特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ウルトラマンX第1話「星空の声」

今週から配信開始と思ったら先週から配信されてた。
スパークドールズ以外はギンガとの連動要素ないみたい。ゼロのように映画での競演に期待しよう。
狙ってもない単なる偶然だろうけどギンガ1話が「星の降る町」でXが「星空の声」とどちらも星が入ってる。

ギンガに続き歌がいいけどOPではサビに入っても人物紹介をするのが好きじゃない。
OPでグルグル回りながらアーマー装備したXがアクションするのがカッコいい。
劇中歌あるかは分からないけど「ウルトラマンギンガの歌」に匹敵するくらいの曲を期待。

人物描写はこれからといったところで冒頭にあった大地の「エックスーーー!」のシャウトがカッコいい。
アスナの子は新体操やってるらしく凄い動き。隊長はまさかの真木博士でビックリである。
今回は最初から防衛隊(Xio)が復活ということで良い味出してる。
「あの巨人を援護する」
「え・・・」
「援護だ!!」
はカッコいい。


変身バンクは披露せずまだOPだけだけど凄くカッコよかったら次回が楽しみ。
高所恐怖症にビビるウルトラマンというのもなかなか見れない。実際の視点だとああなっているのか。
しかし杉田の次に中村は狙いすぎだろww
光線もだけどかつてない程電子的というかバーチャルな演出。
それでいて光線の反動を受ける脚といった重さを重視した演出もあるから全部が全部バーチャルではないと安心する。
最後のシュワッでジャンプするシーンも例年のようにそのまま真上に上がるのではなく、画面手前で向かってきてから飛び上がるのが好き。
「監視衛星で巨人の行方を補足しろ」なんかもこれまでは聞かなかった台詞で新鮮。

目玉となるはずの怪獣との合体は次回からかな。
とりあえず1話はエックス単体の活躍を見てもらおうと。
ビクトリーのウルトランスの流れを汲んでいるんだろうけどバースの後のフォーゼみたい。一部武装が全身武装に変わったから。
次回以降はアーマー装備しまくるんだろうけど、どれほど装備しても最後はノーマルXで決めて欲しいけど難しいかな。
OP以外動いているところを見てないせいかカッコよく見えないから。ゴテゴテは大好きなんだけど好きなゴテゴテではないというか。

戦闘シーンを始めギンガ1期に比べたら圧倒的に予算増えたのが分かる。
容赦なくミニチュア破壊をやってるしバンダイから予算が多く降りたのかもしれない。
ギンガ・ギンガSのような休止期間は設けず全22話の半年ってだけでウルトラマン復活の希望が見えてくる。
少なくともギンガ1期のような予算の都合丸分かりのスロースタートではなく最初から飛ばしているし。


○ULTRAMAN_n/a
突如公開された謎のウルトラマン。
あまりのリアルさにビックリ。渋谷の街にミニチュアっぽさを感じない。
基本的に下から見上げるようなアングルが多くて一般人視点が多くULTRAMANを10年越しにリメイクしたような雰囲気だ。
平成ウルトラマンの市街地戦のリアルさやCG完成度はULTRAMANが一番だと思っていたけど完全に超えてる。

前に発表された数年先までの予定だと大人向けウルトラマンがあるらしいしこんな感じ?
子供向けがギンガやXのようなSDを使ったヒーローで大人向けはリアル路線かもしれない。
興行収入的にはULTRAMANでコケてるからその時の反省をどう生かすかがヒットするかの分かれ目になりそう。
漫画版ULTRAMANが売れているみたいだしこっちも頑張って欲しい。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/21(火) 20:08:49|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雑記 | ホーム | ニンニンジャー第21話「燃えよ!夢の忍者野球」>>

コメント

あまりの面白さにエクスデバイザーとサイバーカードを購入してしまった人間です。

スーパーヒーロータイムの視聴熱が来週から完全にこっちに持ってかれるでしょうと。

ギンガもギンガSも正直乗り切れないというか、ウルトラマンの事を分かってない人達が作ってるんだろうなーというのは火を見るより明らかでしたが、今回は全くそんなことはなく。

怪獣という未知なる生命に対する描写というか、地球にとって脅威なんだぞ、と分かりやすい演出でしたし、ウルトラマンの巨大感もあり、サイバーカード、スパークドールズという新しい要素も取り入れて、とかなり贅沢かつ基本に忠実な作りであることが伺えました。
やはりウルトラマンは怪獣の不気味な魅力と飛び回る戦闘機、これでしょ!と。ギンガでは全く見られなかったのですこぶる安心。

感動したのは田口監督の拘りですかね。デマーガのデザインと登場シーンは初代ゴジラのオマージュで、似たような東宝怪獣リメイクのウルトラマンサーガのゴメス登場シーン以降二度目のオタク願望を叶えてくれました。あんたほんと分かってるで・・・。

Xの怪獣アーマーも、ウルトラマンの神秘的な力と人間の科学力の融合という事でビクトリーの怪獣武装ほど違和感はありませんでした。そもそもデマーガをあそこまで魅力的に映せた時点で怪獣の扱い方は分かってる人達だと思うので、何も心配はしてません、寧ろ新しい娯楽要素として好きなだけやってくれ。

誰もが触れてますが、ミニチュア特撮はほんと凄かった・・・。ビルとウルトラマンのコントラスト、というか、街で戦ってるんだぞ、というのがびしびし伝わってきましたし、あのカメラアングルは完全にミニチュアウルトラマンの代表格のグレートを彷彿とさせます・・・。
ザナディウム光線!と叫んで左足が後ろに下がる演出、あれは最高でした!

ファントンやバードンと、過去の怪獣も登場するようですが、Xの世界設定的に、マックスのようにデザインと名前が同じだけの別怪獣、ということなんでしょうね。そっちの方が怪獣の可能性を色々生かせるので賛成なんですが、単に予算のry

とりあえず、最近の特撮作品を惰性で見てた自分にとって、これは久々のドハマリ作品になりそうです。それぐらい凄い1話をスタッフは見せつけてくれた!(主に田口監督)
スカイマスケッティは面白いギミックなので買っちゃいそう。

あとは、「一年単位で全国放送」、これさえ出来ればもう完全復活ですかね、来年は50周年というあまりにもキリが良すぎる節目の年なのでなにかしらやっくれると思ってます。



ULTRAMAN n/a、まさかファンサービスで終わるなんて事は・・・。まさかの50周年記念作品はこれだったり?
Nプロ はアレでも、ULTRAMANという映画は大好きなのあれを目指してほしいものですね。
ザラガスも元々ゴモラの改造だったのに、あそこまで立体的にリファインされちゃって・・・どういう方向に行くのかとりあえずは見守りたい。

漫画版ULTRAMAN、ウルトラファンとして全巻持ってますが、面白いかというとちょっと・・・。世間で絶賛されている割には、テラフォとかが好きなら楽しめるかなー程度の漫画ですかね。そもそもあの漫画が受ける層と生のウルトラが受ける層とが乖離してるような・・・。
一応楽しんではいるので月末に出るアクトとアーツのコラボフィギュアのULTRAMANは買うつもりです。
  1. URL |
  2. 2015/07/21(火) 21:36:20 |
  3. サイクロン #51pO7RlA
  4. [ 編集]

 レビューされないので見ておられない?と思っておりました。
 ウルトラシリーズはティガ世代から始まり昭和シリーズ、メビウスにギンガSまでなんでも来い!の割と広い範囲押さえてるファンなのですが、今作の撮り方とヲタの熱狂を見ると「俺はそこまでのファンでは無いな…」と思いながら見てました。
 確かにオープンの派手な爆破もあり、Xの目線カメラに始まる新たな撮り方もあり、と面白いんですが、如何せん「怪獣映画ヲタが好きな(好きそうな)映像を撮りました」感が強く、かつそれ以上まで突き抜けた何かがあるという感じには見えなかったんですね。スパークドールズが三年目に入ってマンネリ化しているのもあるかもしれませんが、昔ながらのファンが喜んでいるだけに見えました。
 確かに酷い所まで落ち込んでから無事に復活してここまで出来るようになったのはファンとして嬉しいんでしょうが、そもそもこのCG全盛の時代にただミニチュアセットの中で戦っている旧来の映像に戻って、それでいいのか?という気持ちが拭えません。街並みがどんどん変わっていくのにミニチュアを使ってのやり方が変わっていない現状の映像を見てヲタだけが喜んでいる今の様子はこれまで進化してきた流れにブレーキをかけてしまいそうで逆に不安です。
 …と贅沢を言えるようになっただけ、まだマシかもしれませんが。

 そんな感触を持った上で「n/a」を見たのでこちらの盛り上がりは半端じゃありませんでした。そうそうこれこれ!こういうのを見たかった!冒頭のザラガス登場シーンのカメラの動かし方はCG屋がやりました的な、カメラの事分かってない人間がやった感が強かったのですが、それ以後のシーンは本当に凄いです。ウルトラマンデザインのリファインはさておくとして、まさに今の世界で戦っているという地繋がりな迫力を感じられた事が最大の魅力でした。現実の世界と同じ、変な広場が無い狭い建物の間で、接触するビルを破壊しながら(しかもその質感の素晴らしさ)戦うウルトラマンの姿。それでいてCGを使いながらもやっているのは払い投げ、という巨大ヒーローものの体裁は変わらないというスタンス。こういう物を見たかったんだ!と思いながらユーチューブの前で見ていました。
 わざわざ怪獣とウルトラマンをリファインして、(本物の建物を使っていますから恐らくは)東急不動産に許可を得てまでこんな動画を作ったのですから単なるファンサービスで終わる物では無いでしょう、きっと。これがどういう形で完成するのかは分かりませんが、一年くらいは簡単に待ちますから円谷の本気を見せて欲しいと思います。
  1. URL |
  2. 2015/07/21(火) 22:16:03 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>サイクロンさん
もう玩具購入されたんですか。早いですね。
Xを気に入られたようで何よりです。
「未知なる生命」というのは最初の数分でバッチリ掴んでましたね。
元が人形というと凶暴さや危険さは皆無ですがすぐに巨大化して暴れまわった映像を流し、それに伴い防衛隊発足という流れだったので。

>やはりウルトラマンは怪獣の不気味な魅力と飛び回る戦闘機、これでしょ!と。ギンガでは全く見られなかったのですこぶる安心。
ハッとしましたがギンガSは防衛隊は出てきても戦闘機無かったんですよね。完全に忘れてましたよ・・・

>Xの怪獣アーマーも、ウルトラマンの神秘的な力と人間の科学力の融合という事でビクトリーの怪獣武装ほど違和感はありませんでした。
アクションしているところを見てないせいか未だに見慣れないです。
ビクトリーもヒーロースーツに怪獣の生々しい腕とアンバランスさが凄かったですがゴテゴテのアーマーというのもまた違和感があったので。
ノーマルXのデザインが好きなだけでギャップに驚いています。
とりあえずは今週配信される2話を待とうかと。

>誰もが触れてますが、ミニチュア特撮はほんと凄かった・・・。
>ザナディウム光線!と叫んで左足が後ろに下がる演出、あれは最高でした!
ミニチュアは目に見えて完成度上がってましたね。このあたり予算上がったなぁと思える一因です。
何よりも光線で後ろに下がるのが良かったですね。
それまでエフェクトやらサイバー演出が凄かっただけに、物理的なシーンがあって安心しましたよ。


>あとは、「一年単位で全国放送」、これさえ出来ればもう完全復活ですかね、来年は50周年というあまりにもキリが良すぎる節目の年なのでなにかしらやっくれると思ってます。
数年前までは「この調子で50周年を迎えても・・・」と落胆気味ですが勢いに乗ってきた今なら期待しちゃいますね。
エックスもそれなりにヒットなので来年も続編やるのか完全新作をやるのかは気になります。
バンダイ的にギンガ・ギンガSでスパークドールズは十分試したはずなのでエックスから本格的に仕掛けてきそうですし。


>ULTRAMAN n/a、まさかファンサービスで終わるなんて事は・・・。まさかの50周年記念作品はこれだったり?
50周年はSDを扱う新作+ULTRAMAN n/aだと思うなので流石にこれ一本で終りではないと信じたいです。
自分もULTRAMAN大好きなのであんな感じで作って欲しいです。
漫画版のULTRAMANは1巻だけ読んだのですが自分には合わずそれ以来読んでいません。
確かにテラフォーマズ好きな層とは合いそうですし従来のウルトラファン向けとはちょっと違うかもしれませんね。
それでも一般受けはしてそうですし、そういう人たちにULTRAMAN n/aを見てもらってヒットしてくれると自分としても嬉しいです。
  1. URL |
  2. 2015/07/22(水) 21:39:25 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>Negさん
>ウルトラシリーズはティガ世代から始まり昭和シリーズ、メビウスにギンガSまでなんでも来い!の割と広い範囲押さえてるファンなのですが、今作の撮り方とヲタの熱狂を見ると「俺はそこまでのファンでは無いな…」と思いながら見てました。
自分は初代ウルトラマンとティガ以降のは抑えていて、XはXで楽しんだのですがそれ以上にULTRAMAN n/aがドストライクでしたよ。
スパークドールズはマンネリと思ったのでカードも導入したのかもしれませんね。
それ以上にせっかくSD出てきているのにギンガとは別世界なのが残念でした。

>そもそもこのCG全盛の時代にただミニチュアセットの中で戦っている旧来の映像に戻って、それでいいのか?という気持ちが拭えません。
なんとなくですがライダー・戦隊よりもウルトラファンの方がCGに対する拒否感強い人が多い気がします。
CG大好きな自分としてはネクサスから始まったド派手なCG空中戦などが好きなのですが。
仰るように贅沢言えるようになっただけマシかもしれません。
ギンガ1期は誰もが温かい目で見守ろう、という雰囲気があったので。


そんな中急に発表されたULTRAMAN n/aは凄かったですね。
まさに「こういうのが見たかったんだよ!」というのが素直な感想です。
近年のウルトラマンも楽しんで見ていますが好きなのはネクサスやULTRAMANのような路線なので、雰囲気やミニチュアからしていつもと違い力の入れようを感じることが出来ました。
特に街が破壊されるシーンには驚いてヒーロー物にしては珍しく「下にいる人大丈夫?」と心配してしまいましたよ。ザラガスの口から落ちてくる電車なども迫力ありましたし。
従来のウルトラマンだと「ミニチュア破壊を見せる」で止まっている感があり近年ではギンガが顕著でしたがn/aは一歩進んで質感だったりCGとの親和性の高さなどを垣間見ることができました。
  1. URL |
  2. 2015/07/22(水) 21:40:40 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

初回だけでもノーマルXの活躍が見れて安心した。
事前情報の時点では不安もあったけどちゃんとウルトラマンしててXデバイスも普通に受け入れられたしこの調子なら楽しめそう。
>ゴテゴテは大好きなんだけど好きなゴテゴテではないというか。
気持ちは分かりますけどこれも時代の流れでしょう。
おそらく初めて見るウルトラマンがXの子達には普通に受け入れられて何年か先に世代間論争が起きるのでしょうww
・・・とはいいつつも数話見たら慣れてしまう人も多そうですが。ビクトリーもすぐ慣れましたもん。
>ミニチュアセット
サーガの時のインタビューでも言われてますが、ミニチュア撮影は技術伝承の側面もあるのであえてやってるんでしょう。手間・費用を考えたら割に合わないですから。
  1. URL |
  2. 2015/07/22(水) 22:10:14 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

放送直前から楽しみで1話見てとても好きになりました
1話からミニチュアバリバリ破壊して爆発させまくってと豪華な1話でしたね
何気に初戦の相手が新規怪獣というのも嬉しかったです
X視点で街を見下ろす描写は面白かったですね
前作ギンガの防衛隊なしもそうでしたがシリーズ自体は40年以上の歴史がある作品ですがまだやってないことって結構あるんですね
怪獣のアーマーは自分は初見から全然気に入りました
去年のビクトリーの腕にだけつけるのより違和感なかったので
何はともあれこれから楽しみです

n/a
円谷のチャンネルに突然アップされて映像見てビックリしました
CGでここまで出来るんだなと感動しました
生物的なウルトラマンも全然アリですね
映画なのかどうかはわかりませんがこちらも楽しみです
  1. URL |
  2. 2015/07/22(水) 23:03:43 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>初回だけでもノーマルXの活躍が見れて安心した。
ですね。
1話目からアーマー装備しまくると思っていたので。
怪獣と合体した姿はともかくデバイス自体は普通に受けいられました。
ウルトラマンが科学の力を使うのはともかく、防衛隊が使う分には何の違和感もありませんし。

>おそらく初めて見るウルトラマンがXの子達には普通に受け入れられて何年か先に世代間論争が起きるのでしょうww
今の子供たちに受けていると祈るばかりですね。
玩具も良いスタートを切ったようですし。
ウルトランスもなんだかんだですぐ慣れましたしね。
前半戦・後半戦共に強敵相手に次々とウルトランスする姿はカッコよかったので。
  1. URL |
  2. 2015/07/23(木) 22:19:15 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
初戦の相手が新規怪獣というのは嬉しいポイントですね。
過去の怪獣もそれはそれで嬉しいのですが、せっかく新シリーズとして始まるからには新規怪獣がいいので。
目新しい要素がありましたが高所恐怖症に驚き見上げるカットがあるのは新鮮でした。
ウルトラマン視点だとああ見えるんだと知ることが出来たので。

>前作ギンガの防衛隊なしもそうでしたがシリーズ自体は40年以上の歴史がある作品ですがまだやってないことって結構あるんですね
平成ライダーより冒険していないというか保守的なところも多かったので意外とウルトラマンでやってないこと、というのはあるかもしれません。
とはいえカードやフィギュアで変身、2人で変身、合体してパワーアップなど仮面ライダーにある要素は網羅しているので案外少なくなってきているかもしれませんが。

>n/a
いきなりアップされたと思ったらクオリティの高さに驚きましたよ。
CGで苦悶の表情を浮かべるウルトラマンなどは驚きでした。
初代Aタイプのような感じでしたし現代技術で蘇ったウルトラマンを見ることが出来て感動しました。
そういえばまだ映画かテレビ(スペシャル)なのかも分からないんですよね。
おそらく映画だとは思いますが近い将来完成すると思うので早く見てみたいです。
  1. URL |
  2. 2015/07/23(木) 22:19:57 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2999-bb3d00c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する