特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ウルトラマンX第20話「絆-Unite-」

待ちに待ったネクサス客演回がついに放送(配信)開始。
OPの「監督 阿部雄一」だけでグッとくる。
タイトルは「絆―ユナイト―」でネクサス最終回と一緒。
ネクサスに合わせて「絆」というタイトルを持ってきただけではなく、エックスOPも「君と僕の絆!ウルトラマンエックス!」だから違和感ない。


一番気になっていたデュナミストだけど姫矢さんでも孤門でもなく副隊長。
まさかのストーンフリューゲルには驚くばかり。
尺に余裕があったらあの森も映していたのかもしれない。

登場ビーストはバグバズンブルード。
EXのみに登場のビーストなので11年越しのテレビ出演。(列伝に出てたらごめん)
両肩はどことなくザ・ワンを思わせるもので。こういうビーストをチョイスするあたり作品愛を感じられて嬉しい。

何より嬉しいのはネクサスに対するオマージュの数々。
エボルトラスターから発せられる音はもちろん、戦闘シーンの「Heroic」は感動する。10勇士より原曲に近い気がする。
初登場シーンのパンチなんかは完全に第1話のオマージュでニヤニヤがとまらない。
それらはネクサスに留まらず「ULTRAMAN」へも。
瓦礫の中から女性を救うのはアンファンスからジュネッスに変わるところを思い出したし、
カナダへ向かうシーンのネクサス(副隊長)視点はザ・ワン(ベルゼブア・コローネ)と空中戦を繰り広げた真木視点そのもの。
副隊長2度目の変身では真木が言うような「銀色の流星」にも見える。

カナダで戦う怪獣がベムラーというのは上手い、上手すぎる!
ご存知ザ・ワンのモデルでもあり、初代ウルトラマン最初の相手。
予算さえあればザ・ワンを出すつもりでした、と言ってくれているようでとにかく嬉しい。
放送前はビーストとしては生理的嫌悪感が少なく、ギンガでも登場しているダークガルベロスかと。

まさかの孤門(川久保さん)登場には驚くばかり。
ネットや雑誌バレが凄い今の時代でよくここまで隠し切った。
副隊長の夫ということで出演していたけど、もしビーストのいない世界でリコと結婚していればこんな家庭を築けたのかも?と感慨深い。
せっかく川久保さんが出演してくれたから孤門として変身して欲しかったけど、ネクサスを見てお互いに頷くシーンだけで感無量。
作中的には家族だと感じ取ったシーンだろうけどネクサスファンとしては世界が違えど通じ合っているように見える。
最終回の印象が強すぎるけど元々孤門はウルトラマンを見守ってきた人だから今回もそのポジションだと考えれば納得できる。来春公開の映画で声充ててくれると嬉しい。

エックスとの共闘はメタフィールド内で。
10年ぶりのメタフィールドはネクサス初となる街での発動。
この場所が新宿というのがまたにくい演出。
メタフィールド内での戦いも小刻みに光線撃ってくれるのが嬉しい。
姫矢ジュネッスは話が進むにつれ疲労が蓄積されていったから、ジュネッスがメタフィールドの中でここまで派手に動くのも珍しい。
ジュネッスブルーも見てみたかった残念ではあるけど決め技は安心のオーバーレイシュトローム。10勇士と違って叫ばないからカッコいい。
ギンガ・ビクトリー客演回もだけど爆発時の光線は背中越しではなく前から映して欲しかった。
「諦めるな」「絆・・・ネクサス」とファンなら涙物の台詞も押さえてありもう完璧!
ネクサスのサイバーカードも既に発売しているものとは柄違いだし商品化して欲しい。

ネクサス客演回として見ると大満足だけどエックスの1エピソードとしてはちぐはぐ感あるかも。
副隊長も家族のことで悩みがあるとはいえネクサスやってくるほど落ち込んでいるようには見えないし。
何より先週の話で怪獣との共存をやり今週は共存不可能なスペースビーストに対して大地の反応は?と期待していたら意外とあっさり駆除。
グア・スペクターの一件で分かっていたとはいえ改心の余地無しと分かっている相手には容赦ないみたいだけど
先週にあのエピソードをやったうえでのビーストだから期待値高すぎた。

「諦めるな」も感動ものだけど、締めの台詞に持ってくるほど大地は絶望的な状況じゃないし励みの言葉としては弱いかも。
3クールとはいえ数々の苦節と困難を乗り越えた孤門だからこそ感動した台詞だし。
まぁ2クールしかないエックス(大地)と比べるほうが無理あるんだけど。


3月公開の映画にもネクサス出演決まって嬉しい。
ギンガ・ビクトリー・マックス・ゼロとエックスに客演したウルトラマンはみんな出てくる。
ネクサスもマックスも出世しすぎて違和感凄いw
いや本当、前も書いたけど数年前を考えたらネクサスやマックスがテレビシリーズでメイン客演なんて天地がひっくり返ってもありえない話だし。
ティガ・ダイナ・ガイアと順調にBD発売しているからそのうち発売されるだろうけど、早くULTRAMANとネクサスのBDが欲しい。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/12(土) 00:00:29|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<ゴースト&ドライブ 超movie大戦ジェネシス 感想 | ホーム | フィギュアーツ 仮面ライダーナックル&ドライブ タイプフォーミュラ>>

コメント

あらすじで改めて流された
犠牲者を出さないことを重視している副隊長と犠牲者がこれ以上生まれることを防ぐメタフィールドを持つネクサスを
つなげたのは上手いと思いましたね...
最初から副隊長=ネクサスにしようと思ってたのかはわかりませんが
こうもぴったりはまるとは

  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 00:39:11 |
  3. 楓 #whh3PLXc
  4. [ 編集]

TVシリーズを全話視聴した後に観たいから前半部分だけを観ようと思っていたのにあの人が出た瞬間言葉を失ってしまったり、メタフィールドが大人の事情で作られたと知ってショックを受けたり、doaさんが歌ったOPがネクサスからXに向けた応援歌のように聞こえてきたり、10年の時を経てネクサスの名前が付いたりして、なんだか不思議な時間を味わったような感覚です(苦笑)

初めて映画のポスターを観た時は去年公開されたゴジラみたいに怪獣と戦う人間達のドラマに焦点が当たると思っていたので、また先輩が出てきたのでなんだか悪い大人たちに騙されたような気分です。でも予告を観たらXのTVシリーズ全話観ておけばよかったと後悔してしまったので、こうなったら思いっきり楽しむことにします!!!!!!!!!!
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 00:58:18 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

あまりネクサスに詳しくない自分でも本編のオマージュの数々が感じ取れて感動しました。 たった1話なのにすごい濃度で全く目が離せませんでした。
川久保さんの出し方も次のデュナミストを見守る孤門としても見れますし、純粋に妻だと感じ取った夫などいくらでも好きなように解釈できる幅があるのがいいですね。
予算削減のためだったはずのメタフィールドが逆に今回は再現のために手間暇かけて撮られたというのもこだわりが感じられてグッときます。
大体オリキャスじゃないキャラが変身すると嫌なのが普通ですが、引き継がれていくネクサスならではのアプローチだからかそういう不満を感じさせないのも良かったです。

>ネクサス客演回として見ると大満足だけどエックスの1エピソードとしてはちぐはぐ感あるかも。
自分は逆にネクサスを見てなくても一気に副隊長の印象が強くなりそうな回だなと思いました。 Xも人間が変身している的な重要な部分にも触れたりぬかりないなと。
隊長の回もですが家族が絡んでいる話はキャラの本質が出て好きですね。 逆に結構尺を割いた若手隊員3人が未だにちょっと弱めかなぁというのが改めて感じられたりも。
先週・先々週は「つまらなくはないけど4クール作品ならともかく22話しかないのに連続でこんな話をやられても…」と思っていましたが今週は本当に満足でした。
今月で終わってしまうのは残念ですがラスト2話本当に楽しみです。 また次週の「美しき終焉」というタイトルは隊長(ドクター真木)がラスボスみたいでちょっと笑いました。
映画も坂本監督の派手なお祭りとはまた違い、シリアスな空気なので楽しみです。 ディケイド・ゴーカイだけでなくウルトラも直撃世代の客演が増えてきたのも嬉しいですね。

>バトライド
1作目のPVを見たとき以上の感動でした。 レッツゴーやライダー大戦ではこういうカッコいい本郷が見たかっただけにようやく来たという感じで。
まさかのスイカ使用可能・ベートーベンまでいる多様さ・相変わらずカッコいいスピードロップ・ライアル可能のディケイドクウガなど最初から最後まで興奮しきりでした。
タケルが1号を英雄として捉えてるのもゴーストらしさが出ていていいなと。 ダブルキックは見た目はパッとしませんが、組み合わせでの掛け合いセリフがありそうで楽しみです。
本郷状態でプレイできるのも面白いですが、生身であまり戦わない平成キャラだと今後も実装できなさそうですね。 始まりの男なら行けそうですが上様以上にギャグになりそうな。
声も特に今まで違和感を感じていなかった響鬼もやはり本人になってみると違いますね。 草加だけ鈴木達央さんや浪川さんみたいな声で違和感がありますが実物はどうなるか。
新規キャストやゲーム性の進化は嬉しいのですが、問題は今までのオリキャスをどれだけ新録してくれるかですね。 新録が少なかった前回は制約だらけの酷いゲームだったので。

>ブレイドは特オタ人気は高いのにアーツ・SICと玩具は後手に回ることが多く残念です。
最近はHJ限定SICが再始動したりいい具合に波が来てる感じはしますね。 玩具充実していたカブトもSICは意外に遅くラインナップも中途半端で終わりましたし。
剣もRAHがジョーカー含めほぼ出たりカードセットも2回販売とかなり優遇されているのではないかなと。まあレンゲルは毎度不遇でカード完全版がすぐ出たのはアレですが…。
なんとなしにモヤモヤするのはやはりアーツでワイルドカリスとジョーカーが一向に出ないからでしょうか。 555も龍騎も本当に長かったのでまだまだ出なさそうで不安です。
個人的にアーツはブレイドとキングの顔の造形があまり好きじゃないので、リメイクとは言わずとも修正ヘッドが欲しいなと思ったり。 レンゲルも…。
残るはコンセレ系ですがバックル系は面白みがないので出なさそうですね。 もうカードを出してしまった以上ラウザー出すのも大変でしょうし。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 01:26:01 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

初っ端からストーンフリューゲルを出すとはなんと!と思ったんですが最後まで見ても驚かされっぱなしでまあファンサービス満点のエピソードでした。当時の戦いを見ているファンとしてはもう最高としか言えませんね。
ネクサス〜メビウスの頃は予算の他、撮影機材の都合でビル壊しが綺麗に映せないという技術的な問題からビル街戦が全くと言っていい程無かったので、ジュネッスがビル街に降り立っているだけで感動でした。しかも監督のカメラアングルもそれをわかっているんでしょう、ミニチュアを映しこみまくっているのでなおのこと!血が騒ぎましたね。

ほとんど触れてなかった気がしますが川久保さん演じる副隊長のご主人はさらっと匂いをかがせて気を取り戻す応急処置をしたり、レスキュー隊員なんでしょうかね?原典では霧の中パニック起こしていたというのに成長した…というか川久保さんがあの副隊長の旦那ってそりゃ歳離れすぎじゃ!?と思ったんですがイメージが10年前で固定化されていただけで実際はそんな離れてなさそうですよね。いやはや、当時小学生だったんですがこの歳までウルトラマンにハマっているとはとは…当時の自分が見たらどんな顔をするだろうかと(笑)ちょっとノスタルジーに浸っていました。

土飛ばし演出はあまり記憶に無かったのですが、この機会に過去作の配信を見てみるときちんと砂を飛ばしてたんですね。砂が舞うのはティガ&ダイナなど月面とか宇宙空間のイメージが強くて、メタフィールドの印象に残ってませんでした。
全体的に見るとストーリーの流れはちぐはぐに見えますが(特にビーストの駆除対応ですね。M1号の前に持ってきて「ピグモンには優しい」→「ビーストは駆除」→「M1号が人間の身勝手さを指摘」とすればフォロー出来たとも思いますが、後の祭りですね)ネットでも大盛り上がりでしたし、なんかもう言うだけ野暮って気がします(笑)
これまでのコラボも楽しかったんですが、最後に一番素晴らしいコラボを見せてもらって高まりました。個人的Xのベスト回ですね。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 02:00:25 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

いきなり夢の中でのストーンフリューゲルや1話よろしく小型ビースト押し潰しが見れてとても楽しかったです
まさかこのタイミングで副隊長の主役回が来るとも思いませんでした
「作戦より家族を優先してしまう」は隊長も過去が過去なので何も言えなかったでしょうね
川久保さんの登場もサプライズでしたね
敢えて変身させなかったのも良かった
ただ何でXの世界にネクサスがいたのかとか気になる点はありましたが
でもネクサスファンにはたまらなく神回でした
それにしてもXの世界M1号とかスペースビーストとかいろいろ居過ぎww

映画の60秒予告も公開されましたね
パワータイプ、スパークランス、メタフィールド、バルタンなど今から楽しみです
田口監督の共演物は未知数ですが期待してます
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 12:25:59 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

思ってたのとは違ったけど副隊長が変身する展開を筆頭に非常にネクサスらしいところ盛りだくさんで良かった。
X世界にやってきたウルトラマン達は目的等を喋ってた中、何も言わないネクサスが新鮮。未だに神秘性を保ってる稀有なウルトラマンですね。
ノアの能力を考えるとスペースビーストを追ってやってきたと考えるのが自然かな。すぐ帰ったということは他にスペースビーストは来てないのだろう。

>作中的には家族だと感じ取ったシーンだろうけどネクサスファンとしては世界が違えど通じ合っているように見える。
作中的には前者の意味なんだろうけど後者の意味にしか見えなくて困るww
>スペースビーストに対して大地の反応は?と期待していたら意外とあっさり駆除。
尺の都合なんでしょうがスペースビースト初対面にしては判断が速攻なのが引っ掛かりますよねえ。
エグイ犠牲者が出てから退治というのもXの作風と合わないし仕方ないんですけどね。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 21:45:23 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>楓さん
凪副隊長と橘副隊長は面白いくらいマッチしていましたね。
家族を失った凪と家族のある橘と対比もありましたし。
孤門に変身して欲しかった気持ちもありますが今回は今回でアリでした。
ネクサス見れただけで大満足ですよ。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:17:43 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
doaのOPを聞くと確かに応援歌のようにも聞こえますね。
映画の予告も公開されましたが10勇士に続いてパワータイプが出てきてくれて嬉しいです。
何気に劇場スペルシャル1・2・10勇士と4作連続でティガ出演なのが凄い。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:20:42 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
ネクサス見てなかったんですか。ちょっと意外でした。
面白いので是非ご覧になってください。
DVD一気見なら怪獣をなかなか勝てない不満点なども気にならないと思うので。

>大体オリキャスじゃないキャラが変身すると嫌なのが普通ですが、引き継がれていくネクサスならではのアプローチだからかそういう不満を感じさせないのも良かったです。
ディケイドのリ・イマジもこれが不満点ではあったのですがネクサスだと違和感ないのが凄いですよね。
孤門に変身してもらいたい気持ちはもちろんありますが、これはこれでOKというか問題無かったので。

>隊長の回もですが家族が絡んでいる話はキャラの本質が出て好きですね。 逆に結構尺を割いた若手隊員3人が未だにちょっと弱めかなぁというのが改めて感じられたりも。
1話ずつしかメイン回が無かった隊長・副隊長のほうがよっぽど印象に残ってるんですよね。
仰るように結構出番のあった若手3人は弱く感じますし大地でも目立って(画面に出て)はいますが、強く印象に残るかと言うとそうではないので。
出番が多いからといって存在感あるかと言われるとまた違うんだと再認識しました。

「美しき終焉」は笑っちゃいけないのに笑っちゃいますよねw
流石に神尾さんに合わせた訳ではないと思いますがあまりの偶然にビックリです。
先日結婚されていたのを発表しましたし、どのような心境でメイン回(結婚式)を撮影したのかなと思うところはあります。



>バトライド
>まさかのスイカ使用可能・ベートーベンまでいる多様さ・相変わらずカッコいいスピードロップ・ライアル可能のディケイドクウガなど最初から最後まで興奮しきりでした。
スイカは敵キャラだろうと諦めていたら操作キャラで驚きましたよ。
アクセルフォームのように時間限定かもしれませんが、リボルギャリーやウィザードラゴンに値する巨大ロボ枠として使えるのは嬉しいです。
なんとかしてパワーダイザーなどでもプレイしてみたいです。

ゴーストはムサシ~ニュートンくらいしか使えないと考えていたのでまさかのベートーベンには驚きました。
音符で範囲攻撃とか出来そうですし意外と無双栄えするフォームなのかもしれません。
流石に15フォーム収録は無理かもしれませんが出来る限りいれて欲しいですね。

>始まりの男なら行けそうですが上様以上にギャグになりそうな。
鎧武はライダーとして充実して欲しいと期待していましたが始まりの男をすっかり忘れていましたw
今回は第1話再現のようですがⅡのように映画再現ならメガヘクス出して始まりの男でプレイもあり得たかもしれませんね。
佐野くんは黒のリンゴロックシードでもまた声あててくれましたし今回の鎧武も掛け合い台詞などで参加して欲しいです。
外伝が出た今のタイミングではデュークやナックルにも期待しちゃいますよ。


>最近はHJ限定SICが再始動したりいい具合に波が来てる感じはしますね。
ここ数年の展開を見るに、ようやくファン人気の高さに企業側が応えてきてくれた気がしますよ。
当時の世代もお金持つようになりましたしラウズカードは当時から人気ありましたからね。

>まあレンゲルは毎度不遇でカード完全版がすぐ出たのはアレですが…。
すみません、この意味がよく分からなくて・・・
カード完全版って2度目のラウズカードアーカイブスのことですか?
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:21:04 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>Negさん
>ネクサス〜メビウスの頃は予算の他、撮影機材の都合でビル壊しが綺麗に映せないという技術的な問題からビル街戦が全くと言っていい程無かったので、ジュネッスがビル街に降り立っているだけで感動でした。しかも監督のカメラアングルもそれをわかっているんでしょう、ミニチュアを映しこみまくっているのでなおのこと!血が騒ぎましたね。
監督自身がネクサスに対する思い入れがあるせいか、ファンが見たいものを見せてくれて嬉しかったです。
あのネクサスが街中で戦うというだけで感動なのですがそれがジュネッスというのが良いですね。
最終回のダークザギ戦くらいしか街中での戦闘はなかったので。
しかもそのダークザギ戦と今回がどちらも新宿というのが良いですね。新宿に始まり新宿で終ったネクサスの10年後の戦いがまた新宿とは監督最高過ぎですよ。

>ほとんど触れてなかった気がしますが川久保さん演じる副隊長のご主人はさらっと匂いをかがせて気を取り戻す応急処置をしたり、レスキュー隊員なんでしょうかね?
これは気付かなかったです。確かに布で匂い嗅がせてますね。
ファンのご想像に~かもしれませんが思わせる要素まで入れてくるとは。
年齢については自分も離れすぎじゃないかと考えましたがあれから10年ですもんね。
当時は自分も中学生でしたが今は社会人ですしあっという間です。

>ネットでも大盛り上がりでしたし、なんかもう言うだけ野暮って気がします(笑)
ネクサスから不振が始まったウルトラマンですがやはりファン人気は高いんだなと再認識しました。
マックスやギンガ&ビクトリー客演も盛り上がりましたがそれは違う盛り上がりを見せてますし。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:21:28 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>いきなり夢の中でのストーンフリューゲルや1話よろしく小型ビースト押し潰しが見れてとても楽しかったです
>「作戦より家族を優先してしまう」は隊長も過去が過去なので何も言えなかったでしょうね
いきなり出てきたので驚きましたね。
これだけでもう普段とは違う雰囲気を感じられます。
家族の件は隊長も経験しただけに難しかったでしょうね。
たった1話ながら人間がいきなりウルトラマンの力を手にしたら?という話題もあり見応えがありました。
また副隊長がウルトラマン=人間という考えに至っていたのは驚きました。
カイトやヒカル・ショウといった前例があるとはいえこの世界のエックスも人間が変身していると考えているとは思わなかったので。

>それにしてもXの世界M1号とかスペースビーストとかいろいろ居過ぎww
ウルトラフレアで時空が歪んだんでしょうけどクロスオーバーが多くて凄い世界になってますね。
ギンガ世界もあたかもM78星雲とティガらの世界が繋がっているようにも見えたりと近年のウルトラマンはマルチバース設定のおかげで自由度上がっている気がします。

60秒予告も見ましたが客演のウルトラマンやティガが苦戦するほどの強敵のようで楽しみです。
ベータスパークアーマーではついにエクシードエックスのアーマーが解禁だったりと新要素もあるので。
今転勤で岩手に来ているのですが公開が1ヶ月遅れなのが残念です。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:21:44 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>何も言わないネクサスが新鮮。未だに神秘性を保ってる稀有なウルトラマンですね。
10勇士もですが登場するたびに「誰がデュナミスト?」という考えもあって未だに神秘性がありますね。
10勇士のは姫矢さんだと思っていますが今回は副隊長と分かっていても殆ど喋らない分、深みがあったので。
仰るようにすぐ帰ったのでスペースビーストの危機は去ったのでしょう。
あっさり世界を超えてきただけにもうノアの力を取り戻したのかもしれませんね。

>尺の都合なんでしょうがスペースビースト初対面にしては判断が速攻なのが引っ掛かりますよねえ。
>エグイ犠牲者が出てから退治というのもXの作風と合わないし仕方ないんですけどね。
先週の話をやった上でのスペースビーストということで期待していたのですがサッパリでした。
「共存」に対して大地がラスト2話でどのような答えを出すかは分かりませんが、共存出来ない怪獣の筆頭であるビーストで何のドラマも展開しなかったのは残念です。
  1. URL |
  2. 2015/12/12(土) 23:22:07 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

はじめまして。感想楽しく読まさせていただいています。
スペースビーストについては2話からずっと人類への犠牲が出ない範囲での共存というスタンスだったので僕は特に違和感はなかったですね
というか前回の話が急に人類の存在を含めない共存というスタンスになってて他の話と浮いちゃってるんですよ
  1. URL |
  2. 2015/12/14(月) 21:16:19 |
  3. snsn #-
  4. [ 編集]

>snsnさん
初めまして。コメントありがとうございます。
共存についてですがゴモラ回の後にスペースビーストがきたもので期待しすぎてしまいました。
前回の話も確かに浮いてるんですよね。
共存についての本質に迫ったように見えますが強制的におかしくされた友人(ゴモラ)を引き合いに出すのも違うと思いますし。
そりゃ早くSDに戻してあげないと、って考えちゃいますよ。
  1. URL |
  2. 2015/12/15(火) 01:44:05 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3112-1d797085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する