特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

フィギュアーツ 仮面ライダー3号

http://tokukisegangu.yu-yake.com/15/sh3gou.html
↑3号

○怪獣ラジオ
オダギリジョー登場2回目。自分にとってクウガとは?で
「他の特撮は苦手だけどクウガは大事」
「脚本次第でまた(雄介を)やる」
はもう涙物ですわ。最後に「青空になる」で締めるのが素晴らしい。
高寺Pのニュアンス的にクウガBD-BOXにオダギリジョーのインタビューか何か乗る?
アプコンにガッカリして買うつもり無かったけどこれは買うかもしれん・・・

○レンジャーキーEX メタルヒーロー
199本揃ってからというものの、ロボだったりデーボス軍だったりで単なるフィギュアになっている気がw
トッキュウジャーキーの締め切りが終る前に注文始まって届くのも2月と3月のトッキュウジャーより早いから驚き。
注文は今月で終りだけどダラダラ長いのも嫌だしすぐに注文初めて早く届けてくれた方が嬉しい。
2月はオーガと真骨彫ディケイドくらいしか買うのないし余裕あるから買おう。
ヒーロー大戦Z登場分のメタルヒーローキーは持っているから揃えたいしまたメッキverをサプライズで付けて欲しい。

○アベンジャーズAOU
レンタル始まったので改めて視聴。
カッコ良いシーンが多いけど「自作自演なんだよなぁ」と心から乗り切れないシーンもいくつかあり前作の方が好きかも。
双子の兄弟は好きだし実は善人っていう未公開シーンも見れたから満足。
ムジョルニアをみんなで持ち上げるシーンは凄く好き。
これがあるから終盤でヴィジョンが持ち上げた時の驚きが増すし。
キャップが持ち上げようとした時、よーく見るとほんの少しだけ動いているし心配そうに見ているソーと新しい発見があった。

市民を第1に考えるキャップもカッコいいけどワンダを諭すホークアイもカッコいい。
演じるジェレミー・レナーも吹き替えの宮迫も良いね。
最近「ヘンゼルとグレーテル」を見たのもあるけどジェレミーは飛び道具系の役が多いw


○ご注文はうさぎですか??
ココアたちが大人っぽいというチノたち。
あの絵柄だからみんな幼く見えるけど実際には大人っぽく見えるのだろうか。
何気に青山ブルーマウンテンが皆勤賞で嬉しい。(私って普通じゃないのかしら)とかも可愛いし。

○声優ラジオ
・東山奈央のドリームシアター
CD発売したけど届くの月曜だからまだ聞けてない。
「Q-MHz」(キューメガヘルツ)は実質ソロデビューみたいなものだからそのうちCD出すかもしれない。
ようやくマリコレ発表。去年は発表無かったからもうやらないものかと。
何やってるかわからないイベントだけど今回は「ライブ」って銘打ってるから楽しそう。
愛生ちゃんやあおちゃんらが出演していた数年前からライブにしていれば・・・
開催日がかな恵ちゃんライブと重なってしまった。今年は行こうと思ったのに。

・東京ラフストーリー
いきなり綺麗な状態で喋りだしたから何が始まったのかと。
主題歌CDが今月発売で曲流れたけど良い曲。
買いたいけど今月は厳しい・・・

・西明日香のデリケートゾーン
冒頭から奈央ちゃんマジ天使。
まなみんのマジギレにワロタwキスのコーナーで台所でトイレって頭おかしいだろww

・洲崎西
こちらもCD発売したけど結局アニメブルーレイは買わず多分ライブも行かないから未購入。
一時期に比べて洲崎西に対する熱下がっちゃったのもあるけど。去年がピークだったかもしれん。
12月の遠征代はやるであろう鎧武外伝イベントに取っておきたかったから。
多分来年もライブやるだろうし行くならその時かな。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/07(土) 23:07:44|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ゴースト第5話「衝撃!謎の仮面ライダー!」 | ホーム | ウルトラマンX第15話「戦士の背中」>>

コメント

>高寺Pのニュアンス的にクウガBD-BOXにオダギリジョーのインタビューか何か乗る?
「もしかしてBOX恒例の同窓会!?」と勘ぐってしまいますね。 そういう映像特典があるならば自分も迷わず買ってしまいそうです。
今回は前回ほど濃いインタビューではなかったものの、脚本さえ良ければまた演じたいという宣言を聞けただけでも大満足でした。
あと最近の漫画版も個人的には面白く毎月楽しみです。 思った以上にアギトが密接に絡んできそうで今後の展開が非常に気になります。
人を守りきれない五代にはキバのような後味の悪さを感じて引っかかりますが、メビオの散り様は555のような切なさがあって井上さんらしさが出ているなと。
ただコミック1巻は前フリが長い上に微妙なところで終わっていたので、面白くなる2巻以降を手に取らないまま脱落する人が多そうなのはもったいないです。

>レンジャーキー
一番長生きする玩具だろうなとは思っていましたが凄いところにまで手をつけ出しましたね。 ブルースワットとか本当に久々に見ましたよ。
そのうちイナズマンやアクマイザーまで出そうな勢いですが、今後新規モバイレーツが出ても個別音声鳴らせなさそうなのは残念ですね。
あとトッキュウはレンジャーキーも大概でしたが、レッシャーセットの売り方がさすがに汚すぎてドン引きです…。

>先ほど東映チャンネルで放送していたダブル ファイナルステージを見たのですが凄い内容ですね。
シナリオ的には本当にファンサービスのショーといった感じなのですが、それこそが求めているものだったので9フォーム揃い踏みを筆頭に本当に盛り上がりましたね。
その揃い踏みもボディサイドによる一斉攻撃やソウルサイドによる一斉攻撃とWならではの面白い合体技の連続で面白かったです。
スカルが亜樹子を助けるシーンもセリフ一切なしなのに痺れます。 トライアルの高速演出もショーならではの表現で感心しましたね。
そしてある意味おいしい自慢の婿の扱いにも笑ったり。 ボスがウェザーだったのも壇さんが亡くなった今考えると、バトライド出演含め不幸中の幸いだったかなとも。 

トークショーの方はちゃっかりいる君沢さんにまず吹き出し、コンテユさんの役柄と全然違うほがらかさにも当時驚きました。 あと言われて初めて気付く冴子の小ささ。
再現だと感動的な退場シーンで全員から攻撃を喰らう霧彦さんと、AtoZでの「死ぬなよ」からのタワー突撃時のバイク再現のシュールさが特に面白かったです。
どの作品でもそうですがやはり最後のあいさつはしみじみしてしまいますね。 あれだけ役との適合率が高かった桐山さんですら「最初はキャラが不安だった」らしいのが意外で。
ファイナルを見ている時点で作品が好きなのは当たり前なのですが、やはりこうして最後の挨拶まで見ると今まで以上に愛着が湧いてしまいますね。
当時はまだ田舎住まいでイベントへの参加の仕方もわからず行けなかったのを後悔しています…。 関西の方だとお父様が出ていたらしいだけに余計に…。
2期はウィザード・フォーゼが未視聴なので機会があれば見てみたいです。 戦隊版もいくつか見ましたが次作が絡むせいかライダーほど面白くないのでこちらはパスになりそうですが。
  1. URL |
  2. 2015/11/08(日) 00:30:43 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>「もしかしてBOX恒例の同窓会!?」と勘ぐってしまいますね。 そういう映像特典があるならば自分も迷わず買ってしまいそうです。
同窓会があるなら絶対買っちゃいますね。
ただ本当にあるならとっくにアナウンス来てもおかしくないような。
ブックレットの誌面インタビューがせいぜいな気がして。

漫画版はアギト関連を取り扱うようになってから盛り上がってきただけに序盤のスローペースが勿体無いですね。
テレビ版クウガとは違う結末やストーリーになりそうなだけに脱落した人が多そうなのが惜しいです。

>レンジャーキー
>そのうちイナズマンやアクマイザーまで出そうな勢いですが、
これでメタルヒーローコンプリート!と思いましたがまだイナズマンやアクマイザーがありましたね。
キョーダインやカブタック・ロボタックも出てませんしこれが売れれば第2弾があるかもしれません。
既に注文しましたしトッキュウジャーキーも頼んだ手前、もう何が来ても買うつもりですよ。
ただライダーキーは別にいらないかなと。フィギュアーツで立体物は揃っているので今更キーで出されても・・・というのはあります。
オーズキーは旧モバイレーツに音声入ってましたし映画登場なので買いましたが、いきなりクウガ~ゴーストをポンと出されても多分買わないかと。


>その揃い踏みもボディサイドによる一斉攻撃やソウルサイドによる一斉攻撃とWならではの面白い合体技の連続で面白かったです。
「さあ、お前の罪を数えろ」×9からの連続攻撃は良かったですね。
ただルナ系のようなCGありきのフォームを実写でやると厳しいところがありました。
それだけにトライアルの高速演出には驚きましたよ。ああいう使い方があったのかと。

トークも面白く君沢さんとコンテユさんが印象に残っています。
放送当時からこの2人は面白いと聞いていましたがまさにその通りでした。
ナスカのスーツはRナスカにリペされたためにマスカレイド姿で出てくる自虐ぶりも面白くてツボを付いてきましたね。


>あれだけ役との適合率が高かった桐山さんですら「最初はキャラが不安だった」らしいのが意外で。
段々と演技力の上がっていく役者が多い中、最初から最後まで左翔太郎であり続けた桐山くんですら不安というあたり、仮面ライダーをやるプレッシャーは相当のものでしょうね。
菅田くんに至っては各所で「最初は大丈夫かこの子?と不安だった」と心配されるほどだったので。
「悪魔と相乗りする勇気あるかな?って俺が聞きたいよ」は思わず笑ってしまいました。


>戦隊版もいくつか見ましたが次作が絡むせいかライダーほど面白くないのでこちらはパスになりそうですが。
キョウリュウジャーファイナルも放送していて見たのですが途中でトッキュウジャーやシュヴァルツが出てきたんですよ。
最初は単なるファンサービスかと思ったらどの戦隊にも出てきたんですね。
共演はVSで見れるのでファイナルステージくらいは作品単独でやって欲しいです。
  1. URL |
  2. 2015/11/08(日) 17:40:57 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

この3号買って改めて思ったのは「自分はどうもエフェクト使わないタイプだなァ・・・」て事でしょうか。
タイヤ交換キャンペーンに悉く付き合って入手したミッドナイトシャドー・ファンキースパイクのエフェクトは割と引っ張り出すのですけどマックスフレアは炎だけ仕舞っちゃう、みたいな。
何か投函武器だったり物や障害物に使えたりそういう汎用性を見出せないと自分はエフェクト使えないみたいです。

このアーツで一番気に入ったのが股関節の可動、正直真骨彫より脚上がりやすくて良いですね(右足首の可動範囲が狭いのは仕様と割り切られたようですけど)それと春映画キャラですから敵としても味方としても、場合によっては主人公に見立ててもいける。
更にどの仮面ライダー、どの特撮ヒーローと絡ませてもサマになる。ここまで汎用性の高いおいしいキャラクターもそうはいないんじゃないかと個人的には魅力を感じます。

実はこの3号を購入してから春映画と4号レンタルで視聴したんですが前者は例によって春映画独特のノリでニヨニヨしながら見てました。レース中にサーキットのど真ん中で喧嘩になってる進ノ介と黒井には吹きましたが「危ない危ない!他のクルマに轢かれる!!!!」「ショッカー係員仕事」みたいな。
  1. URL |
  2. 2016/01/24(日) 14:35:56 |
  3. ロック #-
  4. [ 編集]

>ロックさん
>タイヤ交換キャンペーンに悉く付き合って入手したミッドナイトシャドー・ファンキースパイクのエフェクトは割と引っ張り出すのですけどマックスフレアは炎だけ仕舞っちゃう、みたいな。
使いやすい炎エフェクトよりもシャドー・スパイクを使うというのは変わっているかもしれませんね。
シャドー・スパイクは癖があるというか使うライダー(フィギュア)は結構限られていると思うので。
3号のキックエフェクトパーツは脚にはめこみ辛くあまり使ってません。

>このアーツで一番気に入ったのが股関節の可動、正直真骨彫より脚上がりやすくて良いですね
真骨彫のような丸型の股関節よりも今回のような引き出し式の方が遊びやすいですよね。
見栄えも良いですし他のアーツもこれが標準になってくれると嬉しい。
またディケイド程ではありませんが3号は昭和ライダーともドライブライダーとも絡めることができるので映画限定ライダーでありながら意外と遊びの幅は広いんですよね。
後は4号の受注始まって欲しいですね。
フォーミュラとのライダーキック対決が出来たりマッハ・ファイズ・ゼロノス、悪のライダーたちと並べたり出切るので。
  1. URL |
  2. 2016/01/24(日) 18:01:06 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3087-a522b08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する