特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ジュウオウジャー第1話「どきどき動物ランド」

juuou1-1.jpg
ジュウオウジャーが始ったことでスーパーヒーロータイムも新しく。
スーパー戦隊40周年ということで歴代レッドのキューブが揃って40周年ロゴに。
記念年毎にロゴが作られているけどゴーカイジャーの35年が一番カッコよくて好き。

ゴースト側は仲間のように映っているスリーショットは初めてかも。
ここでも闘魂ブーストで本編でも闘魂ばかり。
最近は本編でもオレ魂が出てこないし本当にリュウケンドー式かもしれない。

OPは思ったより普通で記念作らしさを感じない・・・
と思っていたけれどイーグル!あたりからサビに入るのが気持ちよく何度も聞いて好きになってきた。

1話らしく5人の出会いから。
1話の時点でレッドだけが現代の人間で残りの4人は既に面識があるからタイムレンジャーを思い出した。
セラはアバターに出てきても違和感ない格好。
鳥男として村上幸平さんが声を入れているのには驚き。もしかしたら6人目として出演あるかも。

敵のデスガリアンはゲーム感覚でやっているからこそ「コンティニューだ」が凄くシックリきた。
最初のうちはゲーム感覚でやってるけどそのうち本腰入れて襲ってきそうな相手。









juuou1-2.jpg
レオの「おおお!かかってこいよおおおおおおお!!」の荒々しい声が好き。
「無理だ。それはジューマンにしか使えない」
「人間だって動物だ!!」

はハッとさせられた。いきなり名言が生まれた気がする。
最後の最後で顔出ししたけどOPもジューマンの姿から人間の顔に変わるかな。
放送前宣伝の時点でジューマンで映っているシーンが多くて、ああいうのは役者の事務所が許しそうに無いイメージがある。
ハリケン・ニンニンでカクレンジャーみたく顔隠さなくなったのは役者の顔が見えなくなるから、というのもあるとかないとか。










juuou1-3.jpg
ジュウオウイーグルの空中戦や変身時の広がる翼がカッコいい。
今ジェットマンやガオイエローの空中戦やるならこんな感じかも。
ゴーカイジャーのジェットマン回の時点で凄いと感じた空中戦がこの5年間でさらにパワーアップしている。
何気に空を飛ぶ戦闘員は初?









juuou1-4.jpg
ロボは見事なまでにハコ。最終的にどんな形になるか逆に楽しみw
この土が落ちるシーンは凄く好き。力強さを感じる。

EDは今年もダンスで残念。
シンケン・ゴーカイと宇都宮Pはダンスやらない人だと期待していたから余計に。
けれどみんなの演技が良くて安心した。
ガオブラックも言っているけど大和の声がガオレッドに似ているw
スポンサーサイト
  1. 2016/02/16(火) 19:04:57|
  2. ジュウオウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<伊藤かな恵 LIVE TOUR 2016  カサナルケシキ 東京公演 感想レポ | ホーム | ゴースト第18話「逆転!神秘な科学!」>>

コメント

予算潤沢なパイロットかつ柴崎監督なので戦闘に見ごたえがあり近年の中でもかなり気に入った第1話でした。
特に空中での戦闘はスターウォーズのようでかなりがんばっていたなと。 アクションもギンガマン走りのようなダサさ全開じゃなかったのも良かったです。
また思っていたより敵組織が本気で非情で地球が襲われるシーンは緊迫感がありましたね。 あとレッドの必殺技も絡み付けてから一気に引き裂いたり地味にエグい…。
6面体だから戦士も6人というのも上手いなと。 ただライオンとタイガーの解放体が被っているので黄はタテガミ強化する方向のほうがよかった気も。

しかしお約束とはいえ詰め込みのせいか唐突に穴にキューブを入れる主人公や、かなり複雑な変身道具を一切迷いなく使いなこなすジューマンに90年代特撮感を感じたり。
近年は初変身の際は大体説明キャラなりが手順を教えて無理なくやっていたので、別に悪いワケではありませんがかなり急いで展開していたなと。
また深く考えることではないのでしょうが像人間が像に乗って使役してるのを見て、「身分差とか結構闇の深そうな世界だな…」と思ったり。
宇都宮Pなので途中からガタッとスローペースになりそうな気もしますが、1話を見る分には結構好みなノリだったので来週にも期待しています。

>ゴースト
御成とアカリ(ヒミコとニュートン)の互いに認め合っているというドラマの見せ方が上手く、先週分と合わせ個人的には今までのゴーストで一番面白かったです。
一気にアランの一族が登場したりプロトメガウルオウダーなるものが登場したのも面白いですね。 鎧武・ドライブ同様20話近辺でブーストしてきた感があります。
ラストシーンの回想でアランとマコトが久々に会ったようだったのにも驚きました。 小さいころから面倒を見ていたと思っていたのですが接触したのは結構最近だったんですね。
ただ今週も先週の普通にヒミコを使わず包囲網から抜けるシーンのように、いきなり眼魔界に行って帰ってきたタケルの唐突感がすごくて引っかかりました。
スラッシャー2個装填も上手いのですがやはり玩具に認識がないのが残念ですね。 今後の販売展開を見るに前倒しの中間武器だったようですがどうも微妙です。
あと今週はチェイサー試写会があるので行ってきたいと思います。 大阪にも竹内さんが来るのですが、すでにもう売れっ子になってしまったのでこれが生で見る最後の機会になりそうです。
  1. URL |
  2. 2016/02/16(火) 21:35:16 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

詰め込みまくりだけど1話としてはまずまずかな。
今回はキャラ紹介は最低限に止めて戦闘を重視した感じ。
ジューマンは今後の客演に便利そうですねww

40作品記念ということでちょくちょく歴代戦隊要素が感じられますね。過去の動物戦隊のオマージュぽいところは当然として
・レッドだけ普通の人間(?)なところはタイムレンジャー
・ジュウオウイーグルの戦闘がジェットマン
・メカは5体なのに3体合体ロボでゴーオンジャー・キョウリュウジャー(これは玩具の都合でしょうが)
・デスガリアンの「100番目の星」がファイブマンの銀帝軍ゾーンの「1,000個目の標的」
…まだ他にもあるかもしれない。
  1. URL |
  2. 2016/02/16(火) 21:50:07 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>特に空中での戦闘はスターウォーズのようでかなりがんばっていたなと。 アクションもギンガマン走りのようなダサさ全開じゃなかったのも良かったです。
OPからして空中戦は力入ってましたね。
ゴーストもですがここ最近で急に空中戦のレベル上がった気がします。
今ウィザードが放送されていればもう少しオールドラゴンの出番は増えたかもしれないですね。

>ただライオンとタイガーの解放体が被っているので黄はタテガミ強化する方向のほうがよかった気も。
モロにラトラーターですが同じ作品内で被るよりは良いかもしれませんね。
その点シャークの尾びれはまず被らないので独自性があります。

>しかしお約束とはいえ詰め込みのせいか唐突に穴にキューブを入れる主人公や、かなり複雑な変身道具を一切迷いなく使いなこなすジューマンに90年代特撮感を感じたり。
最近はギミック多いせいか、ライダー・戦隊共に本編で説明することが多かったですね。
仰るように迷いなく使いこなすのは90年代らしさを感じます。
過去の戦隊要素も見受けられるので少なからず狙ってやった部分もあるのかもしれません。
ギミック紹介が無かったおかげでテンポが良くなり戦闘は楽しめました。

>宇都宮Pなので途中からガタッとスローペースになりそうな気もしますが、1話を見る分には結構好みなノリだったので来週にも期待しています。
問題はここですね。
宇都宮P作品って最初は凄く面白いんですよね。ググッと引き込まれる作風なので。
数ヵ月後も今のように「面白い!」と言える作品であって欲しいです。


>ゴースト
>鎧武・ドライブ同様20話近辺でブーストしてきた感があります。
鎧武以降、最初の1クール目は様子見というか販促期間だと割り切っていたので
闘魂ブースト登場あたりからの盛り上がりようは嬉しいですね。
鎧武が対ヘルヘイム、ドライブが001編から一気に盛り上がってきたようにゴーストも眼魔世界編から本格的に盛り上がりそうです。

>いきなり眼魔界に行って帰ってきたタケルの唐突感がすごくて引っかかりました。
この唐突感凄かったですよね。モノリス出てきたと思えばいつの間にか戻ってきてますし。
先週の御成、今週のアカリの奮闘劇が良かっただけにタケル周りがちょっと惹かれなかったです。

>あと今週はチェイサー試写会があるので行ってきたいと思います。 大阪にも竹内さんが来るのですが、すでにもう売れっ子になってしまったのでこれが生で見る最後の機会になりそうです。
もう今週なんですね。
自分はライブ遠征で金欠なので行けませんが楽しんできてください。
例によって面白かったかどうかだけ伝えてくれると嬉しいですw
竹内くんはこれが最後になりそうですね。
見事なまでに売り出しコースに乗りましたし。先週のニュース番組でミッチと一緒にインタビュー答えている時は嬉しくなりましたよ。
  1. URL |
  2. 2016/02/17(水) 23:45:56 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>今回はキャラ紹介は最低限に止めて戦闘を重視した感じ。
>ジューマンは今後の客演に便利そうですねww
空中戦がカッコよかったので戦闘重視の1話にしたのは大正解かと。
OPが流れながらのアクションで引き込まれました。
ジューマン形態は便利そうですねw
あわよくばイマジンのように人気出るかもしれません。

>40作品記念ということでちょくちょく歴代戦隊要素が感じられますね
やっぱり歴代要素ありましたよね。アバレモードなんてモロですし。
特にタイムレンジャー要素が強いと感じました。
名乗りの波や雷といった荒々しい気候はギンガマン名乗りを思い出しましたよ。
40年も続いているシリーズなので探せばいくらでも出てきそうですね。
  1. URL |
  2. 2016/02/17(水) 23:53:51 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3158-90a7a257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する