特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買い物

160312-1.jpg
今日からエックスの映画公開だけど岩手は来月までお預け。
全国一斉スタートにして欲しかった。
ソフビ1個からでもサイバーカードが貰えるキャンペーンが始まったので購入。
もう一時期続いた限定サイバーカードラッシュだけど久しぶりの限定カード。
ハイブリットアーマーはカードにならないと思ったから驚いた。これでサイバーカードの展開も終りそう。
結局ジャンナインやルギエルといったカードも出てないしつまみ食いが多くモヤモヤしたまま終ってしまった。


○牙狼 -紅蓮ノ月-
2人の対決も盛り上がらぬまま終り。
今回は袴垂の言い分も分かるというか正しく聞こえる。
GSが23話だったから紅蓮ノ月もそれくらいになりそう。
最終回限定フォームに期待したいけどガロ・陣ですら印象強く映っている訳ではないしいざ出てきてもノリきれないかも。


○僕だけがいない街
・アニメ
中西彩関連はバッサリカットして一気に6巻前半まで。
カットするところだろうとは思ったけど本当にカットするとは。
てっきりアニメはドボンまでで映画やOVAで6巻以降をやるものとばかり。

「僕の車じゃないから」は不気味というより怖さの方が目立つ演出。
先週の飴もだけど開けたら明らかに飴・下剤って分かるようなカットを1回入れてるんだろう。
代償行為~で矢代先生映すのは上手だったけど。
カットが多かった弊害か、原作ほど矢代先生が頼りになる感じがしない。

残り2話だけど次週で悟が目を覚ましてラストで矢代先生との対決、後日談で終わりそう。
アジトで死ぬはずだった3人が揃うほのぼのシーンや私のヒーローだよがなくて残念。
これにて太鳳ちゃんの出番も終り。だんだんアフレコ上手になってきただけに勿体無い。
ドボンで叫ぶシーンは完全に女の子の声だったけど。
アニメから入った自分だけど2話~4話が神の面白さだった。
漫画としては4~6巻ドボンまでが面白い。

・原作
ついに最終回。
明らかに目を覚ましてからの展開は長かったけどアニメ・映画に合わせて伸ばしたかな。
直接対決からはかつてのようにテンポ良くなっていて面白かった。
ヤングエースの表紙もメガネかけた大人悟で嬉しい。
6巻中盤以降のメガネかけてない悟のビジュアルは好きになれなかったから。

夢をかなえたけど「前の時間の記憶がないから今こそが正史」というのは違う気がw
加代とヒロミの子供が成長していたけどアニメではやるのか、声優もそのままなのか気になる。
八代先生の犯した犯罪が30件もあるのに捕まらなかったのは矢代先生が凄いのか警察がしょぼいのか・・・
2006年からさらに時間が進んでいるから最後に出てきた愛梨は23歳くらいでカメラマンになってそう。
悟や加代も35歳くらいだし佐知子は60越えてるだろうし小学生編から比べると時間の流れを感じる。

外伝も始まるし映画は見に行くつもりだしでまだまだ楽しめそう。
この面白い作品(原作)をリアルタイムで毎月ワクワクしながら読めなかったのが心残り。



○声優ラジオ
・東山奈央のドリーム*シアター
ついに100回目突破&誕生日おめでとう。
全部が全部リアルタイムで聞けたわけではないけど奈央ちゃんのファンやってもう5年以上経つのかと思うと感慨深い。
100回を超えたラジオに相応しく?ラジオどころか声優人生の振り返りだった。
久しぶりになおのこと、なおのことの話題が出てきた。
確かにあの頃はよく噛んでたし「かのんのおと」の時では噛むたびに止まっていたのが懐かしい。

かのんちゃん祭りで初期のファンとしては嬉しい限り。
当初は神のみラジオとクロワーゼラジオ聞いてたなあ。
かのんちゃん1stの歌やパフォーマンス見てから一気に好きになってファンになって現在に至る。
メールも殆どデビューからの振り返りや印象に残ってることだったけど
自分としてはかのんちゃん2ndの「かのんちゃんになれなかった」が一番印象に残ってる

そんな中、黄山さんのCDが発売決定。
6月3日と桃山さんから7ヶ月後のリリースだから意外と早かった。
てっきり年に1枚しか出ないとばかり思っていたから。
それよりはまたゲスト呼んでDJCD出して欲しいな。100回超えても1枚も出てないし。

・夕実&梨沙の東京ラフストーリー
種ちゃんの海外旅行がうらやましい。
人気声優ともなると1週間の休み取るのに1年前から言わないといけないから大変だ。
初ゲストが瀬戸ちゃんなのが意外。
てっきりRhodanthe*(きんモザ)やごちうさあたりから呼ぶものとばかり。

・洲崎西
ついにLOVE PINKも知らないリスナーが出てきたのかと思うと歴史を感じるw
一応アニメにも出てきたけどメーカー名は言ってないし。
毛の件は酷すぎるわwwこれまでの中で一番酷いwwwww
これでも事務所のチェック入っているのが恐ろしい。
まだDJCD買ってないけど聞きたくなってきた。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 22:08:48|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ゴースト第22話「謀略!アデルの罠!」 | ホーム | 伝説!ライダーの魂! 第5章「オーズ編」 >>

コメント

>僕だけがいない街
最終決戦は少々地味に終わった感はありますが三部さんの作品の中でもかなり上手くまとまっていて満足でした。
ただラストが愛梨とくっつきそうな終わり方でしたが最後まで好きになれなかった彼女には特に感動もなく、個人的には「久美ちゃんでよくない?」と思ってしまったり。
なんにせよ毎巻&毎月楽しませてもらいました。 毎度いいところで次巻へ続くため5巻発売当時は次が待ちきれず最新話の号を買ってしまうくらいでした。
映画も楽しみですが個人的には小説が気になります。 先生の話がメインですし執筆するのはダークで面白い作品を書かれる一肇さんとかなりいい人選なので楽しみです。
番外編は1冊分くらいだとは思いますが最終話は後日譚辺りに回して、ちょっと詰め込み気味だった最終回にいい余韻を作ってくれることを期待しています。

>八代先生の犯した犯罪が30件もあるのに捕まらなかったのは矢代先生が凄いのか警察がしょぼいのか・・・
先生の計画は大胆過ぎて粗もあるので警察の無能感の方が強いですね。 悟と戦っている時が一番生き生きしている辺り快楽と同じくらい好敵手を求めていた感じもします。
悟と先生が対峙した際も両者とも恨みを言うでもなく、互いの言葉がどれだけ影響し合い高め合ったのかを述べていて、こういう奇妙な敵同士の渋い絆が自分は好きで気に入っています。
また仰る通りアニメは先生がただの怪しい奴になっていて原作ほど魅力的ではありませんでしたね。 魅力は減っているのにヒントは入れ過ぎでアンバランスですし。
全体の空気感や絵はアニメが好きなのですが、原作は見開きやめくりを使った演出が抜群に上手いので犯人判明や車を沈めるシーンなどは原作が圧倒的に上だったかなと。
残り尺的に加代エンドにでも行ってくれたなら原作より好きになりそうですが、まともに終われるかすら不安でもあるので最終話は色々な意味で注目ですね。
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 00:08:13 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>ただラストが愛梨とくっつきそうな終わり方でしたが最後まで好きになれなかった彼女には特に感動もなく、個人的には「久美ちゃんでよくない?」と思ってしまったり。
アニメは赤崎ボイスのおかげで可愛くなっていますが原作はやけに線が太いというか可愛らしさを感じず最後まできてしまった印象です。
精神年齢は大人のままなので久美ちゃんや(結婚しなかったとしても)29歳の大人が加代(10歳)を好きになるのもアウトなので愛梨は順当といえば順当なのかもしれません。
雪に積もった足跡が同じ方向を向いていたので2人が結ばれたとも取れますし。

>番外編は1冊分くらいだとは思いますが最終話は後日譚辺りに回して、ちょっと詰め込み気味だった最終回にいい余韻を作ってくれることを期待しています。
描かれなかった~という煽りがあったので悟が寝ている間のケンヤ奮闘エピソードや加代とヒロミが結婚するまでの話かと思ってましたが最終回あたりを補完してくれるのもありですね。
何がきても面白そうなので期待できますが数ヵ月後も熱が続いているか不安です。
今のところブルーレイ買うつもりではありますが予算とラスト2話の兼ね合いもありますし。

>悟と戦っている時が一番生き生きしている辺り快楽と同じくらい好敵手を求めていた感じもします。
橋での対峙シーンは犯罪を犯して自分を満たすのが目的ではなく、純粋に悟という好敵手を求めていましたしね。
「先生には15分、僕には15年のアドバンテージで互角だ」や小学生の悟と重なりながら八代先生に近づくシーンは凄くカッコよかったです。


>魅力は減っているのにヒントは入れ過ぎでアンバランスですし。
アニメは露骨にヒント多かったですよね。
原作読んでるときは犯人分からなかった自分ですがあれでは分かってしますよ。
加代をバスに誘拐した次の日の点呼で悟の反応を見ているカットは良アレンジだったと思います。
朝食を見て泣くシーンなどもいいところはどんどん良くなっていたので。

>全体の空気感や絵はアニメが好きなのですが、原作は見開きやめくりを使った演出が抜群に上手いので犯人判明や車を沈めるシーンなどは原作が圧倒的に上だったかなと。
丸ごと2ページ使ったあの独白は楽しみにしていたのですがバッサリでしたね。
おそらく原作でもトップクラスに人気(不気味?)で期待していた人も多かったはずのシーンなので残念でした。
ドボンの流れ間違いなく原作が上でしたね。
あの独白も漫画(紙媒体)で文字を詰め込んだからこそできる演出ですしアニメでは難しいのかもしれません。
来週見に行くつもりの実写映画ではどうなっているか気になります。2時間でどこまでやれるのか。


>残り尺的に加代エンドにでも行ってくれたなら原作より好きになりそうですが、まともに終われるかすら不安でもあるので最終話は色々な意味で注目ですね。
わざわざ再会シーンをカットしたくらいなので期待したいですがまあ愛梨でしょうね。
加代派に思われたアニメ監督ですら、ドボンでの薄れ行く意識の中で最後に出したのは愛梨ですし。
何よりインタビューで原作とほぼ同じ終り方と明言されてしまっているので。
  1. URL |
  2. 2016/03/13(日) 16:46:41 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

僕だけは母がレンタルで読むようになりました。

シビルウォーの最新予告編を視聴して、期待半分恐怖半分な気持ちがさらに高くなっています(爆)  


なんというか今年はライダーといいウルトラといいアメコミといい戦隊といい超人幻想という作品といいヒーローの戦いが熱い年になりそうな気がします。


  1. URL |
  2. 2016/03/14(月) 22:28:04 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>僕だけは母がレンタルで読むようになりました。
そういえば漫画もレンタルできるんですよね。
基本的に立ち読みか漫画喫茶なのでそれは思いつかなかったです。

シビルウォーも公開が迫ってきているので楽しみです。
実質のアベンジャーズ2.5みたいなものですし2年連続でアベンジャーズ見れるのかと思うと楽しみですよ。
  1. URL |
  2. 2016/03/15(火) 01:09:51 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

明日は家族の都合でネットをしばらく休むことになりました。何もなければ月曜日の夜に帰ってこられると思います。

それでは、おやすみなさい。
  1. URL |
  2. 2016/03/18(金) 00:43:23 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
おやすみなさい
  1. URL |
  2. 2016/03/18(金) 01:16:35 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3175-0c2d6f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する