特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

雑記

○仮面ライダー1号
1号の強化フォームがダサい・・・
去年の3号は一般受けを意識してか初代を意識しつつFIRSTを加えたようなカッコいいデザインだったのに。
脚本:井上敏樹には爆笑したww
まさかの人選wwwwww
以前の虚淵との対談インタビュー見るに井上大先生は2期ライダー関連に関わることはないと思っていたから本当にビックリした。
井上大先生の書くお祭り物や1号、ゴーストには興味がある。
何気に井上脚本&悠木(八武崎)碧の10年越しの組み合わせ

○バトライドウォー創生
クウガ~響鬼のプロモ公開。
主役ライダーに大きな変化はないけどストライクベントがシュートベントって・・・
クウガ・G3-X意外本人ボイスというのが凄すぎる。
そのクウガ・G3-Xにしたってかなり似ているし。
村井くんの小野寺クウガは別枠らしく次のPV公開までのお楽しみかな。

2号ライダーでは強化フォーム持ちのナイト(サバイブ)とギャレン(ジャックフォーム)が嬉しい。
設定的にはおかしくともG3→G3-Xはゲーム的にあっても良かった気がするけど。
強化フォームは無くともカイザの必殺技でサイドバッシャー乗るのはその手があったか!と関心した反面、伊吹鬼は地味で残念。G3-Xの「当たれ!」もなんか違うし。

○牙狼 -紅蓮ノ月-
ギャグ回のようで浮気癖が酷いw
この時代にチャームポイントなんて言葉ないだろw
「違うだと!?こんな陰我の塊のようなやつが!?」
にワロタw

「番犬所が何も知らないとは」
「あの人たちちゃんと仕事してるんですかね?」
現代でも暗黒騎士につくやつがいる模様


○僕だけがいない街
アニメ4話の時点でドハマリしてしまい、こんなに面白いのにネタバレ見ずに最終話まで我慢するのは無理!
と開き直り一気に原作コミック・ヤングエース分最新話まで読んだ完全ネタバレありなので注意。
一応白文字で書いたので反転してお読みください。







ってことでキンドルストアでアニメ4話以降の3巻~7巻まで買って人生初の漫画喫茶に行きヤングエース最新話まで読みふける。
wikiのネタバレ削除・復活合戦にワロタw

アニメ見始めた時には分からなかった「僕だけがいない街」の意味がようやく分かった。
あの見開きページは鳥肌立つくらい凄い。
タイムリープ物なんてもう使われまくっているのに読ませる力というか引き込む力がとんでもなく強い。
八代先生が犯人とは微塵も思わなかったし西園と同一人物だったとは。

だんだん女の子らしくなっていく加代がかわいい。
「悟はわたしのヒーローだよ」のシーンが好きなのでここはカットしないで欲しい。
バスの中で生活したり「アジト」に殺されるはずだった3人が集まるシーンがほのぼのさのピーク。

ただ残りの巻数も凄く面白かったけど目を覚ました後の6~7巻は展開遅くて微妙。
読者は犯人知っているのに記憶集めから始まっても・・・
加代が好きだからアイリ探しばかりだったのも複雑。
アニメから入った自分としてはヒロイン=加代だから好きになれないし。
加代がヒロミと結婚したのも地味にショック。
流石に15年も経てば他の男と結婚するだろうし同じく殺されるターゲット同士ということで何かしら通じ合うものはあったんだろうけど。

コミック未収録の2話分も呼んで悟が記憶取り戻したと分かったシーンはテンション上がる。
もしや澤田さんが共犯では?なんて考えも残っていたけど完全に味方で安心。
考察サイト見ていたら2001年に起きた事件は八代は関係ないとかも分かって自分が気付かなかっただけで様々な伏線もあったし。

アニメの方も演出が凄くて引き込まれる。
あおちゃんもかつてないはまり役だと思う。
ケンヤの中の人はアカメが切るの子供皇帝の人だったか。
「雛月と最後に交わした約束は果たされなかった」は漫画よりもゾクッとした。
「約束 バイバイ」の可愛いはずの加代のカットが遺影みたいだし。
2話の時点での最初のタイムラインではだんだん可愛くなっていくこの子がオリジナルの世界では殺されてたのか、と別人を見ている感覚だったけど
4話ラスト時点では脳死に追い込まれて死んでいて自分が知っている加代が無残にも殺されたのかと思うとショック大きい。
その後2006年に戻っちゃたけど最初のリバイバルの世界ではあの後にヒロミも中西彩も殺されてそうだし。
アニメは1クールで8巻分やりきるようだけど無理せず2クールやっても良かったような。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/30(土) 23:04:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ゴースト第16話「完璧!白い仮面ライダー!」 | ホーム | ゴースト 伝説!ライダーの魂! 第2章「ダブル編」 >>

コメント

ネオ?一号はアイアンマンみたいにミサイルをだすかもしれませんね(爆) ネオサイクロンは本郷さんが最初に乗っていたバイクとおやっさんと滝が作った新しいバイクが融合したようなデザインのように見えました。

井上敏樹さんの起用は藤岡弘、さんの意見に縛られたくないという白倉さんの反抗の証なのかと勘ぐってしまいました。

草加は好きなキャラではありませんが創世のPVを観て彼なりの意地を感じるセリフがあったのはいいなと思いました。
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 18:06:21 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>仮面ライダー1号
往年のファンを狙うなら今までの1号で良いし、平成層を狙うならFIRST系統で良いと思うので、どっちつかずな感じがします。
>牙狼 -紅蓮ノ月-
奥さんに救いがねえ・・・。そりゃホラーになる前から罪を重ねてたけど原因は旦那だし、その旦那がアレだけの事件後も反省してないし。
ある意味牙狼史上最大のバッドエンド。
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 21:26:58 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>ネオ?一号はアイアンマンみたいにミサイルをだすかもしれませんね(爆)
3号に出てきたライダーマシンに似ているので本当に飛び道具使いかねないのが恐ろしいですよ。
バトライドウォー創生に草加登場は嬉しいですね。
当時と声が違う気がしますが遊んでいるうちに気にならなくなるかもしれません。
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 22:47:58 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
1号のパワーアップはどうも中途半端な感じがしますよね。
今の藤岡さんの体系から逆算すると正解なのかもしれませんが
藤岡弘、の1号=FIRSTやNEXTでもない当時の1号と印象付いてしまっている今となっては・・・
あの太った体系はゴースト1号魂と言われたほうがまだ納得できますよ。

>ある意味牙狼史上最大のバッドエンド。
終始ギャグっぽい雰囲気でしたがとんでもない内容でしたね。
その反面、清明が実体化させられたりとシリアスな面も目立ちました。
気付けば最終回まで2ヶ月切ってますしどんなラストになるんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 22:55:44 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

今更こちらの記事に気付いたのですが「僕だけがいない街」読まれていたのですね。 単行本派でしたが自分もネタバレが嫌で新刊の後から雑誌読みだしました。
ハガレン2期や四月は君の嘘のように、確実に単行本よりアニメが先行で最終回を迎えるのでやむを得ず雑誌派に移行した感もありますが…。
アニメも出来が本当によく絵の綺麗さ・表情の細かさ・演出は原作よりいいですね。 悠木さんもキンキン声の時よりフレミーや今回のようなぶっきらぼう演技の方が好きです。
個人的には2クールでやるとダレると思うので1クールでちょうどいいとは思うものの、ノイタミナは11話で終わるのがネックなんですよね…。 13話ならば大分違うのですが。

>アニメから入った自分としてはヒロイン=加代だから好きになれないし。
原作1~3巻までだとアイリとの話がメインなのですが、カットされまくってるので自分ももしアニメから入っていれば加代メインで見てしまったでしょうね。
最序盤の事件もじっくり描かれていてそこでリバイバルの詳細が説明されるのですが、それもないので純粋なタイムリープモノとしての側面が強くなっている気がします。
まあ原作から読んでる自分もアイリは正直好きではないのですが…。 復活後の悟の「AIRI」表記での呼び方もなんか寒くて気持ち悪いですし。

>ただ残りの巻数も凄く面白かったけど目を覚ました後の6~7巻は展開遅くて微妙。
この作家さんは今までにもサスペンス物を何作か書いてるのですが、大体終盤が酷くどれも肩透かしな終わり方をしてるのでそれよりはマシだったかなと。
雑誌分だと今までの停滞が嘘のように話が加速してくれていているのは嬉しいです。 まあ前科があるので終わるまでは油断できませんが…。
またついに悟と先生が邂逅など盛り上がってはいるものの、話を締めるためにはやはり犯人側に無茶をさせないといけないのだなと少し冷めた目で見てしまいます。

キャラの話だと先生は早い段階で「ちょっと怪しい?」と匂わせた上で、魅力を描いていき犯人というイメージから外していくのが上手かったですね。
まず普通に大人キャラとしてすごく男前でカッコいいんですよね。 加代の親のところに行ったところなんて本当にカッコよかったですし。
だからこそあの見開きで悟へ全ての事実と犯行を淡々と述べるシーンの緊張感がすごかったです。 やけに頭のいいケンヤもですが女性陣以上に男キャラが魅力的でした。
犯人判明後もそこでリバイバルが起きて現代で決着かと思ったら、主人公がまさかの植物人間になったのは本当に衝撃的でしたよ。
春映画の「○○年間この時のために耐えて来た!」的なセリフでさえ自分は、「そんな長い間耐え忍び一般人も見殺しに…」と真面目に考え悲しくなってしまう性質なので、
長い間悟の面倒を見続ける母の姿はかなり胸に来ました。 展開は遅くともこの辺りのドラマが気に入ってるので、目を覚ましたあとの話も個人的には結構好きです。
前述の通り微妙なラストになる可能性も高いと思っているので最終的な評価は来月の完結待ちですね。 まあここまで楽しませてくれればサスペンス物としては十分ではありますが。

あと鎧武小説のあらすじが出ていますが、やはり現代で菩提樹と戦うのですね。 ページ数少ないのは残念ですが、鋼屋さんが監修から共筆に変わっているのが嬉しいです。
また黒のリンゴロックシードはボイスが18種も入ってるようで。 嬉しい半面、せっかくキャストを呼んで録っているのだから最初からそのくらいの量を入れておいて欲しかった気も。
発売前の危惧通りザックのボイス入りは半分戒斗が占めていて残念でしたし。T2ジョーカーや昭和・平成LSの時から思っていましたがやはり入れようと思えば相当音声数入るんですね。
  1. URL |
  2. 2016/02/02(火) 00:13:28 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>仮面ライダー1号
ポスターはダサいなと思いましたが、体型は今の藤岡さんに似合ってるかなと感じましたね。
脚本は毒か薬にはなりそうで期待できますが、金田監督とのことで恐ろしいです。
そろそろ良い映画作品を1つ撮って欲しいので応援はしていますが、どうしても柴崎監督などと演出のクオリティを比べると不安です。
このタイトルでコケるのが怖いですが初代の殺陣とマッチしてカッコいいアクションが沢山活かされた良いシーンが少しでも多く並んでいることを切に祈ってます。
考えるだけで不安に胃がキリキリしそうな勢いですがこのストレスをカタルシスに変えて欲しいです。
  1. URL |
  2. 2016/02/03(水) 12:32:20 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
原作とアニメが同時に終るような作品だと原作にも手を出してしまいますね。
4月は君の嘘は未見なのでいずれ見てみようかと。アルペジオあたりも気になっているので。

>アニメも出来が本当によく絵の綺麗さ・表情の細かさ・演出は原作よりいいですね。 悠木さんもキンキン声の時よりフレミーや今回のようなぶっきらぼう演技の方が好きです。
細かい表情などはアニメのおかげで深みがましますね。
澤田さんに電話をかける時の佐知子の上に蜘蛛の糸があるなんて考察サイトなどを見るまで分かりませんよ。
加代の声はフレミーのような感じで好きです。
穏乃や響のような元気系よりも落ち着いた声の方が合っているかと。
クレマンティーヌまでいくと1週回って好きになりますがw

>原作1~3巻までだとアイリとの話がメインなのですが、カットされまくってるので自分ももしアニメから入っていれば加代メインで見てしまったでしょうね。
3~7巻を見た後1~2巻も見たのですが原作だとアイリがヒロインのような感じですね。
加代も最初の時点では後々キーになる女の子?くらいの印象ですし。
リアルタイムで見ている人からすれば連載開始から半年経ってようやく登場ですもんね。

>復活後の悟の「AIRI」表記での呼び方もなんか寒くて気持ち悪いですし。
やっぱり原作読まれている方でも寒く感じるんですね。
無駄に意識高い系に見えるというか滑ってる感が。

>この作家さんは今までにもサスペンス物を何作か書いてるのですが、大体終盤が酷くどれも肩透かしな終わり方をしてるのでそれよりはマシだったかなと。
自分はジョジョを見ていないので分かりませんが人気の章を担当していたらしく元々実力のある作者みたいですね。
例えラストで失速しても2巻~6巻冒頭で十分楽しませてもらったので満足といえば満足です。
漫画原作でここまで引き込まれて食い入るようにページ捲ったのは久しぶりなので。

>だからこそあの見開きで悟へ全ての事実と犯行を淡々と述べるシーンの緊張感がすごかったです。
八代先生凄くカッコよかっただけにまさかの展開でしたよ。
「大人(われわれ)は動かしたのは悟、お前だ」あたりはカッコよさのピークでしたし。
今思えば中西彩を追っている時に車で迎えに来たり廃バスで加代を匿っていたことを話したらすぐにバックが無くなったりと怪しいところばかりです。
一気読みだったので考える暇すらなかったですがリアルタイムでも気付かなかったかもしれません。

>長い間悟の面倒を見続ける母の姿はかなり胸に来ました。
この歳になってくると家族ネタが胸にくるようになりましたよ。
3年も植物人間だったのだからもう自分の幸せを求めても許されるのに悟のために人生捧げてますからね。
「大人になったんだね」はグッときました。

友人らも中学校になってからも募金活動続けたり目を覚ましたらすぐにお見舞いにきたりとめちゃくちゃ良い奴らですし。
加代も結婚したのはショックでしたがあんな小さい赤ちゃん抱えているということは退院直後に駆けつけてくれたのかもしれませんし。

>あと鎧武小説のあらすじが出ていますが、やはり現代で菩提樹と戦うのですね。
ちょっと仕事急がしてく記事書けませんでしたがいつの間にかあらすじ出てましたね。
これがデューク編の後、ナックル編の前なのかナックル編(外伝2)の後なのか気になります。
これで黒の菩提樹と決着をつけて欲しい反面、映像で見たい気持ちも強いので複雑です。
以前出ていた音楽との連動含めてどんどん情報公開して欲しいです。

黒のリンゴロックシードはそんなに音声出てるんですか。
邪武(コウガネ)だけでは魅力に欠けると思っていっぱい収録したのかもしれません。嬉しい限りです。
それだと過去のロックシードもそれくらいいれてくれよ!と考えてしまうのが人情ですね。
凌馬は2回も台詞になっただけありめぼしい台詞は入りましたが他のキャラはまだ収録して欲しい台詞あるので。
紘汰は最初に出た反面、一番不純な気もしましたがここで一気に音声収録して欲しいです。
ミッチも黙ってろよ、の後にクズが入っていないのが残念だったので是非リベンジを。
  1. URL |
  2. 2016/02/04(木) 21:18:05 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>ドローさん
ネオ1号?の体系は今の藤岡さんには合っているんですよね。
ライダー大戦で最新CGを使っての変身はカッコよかった反面、細身の1号と比べると違和感あったので。
脚本は予告見る限り面白そうです。
ライダー大戦・3号とだんだん良くなってきたので今年も期待しています。
ただ監督は柴崎監督の方が良かったかなと。
ジェネシスのあれを見た直後に春映画に帰ってこらえても・・・
  1. URL |
  2. 2016/02/04(木) 21:21:35 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3146-c9b6079a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する