うということはないはずなので終盤ではゴーストチェンジが見られるかもしれません。
最もその頃はディープスペクターにしかならず、ネクロムがグリム・サンゾウを使うかどうかといった展開になってそうですけど。

グレイトフルの見た目は最強フォームっぽいですよね。
コズミック・極・トライドロンとアイテムの力を全て使うフォームが多かっただけに余計実感します。
続いてきたことをあえて外して中間フォームにするくらいですし最強フォームがどのようになるのか楽しみですね。

>前回のはカメラワークといい、不完全燃焼な感じだったので。
全開はタケル一人だけパワーアップ形態(グレイトフル)でセンターではなかったり、変身後は3人同時に映さなかったりと不満だったので次週のは期待できそうです。
アラン味方フラグが立ったころからずっと楽しみにしていたのでとにかく期待しています。
  1. URL |
  2. 2016/05/02(月) 23:18:42 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

>天さん
>リスクがあるのは当然ですがフーディーニがいないとやられてたような状況になってる以上ちょっと微妙というか
最後まで守り抜けるならまだしも憑依したフーディーニがいないと危ないシーンもありましたからね。
好意的に捉えるとフーディーニの力を信じているからこそ一歩踏み込んだ戦いが出来たのかもしれません。
ぶっちゃけると坂本監督がアクションシーン撮りたかったような気もしますがw
他の監督だったら違ったのかも・・・?

>あとふみばぁの倒れるシーンが唐突というか、2人もその場にいて気付かない上にベンチに放置ってのが、扱いが雑というか
フミ婆が老衰していくシーン自体は感動しましたが唐突感は出てしまいましたね。
自分もベンチ放置が気になりました。
冬空の下でコートかけただけの年老いた老婆を放置するのかと疑問ですよ。
  1. URL |
  2. 2016/05/02(月) 23:19:14 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3216-d5a92d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する