特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴースト 伝説!ライダーの魂! 第1章「ドライブ編」

本日からドライブ編が配信スタート。
てっきり日中に更新だと思っていたから日が変わってすぐにアップされて驚いた。
5分くらいの動画を予想していたので7分はちょっと得した気分。

闘魂ブースト持っていたし時系列的には99日延長された後かな。
マコトが使おうとしていたのはフーディーニだとしたら今のテレビシリーズより後の話になりそうだけど。
タケルの口から「泊さん」って出てくるのが嬉しい。
サプライズフューチャーか特別かジェネシスかは分からないけど邂逅は受け継がれているみたい。
マコトがハート超進化態を見た反応的にジェネシスとは繋がってそうだけど。バタフライエフェクトのせいで忘れた?

謎の少女フレイ・フレイヤは1人2役。実写版金田一に出てた子だ。
ゴースト・スペクターの眼魂を奪ってハートと戦わせた時はまるで2人を成長させたいような気持ちが見られた。
ハート自身も本気で倒しにきてはおらず力を試しているかのような感じだったし。
ハートの台詞一つ一つが進ノ介を彷彿させるものばかりで嬉しい限り。

アクションシーンは普通のゴーストチェンジは無かったもののドライブ魂にチェンジ。
ドライブアームズもだけどハンドル剣は登場。
劇中でも良く使っていた組み合わせであるハンドル剣&ドア銃の組み合わせも披露。
何よりスピードロップを使ってくれたのが嬉しい。本編CGほど凝ってはいなかったけど見れただけで満足。

次のダブル編は2週間後だけどこんな感じで進んでいくのかな。
和解したまま死んだ怪人らはともかく恐竜グリードや白い魔法使いがどうなるか見物。
7分ながらも見応えあったし毛利脚本だから不安なく見れる。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/15(金) 23:45:07|
  2. 仮面ライダーゴースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<S.H.フィギュアーツ デッドヒートマッハ | ホーム | 魔戒可動 ギル>>

コメント

7分×6回の42分でOP・CMなど除いた本編2話分相当と思ったより尺があって嬉しいですね。 映像的には付録レベルではあるものの無料なので文句なしです。
フレイとフレイヤの関係性がアギトの神々のようであったり、ディケイドの渡のようでもあったりと短い時間の中で色々想像が膨らむ内容で面白かったです。
ハートもオリキャスということでいい扱いになりそうとは思っていましたが、ゴーカイでのレジェンド戦士の様な立ち位置でカッコよく今後の歴代ボス登場も楽しみです。
今回の敵らしき新キャラがいるようなのも楽しみです。 まあ予算の都合か顔や造形の急造感が否めませんが、わざわざ新キャラを作ってくれたのはありがたいです。
スピードロップがまた見れたのも嬉しいですし、今後のレジェンド必殺技も楽しみです。 しかしWの半分こキックとかスペクターでビジュアル的に可能なのか気になります。

ただ内容には文句ありませんがやはりハートが爆殺されるのは見ていてかなりショックですね…。 2期ボスは理事長以外撃破時に爆発しなかったので余計に。
特にハートはわかりあった上で退場したキャラなので、割り切っているとはいえ爆死は堪えました。 戒斗もいい扱いにはなるでしょうけれども爆死すると思うので今から少し怖いです。
大体歴代ボスの扱いの方向性はわかりましたが、ゴースト達と目的が同じだった白い魔法使いは省くとしても、ドクター真木だけは動きが全く予想がつきませんね。
絆があったわけでも和解をしたわけでもないので「死んで完成した」ことで色々悟ったとかでしょうか? 毛利さんはオーズにもよく関わっていたのでこの辺りすごく楽しみです。
毛利脚本のドライブ特別編からの流れのように受け取れるのも嬉しいです。 ジェネシスはもう自分の中でなかったことになっているので素直にそう受け取って今後も見るつもりです。

>他の平成ライダーは大体2000枚くらいなんですね。以前調べた時は分からなかったので助かりました。
数字の結果を見るに古いBLACKを除きクウガ以外そこまでリマスターに手間をかけなかったのは妥当だったのかもしれませんね。
最初数字を見た時は「特撮とはいえ結構少ないな…」と思いはしましたが、合計額6万近い商品だと倍近い実売も考えるとこれくらいの数字でも利益は結構ありそうです。
以前話題にしたクウガのCG作り直しができても高価なので売上はかなり減るでしょうし、今回以下のためにそこまで大がかりなこともできないと思うのでやはりBOXが決定版でしょうか。
あと初期の方がコア人気で売れると思っていましたが、Wの方が倍近いのを見るに映像もディケイド以降の方が強いのかなと。 まあオーズ以降はBD併売なのでBOX出ても条件変わりますが。
  1. URL |
  2. 2016/01/16(土) 00:31:20 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>映像的には付録レベルではあるものの無料なので文句なしです。
>フレイとフレイヤの関係性がアギトの神々のようであったり、ディケイドの渡のようでもあったりと短い時間の中で色々想像が膨らむ内容で面白かったです。
無料で見れることを考えると十分すぎる出来ですよね。
それでいて歴代ボスは本人が声あててくれたりとサービス精神たっぷりですし。
自分もジェネシスは無かった扱いにしているので特別編を汲み取ってくれたような台詞は嬉しかったです。
フレイとフレイヤの関係はアギトの神々というのは考え付かなかったです。単なる一人二役くらいしか。

敵で新キャラというのは嬉しいですね。
最後のウィザード編で登場して倒すとしたら白い魔法使いの出番が減りそうです。
ダブルの半分こキックはパーカーが分裂しそうです。さすがにスペクターは分離しそうにないですし。

>ハートが爆殺されるのは見ていてかなりショックですね
何気にドライブ全編通してみても初のハート撃破シーンでしたからね。
今後もボスを倒す時は爆発しそうです。
そこさえ割り切ってしまえば大丈夫かと。今回のハートが良かったということは他のキャラも良い扱いになりそうなので。

>毛利さんはオーズにもよく関わっていたのでこの辺りすごく楽しみです。
>毛利脚本のドライブ特別編からの流れのように受け取れるのも嬉しいです。
初のライダー脚本ですもんね。
それなりに思い入れあると思うので恐竜グリードをどのように写すのか楽しみです。

>数字の結果を見るに古いBLACKを除きクウガ以外そこまでリマスターに手間をかけなかったのは妥当だったのかもしれませんね。
今回のクウガを見るにもっと画質アップを押し出せば売れた気がします。
龍騎~ブレイドを購入した人の殆どが「DVDよりはマシ」でそれが広がりBDでもそこまで大したことないんだってのが分かってしまいましたし。

>あと初期の方がコア人気で売れると思っていましたが、Wの方が倍近いのを見るに映像もディケイド以降の方が強いのかなと。 まあオーズ以降はBD併売なのでBOX出ても条件変わりますが
いくら平成1期ライダーが人気といってももう10年前の作品ばかりですからね。
6万円払ってマラソンする人は2000人くらいかもしれません。
オーズ以降のBD-BOXが発売したらどれくらい売れるのか見てみたいですね。
  1. URL |
  2. 2016/01/16(土) 19:07:10 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

ハートが単なる再生怪人ではないのは良かったですね。見た感じではタケルとマコトの指導してくれているようにも見えましたし、何より進ノ介に対する評価が高かったのは「あぁ、こいつは俺達の知ってるハートだ間違いない」と心からそう思えました。
タケルが進ノ介の事を覚えている辺り、繋がっているのはドライブ48話かmovie大戦ジェネシスか……個人的にはどちらかと言うと、前者の方が納得できる感があります。

ハート:進ノ介とは理解し合った上で戦い、最期は彼と友達になった
ロード・バロン:紘汰とは理解し合った上で戦い、死後もmovie大戦で紘汰を援護した
白い魔法使い:晴人とは最後まで対立し、和解する事なくグレムリンに殺された
サジタリウス・ノヴァ:最期の最期で弦太朗とダチになり、弦太朗達に夢を託して消えた
恐竜グリード:映司とは最後まで対立し、和解する事なく消えた(それでも、志という点では彼を評価していた)
テラー・ドーパント:ダブルに敗れて死んだ後、最終回で家族と共にフィリップにエールを送った

…以上の点を踏まえてみると、ハート、ロード・バロン、サジタリウス、テラーの4人はライダーを指導する事については特に違和感はありませんね。残りの2人がどんな風に描写されるのかが非常に楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/01/16(土) 21:26:50 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

>掛布団さん
>ハートが単なる再生怪人ではないのは良かったですね。見た感じではタケルとマコトの指導してくれているようにも見えましたし、何より進ノ介に対する評価が高かったのは「あぁ、こいつは俺達の知ってるハートだ間違いない」と心からそう思えました。
脚本家の毛利さんの執筆も相まって愛のある再生怪人というか見ていて嬉しくなるハートでした。
誰も傷つけることなく「お前はすぐ脚を止める!」など仰るように自分たちが知っているハートと感じ取ることが出来たので。
出会いについてですが自分としては特別編からの流れだと思いたいですね。
ジェネシスは無かった方向で・・・


>残りの2人がどんな風に描写されるのかが非常に楽しみです。
この2人がどのように描かれるのかは誰もが気になるところですよねw
何かしらタケル・マコトにメッセージを残すとは思うのですが今回のハートのようになるとは考えづらいですし。
  1. URL |
  2. 2016/01/17(日) 19:14:51 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3135-7ac81922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する