特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買物

150522-1.jpg
○フォーミュラシフトカーセット
トレーラー砲(と言うかフォーミュラシフトカー)の購入を見送ってしまい買っていなかったこれを今更ながらに購入。
本編では最初だけしか使わないだろうと思ったら案の定。後1・2回は使うんじゃないかと淡い期待があったけど。
1・2回音声聴いてすぐに飽きてしまった。爪パーツが40mm!のフォーミュラタイヤセットもいつの間にか受注終わってるし、どうもフォーミュラ関連の玩具は気分が乗らない。

○66アクション ウルトラマン2
一時期はULTRA-ACTで昭和・平成ウルトラマンを集める事を夢見ていたけど金額的に無理だと悟り、安価で済むこちらに浮気。
ティガ・タロウ・レオの3体を購入。まさかのギンガもビクトリーも無し。
放送時期的にギンガビクトリーかビクトリー(ナイト)は入っていてもおかしくないのに。
本編レギュラーのタロウに番外編登場のマグマ星人、ティガへのウルトライブとある意味ではギンガ編と言えなくもないけれど。

第1弾が発売した時点では今回の第2弾のアナウンスがあったのに今のところ第3弾の情報はなし。
ライダーは順調に続いているんだから大丈夫だと思いたいけど打切りは嫌だなあ。


○椎名高志版 ウルトラマンネクサス
かつて「テレビくん」で連載していた漫画版ウルトラマンネクサスが10年の時を経て復活!
漫画版の存在は知っていたけど正規で読む手段無かったので発売は嬉しい。
椎名高志ってどこかで聞いたことあると思ったら「絶対可憐チルドレン」の作者だったか。



150522-2.jpg
ネクサスはヒーロー物の中で一番好きだけど、さすがにこれは恥ずかしいからやめてくれww
ページを開くと赤紙に銀色文字でまんまウルトラマンだからビビる。最後のページはセラでさらにビビる。

内容は9話+描き下ろしの1話、インタビューや世界観説明など。
放送当時の内容を凝縮した9話分はとにかくテンポ良いと言うか必要なところだけを纏めてくれているというか
リコを殺すのがコモンってトラウマってレベルじゃないw
姫屋さんと仲良くなるのに何週もかかっている反面、憐とはすぐに打ち解けるから3クール目からは明るくなったんだなと実感する。
プロメテの子やラファエルに一瞬で辿り着くコモンが凄かったけどw

当時は9話のノア変身で終ってしまったために描き下ろしの10話はアンファンスからの変身で初見はあれ?と混乱した。
最後にはイラストレーターもよく喋りティルトの別部隊であるレッドトルーパーなんて言葉まで出て来て根来さんに佐久田さん・瑞生が出演するなど徹底したフォローぶり。
特にULTRAMAN関連を拾ってくれたのが本当に嬉しい。

何より嬉しかったのがノアに変わる過程の応援で姫屋さん・憐に次いで溝呂木が出て来たこと。
ネクサスではないけれど最後の最後に光の力でダークメフィストに変身したから一応は光サイドに戻ってきたから。
スターウォーズEP6のアナキン的な感じで。
椎名高志のブログ読んでるとかなり愛を持って書いてくれたみたいで、この人みたいな分かってる人に書いて貰えるのはネクサスファンとしても嬉しい限り。

インタビューでは川久保さんが。
写真に写っている人形がULTRA-ACTだけでなく当時のHDネクサスシリーズなのも嬉しいポイント。
時系列集ではダークザギの過去も分かった。過去に好評されていたかは分からないけど自分は初めて知った。
DVD-BOXを買った人への配慮か、「再臨 -ドリームス-」の内容は載っていなかったけど。

ブレイドやデカレンジャーに続いて最近は2004年の特撮が熱い。
この調子でネクサスもBD-BOX出して欲しいけど今年はダイナかも。このままいくとネクサスが出るのは3~4年後?
キンドルストアではヒーローピクトリアルも発売しているしこの調子でヒーローピクトリアル3でも出して欲しいw
戦隊はゴーオンジャーまで発売しちゃったからここでストップなのかシンケンジャーの超全集も出すのか気になる。
ライダーの方もディケイド下巻まで出てダブルからの2期ライダーはどうするんだろ。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/22(金) 23:28:21|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<雑記 | ホーム | 今日のお買物>>

コメント

劇中のダークザギの設定については放送終了後のHPに文章だけは載っていた感じですね。
http://hicbc.com/tv/nexus/secret/b_ultra/index.htm
公式ページの試し読みで一話目を読んでみたのですが本編を見てると随分端折ってるな!と驚く程スピード感ある展開だなというのと、本編はこんなに丁寧に描いていたのね…という不思議な感慨に耽ってしまいました。そもそも一話目のラストにようやく出てくる、という辺りから怪獣をウルトラマンが倒す、というカタルシスよりもドラマ性が優先されていたのは承知の上ですが、こう見ると改めて実感しますね。
当時小学5,6年生だったので年頃的にコレくらいの話は全然大丈夫だったんですが、やはりちびっ子にヒットしなかったのは残念ですね。今になるとライダーでVシネ展開が広がったり深夜枠の特撮モノが出てきたりとまだ受け入れられる土壌や市場が整いつつあるだけに、早すぎましたね。
最近円谷の現親会社のプレスリリースで来年か再来年頃に大人向けのウルトラシリーズの制作を目指しているという予定表が発表されていたんですが、ネクサスの失敗を糧にきちんと大人向けで尚且つペイ出来る作品を作ってほしいものです。
  1. URL |
  2. 2015/05/23(土) 11:26:12 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

デカレンのVシネマが決まったので剣も復活してほしいです(苦笑)
  1. URL |
  2. 2015/05/23(土) 15:18:35 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>Negさん
>劇中のダークザギの設定については放送終了後のHPに文章だけは載っていた感じですね。
今回の漫画ではHP説明に加えて「自由とは虚無!」とダークザギの心情が乗っていたのが嬉しかったです。
既出の情報でも忘れていたのもチラホラありどれもが新鮮に映りましたね。
ネクサスがヒットしていればもう少しNプロジェクトが広がっていたのかと思うと残念です。

>当時小学5,6年生だったので年頃的にコレくらいの話は全然大丈夫だったんですが、やはりちびっ子にヒットしなかったのは残念ですね。今になるとライダーでVシネ展開が広がったり深夜枠の特撮モノが出てきたりとまだ受け入れられる土壌や市場が整いつつあるだけに、早すぎましたね。
当時の子供には受けないとうか避けられるのも分かる作風ですからね。
自分はDVD組で一気見したので楽しめましたがリアルタイムでは今ほど楽しめるか自信ないので。
90年代の仮面ライダーシンに00年代のネクサス・仮面ライダーTHEシリーズなど大人向けはイマイチヒットしませんね。
ネクサスはともかくシンとTHEシリーズは大人向けの皮被った感もあり、今やってもヒットは難しいかもしれませんが・・・

円谷の「大人向けウルトラマン」の企画は見ました。
ネクサスやセブンXのような感じでやるのかは分かりませんが楽しみですね。
10年前以上にネットも広がり、深夜特撮の存在が広く知れ渡ったこともあり当時より状況は良くなっていると思うので。
いずれは1年物でウルトラマンが復活して欲しいですよ。
  1. URL |
  2. 2015/05/23(土) 23:24:32 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
ハリケン・デカレンと戦隊は新作やっているのでライダーもやって欲しいですよね。
今のところ春映画で当時のキャストがチラホラ出てくるのが精一杯なのでブレイドが先陣切ってVシネやって欲しいですよ。
そのためにはまずBD-BOXを購入しようかと。
  1. URL |
  2. 2015/05/23(土) 23:30:31 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>90年代の仮面ライダーシンに00年代のネクサス・仮面ライダーTHEシリーズなど大人向けはイマイチヒットしませんね。
仮面ライダーシンは売り上げが良かったからこそ映画化されてその際に一般受けするような企画に変更されたそうなのでそれなりにヒットはしていたんじゃないですか?
シンは外観と設定だけが大人向けでシナリオはZOやJに通じる仮面ライダーその物を描くシンプルな物だったので大人向けの皮を被っているように感じるのかもしれませんね。
シンでシンプルに一通り大人向けにしてしまったので仮面ライダーTHEシリーズはシンの上にさらに他の物も乗せちゃって中途半端になってしまったのかな・・・という印象です。
  1. URL |
  2. 2015/05/25(月) 01:26:56 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

> ドローさん
>シンは外観と設定だけが大人向けでシナリオはZOやJに通じる仮面ライダーその物を描くシンプルな物だったので大人向けの皮を被っているように感じるのかもしれませんね。
この印象は強いですね。
THEシリーズは大好きですがまさに「大人向けの皮を被った」というか。
クウガからは大人が見る事を意識していますが「大人『も』見れる」や「親子向け」であって本当の意味で大人向けではありませんからね。
シンからTHE FIRSTの約15年の間に大人向け仮面ライダーが来なかったということは受けが良かったのか温めていたのか・・・

>シンでシンプルに一通り大人向けにしてしまったので仮面ライダーTHEシリーズはシンの上にさらに他の物も乗せちゃって中途半端になってしまったのかな・・・という印象です。
1作目は恋愛、2作目はホラー要素が中途半端に入ってきたのが残念です。
基本となるストーリーやスーツデザイン・アクションがドストライクなだけに惜しかったなと。
THE シリーズはそこそこ売上がありヒットしたと思っていたのですが、それ以上に(超)電王シリーズが売れてしまい続編は途絶えてしまいましたね。
順調にいけば公開されたであろうTHIRDやFINALが見たかったです。
  1. URL |
  2. 2015/05/25(月) 21:46:34 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2959-37c9b412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する