特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

シビルウォー キャプテンアメリカ 感想

AOUから1年経ってないのにアベンジャーズ2.5なシビルウォー公開。
キャプテンアメリカ3でもありアイアンマン4な内容でもあった。
CMでもキャプテンアメリカではなくシビルウォーと呼称していたのはそっちの方が多くのヒーローが出てくることをアピールできるからかな。
当初は60くらいのヒーローが参戦候補なんて言われていたけど実際に増えたのは既に単独公開していたアントマンにブラックパンサー・スパイダーマンくらいなもの。

分裂するメンバーの構成も納得。
ナターシャがアイアンマン側なのは以外だったけど。
元相棒だけあってヴィジョンがアイアンマン側は納得。
口では情勢や被害を考えて~と言っていたけど最終的には社長についていきそうな気がする。
それだけにトニー様ではなくスターク氏という呼び方に統一されたのは残念。フライデーとの掛け合いも好きになれないし。
私服を着ていて不思議な感覚になるw

アントマンはファルコンと戦った経歴があるしクリントはワンダがいるところならどこにでもついていきそう。
「まだ子供だぞ!?」は親目線なんだと微笑ましい。
アントマンはスーツ・メットが変わりよりヒーローらしくなってる。
キャップと合ってはしゃぐスコットが微笑ましく牢獄に入れられても「誰だあんた?」と蚊帳の外なのが面白かった。

権利の関係で不可能と思われたスパイダーマンがついに参戦。
クモに噛まれたのではなく突然変異?
ブラックパンサーは父の復讐に燃える正統派?のヒーロー。
終盤でバッキーが犯人でないと分かってからはジーモの元に向かったりバッキーの冷凍保存に協力したりと友好的。
良いキャラしてたのに単独映画は2018年までお預けなのが意外だ。

ウィンターソルジャーに出ていたバッキーがようやく仲間に。
盾とコスチューム返してもらってキスしている時に車の中でニヤニヤしているを見て「あ、戻ったんだ」と安心する。
あのシーンでわずかに残っていた疑心が無くなったし。

最初のアクションからして凄まじく、あんなに人が密集した中であれほどの動きをするのが凄い。
ワンダの戦い方が板についてたけど突然の自爆はどうしようもなくあんなことに。
ビルの数フロアが爆発してたけどそれで死者10人ちょっとなのは逆に凄いような。
スカーレット・ヨハンソンの素晴らしいアクションとは裏腹に米倉涼子はなかなか上手くならないなぁ。
ファルコンの溝端淳平は見違えるほど上達したのに。

ヒーロー同士が激突するシーンは凄いんだけど戦う場所が空港でしょぼい。
NYのど真ん中に薄暗い街(ソコビア)と段々しょぼくなっているような。
アントマン大好きだから補正かかってるけどここでのアントマンの活躍が全体通してのピークな気がする。
スパイダーマンから盾取り戻す瞬間に元のサイズに戻ったときは大興奮したし、
身体が真っ二つになるかもでまた亜原子になるのかと思ったら超巨大化ととにかく映像的に映える。

ウォーマシン落下から不穏な流れになりついにはアイアンマンVSキャップ&バッキーに。
頭ではバッキーが悪くないと分かってもあれはブチ切れる。
車襲う映像は何度もあったのに人を襲うシーンが映らないのが疑問だったけど社長の両親だったとは。
ようやく正気に戻ったバッキーとの共闘なのに盾を受け渡しながらの戦い方が凄くカッコいいのにその相手なのがアイアンマンなのが悲しい。
アイアンマンも破損ばかりで万全の状態ではないとはいえ単純な殴り合いならキャップの方が上というのが以外。

ラストの「失敗してどんな気分だ?」「本当に失敗かな?」はまだ作戦があるとかではなく
アベンジャーズがこれまでのようにはいられないということかな。
投獄されたメンバーは助けたようだけどローディは麻痺が残り各々の心の傷は深そう。
キャップはこれからも戦い続けるだろうけど盾を失ったのは痛い。
今後2年間は単発ヒーロー作品をやって2018年のアベンジャーズ・インフィニティーウォーでひとまずの決着をつけそう。
RDJもそこまでは社長を演じてくれるようだし。

事前に「クレジット後も映像があります」って表示されているのに席立つ人が多くて驚いた。
吹き替えクレジットがキャップ(中村さん)、社長(ヒロシ)よりも先に米倉涼子・宮迫博之・溝端淳平はなんだかなぁと思う。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/30(土) 00:46:57|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<伝説! ライダーの魂! 最終章 1号&平成編 感想 | ホーム | S.I.C オーズラトラーターコンボ>>

コメント

アベンジャーズを除けばウィンターソルジャーが一番好きなので、直系の続編である今回も分の中では上位に入るくらい面白かったです。
スパイダーマンの出番の多さにも驚きましたが、完全にノーマークだったブラックパンサーの内面がカッコ良すぎたのでちょっとアーツが欲しくなってきました。
一番気に入っているキャラのファルコンも新武装が充実していた上に、キャップ名義の映画なので要所では重要キャラになっていたのが嬉しかったです。
また今回のキャラの中ではヴィジョンが頭一つ抜けて強いと思っていたのですが、ワンダがアベンジャーズ2の時以上の壊れ性能で圧倒していたのに驚きました。
ウィンターソルジャーや今回同様にインフィニティ・ウォーもルッソ兄弟が撮るようなので今から2年後の公開が楽しみです。

>ヒーロー同士が激突するシーンは凄いんだけど戦う場所が空港でしょぼい。
今回の事件を機に被害を気にしてあまり大規模なバトルができないようになるんじゃないか?という不安感はありますね。
インフィニティ・ウォーはその辺り気にせず大規模にやるとは思いますが、それまでの単独作品は大人しいこじんまりした内容になってしまうのかなと。
また原点でもやっていたとはいえ大規模戦闘の被害者の話など、触れずに済ますところをあえて触れたのは面白かったですが面倒なことをした感も。
ローディの不随だけでも後味が悪いのに、バッキーのトニーの両親殺しもバレたりと思っていた以上に踏み込んだ内容になっていたのも驚きました。
まあトニーに関しては2・3での醜態や今までの戦犯具合を見るに、ついに来る時が来たかくらいの気持ちであまり同情感は湧きませんでしたが。

>吹き替えクレジットがキャップ(中村さん)、社長(ヒロシ)よりも先に米倉涼子・宮迫博之・溝端淳平はなんだかなぁと思う。
色々言われる吹き替えは溝端さんと宮迫さんはもう馴染んでるように感じますが、米倉さんは長いことやってるのに未だにアレだなぁと。
あと今回初めて4DXを体験したのですが遊園地のアトラクションみたいで面白かったです。 吹雪のシーンでもパウダーが降ってくるんだなと感心しました。
ただ思っていた以上に揺れて頭が背もたれに打ちつけられまくり、上映後の周りは結構ポップコーンが散乱してたので他の観客の方々も苦闘していた感がありました。
初めての体験だったので面白かったですが没入感より疲れの方が上回りましたし、+1400円という価格も考えると今後は多分もうやらないですね。
  1. URL |
  2. 2016/04/30(土) 10:07:11 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
続編系の中では上位に入るほど面白かったですね。
実質のアベンジャーズ系列なので順位つけるのもちょっと卑怯な気はしますが。
今回はファルコンにブラックパンサーと単独公開されてないヒーローがカッコよかったです。
特にブラックパンサーは完全にノーマークで単なるタイツのようなスーツが実はヴィブラニウムと知った時は一気に燃えました。
クリントを軽くあしらうヴィジョンを見たときはやっぱり最強だなあと思ったのですが直後にワンダが落下させたのには驚きました。
原作コミックスの方では実質の最強キャラとは聞いていましたがここまでとは。

>また原点でもやっていたとはいえ大規模戦闘の被害者の話など、触れずに済ますところをあえて触れたのは面白かったですが面倒なことをした感も。
被害にあった人々や街に触れるのは面白いのですがそのせいで大規模戦闘がなくなるのは嫌ですね。
ソコヴィア協定含めてオールスターやる舞台装置と考えているので足枷になると迷惑というか。
公開される度にヒーローの数は増えていきアクションも派手になっていきますが心躍るワクワク感はNYで戦った最初のアベンジャーズが一番なので。

>色々言われる吹き替えは溝端さんと宮迫さんはもう馴染んでるように感じますが、米倉さんは長いことやってるのに未だにアレだなぁと。
宮迫のクリントは最初から上手かったので「これで文句言われるの?」と驚いた記憶がありますが残念ながら米倉さんは・・・
4DXはガルパンが凄いで話題になり興味あったのですが中々疲れそうですね。
初見の映画ではなく2度目以降が良いと聞いたことはあるので1度くらいは見てみようと思います。
ただ値段がネックなんですよね。3Dの+300円だけでも高いと感じるのに1400円ですから。
  1. URL |
  2. 2016/04/30(土) 14:34:37 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

先ほど吹き替えで観に行ってきました。父と一緒にマーベル映画を観たのはスパイディ3以来です。

僕は声優が誰かとかアベンジャーズというチームの名前すら忘れてしまうほど見入ってました。

本当は明後日までPCをやらないつもりでしたが、内容が内容だけに今ドライブ夏映画の主題歌と超人幻想という作品の二期OPを聞いています。


予告編を観てからシビルウォーにイメージソングをつけるとしたらドライブ夏映画の主題歌かな?と思っていたので悪い意味で当たってしまいショックです。
  1. URL |
  2. 2016/05/04(水) 18:23:54 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>僕は声優が誰かとかアベンジャーズというチームの名前すら忘れてしまうほど見入ってました。
凄い集中力ですね。
面白かったので4か月後?に出るであろうBDが今から楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/05/04(水) 20:32:44 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

個人的には『アベンジャーズ2』の時よりも楽しめました。
あちらは全体的に大味な大作という印象だったんですが、ルッソ兄弟の方がジョス・ウェドン監督よりも見せ方が上手いというか、展開に緩急があって2時間30分があっという間でしたね。

因みに60人以上ヒーローが登場するというのは『インフィニティ・ウォー』の話ですね。
MCUに組み込まれてるのが明かされていながら、今のところ蚊帳の外なガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが登場してきそうですね。
あとは折角スパイディが参戦したんで、パニッシャーやデアデビルにも日の目を当てて欲しいです。

次回作は『ドクター・ストレンジ』ですが、主演が売れっ子のベネディクト・カンバーバッチなんで何処まで出演してくれるかが心配です。
『インクレディブル・ハルク』のエドワード・ノートンが『アベンジャーズ』を降板してしまったのがショックだったんで・・・。
そうした意味では今回ロス将軍のウィリアム・ハートが再登場してくれたのが嬉しかったですね。
  1. URL |
  2. 2016/05/04(水) 21:21:13 |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

近所の劇場が吹き替え版をやってなかったので字幕IMAX版を見てきました。個人的に藤原啓治さんの吹き替えが好きだったのですが、これはお預けですね。

全部追っているわけでは無いのですが、ウィンター・ソルジャーとAOUをチェックしただけでも十分楽しめました。昨今の人間同士の信頼関係が希薄になっている社会の空気感を痛烈に反映させヒーロー同士の対立をここまで激しく徹底的に描いた脚本には感服しました。加えてアクションの映像も『仮面ライダーアギト』のようなシャッターの早い映像で臨場感もあり、確実にシリーズを重ねる毎に進化しているなと。

個人的に楽しみにしていたスパイダーマンの登場が期待通りだったというのも満足した要因です。まだヒーローとしての責任感が他のメンバーほど芽生えていない彼だからこそ「『○○の○○』っていう超昔の映画見たことある!?」なんて言いながら戦えるのだろうと。アントマンに対してそのセリフは野暮過ぎるだろ!と思いましたが、この辺の新参者たちのシーンは劇場でクスクスと笑いが起きてていい感じに緩急の緩になっていましたね。

あとクライマックスで5人のウィンター・ソルジャーが登場した時は「こいつらを敵キャラにして最後はキャプテンとトニーが手を組むのかな?」なんて淡い期待を抱いたのですが、いい意味で見事に裏切られたところが凄いなと。平成ライダー春映画のぬるま湯なら絶対別の敵キャラが出てきて対立したライダーが共闘、の流れに持っていくだろうと思っていたので本当に戦い合ってキャプテンが盾を捨てるまでの流れをきちんと描いたところが、やはりMCUはすげえなと。

今や個人的にはシン・ゴジラが日本のSF映画の未熟さを追い越して、これくらい大人も楽しめる映画になっていることを祈るばかりです。
  1. URL |
  2. 2016/05/05(木) 06:23:52 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

佐野岳さんがシビルウォーについて語る記事が掲載されていました。
  1. URL |
  2. 2016/05/05(木) 20:42:45 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>takaさん
>因みに60人以上ヒーローが登場するというのは『インフィニティ・ウォー』の話ですね。
そうだ、インフィニティーウォーの方でしたね。失礼しました。
マーベル系の映画はアベンジャーズに参加するヒーロー映画しか見てないのでまだガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを見てないんですよ。
そのうち見ておこうかと。

>次回作は『ドクター・ストレンジ』ですが、主演が売れっ子のベネディクト・カンバーバッチなんで何処まで出演してくれるかが心配です。
シャーロックホームズに出たりと売れっ子ですもんね。
ハルクは役者が変わったのも去ることながら吹き替えの水嶋ヒロまで変わってしまったのはショックでした。
カブト好きで水嶋ヒロも好きな身としては役者が変わってもそのままであって欲しかったです。
日本の特撮ヒーローだと役者を売るためにヒーロー番組から離される印象ですがハリウッドだとギャラ交渉がこじれて出演NGなどはよく耳にしますね。
ソー・ラグナロクでもナタリーポートマンが出演しないらしいのが残念です。
  1. URL |
  2. 2016/05/06(金) 11:03:28 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

>Negさん
今回はアイアンマンとシビルウォー、AOUをチェックしておけばなんとかなりますね。
AOUの後日談な意味合いも強かったので。
そういった意味ではAOU公開から1年未満でまだ記憶に新しい状態で公開したのは正解かと。

>まだヒーローとしての責任感が他のメンバーほど芽生えていない彼だからこそ「『○○の○○』っていう超昔の映画見たことある!?」なんて言いながら戦えるのだろうと
正直、あまりスパイダーマンの戦闘シーンは好きじゃなかったんですよ。
いやアクション自体は凄かったんですけどあの軽口が好きに慣れなくて。
みんな死にもの狂いで戦ってる中どうも場違い感が・・・

>あとクライマックスで5人のウィンター・ソルジャーが登場した時は「こいつらを敵キャラにして最後はキャプテンとトニーが手を組むのかな?」なんて淡い期待を抱いたのですが、いい意味で見事に裏切られたところが凄いなと
公開前の監督インタビューで共闘は無いと知りつつもあの終り方は衝撃的でした。
なんだかんだで巨悪や第3者を出して一緒に戦うものとばかり。
映像こそ凄いアベンジャーズ系の映画も「大きな組織が来たから一緒に戦おうぜ」っていう東映春映画のスタンスですもんね。
キャップが盾を置いて去って行ったのが衝撃だったので次にキャップが出て来た時にどうなっているか心配です。
盾あっての戦い方だったのでこれからどうなってしまうんだろうと。
  1. URL |
  2. 2016/05/06(金) 11:04:22 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
進ノ介役の竹内くんも更新してましたね。
ヒーロー役者が触れてくれるのは嬉しいです
  1. URL |
  2. 2016/05/06(金) 11:16:04 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3212-9b7e1dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する