特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

アベンジャーズ2 感想

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロンを見に。
ほかの国だと5月には公開してたのに日本遅すぎだろ・・・
ポスターも微妙になってるしセンスの無さが滲み出ている。
内容は凄く面白かったのにこれで35点評価って嘘でしょと疑いたくなる。

吹き替え3Dだったけど戦闘シーンは迫力あったけど冒頭と最終決戦地は薄暗いどころだから3Dメガネ付けてるとさらに暗く。
前作のNYの決戦シーンが好きって人には文句なしでオススメできる映画。
冒頭からいきなりアベンジャーズ6人が横一列に揃うシーンがカッコいい。
最後の決戦も双子入れてさらに凄かったけどヒーロー多くて暗くて何がなんだか。
多数の敵に囲まれるアベンジャーズってのは1と同じ構図だけど、1の終結のほうが見易くてカッコよかった。

前作同様に派手な戦いだったけど元をただすと全て社長のせいw
世界救ったといっても自作自演じゃないかw
一度間違いを犯してもなお、もう既に非難されてる!マッドサイエンティストだろ!と開き直るのが凄すぎるww

あくまで市民の避難を優先するキャップがカッコよすぎる。ソーとの連携技もカッコいいしリーダーやってた。
ホークアイも家庭持ちとは思わなかった。みんなの服装が固定のなか、一人だけ服変わるから人間臭さが出てる。
ハルクとナターシャの恋愛も意外。ホークアイの家族愛も相まって「愛を知る全人類に捧ぐ」はあながち間違ってないかも。
責任の重さを感じて一人去るハルクが切ない。最後あたりは完全に力をコントロールしていたような。

ついに身体を手に入れたジャービス(ビジョン)がアルファモン的な神秘さある。
最後に残ったウルトロンとぶつかった時は融合したんじゃないかと思ったけどwiki見たら倒したと書いてあって安心した。
社長、ハルク、ホークアイがアベンジャーズを去り新生アベンジャーズに。3はこのメンバー+αでやる?
アイアンマンが一番好きだから復活して欲しいけど。

この映画で一番好きになったのは双子の兄弟かな。
「早すぎて見えなかっただろ?」が最後にあんな風に使われるとは。
銃で撃たれまくっても心臓は無傷っぽいしホークアイが運んできたから生きているものかと。
高速移動は凄くカッコよかったんだけどもう少しスローシーンを増やして欲しかった。
早すぎて目視できないのを狙ったのかもしれない。
序盤でソーのハンマーつかんで逆に吹っ飛ぶシーンはスローだから良かったけど。
姉の方は超能力除けば一番凡人だろうけど必死に奮闘する姿が可愛らしい。
もう少し兄妹で奮闘するところを見たかったな。キャップと一緒に電車止めるシーンは最高だったし。

アメリカでは前作ほどのスタート切れなかったみたいだけど、それも分かるかも。
今回ヒーローの数増えたけど前作のようにニューヨークのような大都会で円陣組んでドンパチした方が受けよさそうだし。
敵もロキみたいなギャグ担当いないのが惜しいw
せいぜい序盤で
「サーカス軍団を返り討ちにしてやれ!我らは屈しない!」
「我らは屈指ない!」「我らは屈指ない!」「我らは屈指ない!」
「まあ俺は屈するがな」
くらいだったw
スポンサーサイト
  1. 2015/07/04(土) 20:49:17|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ドライブ第36話「銃弾はどこに正義を導くのか」 | ホーム | 今日のお買物>>

コメント

1ほどではありませんでしたが今回も面白かったです。 しかし壮大な尻拭いでしたね。 何人死んだんだか。
特に期待していたハルクバスターの戦闘シーンは本当に素晴らしかったです。 あの巨体でまさか飛べるとは…。
装着シーンだけでも鳥肌物なのに、破損した腕の換装やビル一本使ってのダイナミックな戦闘は本作で一番興奮しました。
ただそれ以外ト二ーの装着シーンもほぼなく、ジャービスとのやり取りもなかったのは残念でした。

>高速移動は凄くカッコよかったんだけどもう少しスローシーンを増やして欲しかった。
表現方法としてはレッドバスターのような尾を引きながらの高速移動でしたね。 個人的には低予算でもゴーバスの方が好きです。
高予算のハリウッド映画でも高速戦闘の演出は難しいのだなと。 「早さを表現=周りを遅くする」手法も10年以上経っても不動ですね。
また集合シーンは私も1の時の円陣の方が好きです。 そこからのキャップの各種指示が燃えました。 バロンの円陣もこれが元ネタでしょうね。
あとただでさえアクションのスピードが速いのに、3Dだと見辛く何をやっているのかわかりづらいシーンが多かったので今後またじっくり見たいです。

難点はラスボスの終始漂う小物感でしょうか。 デザインもパチモノ臭い上に、些細なことでキレて人の腕を千切ったりと酷い…。
ロキは愛せる小物感とダメさでしたが、ウルトロンはラストバトルでのしょぼさも含め何にも魅力のないキャラに感じました。
ナターシャも作品ごとに相手が変わるのがどうも引っかかる上に、唐突なハルクとの恋愛もなにか色々と雑だなぁと。
ホークアイとの組み合わせが好きだったんですが、こちらも唐突に家族が出てきたりとかなりライブ感でやってる感が。
AIキャラが好きなのでジャービスは気に入っていたのですが、気持ち悪いデザインのヴィジョンになってショックです…。 (しかもジャービス自体は消滅)

個人的な評価だとアベンジャーズ>キャップ2>アベンジャーズ2>アイアンマン1>3>2>>>>>その他でしょうか。
アベンジャーズはよく日本のヒーロー集合と比較されますし実際面白いですが、単体映画の作品はどれも映像以外平均値行くかどうかくらいの作品ばかりだったなと。
アベンジャーズを楽しむために全作見ましたが、ハルクやダークワールド辺りは個人的に苦行でした。
ただウィンターソルジャーだけ飛び抜けて完成度が高くて今作より好きですね。 盾のアクションがあんなにカッコよく見えるとは。
あと35点のサイトは映画好きには有名な半ネタ扱いされてるサイトなので話半分にしとくだけでいいと思います。 自分が点数つけるなら85点くらいですかね。
  1. URL |
  2. 2015/07/04(土) 23:09:01 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
見事に自業自得というか社長が悪い映画でしたね。
被害者数で言えばハルクバスターVSハルクの市街地戦が一番酷かったような。
今回ばかりは犠牲になる市民がかわいそうで仕方なかったです。

高速移動の早さを強調した表現はさすがハリウッドですが手法はゴーバスターズ(東映特撮)ぽかったですね。
ただ予算的に横画面よりも難しそうな奥行きのある加速(CG処理)が多様されていたので見ごたえはありました。
あまりの速さに確認できませんでしたが、それはアベンジャーズ視点ということかもしれません。
個人的にはたまにはいるスローの方が見易くてカッコよかったです。

>そこからのキャップの各種指示が燃えました。
ヒーローが集まってくるといい仕事(指示)出しますよね。
今回も指示出してましたが1の方が良いですね。

「ハルク、君は・・・暴れろ」
ニヤリ

の掛け合いも相まって戦闘シーン・集結シーンは1が好きです。


>難点はラスボスの終始漂う小物感でしょうか。
典型的な「世界平和のために人類がなくなればいい」な敵でしたね。
腕千切った時も冷静さを取り戻そうとしつつ、結局怒りに任せて襲ってますし。
1はマイティーソー世界の敵ということもありとてつもない集団を相手にしている感はありましたが2はアイアンマン軍団ですからね。
身内の量産期+元は社長のせい、というのも相まって前作ほどの迫力はなかったかと。

ハルクとナターシャの恋愛はびっくりですね。
原作コミックの方でどうなっているかは分かりませんが唐突に感じたので。
私を向かわせたのは計算してたの?と聞いてましたが後付けくささが感じられます。
ちなみに自分が好きな順は

アベンジャーズ1>アベンジャーズ2>アイアンマン1=マイティーソー>アイアンマン2>アイアンマン3>キャップ2=ダークワールド>キャップ1>ハルク

自分はキャップのキャラとリーダーシップは大好きなのですが主役作品になるとイマイチ輝かない気がして。
今回のようなアベンジャーズ(集合もの)でこそ魅力が最大限に発揮されるなと。
アベンジャーズ除くとアイアンマンが一番好きですね。1でテロリスト相手に無双はじめたところがピークでしたが。
3になるとマーク42はあまり活躍せず、全アーマー集合シーンも驚きはしたものの、各アーマーに思い入れがないので燃えることができませんでした。
いきなり「こい、シルバーセンチュリオン!」とか言われても訳分からないですよ。

仰るように「アベンジャーズを楽しむために全作見る」って感じでした。
ダークワールドはロキ好きとしてはとても美味しい映画なのですが活躍シーンが少なかったですね。
途中の死んだ振りと最後のオチ以外はサッパリでしたから。戦闘シーンもド派手なシーンがくることなく結構淡々としてましたし。
ソーもロキもキャップもいいキャラしてるのに個別作品だと何でこんなにつまらないの?と思ってしまいます。
なのでマーベル作品は基本レンタルでアベンジャーズだけ映画館で見てます。
予告でも流れて本編でも最後に駆けつけた「アントマン」は気になりますがこちらもレンタル待ちですね。
  1. URL |
  2. 2015/07/05(日) 01:21:17 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

個別作品はアイアンマンの1だけしか見ていないという状態でhuluでアベンジャーズ1を見て、あまりに面白かったので2行ってきました。
仰るようにクライマックスのバトルの派手さの無さといいますか、前回がNYぶっ壊すぜぇ!って勢いで市街地戦、ビルぶっ壊しまくりというケレン味抜群カタルシス全開の映像だったので今回のほうが相対的に地味に感じられたのは仕方ないかもしれませんね。韓国でのカーチェイス戦など狭い範囲でカメラが動きまくる肉体アクションの方が多かったのと、あまりに前情報無しで挑んだのであの人間なのかアンドロイドなのか半々なデザインのあいつは何者だ!とか考えながら見ていたのもあるとは思うのですが笑
ただ今回アベンジャーズを見て思ったのですが、こういうハリウッド大作でも「あ、こここういう風にクロマキー合成してるな」とか「ここが実写でここがCGで…」とか結構ひと目で見分けられるレベルの映像なんだと実感しましたね。毎週ライダーや戦隊を見てるのとさほど感覚上は変わらないかなと。ただ決定的に違うのはCGの使い方があちらのほうが圧倒的に上手だったなという点とCGそのものの物量があちらは凄まじい量だったって事でしょうか。技術の差よりは結局は人の力の部分にお金の差が出てきたな、と思いました。
ちょっと久々に見たハリウッド大作SFだったので気合入れてコメントしてしまいました。ちなみにサーカス集団を蹴散らせ!の辺り、字幕では
「投降しない!投降しない!」
「俺は投降する」というvip板も真っ青なクズっぷりで笑わせてくれましたw
  1. URL |
  2. 2015/07/06(月) 07:41:38 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>Negさん
2は過去作を見ていることが前提になっている部分もありますが、1はそういった要素が少なく純粋に楽しめたかもしれません。
今回のような場所での決戦よりニューヨークでドンパチした1の方が派手で好きです。
円陣組むシーンも1の方がかっこよかったですし。

>こういうハリウッド大作でも「あ、こここういう風にクロマキー合成してるな」とか「ここが実写でここがCGで…」とか結構ひと目で見分けられるレベルの映像なんだと実感しましたね
これに関しては見ている自分たちの目が肥えてきたのもあるかもしれません。
中学生のときにマトリックスリローデッドやレボリューションズを見たときに「これ実写?」と本気で勘違いしていましたが、今見るとどこが実写かCGか分かるので。
例えCGと分かってもアベンジャーズはかなりレベル高い方かと。
1の監督コメンタリーで「最終決戦は予算足りないシーンもあった」と言っていたのを聞いて、これだけ高クオリティなのに予算不足?と仰天したものです。

>「俺は投降する」
字幕版だとそうなっていたんですか、どちらでも笑えますw
洋画を借りてきた時、日本語吹き替えと日本語字幕にすると台詞と字幕が違ったりして面白いですよね。
  1. URL |
  2. 2015/07/06(月) 22:57:02 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

マーべルヒーローは健在なり。

先ほどブルーレイの吹き替え版を観て、In Memories を聞きながら感想を書いています。

ウィンターソルジャーが一番強く印象に残る映画になったのでちゃんと楽しめるか不安でしたが、他の映画で登場したキャラクターの再出演やシールドのBGMが流れる場面は観ていて燃えました!!!!!

僕が兄弟関係の場面でグッと来たのはアイアンマンがスカーレットウィッチを助ける場面ですかね。


ジャービスだった存在がソーのハンマーを持つ場面は(俺はこいつを信じたい)とシリアスな気持ちで観ていたのですが、どうでしたか?(笑)

シビルウォーを観る前にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやアントマンもチェックしておこうと思います。

  1. URL |
  2. 2016/01/08(金) 23:25:44 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>ジャービスだった存在がソーのハンマーを持つ場面は(俺はこいつを信じたい)とシリアスな気持ちで観ていたのですが、どうでしたか?(笑)
あのシーンは素直に「仲間だ」って思える良いシーンで好きですよ。
事前にお酒飲みながら持てるかどうか試すシーンがあったおかげで凄みが伝わってきたので。
もうシビルウォーも迫ってきたので自分も眉間のアントマンを見ておこうかと。
  1. URL |
  2. 2016/01/09(土) 01:27:14 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

ウルトラシリーズの主題歌に使われたDream Figther Lost The Way 星のようにを聞きながらシリーズの事を思い出すようになりました。なんとなく世界観が似てるんですかね(笑)

次のアペンジャーズまでにたくさんのヒーローを出すという記事を読んだ時は無茶だろと思いましたが、エイジオブウルトロンを観たせいで期待するようになってしまいました(爆)

大人の事情でキャラが死んだという事態にならない限り観続けようと思います。
  1. URL |
  2. 2016/01/26(火) 00:11:48 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
>次のアペンジャーズまでにたくさんのヒーローを出すという記事を読んだ時は無茶だろと思いましたが、エイジオブウルトロンを観たせいで期待するようになってしまいました(爆)
ヒーローの候補が60人近くいるっていうあれですね。
アメコミ(マーベル)ヒーローはサッパリなので誰が登場しても楽しめる自分はある意味幸せかもしれません。
何で○○が出て△△が出ないんだ!ということにはならないと思うので。
  1. URL |
  2. 2016/01/26(火) 23:00:24 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2987-e014a9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する