特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ドライブ第41話「黄金のドライブはどうやって生まれたのか」

※昨日の映画ネタバレを交えた感想記事なので未見の方はご注意を。


映画も終り通常放送に。
悪のベルトさんは出演せず映画の時系列もよく分からず。
映画ではチェイスが進ノ介のことを名前で呼びブレンの肉体が復活していたので40話以降の話なのは確定なんだけれど。
AtoZは風都タワーで分かったけどサプライズ・フューチャーはイマイチ分からない。

今週はメディックがメインに。
メディックのコピー元を見た進ノ介は一発で言い当てて凄いなと。てっきり強盗事件のゆかりちゃんかとww
メディックの超進化に必要なのは愛。
未だに超進化出来ないのはコピー元に問題があるからと推測しているけれど果たして。
ハートによってメディックが天使であることが語られたけど、それよりもプロトドライブが一度はハートを倒し全滅寸前に持ち込んでいたことの方が驚いた。
プロトドライブが戦ってる映像でフルスロットルの特典DVDとハートにやられてるシーンだけだったから、進化態>プロトドライブ>雑魚ロイミュードのパワーバランスとばかり。
ロイミュードを全滅寸前に持ち込んだチェイスも今となっては

「胸が・・・きゅん」「まさか・・・これが・・・」

今週も笑いの提供を忘れないw
そして今週最大のギャグシーン




drive41-02.jpg
「ハートに勝るとも劣らない私の進化態を見ry」


006と008が加入してきた時点でかませ臭いとは思ってたけどこうも堂々とかませにwww
004か006がゴルドドライブ素体になると思ってたけど流石にこれは悲惨すぎるww
そういえば004ってどこいったんだろ。映画とも関わりないみたいだし。



drive41-05.jpg
そして誕生するゴルドドライブ。金色というよりはメタリックイエローな気が。
蛮野の下衆ぶりに剛も怒りを露に。こういう人は家庭持っちゃいかんね、うん。
変身時はベルトさんの声が流れずシフトブレスにセットした際の音声はマッハドライバーのものに。
ゴルドドライブはロイミュードを素体とするかダークドライブのように勝手に実体化するものだと思っていたけど前者。
勝手に実体化できるあたり、ダークドライブは未来のベルトって感じ。
あのドライバーが誰製かまでは分からないけど少なくとも20年の間に実体化・オート戦闘は可能になった模様。




drive41-01.jpg
「ふぅん!メディックから離れろ、蛮野!!」「蛮野が何を企もうが、俺は俺の信念に従う!」

カッコよすぎワロタww完全に主役ww
いきなり超進化態で駆けつけるのが熱いw






drive41-03.jpg
完全に守りの姿勢で話を聞きだすのが目的だったとはいえタイプトライドロンとチェイスの2人がかりでボコられるとは・・・
映画との時系列が不明なせいで今付けてるベルトが映画前なのか未来のベルトなのか分からない。
タイヤコウカンすればネクストトライドロンからタイヤが出てくるかどうかが分かるんだけど。
そして次回






drive41-04.jpg
「許してくださあああああああああああああい!」

何があったwww






drive41-09.jpg
「それでも僕は変えてみせる・・・父さんに会うんだ!!」

ある意味本編より気になっていた1分ストーリーの最後。
なんか色々おかしいような・・・
映画だとエイジが殺されたのは未来のはずだったけど、1分ストーリーだとネクタイを持っていることから現代で死んだような扱い。
映画撮影と1分間ストーリーは平行して撮影しただろうになぜこんな矛盾が発生するのか分からない。
この1分間ストーリーも正しいと捕らえると、

1.未来で奪ったのはベルトだけで命とネクタイは奪わなかった。最後の1分ストーリーは本物でこの後ダークドライブ(108)に捕まり殺害、ネクタイを奪われる
2.本物のエイジは映画で描写したように未来で死亡しコピーされる。最後の1分間ストーリーでネクタイ持ってあたかも本物のように振舞っているのは視聴者を騙すための108による盛大な自作自演

のどちらかかと。2の場合誰も見ていない、演技する必要の無いところでまで演技してことになるけど、視聴者を騙すため・ミスリードというメタ視点を捨てると

・万が一、進ノ介や霧子と言った関係者に見られてもいいように細心の注意を払った
・シフトカーたちがうろつき、捜査している可能性を考慮し演技

かな。自分で予想書いておいて何がなにやら。だんだん自信無くなってきたぞ・・・
これは映画公開前にやって欲しかったな。そうすれば108が真実を語りだした時に今回までの4回分を元に情報を整理しながら見れたから。


drive41-06.jpg
先週もだけど今見返すとネタバレのオンパレードw
ボロボロになっても戦い続ける進ノ介は本当にカッコよかった。
竹内くんも1話のモブ顔からは考えられない成長度。






drive41-07.jpg
タイプスペシャルのデザインは好きじゃないけど変身時にダークドライブ成分が強く出るのは好き。
実際のスーツもこれくらい青が強調されてれば良いんだけど細い青ラインくらいだったから黒黄色の割合が強い。
エイジとのダブル変身は本当に良いシーン。
初代ドライブピットのシーンもだけど今年のツートップに入るくらい好き。
面白い映画だったので未見の方は是非。

スポンサーサイト
  1. 2015/08/09(日) 22:56:44|
  2. 仮面ライダードライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ニンニンジャー第24話「夏だ!西洋妖怪ぞくぞく来日!」 | ホーム | 劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー 感想>>

コメント

何だか繋がりが微妙過ぎてパラレルっぽく感じてしまいますよね……何話の最後だったかにチラッと出てきた、クリムの見た目で意味深なことを言ってた人物は結局映画を見ても良くわかりませんでしたし。

プロトドライブってスペック自体はそんなに高くはないんでしょうし、それだけ強いのはチェイスの戦闘技能がすごかったんでしょうか……これでコアを破壊できるようになってたら、1話以前に話が全て終わってそうです。

まさかコアだけ取り除いて体だけ奪うとは思いませんでしたね……普通ここは体を乗っ取るとかでしょうに、余程自分の体が欲しかったってことでしょうか。
家族に関することと言いこれと言い、本当に外道と言うかびっくりするほどの下衆ですよね……最後には完膚なきまでに倒されて欲しいです。

それと004だけが本当に謎ですね。
これからテレビ本編で出てくるんでしょうか?

どうやらロイミュードの力の最上級は金色のようですし、ここまで強さの描写が微妙だとタイプトライドロンは最終話限定で金色化するのでは?とすら思えてきます。

OPはネタバレし過ぎですよね。
いくら見てないと良くわからないだろうとは言え、半透明のエイジは色々不味いような……。
  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 04:20:37 |
  3. 雪狐の魔導士 #oUPgpoCM
  4. [ 編集]

初心者マーク付きの車が到着

サングラスを付けたチェイスが参上

この流れには噴かざるを得ませんでしたww
「胸が…キュン…」もそうですし、最近のチェイスは一話に最低でも一回以上は笑わせに来ますねw

メディックを助けに現れたハート様グッジョブ。「よし、そのまま握り潰せ!」と思ってしまったのは私だけでしょうか?w
それにしても006、まさか進化体すら見せないまま退場してしまうとは。これなら一応進化体を見せた上で退場した、トルネード(008)の方がまだ扱いがマシでしたね…。

そしてゴルドドライブが強過ぎる……東映公式サイトを見た感じだとドア銃とかも奪い取られるみたいだし、どうやったら倒せるのだろうか…?

1分間ストーリーについては、うーん……個人的には1の方かと。
とりあえず現代には到着したけど、進ノ介に出会うより前にエイジは108に倒され、姿と記憶をコピーされてから殺された……という感じの方が、多少強引だけど辻褄は合うと思います。

これまで38話や39話に出ていた悪クリムは、実はエイジよりもかなり早い段階で到着していた108が化けていたとか?
エイジの知り合いが何とか完成させたタイムロードよりも、ネクストライドロンの方がハイテクで早く到着できそうなイメージもありますし……流石にちょっと考え過ぎですかね?
  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 11:06:50 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

思っていたよりもゴルドドライブがカッコよかったです。 武器を奪う系の能力は敵の無力化と自身の強化ができるので本当にチートですね。
しかし006…。 色々予想していた中で一番哀れなパターンを全速力で突っ走って行ってしまいましたね…。
また004も謎ですね。 分岐点に関わっているのに映画でもスルーでしたし。 尺的に今後重要キャラになる可能性も低くなってきた感じも。
あとブレン関連のギャグは毎度笑わせてもらっているのですが、今週は蛮野VS剛の際にも過剰なギャグが挿入されたりで少々くどかったです。
それにしても相変わらず映画のネタバレが容赦ない。 内容と同じくらい映像の魅力が強い映画なのに、チェイスのアックスに親子変身と目玉映像が次々と…。
1分ストーリーの最後を見てから映画に行きたい気持ちもありましたが、ライダー映画はやはり初日に見るのがベストですね。

>それよりもプロトドライブが一度はハートを倒し全滅寸前に持ち込んでいたことの方が驚いた。
これは完全に予想外でした。 作戦を台無しにしただけでなく、あれだけの数をタイヤコウカンもなしに殲滅するとはさすが初代仮面ライダー。
未来のロイミュードを倒した超デッドヒートの方が強いのは確実ですが、こういう話を見るとプロトドライブの方が活躍していたんだなと。
ただ断片的に描かれていたからこそこういう衝撃の事実を今披露できたのでしょうけれども、やはりグローバルフリーズ関連の話は本編でじっくり見てみたかったですね。

>ある意味本編より気になっていた1分ストーリーの最後。
自分は単純に「1分ストーリーの映像」自体嘘だったのではないかなと思いました。 2割の嘘はこれも含んでいるのではないかなと。
悪のクリムも2割の嘘に含まれているならあの派手な未来の映像も偽物ですし、この程度の偽映像を作るくらいならわけもないはず。
結局見せず仕舞いにはなりましたが、おそらく進ノ介を信用させるために作ったこの映像で疑いを晴らそうとしていたのではないかと。
「過去のあなた達へ」という始まりなので、進ノ介以外の大勢をも信用させ外堀を埋めるのに使う意図もあったように感じます。
ただ本編に悪のクリムも出ず映画の時系列も良くわからない以上、「深く考えず割り切ってね?」と言われている感じがしないでもないですが。
しかしこうやってエイジの奮闘を見ると、無残に殺されたオリジナルの彼が本当に不憫でなりませんね。 結局父に会えず死んでしまいましたし…。
  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 19:16:09 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>雪狐の魔導士さん
映画の1分ストーリーはよく分からない終わりになってしまいましたね。
記事中で2つ予想を書きましたがどちらも信じることにします。

>プロトドライブってスペック自体はそんなに高くはないんでしょうし、それだけ強いのはチェイスの戦闘技能がすごかったんでしょうか……これでコアを破壊できるようになってたら、1話以前に話が全て終わってそうです。
ほんとこれですよね。
「コア破壊できない」「ハートに敗れた」ことからそこまで強くないものとばかり。

>004
てっきり映画に出てくると予想していたので名前すら出てこないのは以外でした。
蛮野の配下として動いているのでいずれは出てくるとは思いますが・・・
忠誠心で動いているからかコア破壊されたくない一心で動いているのか良く分かりません。
ロイミュードの色についてですが確かに最上級は金色のようですね。
パラドックスロイミュードも金色でしたし一貫されているなと関心します。

>いくら見てないと良くわからないだろうとは言え、半透明のエイジは色々不味いような……。
ベルトさんに雷落ちるシーンはともかく、エイジとの変身シーンはまずいですよね。
一応タイプスペシャルは誰が変身するか分からない隠し玉のはずですが思い切りバラしてますし。
「早く見に行かないとネタバレしちゃうよー」と煽ってるようですし。

  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 20:13:32 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>掛布団さん
初心者マーク&サングラスのチェイスは面白かったですねw
ギャグシーンはそこで終りと油断しているところに「胸が・・・きゅん」もきて笑えました。

>それにしても006、まさか進化体すら見せないまま退場してしまうとは。これなら一応進化体を見せた上で退場した、トルネード(008)の方がまだ扱いがマシでしたね…。
強そうな格闘術も相まって既に超進化態になっているのでは?との期待もありましたがまさかの・・・
ゴルドドライブの強さのために犠牲になった感はありますがやられ方も雑魚ロイミュードと同じかつ、そもそも進化態にすらなってないのでイマイチ強さが分からず残念でした。

>1分間ストーリーについては、うーん……個人的には1の方かと。
>とりあえず現代には到着したけど、進ノ介に出会うより前にエイジは108に倒され、姿と記憶をコピーされてから殺された……という感じの方が、多少強引だけど辻褄は合うと思います。
無理なく繋げるなら1の方ですかね。あたかも未来で殺されたような演出にする映画も映画だとは思いますが・・・
にしても子供に説明しないといけない親御さんは大変ですね。

悪クリムに関しては本当に謎ですよね。
個人的には108が化けていたという事はないと考えています。
進ノ介に8割の真実に2割の嘘~と言った時「時間を止めるんだからタイムロードは片道でも良かったのさ!」と語っていてそれは真実だと思うので。
この台詞からするにロイミュード側の技術を持ってしても往復のタイムロードは作れないのではないでしょうか。
なので悪クリムが現代に来たら戻れなくなってしまうので「映画宣伝の一環」で深く考えるのはやめました。
鎧武のサッカー回もなぜか復活したコウガネが現実世界に来ていたりとおかしなことになっていたので。
  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 20:16:43 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>武器を奪う系の能力は敵の無力化と自身の強化ができるので本当にチートですね。
ゴルドドライブは金・赤のデザインが良いですね。
ダークドライブにも言えるのですがタイヤコウカンしないなら無理してタイヤ跡を付ける必要が無い気もしますw
ゼンリンシューターが取られた時は一瞬腕ごと持って行かれたのかと焦りました。

>また004も謎ですね。 分岐点に関わっているのに映画でもスルーでしたし。 尺的に今後重要キャラになる可能性も低くなってきた感じも。
映画関係でキーになるロイミュードだと思ったんですけどね。
逆に言えば映画とは関係なく完全にテレビシリーズ(蛮野)だけのキャラと言えるのでまだ出番はあるかもしれませんよ。
ベルトを奪って「ここが分岐点だ」と言われるくらいの存在がこのままフェードアウトは考えづらいので。


>これは完全に予想外でした。 作戦を台無しにしただけでなく、あれだけの数をタイヤコウカンもなしに殲滅するとはさすが初代仮面ライダー。
今週の収穫はこれですね。まさか全滅寸前に追い込んでいたとは。
タイヤコウカンもなく純粋にプロトスピードのヒッサーツとシフトアップだけで戦い抜いたわけですし。
これでコア破壊機能が完成していたらこの番組始まってすらいませんよw

>ただ断片的に描かれていたからこそこういう衝撃の事実を今披露できたのでしょうけれども、やはりグローバルフリーズ関連の話は本編でじっくり見てみたかったですね。
本来はグローバルフリーズ一本で話かけそうなところを舞台装置というか前座のようになっているのも凄いですよね。
「グローバルフリーズを見たい!」って人のために「鎧武 ザ・ガイド」の戒斗小説のように放送中に小説出して補完するのもありだったかもしれません。


>自分は単純に「1分ストーリーの映像」自体嘘だったのではないかなと思いました。 2割の嘘はこれも含んでいるのではないかなと。
なるほど1分間ストーリーですら2割の嘘だったと。
自作自演にせよ2割の嘘に入っているにせよ、いよいよこの1分間ストーリーはなんなんだと混乱しちゃいますね。
この3日間色々考えてきましたが、1分間ストーリーに未来の映像・2割の嘘を考えているともう何が正しくて嘘なのか分からなくなっちゃいます。
せめて1分間ストーリーがここまで矛盾の発生する内容でなければまだ簡単に考えることは出来るのですが・・・

>ただ本編に悪のクリムも出ず映画の時系列も良くわからない以上、「深く考えず割り切ってね?」と言われている感じがしないでもないですが。
結局のところこの考えに落ち着くかと。
1分間ストーリーは自作自演や2割の嘘を考慮すればまだ考えようはありますが悪クリムに関してもう理解不能ですし。
  1. URL |
  2. 2015/08/10(月) 20:19:03 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

関西は本日二週遅れで今回が放送され、明日明後日とかけてようやく追いつくということで今これを書いております笑
さすがに二週空くと前回の話がどこまで行っていたのか全く思い出せず、蛮野のベルトが出てくるまで時系列が混乱したままでした。以前のシリーズはきちんとアバンを入れてくれていたのですが、今回はそれが偶然にも無かったので「おのれ甲子園っっっ!!!」といった所で←

006の噛ませっぷりはひどかったですねぇ。同時に瞬殺された手下6体も。残りナンバーの大安売り状態になっているとは言え無情ですね。
この後はメディックが超進化する方向に行くようですが、パワーのインフレが続きますね。タイプトライドロンが追いつけない領域にまで行ってしまいそうです(この週のバトルは戦闘意思があまり感じられなかったですが)。

ところで1分間ストーリーですが、未来世界で殺された際に108がエイジからボロボロネクタイを奪い取ったシーンがあったはずなので、あそこにやってきたのは既に108だった2説だと個人的に思って見ていました。こればかりは販売後に要確認でしょうか。
しかし2説だと随分用心深い奴だと思えますね笑

しかしベルトさん復活の肝心な所を見せちゃうOPはさすがにネタバレし過ぎですよね。他に見せるカットあるでしょうし。
  1. URL |
  2. 2015/08/23(日) 08:43:23 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>Negさん
関西組みもようやく始まりましたか。
これまで見れなかった分、一気に見れるのはお得感あるようなせわしないような。

>006の噛ませっぷりはひどかったですねぇ。同時に瞬殺された手下6体も。
手下が瞬殺されたせいで006は良い勝負するだろうと思っていましたが同じ攻撃でやられるとは・・・
生身で強かったり既に超進化態に達しているのでは?という予想もあっただけに残念です。

>タイプトライドロンが追いつけない領域にまで行ってしまいそうです
こ、この話の時点で既についていけてないような・・・


>ところで1分間ストーリーですが、未来世界で殺された際に108がエイジからボロボロネクタイを奪い取ったシーンがあったはずなので、あそこにやってきたのは既に108だった2説だと個人的に思って見ていました。こればかりは販売後に要確認でしょうか。
レンタルされたらもう1度確認ですね。
108が喋ったりエイジがやられたシーンなどゆっくりと再確認する必要がありそうなので。
もしDC版があるなら細かいところが補完されてそうですが最近の傾向を見るに発売されそうにないですね。
  1. URL |
  2. 2015/08/23(日) 21:22:52 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/3015-a0b71114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する