特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴースト第26話「葛藤!決断の条件!」

gost26-1.jpg
赤いオーラは未だ消えず例の会社に疑問が湧く一同。
当初はゲスト的扱いに思えたセイン・カミュもなんだかんだで長く出てる。
イゴールを倒す時が来たら一緒に退場しそう。
アランが見捨てられているのは分かりきっていたけどジャベルも用済みなのが可哀想。
ネクロムに変身しても一撃で変身解除だし満足に戦えない。
グリムが助けてくれるのは感動する。グレイトフル登場時も自分たちからアランの元に戻ったりしていたし。
グリムとサンゾウも根は悪いやつではないと分かっていたのかもしれない。

父を探すアリアはあっさり発見。
その前にアデルに見つかったけど探りを入れられることなく発見出来たのは意外だった。
それ以前に離れた場所でも聞き取れるくらい呪文を唱えていたりと色々突っ込みどころがあるけどw
普通なら発見した直後にアデルに殺されそうだけどそれがなくて安心。アリアはガチで良い人っぽいし死なないで欲しい。

眼魔世界を完璧な世界と信じて疑わないあらんにも迷いが。
それを指摘するのがアカリというのが良い。フミ婆も良い味出している。
これまでは父の言うことに従っていたから迷いはなかったけれどここにきて心に聞くことに。










gost26-3.jpg
今週のアカリは大活躍。
中和剤がペタッと張って終りなのがシュールだけど。
眼魔に襲われたり落下したりとヒロインやってる。
闘魂フーディーニも登場。赤と青は人気の色でありながら上手く組み合わせるのが難しい。
角は2本だけどガンバライジングだと1本だとかなんとか。

アカリを助けるのがネクロム グリム。
触手でキャッチよりサンゾウの雲に乗って助けてもいいようなw
ダブルライダーキックはカッコよかったけどフーディーニとグリムのまま決めて欲しかった。
こういうところが販促番組の域を出てないなぁとモヤモヤする。
冒頭~中盤でグレイトフル出しておけば済む話だし。

何度目かも分からない眼魔世界への突入。
あっちに行けばアランも力を取り戻すかな。戦力になりそう。

「昔のマコト兄ちゃんみたいだ」

は人の話を聞かないという意味だけでなく近いうちに仲間になる意味もありそう。
いよいよ3人同時変身もやってくれそうだ。









gost26-4.jpg
ライダーの魂のDVD予約も始ったけど瞬殺してた。
中古ショップ回ってればアイコンだけ抜き取られたDVD単品で売ってそうだしそれ狙いでもいいかな。










gost26-5.jpg
フィギュアーツでフーディーニは出なさそうな雰囲気なのでGCフーディーニを軽く手直し。
鎖のモールド自体は造形されているから銀色で塗るだけで大分雰囲気が良くなった。
それでも印刷薄いマスクはどうしようもないけど。
フィギュアーツで出るのが一番だし5月のイベントは楽しみだけど実際はスペクターとディープスペクターだけで終わりそう。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/11(月) 22:53:46|
  2. 仮面ライダーゴースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジュウオウジャー第9話「終わらない一日」 | ホーム | 劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン 感想>>

コメント

アカリにスポットライトが当たったおかげで生活感のあるセリフ回しを久々に感じました。
アカリの衣装も上着が無いと生活感が溢れて目のやり場に困るのですが・・・(魔戒列伝で烈花の集中し辛さよりは断然自然な衣装で良いんですけど)

「彼氏では・・・ないぞ」「怒った・・・」あたりの話とは関係なく、ギャグシーンでもない台詞で掘り下げられていて年明け以降はこういう台詞が減ったなと。
シブヤとナリタも御成のテンパリをフォローする役回りを作ってあるおかげで最後に見送るシーンの印象が強くなりました。

中和剤もジュウオウの生花野郎も即効性が高すぎですがこれもまた30分番組などによる限界ですね。
ゴーストの方はもう少し工夫できたように思いましたけど、わかりやすさ優先でしょうかね。
準備が整った所で来週はようやく本筋に集中できそうです。
  1. URL |
  2. 2016/04/12(火) 04:27:52 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

今回アランの深海兄妹を想う気持ちにグリムが反応して力を貸してくれるのが良かったですね
グリムも兄弟で偉業を成し遂げた英雄なので

アランの心情の変化も丁寧に描かれてたと思います
アカリやフミ婆とのやり取りが素晴らしかったですね
  1. URL |
  2. 2016/04/12(火) 18:32:34 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

>ドローさん
>アカリの衣装も上着が無いと生活感が溢れて目のやり場に困るのですが・・・(魔戒列伝で烈花の集中し辛さよりは断然自然な衣装で良いんですけど)
烈花ほどではありませんが身体のラインが強調された服なのでつい胸に視線がいってしまいますね。
アカリはそこらへんにいる普通のお姉さんっぽい雰囲気があるので好きです。

>中和剤もジュウオウの生花野郎も即効性が高すぎですがこれもまた30分番組などによる限界ですね。
個人的には注射や飲み薬(カプセル)の方が説得力あるかなと思ったのですが
朝っぱらから注射打つのもアレですしペタッとシートで張るのが限界かもしれませんね。
マコト洗脳あたりから微妙になってきましたが先週、今週とアラン関係で盛り返してきたので次が楽しみです。
わだかまりが無くなった状態での3人同時変身などは見てみたいです。
  1. URL |
  2. 2016/04/13(水) 01:20:30 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>グリムも兄弟で偉業を成し遂げた英雄なので
なるほど。あのタイミングでグリムが出てきたのはそういう意味合いもあったんですね。
グレイトフルになった後もアランの元に戻ってきたのが印象強かったので今週で自ら助けてくれたのは嬉しかったです。

>アランの心情の変化も丁寧に描かれてたと思います
>アカリやフミ婆とのやり取りが素晴らしかったですね
ここ最近のアラン関係のストーリーは見応えがあります。
ネクロム変身時はまさに敵といったポジションだったので少しずつ揺れ動いて仲間になる直前ですし。
いよいよアラン英雄伝がBD特典なのが惜しいです。
  1. URL |
  2. 2016/04/13(水) 01:21:26 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

アカリが中和剤をあっという間に完成させたのを見て、彼女が有能である事を改めて理解できました。
しかしシールを貼っただけで数秒で治ったのは……まぁ、これぐらいだったらまだ個人的には許容の範囲内ですね。

今回、イゴールはブック眼魔に変身してましたが、こちらは本体も分身も外見が全く同じだったので初見で「ファッ!?」ってなりましたね。初代ブック眼魔の反省点を活かして強化している辺り、やはりイゴールは性格が嫌な奴であっても侮れませんね。
そんな中で、グリムアイコンが自分の意志でアランに協力してくれたのは見ていて感動しました。アランが呟いた深海兄妹の名前に反応したのはもちろんの事、その戦ってる相手との共通点にも気付けて非常に面白いです。
ブック眼魔:モチーフ偉人はルイス・キャロル。グリム兄弟と同じく作家としても活動していた時期がある
飛行機眼魔:モチーフ偉人はライト兄弟。グリムと同じく兄弟で活動していた

その反面、フーディーニ魂は空を飛ぶ以外にこれといった活躍がなかったのがちょっと残念。まぁこちらの場合、戦闘後にフーディーニとも対話して欲しかったというのもありますが。
  1. URL |
  2. 2016/04/15(金) 13:23:45 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

>掛布団さん
>アカリが中和剤をあっという間に完成させたのを見て、彼女が有能である事を改めて理解できました。
生死のかかったタケルや仲間になりつつあるアランのストーリーに気を取られてしまいますがかなりの有能キャラですよね。
同じく科学者キャラであるイゴールのせいで影が霞んでいるのが勿体無いくらいです。十分天才の域ですし。

>飛行機眼魔:モチーフ偉人はライト兄弟。グリムと同じく兄弟で活動していた
なるほど飛行機の方もライト兄弟ということでグリムとかけてあったんですね。
初見はグリムが力を貸してくれて感動!の感想しかなかったのですがここまで兄弟ネタを絡めていたとは。

フーディーニが好きなのであまり活躍してなくて残念です。
マコト一時退場回で2回、今週の闘魂ブーストと過去2回を入れると5度変身したことになっていますがどうもインパクト不足なんですよね。
自分は好きなので出てくれるだけで嬉しいのですがスペクターとしてのフーディーニでカッコよく活躍して欲しいです。
マッハでいえばバーストを取得する前のデッドヒートのようなものですし。
まともに活躍しないままディープスペクター登場は残念です。
せめて洗脳期間がなければもう少し活躍できたのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2016/04/16(土) 00:28:59 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3197-f415a6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する