特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買い物

○プレバン新作
アーツはネクロムやダークレイダー・流牙ガロ(黄金ver)が。
チェイサーマッハとムサシの受注が同時に始まった時もだけど何で3ヶ月も開きがあるんだろう。
鎧武・ドライブ新作が無いのも寂しい中、現行のゴーストですら進みが遅いし。
7月はアルティメットだけ、8月は何も買うのがないや。
相変わらずSIC新作も無いし新作自体が少なくなっている気がする。
SWやアベンジャーズみたいなSF・アメコミ物は多いけど。

○牙狼 -紅蓮ノ月-
まともに番犬所が仕事した翌週、結局ルドラ復活。
「ここが都だ。この皇宮こそが都だ」が名言すぎて清々しいw
鎧召還して腕を駆け抜けるシーンがカッコよかったくらいで相変わらず微妙な戦闘・・・
今までで一番戦闘シーン長かったけど盛り上がりにかけるのも変わらず。
久しぶりに3人揃って戦うシーンは嬉しかったけど。金時が子供の姿なのが謎だけど触れそうにない。

○GATE
仕事より趣味優先→「仕事ですから」→ラストにコミケの流れは笑ったw
最後に1期のOP流れてきたのが嬉しい。2期より1期OPの方が好きだし。
話も2期より1期のが好きで1期2話の無双ぶりが一番面白かったかもしれない。
異次元世界(ファンタジー)側が弱いとこうも一方的なのかと。

○少女たちは荒野を目指す
最後まで安定して楽しめた。
久々にざーさんのキャラ好きになったし主人公もカッコいい。
中盤の「荒野を目指すんだから喧嘩しても良いんじゃね?」は好き。
分かってはいたけど最後は勝ててよかった。
最近はエロゲの売上げ落ちてるっていうし高校生が立ち上げたメーカーで9千本売れるなら大ヒットじゃないだろうか。

○無彩限のファントム・ワールド
最終回ラッシュの中、これは後1話だけ。
1話目からずっと退屈であの京アニ作品がこんなにつまらないなんて・・・とショックを受けたけどようやく面白くなった。
原作はシリアスみたいだし最初からシリアス路線で良かった

母親が後ろにいるシーンはびびったわ。
くる!と分かっていても怖すぎる。
エニグマは最後に相応しい強敵だし最終回が楽しみ。

○ディバインゲート
途中の急展開から面白くなってきて綺麗に終ったと思ったら続ける気満々のラストw
メイン3人とも好きでアカネもアオトもカッコよくミドリもかわいい。
ああいう元気いっぱいの女の子はかな恵ちゃんボイスが良く似合うし。
円盤売上げというよりゲームのほうが売れたらまたアニメ化しそうな雰囲気。

○僕だけがいない街
ついに最終回。
OPはこれまでの仕様に戻ったけど糸は前回のまま。
結局大人悟が波に飲まれる演出は何なんだろう。
牢屋に入ってるのはユウキさんだと思ったけど悟らしい。
銃で撃たれてメガネ越に八代先生が映るカットはこれまでもクッキリしているような。
先週の時点で変わっていたようだけど「雛月加代 悠木碧」が「杉田加代 悠木碧」に代わっているのが細かい。

記憶が戻ったタイミングって赤ちゃんと手を合わせた時だったのか。
記憶取り戻す方法は原作より好きかも。
ヒロミも悟を救うために医者になったしミサトに関してもフォロー入ってて募金活動を手伝うのがアニメでは始める人に変わっていたし。
八代先生が戻っているのを見越していたのも同じだけど「指トントンに反応を殺していたね?」ってなんで分かるんだよw
10歳悟に尽く計画を潰されて怒り狂うシーンは原作にも無かったのでいいアレンジ。原作を補完している、

悟と八代先生の関係が原作とは微妙に変わっていて原作漫画も好きだけどアニメの関係もまた好き。
まさか悟の病室に通いつめているとは思わなかったし髭剃ってあげるシーンは本当の父親みたい。
モノローグがかわるところ「正直しびれた」のシーンもあったし。
ただ原作にあった「先生には15分のアドバンテージ。僕には18年のアドバンテージ。これで互角だよ」や未来から来たと告白するシーンがないのは残念。
変わりに八代先生の糸が切れて「ははっ・・・」となるシーンはあったけど。
何にせよアニメ版の関係もまた好き。

Aパートラストで加代やケンヤだけでなく、ユウキさんやミサトまで揃ってるシーンが良い。
元々日常パートもほのぼのする話だっただけにこういうカットには弱い。
原作は小学校時代の仲間の掘り下げが殆ど無いまま終ってしまったので。
アニメ悟も漫画家になりリバイバル起らなくなったのは同じだけどオリジナルの記憶は消えつつある状況ではなさそう。

原作最終回だと悟とケンヤばかり映って他の仲間の描写殆ど無いのが不満だったから飲み会シーンは嬉しい。
大人になっても小学校時代の友達と親交あるのは良いね。
自分は大学の友達とはよく飲むけど小学校の友達と飲み会はまずしないし。
ミサトが出てきて悟が反応するシーンでは良い関係になりそうと思ったけど結局愛梨だったw
出てこなかったらそれはそれでネタになったかもしれないけどw
最後の最後まで申し話程度の扱いなのがなんとも言えない。
アニメから入った自分としては加代がヒロインに見えるし10歳悟のナレーションでの回想も加代ばかりだし。

ドボンからはかなりカットしてあったけどよく纏めきった。
ラストの展開は原作・アニメオリジナルどちらも好き。
原作のぐだぐだ終盤をカットしながら同じ終りにしても面白くなったとは考えづらいしいっそのことオリジナルにしたのは正解かと。
16年アニメは始まったばかりだけどこれが今年1番好きな作品になりそう。
なんせ











160326-1.jpg
ブルーレイ買うくらいはまってしまったし。
最終回放送前に予約したから最後がつまらなかったらどうしようと不安だったけど、この出来なら安心して下巻も購入できる。
というかHMVの書き下ろしイラスト目当てで買ったから下巻も一緒に予約済みだから後戻りできないw
基本的にアニメのブルーレイはけいおん!やまどかのような映画くらいしか買ったことはないからテレビシリーズはsola以来の約10年ぶり。
BOX販売なのも購入に踏み切った理由かな。
2話7千円だと最後の巻数出るのが最終回から半年後で熱が冷めてそうだけどこれは3ヵ月後には下巻が出て揃うし。
たまに2クールのアニメなのに2話12巻で発売されることがあるけどあれをマラソンする人は凄いと思う。

ただ本編は6話だけなのにディスク2枚になってしまったのが残念だけど。
ディスクは4枚あって本編2枚、一気見(コメンタリー付)1枚、サントラ1枚。
画質も綺麗で何度も見返した2~4話をさらに高画質で。クリスマスツリーのシーンは何度見てしまう。









160326-2.jpg
収納BOXもディスクも白一色で面白みがないけどディスクを外すと単行本の表紙のような悟と加代が。
僕街は書き下ろしピンナップとか殆どないから嬉しいところ。
原作者の書き下ろし漫画はオリジナル世界で加代が殺される直前の悟エピソード。
ブックレットはキャラ・エピソード紹介に原作者インタビューなど。
加代の初期案が雛月じゃなくて稲月なのは初めて知った

コメンタリーは監督の話楽しい。満島さんは良い声してる。
緊張してるのか太鳳ちゃんがあまり喋れてない。
満島さんと太鳳ちゃんの本業は俳優・女優だからその点から出るお話も面白いし。
やっぱり身体全部を使える実写と声だけのアフレコは別物みたいだし。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/26(土) 19:05:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<映画 仮面ライダー1号 感想 | ホーム | 伝説!ライダーの魂! 第6章「ウィザード編」 >>

コメント

>悟と八代先生の関係が原作とは微妙に変わっていて原作漫画も好きだけどアニメの関係もまた好き。
原作では好敵手でしたがアニメでは父性が強く出ていたのが面白かったですね。 悟昏睡後も殺し続けた原作とパッタリやめたアニメの2ルート見れた感じといいますか。
アニメは先生の描写が減ってしまっていたため、極度の依存など最終2話は原作を読んでいても唐突感は感じましたがアニメならではの展開は成功していたと思います。
記憶を取り戻す過程も救った加代とヒロミの子経由なら納得はいきますし、急場凌ぎの改変のはずなのに妙にしっくりくる展開だったなと。
尺の問題による不満点はありましたが、両メディア互いに補完し合う理想的なアニメ化で大満足でしたし今季では一番面白かったです。

>原作最終回だと悟とケンヤばかり映って他の仲間の描写殆ど無いのが不満だったから飲み会シーンは嬉しい。
番外編ではエピローグをやって欲しいなと思っていたのですが、アニメでは短い時間でその辺りをフォローしてくれたのが嬉しかったです。
友人達の登場もよかったですが、それ以上にユウキさんと悟が再開するシーンがあったのがとても嬉しかったです。 原作では数コマ出てたくらいだったので。
ただ「あたしのヒーローだよ」カットだけは今でももったいなかったなと。 大人になった加代が言ってくれるのかと思えばそうでもなく残念でした。
あと最後の蝶はバタフライエフェクトを意識しているのでしょうが、色のせいか「555?」と一瞬頭をよぎる辺り我ながら特撮脳だなと。

>ただ本編は6話だけなのにディスク2枚になってしまったのが残念だけど。
BOXまで買うとは本当にハマられたのですね。 しかしディスク絵を見るとますます加代がメインヒロインだな…と思ってしまいます。
特典もリピート用の6話入りディスクが入っているのがいいですね。 12話入りがベストですがそうするとそれ収録のBOXだけ売れてしまうので難しいのでしょうか。
今後も最初からBOX売りが主流になってくれると嬉しいですね。 炎の刻印なんかでも紅蓮ノ月のようにBOX売りなら買っていたのにと思ってしまいますし。

>外伝公式でやっていたあれもあるので映像は無理でも小説第2弾かかドラマCDを待っています。
ガイドブックの戒斗小説やNEVER前日譚のように特撮誌でちょっとした短編でもやってくれると嬉しいですね。 未だにフェムシンム関連は見たいなと思っているので。
まあここまで綺麗に終わってくれるとは思っていなかったので、今では蛇足になるなら美しいまま終わってくれるほうがいいかなとドクター真木みたいな思いもありますが。
個人的には紘汰がなんらかの客演で活躍して最後の花道を飾ってくれるのが一番理想的かなと。 小説ラストでも神まどかのように人を救うために飛び回っているようですし。
まあ佐野さんが出なくて寂しいなと思っていたタイミングでのダウンタウンDX出演や、最後のロックシードが紘汰ボイス入りなど小さな救いがあるだけでも充分嬉しいですが。
  1. URL |
  2. 2016/03/26(土) 20:43:57 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>原作では好敵手でしたがアニメでは父性が強く出ていたのが面白かったですね。
アニメオリジナル展開できましたが面白かったですね。
仰るように2ルート分見れた感じがします。
カットの多かったアニメで原作どおりやっても八代先生の不気味さなどを出せたとは思えないので。

記憶を取り戻す展開はアニメの方が好きです。
子供と手を合わせるのは実際に加代ともやってますし説得力あったので。
むしろ記憶を取り戻すのは原作の方が時間がかかりすぎでフラストレーション溜まっていたので
駆け足とはいえ短くやってくれたアニメの方が好きですね。

>アニメでは短い時間でその辺りをフォローしてくれたのが嬉しかったです。
原作最終回も綺麗に終ったと思ってますが加代らは殆ど移らないのが不満だったのでアニメは良アレンジでした。
ユウキさん再登場も良かったですね。アニメでは無罪(事件に巻き込まれず)で元気そうにしている姿を見たときはこっちまで嬉しくなったので。

>ただ「あたしのヒーローだよ」カットだけは今でももったいなかったなと。
原作でもかなり好きなシーンだったので残念でしたね。
「ありがとう。私をここから連れ出してくれて」を虐待から救った時に入れた時点でやりそうにないと覚悟はしていたんですけど。
これも1クールで纏めた弊害かもしれません。2クールならやってくれたはずなので。
2クールだと若干尺余りそうなので18話(1クール半)くらいならちょうど良いんですよね。

>12話入りがベストですがそうするとそれ収録のBOXだけ売れてしまうので難しいのでしょうか。
まさかBD-BOX買うくらいはまってしまうとは思いませんでしたよ。
3月は出費多くてこれ以上お金は出したくなかったのですが、もう予算オーバーは変わらないと開き直り買ってしまいました。
出来れば本編ディスクも1枚に纏めて欲しかったのですが・・・
最近流行のイベント券無いのは残念ですが満島さんと太鳳ちゃんは呼べそうにないので仕方ないですね。
かかるお金は同じでもボックス販売の方が心情的に買いやすいのでこの販売方法は広がって欲しいです。
自分が知っているアニメだとFATE/UBWくらいなので。ボックス販売だと作画修正とかが間に合わないんですかね。


>未だにフェムシンム関連は見たいなと思っているので。
アーマードライダー関連はやりきった感があるので残りはフェムシンムのエピソードですね。
まだまだやりようはあるはずなので。仰るように特撮詩などでいいので見てみたいものです。
とはいえラストはやっぱり紘汰で締めて欲しいですね。
小説ラストでも紘汰で締めてくれたのはうれしかったのですがやはり映像作品で見たいので。
DXロックシードで収録される台詞が楽しみで仕方ないです。
後2ヶ月で玩具の展開も含めて鎧武完全終了かと思うと寂しいですね。
  1. URL |
  2. 2016/03/26(土) 23:09:49 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

鎧武編しか真面目に観てないけど(伝説!ライダーの魂!の完結編を観たい人はおもちゃを買ってね。)というのは卑怯なんじゃないと感じた21歳の社会人見習いです。

鎧武35話やダンスインザヴァンパイアバンドという漫画の一部最終巻を観てから希望も平和も信じるのをやめた僕にとってGATE一期のOPはグッときました。GATEは10話まで真面目に観ました(笑)


僕が4月から楽しみな作品はキズナイーバー・ジョーカーゲーム・迷家・ハーモニー・告白実行委員会・そして超人幻想です。


超人幻想は観る予定はなかったのですが、今では四話から録画するくらいハマってしまいました!!!!!!!!!!
  1. URL |
  2. 2016/03/28(月) 02:19:39 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>鎧武編しか真面目に観てないけど(伝説!ライダーの魂!の完結編を観たい人はおもちゃを買ってね。)というのは卑怯なんじゃないと感じた21歳の社会人見習いです。
まあ7話中6話もタダで見せてもらったと思えば納得はできます。
6話目で一応の決着はついてますし。

4月からのアニメですがまだチェックしてませんでした。
もう来週には始まっちゃうんですよね。
今のうちに新番組をチェックせねば。
  1. URL |
  2. 2016/03/28(月) 22:23:04 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3186-90dae89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する