特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ジュウオウジャー第7話「ゴゴゴゴーストが出た」

ジュウオウジャーも本筋を進めながらのゴーストコラボ。
アムに上手に交わされて家事をやるはめになるタスクがかわいそう。
なんだかんだでやってしまうタスクもどうかと思うけど。
デスガリアンの作戦で洗脳されるアム。
洗脳表現としてジューマン態があるから便利。










juuou7-1.jpg
タケルが登場してニュートン・エジソン・ムサシにゴーストチェンジ。
最初は初期フォームの顔見世と思ったけど3人の配色に合わせてのフォームチェンジ。
フォーム数が多いライダーは扱える色も多いから良いね。
オーズと共演してたらシャウタ・ラトラーター・タジャドルが出てきそう。










juuou7-2.jpg
ヤマトたちも変身して名乗り。
訳分からないゴーストのポーズがツボにはまるw
ここでジュウオウイーグルのポーズ見てるのにその後のゴースト24話では「それカッコいい!」と初めて見たかのようなリアクション。
ゴースト24話ではグレイトフルとイーグルでパワーアップ後、前でバランス悪かったけどジュウオウジャーではゴリラでパワーアップ同士だからしっくりくる。
過去のコラボ回でもライダー側ばかりがパワーアップした姿で始まったばかりの戦隊は基本フォームのままでバランス悪くて不満だったから3年目にしてようやく納得できる組み合わせが来た。
タケル(とユルセン)の出番はこれで終り。

洗脳されたアムを救出するタスク。
一瞬指動いたのは分かったけど既に洗脳が解けているとは。
流石に生身の姿で撃たれるはずないとは思っていたけれど逆転シーンは気持ちいい。
「ゲームの障害として生かしておいた方が面白そう」は今後幹部に負けても見逃してくれる理由になりそうw
中盤以降にならないと幹部は本腰入れて襲ってこないかもしれない。
普通ならここからロボ戦だけれど既にやっているので逃げるだけで終りという珍しい展開に。

ゴースト24話同様に本筋を進めながらのコラボ回。
ゴーストでのヤマト登場以上にタケル登場の必要性の無さを感じた。本当に顔見世で戦って終りだったから。
予告を見るとまたアムが操られてるというか騒音で混乱してる?
スポンサーサイト
  1. 2016/03/28(月) 22:28:24|
  2. ジュウオウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお買い物 | ホーム | ゴースト第24話「出現!謎の戦士!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3189-949bcfe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する