特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ドライブ第30話「真犯人を語るのはだれか」

12年前の強盗事件の真実。
耳の裏に付けられた001の印は分かったけど「聞かれなかった」からってw
「つい・・乱しちゃう・・・」の違和感が凄いw

チェイスを一方的に英雄視していた時もだけど霧子の言動に共感できないというか何してるの?と思ってしまう。
今週も苦しむゆかりちゃんに一方的に詰め寄ったりするし。止めないお母さんも凄いけど。
弟=剛のこともあるから分からなくはないけど同じくらい「警察官なのに」というフィルターもかかる。
全ては進ノ介に「俺たちは市民を守る警察官なんだ。だろ?」を言わせるための展開だったのかもしれないけど。

絶対に使わないだろうと思っていた「ドライブシステム・・・」も映写機で実現。
改造シーンの3人は楽しそうw
長官がなぜ銀行にいたかは今後明かされるのかな?
これで長官=001と分かったけど今回の鍵であったはずのゆかりちゃんがいなくても判明するから構成に疑問を感じる。
今回のエピソードでゆかりちゃん出して「銀行に001がいたの」で存在出して次のエピソードでプロトドライブのシフトカー修復、長官=001が明らかにとかでも良かったような。
サブタイトルの「真犯人を語るのはだれか」→ゆかりちゃんでも事件の犯人や弟分でもなくチェイス(映写機)とは・・・
不満はそこくらいなもので正体発覚の件は盛り上がったし予告を見るに本格的に長官と対峙するから楽しみ。
これまで負けなしだったフォーミュラがようやく苦戦するようだし。

チェイスVSマッハの戦いも再び。
去年散々見たはずなのに同じベルトを取り出して変身、戦うのが新鮮に映る。
ドライブ作中だと量産型ドライバーの概念がないからだろうか。
ノーマルマッハで良い勝負するあたり圧倒的戦力差という訳でもないのかも。
ライダーキック対決はチェイスが勝ったけどバースト状態のデッドヒートなら違った結果になったのかもしれないし。
今週もブレイクガンナー使いまくっていて今日こそはチェイサーバイラルコアを使ってくれるんじゃないかと期待したけど残念ながら。

ミッドナイトシャドー・マッシブモンスター・マックスフレアと通常シフトカーも登場。
3号やニンニンコラボで出番の多かったミッドナイトシャドーはともかく、モンスターは随分久しぶりに見た気がする。
今回のマックスフレアのようにカット変わったら交換済みとかでいいからどんどんタイヤコウカンは使って欲しい。
決め技はフォーミュラとチェイサーの2人で。
チェイサーは「マッテローヨ」の間に走り出して距離詰めても良かった気が。これまで牽制したりで工夫があっただけに初めてただの棒立ち(構えてはいたけど)で終ってしまい勿体ない。
ただ融合進化態と分離させた際、トレーラー砲の光線とぶつからないように人間を奥に避難させて自身(チェイス)は光線側に立つ細かな配慮が見れたのは良かった。


ブレイドBD-BOXのCMもスタート。そういえばもう発売まで2ヶ月切ってた。
地上波でBD程綺麗ではないとはいえ映像粗かったなぁ。
龍騎・ファイズとアプコンとはいえDVDよりは綺麗になっていたようだけど若干不安がある。
映画はともかくテレビシリーズはあまり良いカメラを使っている印象が無いし。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/17(日) 18:36:02|
  2. 仮面ライダードライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ニンニンジャー第12話「最強決戦!奇跡の合体」 | ホーム | 今日のお買物>>

コメント

ここ最近は続きが気になる引きが多くていいですね。
ただ見ていて一つ疑問に思ったのがロイミュードが重加速を引き起こす意味です。劇中だと逃げようとする人達を重加速を起こすことによって追いつめるみたいな感じですけど、別に起こさなくても追いつめることはできるでしょうし、現状ドライブ側にロイミュードが近くにいることを知らせる手がかりにしかなっていないことがちょこっと不満です。今回も重加速起こさなければ067はゆかりちゃん仕留めることができたでしょうし.....
  1. URL |
  2. 2015/05/17(日) 20:34:12 |
  3. 彼方 #-
  4. [ 編集]

>彼方さん
最近は気になる終り方・引きが多くて楽しめますね。
メイン怪人は2話完結ながらストーリーは地続きと平成1期を思い出します。

>ただ見ていて一つ疑問に思ったのがロイミュードが重加速を引き起こす意味です
>今回も重加速起こさなければ067はゆかりちゃん仕留めることができたでしょうし.....
ロイミュードとしては重加速を起して確実に手にかける狙いもあったのでしょうが、視聴者視線から見ると仰るように進ノ介たちに気付かせるための手段でしかありませんでしたね。
ドライブの怪人発見パターンはシフトカー捜索か重加速反応キャッチの2つですが「どんよりだ!」が一番分かりやすいですから。
真っ先に駆けつけるのがシフトカー(アイテム)よりも進ノ介(ライダー)の方が画的にも映えるので。
  1. URL |
  2. 2015/05/17(日) 21:27:55 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>これで長官=001と分かったけど今回の鍵であったはずのゆかりちゃんがいなくても判明するから構成に疑問を感じる。
「真影=チェイス改造=001」はチェイスですが「001=進ノ介の父親殺害犯?」はゲストのおかげで判明なので、意味はあるものの構成には引っかかりを感じますね。
個人的には剛が単純に操られているだけのようなところに少しがっかりしました。 まだもう一捻りある可能性は一応ありますが。
警察組織の中枢、さらには記憶改竄所持など敵を倒す難易度自体は歴代最高レベルなので、一個人がどう戦い話をまとめるのか非常に楽しみです。
そろそろ最強フォームの時期ですが来週は長谷川さんなので、登場は次エピの33・34話でしょうか? 001との決着と合わせてくれると熱いです。
新フォーム登場時期はワイルドVSチェイサー・テクニックVSハート・デッドヒートVSハート・フォーミュラVSチェイサーという具合に幹部戦闘と一貫しているので。
例のロイミュードの名前的にグローバルフリーズの主犯でしょうし、父親殺害・早瀬への誤射の原因など進ノ介と因縁も深いので盛り上がりそうです。
新章からは2話完結スタイルながらも001という縦軸に沿って話が動いていてすごく面白いですし、鎧武で培ったスタイルが活きているのかもしれませんね。

チェイスも洗脳期が嘘のように輝いていますね。 カッコよさでもネタ度でも一気に急成長していっているのは見ていて楽しいです。
「乱れちゃう…」「耳の裏を見せろ」の時点で吹きましたが、目からレーザー映写で耐えきれず爆笑しました。 あれはズルい。
今では出来ない改造人間描写もロイミュードのチェイスなら可能のようですし、ライダーのお約束設定山盛りキャラなので今後にもさらに期待です。
ただついに「マッテローヨ」にタメ時間すらなくなり本当にこの武器はダメだなぁと。 ガンナーで戦ってる方がカッコいいですし販促終わったらもう放置でいいですよ。

>最近になってようやく戒斗の「弱者が許される世界」という台詞があるのを知りましたが、それらを考慮してもあのラストに変わりはないはずですから。
鎧武大好きで大部分を好意的解釈している自分でも、セリフ変更されたから何なの?とは思ってしまいますね。
むしろ「踏みにじられない世界」の方が、理不尽に吸い尽される弱者を守りたいという強い意思が伝わってきて私は好きです。
TV側からNG出たのは弱さを笠に着て甘い汁を吸う(生活保護など?)のを肯定してしまうからでしょうか? よくわかりませんが。
もしそういう意味合いならば「何もしないのに口だけは達者な弱者」が嫌いな戒斗には、弱者肯定の「許される」より変更後のセリフの方がやはり合っている気がします。

結局複数の個が存在する以上弱肉強食は避けられませんが、紘汰は実行すると明言した以上あまり外れたことするのもどうなんだろうとやはり思ってしまいますね。
そもそも争いをしない種という意味ではわりとインベスが理想に近い気すらします。 地球での行為も勝手に呼ばれたり迷い込んだり腹減って暴れただけですし。
ヘルヘイムの森のシーンを見るとただ実を食べて平和に暮らしているだけだったので、多分同族同士では上位者に操られない限りあまり争わないんじゃないかなと。
浸食による地球への繋がりはなくなりましたし、あの星で余計なことせずインベスを育てておくのが一番戒斗の理想に近かったんじゃないかなと今さら思ったり。
まあ鎧武に対する不満はほぼこの回だけなので、小説が再構成になる場合などはここに補足的なものがあると自分としては嬉しいです。
とはいえやはり小説で一番見たいのはフェムシンムの話ですが。 ライダーが出ない上に地味になるので映像化は無理そうですがオーズのように小説ならば…と。
  1. URL |
  2. 2015/05/18(月) 01:59:32 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>「真影=チェイス改造=001」はチェイスですが「001=進ノ介の父親殺害犯?」はゲストのおかげで判明なので、意味はあるものの構成には引っかかりを感じますね。
確かに001が父殺しに関わっているのはチェイス(映写機)だけでは分からない要素でしたね。
そのうち辿り着きそうな気はしますが・・・
剛に関してはもう一捻りあるかと。操られているのも原因の一つではあると思いますが、その割にはあっさり判明というか盛り上がりがないというか。
これまで味方だったライダーが敵になるくらいなので他のゲストらと同じような症状(能力)のせいにはしないと思うんですよ。
敵を倒すのは確かに難易度高いですね。
世間からの総パッシング・解雇を覚悟で突っ込めばなんとかなりそうですが、流石にそういう展開にはならないでしょうし。

>例のロイミュードの名前的にグローバルフリーズの主犯でしょうし、父親殺害・早瀬への誤射の原因など進ノ介と因縁も深いので盛り上がりそうです。
長官(001)戦が後半戦における一つの区切りになりそうですね。
チェイサーが仲間になってからは新展開と銘打ってはありますが、父親や早瀬の件は1話以前からあった出来事で今でも進ノ介の胸に深く残っているエピソードなだけに。
主要怪人を2話で倒すもストーリーは地続きと平成1期のような展開なので嬉しいです。
鎧武でも感じましたが、やはり自分には2期より1期風の進め方の方が合っているなと実感します。

>ただついに「マッテローヨ」にタメ時間すらなくなり本当にこの武器はダメだなぁと。 ガンナーで戦ってる方がカッコいいですし販促終わったらもう放置でいいですよ。
魅力の無かった洗脳期(2クール目)よりは遥かに頼もしくなりましたが、戦闘に関してはサッパリですね。
ブレイクガンナー使って欲しい!バイラルコアも使って!と願いながら見ているところでシンゴウアックスの戦闘は悲しくなります。
ダブルを彷彿させるスラッとした体形(スーツ)なだけに、斧よりも小回りの利くブレイクガンナーの方が似合っていてカッコいいんですよね。
度々デザインと武器の相性が悪いライダーがいますがチェイサーはその典型かと。



>鎧武
>もしそういう意味合いならば「何もしないのに口だけは達者な弱者」が嫌いな戒斗には、弱者肯定の「許される」より変更後のセリフの方がやはり合っている気がします。
許される=弱者は何もせずそのまま。受身
踏みにじられる=弱者が一方的に傷つく。被害者

文字だけだとそんな印象を受けます。
ニュアンスの違いや感じ方もあるかもしれませんが、「弱者が踏みにじられない世界だ!」はそれはそれで良かったのかもしれません。
「許される世界」だと仰るように戒斗が嫌いな「何もしないのに口だけは達者な弱者」になってしまうので。
それにしても台詞一つ一つがチェックされて変更させられるとは思いませんでした。
日曜朝なので過激な発言は無理だと分かってはいますが厳しいですね。

>そもそも争いをしない種という意味ではわりとインベスが理想に近い気すらします。 地球での行為も勝手に呼ばれたり迷い込んだり腹減って暴れただけですし。
自我が無くなるのは嫌ですが「争いが無い」という一点に絞れば理想の一つですね。
上(オーバーロード)がまともなら戦いに駆り出されることもないので。
46話で別の惑星に移住しましたが、インベスを届ける先をロシュオらがいたヘルヘイムに変えれば良かっただけのような気もしますw
少なくともオーバーロードが存在せずクラックが開かない今、通常インベスは地球に来る手段はなくなるので。
まぁヘルヘイムに移住させたらさせたで邪武やメガヘクスが余計なことして地球に進行させたかもしれませんが。

>とはいえやはり小説で一番見たいのはフェムシンムの話ですが。 ライダーが出ない上に地味になるので映像化は無理そうですがオーズのように小説ならば…と。
それこそ放送中に出た戒斗小説のようなかたちで販売するのがベストだったかもしれませんね。
「たそがれ」のように超全集に載せたりなど方法はあったはずなので。
いくら外伝2弾があり完全終了が延長したとはいえ、オーバーロードにスポット当たる機会なんてそうそうありませんし。
望みは小説ですね。確かにオーズのような別々の3部作ならいけるかもしれません。
  1. URL |
  2. 2015/05/18(月) 21:24:25 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

あれ、何故だろう。ウザかったはずの仁良課長がいつの間にか一種の癒しポジションに・・・ww

剛は何か作戦でもあるのかと思えば、普通に操られてるだけとわかったのは少し拍子抜けでしたね。そうなると、ブレンと接触した際に何を見せられたのかによっていろいろ変わってくるのでしょうか。
チェイスの目からビームは飲んでたお茶を危うく噴いてしまうところでした。あれは卑怯過ぎる。そして映像に映ってたハートが楽しそうで何よりw

さて、例年通りならそろそろ最終フォームが登場する時期であろう31・32話。001は遂にフリーズ・ロイミュードに進化するようですし、ここからどう盛り上がっていくのか見物ですね。
  1. URL |
  2. 2015/05/18(月) 22:55:19 |
  3. 掛布団 #-
  4. [ 編集]

ここ数回はかなり連続ドラマ要素が強くなってきましたね。個人的には熱くなり過ぎた進ノ介が冷静さを取り戻す回問ういことで楽しめました。
個人的に「おっ!」と思ったのがチェイスに融合進化体との分離を任せドライブが必殺技を決める、という戦闘シーンでした。使い分けがはっきりしていた上に両者引き立て合ってカッコ良かったです。香村さんの脚本か田崎さんの演出か分かりませんが、シフトカーの再使用もあって戦闘シーン良かったですね。

ところでブレイドのBlu-rayですが、現状のアップコンバートなら妥当な品質では無いかと思います。この頃のカメラは画角こそ16:9ですが解像能は単なるアナログカメラですから(白倉さん曰く「今を見つめるアギト方式」の撮影法だとか。以前は細かく解説されたアギトのサイトがあったのですが今はページが消されたようです)。DVDに最適化された素材なのは間違い無いのでこれをアップコンバートしてDVD以下の画質になることはまず有り得ませんしそれは保証されると思います。ただBlu-rayとして見るだけの品質に成り得ているかは個人個人の判断次第、といった所でしょう。
…クウガは白倉さん曰く「未来に託すクウガ方式」だったので、せめてHD編集したという特別編だけでもそのままの画質でBlu-ray化してほしいものです。本編を今更HDテープで再編集することは不可能でしょうし。
  1. URL |
  2. 2015/05/19(火) 11:30:03 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>掛布団さん
仁良課長はカラフルコマーシャルに騙されるのが板についてきた?ので以前のような嫌味は少なくなりましたね。
ここ2週程度ですが次週以降もこんな感じでお願いしたいです。

>剛は何か作戦でもあるのかと思えば、普通に操られてるだけとわかったのは少し拍子抜けでしたね。
剛闇落ちに関してはもう少しくらい理由があると思います。
仮にもレギュラーのサブライダーがその他ゲスト同様の原因というのも考えづらいというか。
ある程度記憶は書き換えられたのはもちろん、それ+αがあると思います。


>001は遂にフリーズ・ロイミュードに進化するようですし、ここからどう盛り上がっていくのか見物ですね。
長官の登場時期から言って、ラスボスにはならないだろうと思っていたので最強フォーム戦で退場しそうですね。
気になるのはむしろそこからで「シリーズ新展開!」と銘打ってすぐに001を倒した後のストーリー。
長官以外の問題は闇落ちした剛にハート&メディックをどうするかですがまた新しい問題が出てきそうな気もするので。
  1. URL |
  2. 2015/05/19(火) 23:27:53 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>Negさん
デットヒート取得あたりから連続ドラマとしての要素は強くなってきましたね。
2話完結よりも好きな作風なので嬉しいですよ。

>個人的に「おっ!」と思ったのがチェイスに融合進化体との分離を任せドライブが必殺技を決める、という戦闘シーンでした。使い分けがはっきりしていた上に両者引き立て合ってカッコ良かったです。香村さんの脚本か田崎さんの演出か分かりませんが、シフトカーの再使用もあって戦闘シーン良かったですね。
ドラマシーンでも打ち解けてきたのが分かり、2人の信頼や仲の深まりが戦闘でも発揮されていましたね。
マッテローヨの棒立ちが不満ではありますが2人の連携自体は見ていて気持ちが良いです。


>ブレイドのBlu-ray
>以前は細かく解説されたアギトのサイトがあったのですが今はページが消されたようです
そのサイトは見ましたよ。消される前だったのですがその前に見ておいてラッキーでした。
仰るようにDVD以下になることはありえませんし素直に「ブルーレイで出る」とことを喜ぼうかと。
全部でディスク9枚と当時の12枚よりは少なく省スペースで16:9なので。
ウルトラマン列伝を見ていると4:3画面(横画面つけて16:9ですが)に慣れないんですよ。
洋画レンタルなどでも上下に黒帯入るのが苦手ですね。

クウガBDも出て欲しいのですがあの東映が一からCG作り直すとも思えないのでアップコンバードでも何でも出してくれればいいやと思っています。
おそらく平成ライダーBD-BOXの最後に発売となるはずなので気長に待ってます。
  1. URL |
  2. 2015/05/19(火) 23:31:02 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2956-03afcf61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する