特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買物

150507-12.jpg
外伝2弾も決まったし来週はフルスロットルも届くしでまだ持っていなかった戦極大合戦とサッカー映画のBDを購入。
テレビシリーズはBDにダビングしてあるので鎧武関係の映像はいつでも見返すことが出来る。
どちらもDC版は出ず仕舞い。
夏映画はフォーゼ、全体通してだとアルティメイタムでDC版商法は終わってる。
昔は最初から一緒に出せよ、と突っ込みアルティメイタムでようやく実現と思いきやわずか1回で終了。
いざ自分の好きな作品が出てきて社会人にもなりお金かけられる時にやらなくなるのは切ない。





150507-13.jpg
ジャケット裏。サッカーのジャケットは極とマルスのアップでカッコいい






150507-14.jpg
なぜかサッカーはディスク3枚。本編にメイキング・舞台挨拶など。
ディスクに印刷されるのが映画ポスターではなくライダー1人につき1枚だからボーナスディスクっぽさが出てる。

戦極大合戦にも初日舞台挨拶とかのインタビュー映像もあるんだけど、天下取れるなら?という話題で
白石くん「身長大きくなりたいですね」
で佐野くんを映さない編集の優しさを感じる。
最後にキャスト全員で「いざ出陣!エイエイオー!」ってこのころからあったのかw

紘汰VS戒斗の一騎打ちシーンのメイキングでは
紘汰「俺とお前で一騎打ちだ!命を懸けるのは俺とお前だけでいい」
戒斗「いいだろう!」の後に「万が一にも俺が負けることはない!」という台詞が続いているとは知らなかった。
大好きなシーンだけに思わぬ収穫。




150507-1.jpg
150507-2.jpg
ウィザードらが使う魔法陣の方がBD化の恩恵は大きいかも。
真由や譲たちの小説版が出るんじゃないかと思ったけど出ず仕舞い。
メイキングからも漂うコヨミの幸薄さがやばい・・・



150507-3.jpg
150507-5.jpg
ドアップになると複眼もクッキリ。PC上でキャプチャしたやつでも綺麗さが分かる。
自分の使ってるノートPCが古いのもあるけど、PC画面上よりも液晶テレビで再生した方が綺麗。
鎧武本編が急展開を迎えてから言われてるけど各アームズの皮肉ぶりが凄まじい。
偶然なのか狙ったのか分からないけど。




150507-8.jpg
150507-9.jpg
150507-10.jpg
・・・・・・・・・・
こんなんでも大好きなバロンレモンが唯一出てきて人間としての紘汰最後の映画と思うと泣けてくる。




150507-11.jpg
もうあきれるしかないサッカーシーンも展開がアレなのであってアクションと本編BGMアレンジ「必勝のパス」だけはカッコ良い。
金田監督が撮ってきた大戦系では放送順に流す大運動会状態だったけど夏映画では
・ボールを受けるライダー
・動き回る炎のマルス手先軍団
・後ろでサポートするライダー
など見る視点が多くてアクション自体は楽しめる。
199ヒーローのスタッフインタビューだと「画面の情報量が多すぎて1度では全て分からないと思うので是非もう1度見てください」的な事が書いてあったけどまさにその通り。
画像のようなチームバロン揃い踏みは最初気付かなかったし。



BDは綺麗だから鎧武に限らずお気に入りのやつは買って行こうかと。
199やMEGA MAX・オーズ最終巻(DC版)あたりは。
鎧武も大好きな45話を収録した最終巻も買ってみようかな。最終巻だけ3話収録だから若干安いみたいだし。
平成2期にBD-BOX化の流れがきても発売は何年も先だろうから。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/07(木) 19:55:47|
  2. 仮面ライダー鎧武
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雑記 | ホーム | 鎧武外伝第2弾製作決定!!>>

コメント

>・・・・・・・・・・
「仲間の力でのアームズチェンジ、そしてジンバーメロンがついに登場か…」→出ませんでした
「強化ゲネシスドライバーを回収したから最終決戦でレモン登場の可能性も…」→出ませんでした
鎧武はお膳立てが丁寧に出来てる時に限って、肩透かしを食らわせにくるのはなんでなんだろうなと毎度思いますね。
もう斬月も含めてジンバーメロンが出る可能性は皆無なのでしょうね…。

>大合戦
「俺が守りたいのはお前だ!」というセリフや、人の死を見て打ち砕かれながらも紘汰が再起する流れなど、今見るとリンク部分が多く本当に驚きますね。
自分に向いた状況(力)を得てからの戒斗の版図侵略もですし、御共に女性キャラを引き連れているのも耀子を彷彿とさせます。
あと話自体は微妙でも、ウィザードが鎧武編にがっつり絡んで先輩役をやっている構成は当時から好きでした。 ウィザード完結編&鎧武VSウィザードという感じで。
そして約束の場所は本当に何度見ても傑作ですね。 これと1話は未だに何度も繰り返し視聴してしまいます。

>夏映画
当時の感想でも言ったような気がしますが、根元の部分自体は普通に良かったんですよね。
序盤はサッカー世界もわりと上手く馴染んでると思いましたし、主役達と対応したオーバーロードへの言及にも感心したり。
各ライダーの扱いや市街戦から雲行きが怪しくなり、最後のサッカーで致命的なまでに落ちてしまったのが本当にもったいなかったです。
Vシネでのバイクアクションもですが、闇紘汰・市街戦・馬上戦(弓撃ち合いは好き)と金田監督はやりたいこと全部詰めすぎて散漫になりがちで…。
企画上仕方ないとはいえ、ラストバトルを普通にやってれば平均的な夏映画くらいの評価は得られたと思います。
フェムシンムを語る上ではコウガネの出自などは重要事項なのですが、この出来だと夏映画を考察にあまり絡めたくならないんですよね…。

>BDは綺麗だから鎧武に限らずお気に入りのやつは買って行こうかと。
鎧武映画BDも購入されたのですか。 フルスロットルは気に入っているのですが、この2作とも買っていないので購入するかは迷っています…。
基本「全部買う」か「全部買わない」かという考え方なので、お世辞にも面白い映画が多いとはいえない鎧武は集めるか迷いますね…。
普段見れない豪華な映像が楽しめる劇場版で微妙な作品が多かったのは本当に残念です。 昭和VS平成が傑作だったので多少釣り合いは取れていますが。
MEGA MAXとオーズDC版は好きなので自分も買いました。 あとWはBOX・映画・Vシネ・イベント・DC版・HV・ネット版・通販プロモPVなど買ったような記憶があります。
あとPCでキャプチャということは、BDもPCで再生できるのですか? 自分も高画質キャプチャを作りたいのですがビデオでのやり方など一切わからず…。
また外伝ですが今週はランキング圏外のようで…。 まあ続編確定したので、もはやどうでもいいことではありますが。
  1. URL |
  2. 2015/05/07(木) 23:01:50 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
>鎧武はお膳立てが丁寧に出来てる時に限って、肩透かしを食らわせにくるのはなんでなんだろうなと毎度思いますね。
バナナ!←「おお!」
ドングリ!←「おおおおお!」
ドリアン!←「うおおおおおおおお!」
レモンエナジー!←「は?」
と落胆したのももうすぐ1年前になっちゃいますね。
45話でバロンレモンが出なかったのもそうですが確かに意味深に出しておきながら肩すかし喰らってしまうことはありますね。
ジンバーメロンは予算の都合で出ないんだと割切り、最後の希望である小説版に託します。


>「俺が守りたいのはお前だ!」というセリフや、人の死を見て打ち砕かれながらも紘汰が再起する流れなど、今見るとリンク部分が多く本当に驚きますね。
>自分に向いた状況(力)を得てからの戒斗の版図侵略もですし、御共に女性キャラを引き連れているのも耀子を彷彿とさせます。
今見るからこそ気付く点は多いですよね。
当時は「スタートから2ヶ月じゃこんなもんか」の鎧武編も最終回後となってはまた違った見方も出来るので。
紘汰VS戒斗がこの時期に行われていたというだけで嬉しくなっちゃいます。
お供の女性が耀子ポジションと言われるとそうですね。これは気付きませんでした。

約束の場所は傑作ですね。第1話と並んでウィザードのツートップかもしれません。
4つの最終回があるウィザードですが自分にとっては約束の場所が最終回です。


>序盤はサッカー世界もわりと上手く馴染んでると思いましたし、主役達と対応したオーバーロードへの言及にも感心したり。
鎧武では貴重なゲスト(ラピス)キャラを交えたストーリーは良かったんですけどね。
「サッカー(命を賭けない争い)を教えてくれてありがとう」は名言かと。命を賭けない争いならダンスで良かった気もしますが。
なんだかんだ途中までは良かったのですが仰るように市街地戦の長さから「うん?」と疑問を感じずるずると・・・
金田監督の詰め込みも凄いですよね。ソニックアローの撃ちあいは良かったのですがバロン編のバイクアクション共々無駄に長いというか技術の見せあいというか。
市街地戦や闇紘汰を少なくしてその分ラストバトルに回して欲しかったです。カムロも普通にアクションすればなお。

>基本「全部買う」か「全部買わない」かという考え方なので、お世辞にも面白い映画が多いとはいえない鎧武は集めるか迷いますね…。
>普段見れない豪華な映像が楽しめる劇場版で微妙な作品が多かったのは本当に残念です。 昭和VS平成が傑作だったので多少釣り合いは取れていますが。
戦極大合戦と夏サッカーも今見れば関心するポイントがあれど面白さとしては下から数えた方が早いですからね。
自分も鯖缶さんと同じような考えで購入は迷っていましたが近所のショップで各4千円と安価で売っていたのに加え、平成VS昭和とフルスロットルと映画BDを半分購入し外伝2弾決定で踏ん切りつきました。
これだけ嵌る作品はしばらくこないだろうから映像作品くらいは手元に置いておこうと思い。
どちらの作品も何度か見返したくなるシーンはあるのでBDで見れることを考えると後悔はしていません。


>MEGA MAXとオーズDC版は好きなので自分も買いました。 あとWはBOX・映画・Vシネ・イベント・DC版・HV・ネット版・通販プロモPVなど買ったような記憶があります。
そこまで買い揃えるのは凄いですね。以前映像よりもフィギュアと仰っていたのでダブルのBD-BOXと映画くらいしか購入していないのかとばかり。
通販プロモPVなんか売っているのを見たことすらありませんよ。例え鎧武のを見かけても買わないかもしれません。
鎧武で持ってないのは最初のイベントDVDとHVだけなので見かけたら購入しようかと。
外伝2弾やイベントDVD2弾が出るあたりまでには手元に揃えたいですね。

後PCでBDの再生は出来ますよ。
自分もググって出て来た情報を参考になんとかやってます。
ただ使うPC(というかモニタ)にも寄りますが自分としては液晶テレビでの再生をオススメします。
これまたPC次第ですが画質は液晶テレビの方が良いですし負荷もかかりドライブもうるさくなるので。

>また外伝ですが今週はランキング圏外のようで…。 まあ続編確定したので、もはやどうでもいいことではありますが
やっぱり圏外になってしまいましたか。続編決定と共に確認すらしてませんでした。
特撮とアニメは初動型と言いますが深夜アニメの円盤以上の超初動型ですね。
深夜アニメでも2週・3週と残って○毎積んだみたいな話は聞くので。
ロックシードついてこれなんですから普段のテレビシリーズはどれくらい売れているのか分かりませんね。
レンタル分としてツタヤやゲオが買い取ってくれる方が多い気さえしてきました。
  1. URL |
  2. 2015/05/08(金) 00:24:33 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

戦国MOVIEはウィザード編が面白かったのですが鎧武編が酷くて買う気になれずサッカーもお世辞にも面白いとは言い難かったので買わなかったのですがここまで綺麗だと「買ったほうが良いかも」と思うようになりました
今回初めて表紙みたのですが極とマルスのアップやバロン、龍玄、斬月、ビースト、武神鎧武が並んでてかっこいいですね
もうすぐ出るフルスロットルは買うつもりですがこの2つも欲しくなってきました
戦国MOVIEはウィザード編はもう言うこともなく傑作ですし鎧武編も命のやりとりや戒斗との一騎打ちなど見所ありますし
外伝見た後だと戒斗の「こんな時代に生まれたかった」も深く聞こえてきます
サッカーは仰るように紘汰人間としての最後の映画ですしなによりラストの紘汰が歩き出してYOURSONGがかかるのが最高にかっこいいです
  1. URL |
  2. 2015/05/08(金) 06:44:12 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

鎧武&ウィザードは同じ映画を二回見るという行為を初めてしてしまった作品で、サッカー大決戦はコラボ回で他の戦士たちの後姿を見てきた紘汰が視聴者に背中を見せる側になる作品で好きです。買ったのは夏映画のBlu-Rayです(笑) 冬映画の鎧武対バロンと夏映画の紘汰対闇紘汰からのサッカーでの決着は二番目に好きなバトルです!!!!!  飛跳さんから観て田崎竜太さんが演出する回はどんなイメージですか? 僕は集団戦のバトルシーンがスピィーディーなのといい人悪い人の変身する過程をじっくり描く人と言うイメージです。 僕はサッカー対決気にいってます(苦笑)


  1. URL |
  2. 2015/05/08(金) 16:00:04 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>戦国MOVIEはウィザード編が面白かったのですが鎧武編が酷くて買う気になれずサッカーもお世辞にも面白いとは言い難かったので買わなかったのですがここまで綺麗だと「買ったほうが良いかも」と思うようになりました
今でこそ鎧武編のいいところに気が付きますが初見ではウィザード編の素晴らしさにしか目がいきませんもんね。
作品としては手放しに褒められるものではありませんが自分のようにファンアイテムとして手元においておくのはアリかと。
BDの高画質で何時でも見られるというのは大きいです。

>サッカーは仰るように紘汰人間としての最後の映画ですしなによりラストの紘汰が歩き出してYOURSONGがかかるのが最高にかっこいいです
あのラストシーンから流れる曲は良いですよね。今でもよく聞く曲です。
最近は「君は変わらなくていいんだよ。そのままでいいんだよ」的な曲が多いですが
YOUR SONGは「逃げないで戦え」「強くなるしかないんだろう」というのが凄いですよね、鎧武らしいというか。
そんな中「君はいつでも一人じゃない」「君の心は弱くない」と応援歌としての一面がとても強くお気に入りの曲です。
  1. URL |
  2. 2015/05/08(金) 23:48:33 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>FOREVER HEROSさん
凄いですね、2回も見に行ったんですか。
自分が2回見に行った特撮映画は平成VS昭和くらいなものですよ。
それで買ったのがサッカーの方とはw

>飛跳さんから観て田崎竜太さんが演出する回はどんなイメージですか? 
田崎監督というと未だにファイズの印象が強いですね。
最終回の網越しの演出やファイズVSサイガのスローなどは息をのむほどの緊張感と迫力があったので。
  1. URL |
  2. 2015/05/08(金) 23:50:37 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>大合戦
僕はレンタル時に見ましたが、ウィザード編はメイジ組の扱いとビーストの復活が適当に流されたの以外は文句なしレベルでした。
それに対して鎧武編が微妙だと思いましたが、鎧武終了後に見てみると、ある程度の展開くらいしかわかっていなかったであろう状態でこれだけ多く本編の伏線を散りばめていたのは見事に思えました。まあ偶然もあるかもしれませんがw

>サッカー大決戦
こちらは皆様の言うように良い演出、カッコいいシーン自体はいくらかあるものの、それ以外は…
本編でも「ジンバーメロンは絶対燃える展開のためにとってあるんだな!」と思っていた時期もありましたが外れ、映画でもこれだったので「スタッフ忘れてるんじゃないか」とすら思えますねw
その残念さ故かアーツでカッコいい活躍を想像して遊ぶ人が一気に増えた印象ですw僕も改心したミッチに託された設定で龍玄とジンバーメロン並べたりしましたしw

クライマックスもマルス自体の強さも今一つだったせいでオーバーキル気味に映ってしまいました。
ただ、一斉変身シーン自体は約二名足りないのが残念の極みですが、大量のアームズが一気に降ってくる様は圧巻でした。腕を組む湊がカッコよくて地味に気に入ってますw
あと、初瀬の黒影がいるのが個人的に嬉しいところです。
初瀬の退場時の紘汰の「俺達の仲間なんだよ!」はチーム同士の仲間意識だとか「同じ人間」という意味だとか解釈は出来るものの、それまでの絡みの薄さ故に悪い意味で印象的だったのですが、この映画では本当の意味で「俺達の仲間」として一緒に戦っているというのがいいなぁとw
映画で再登場し、本編でも最後の最後で拾われたり、中の人も役に思い入れがある様子だったりと、最初に退場したながらも何気に愛されているキャラだと言えますね。

>外伝二弾決定
別々の記事に書くのもアレなんでここでw
アンケートのあった時点でやる気まんまんだったのかもしれませんが、まさか本当に続くとはw
ザックに関しては言われているように初変身までの葛藤だとか、戒斗との出会いの補完などある程度きそうな展開は予想出来ますが、凌馬は果たしてどんな話になるのかwこいつばかりは誰が主役でも何かやらかすのが一弾で確定事項と化しているので他のキャラに譲っても良かったんじゃw
とは言ったもののそんなやばい奴を主役にもってくるわけですから、やはり斬月編も潤むようなダークな話を期待したいところです。
以前久保田さんが「貴虎と凌馬の過去の話がやりたい」とインタビューで言っていた覚えがあるのでそれが実現するという可能性もありますね。
まあこれから情報を気長に待つとして、ザックと凌馬はそれぞれ違うベクトルで好きなキャラなので素直に楽しみです。
  1. URL |
  2. 2015/05/10(日) 01:54:23 |
  3. G2X #-
  4. [ 編集]

>G2Xさん
>大合戦
メイジ組の扱いは気になるところでしたねー
山本が他属性のブリザードを使っている辺り特訓して強くなったことなどは想像付きますがそこから広がらなかったというか。
ビースト復活は後で小説や関連初期で補完するものとばかり思っていたのでちょっと残念です。
30分(約束の場所)の中でやろうとすると時間かかりそうな題材ではあるので台詞で済ませたのはある意味正しいのかもしれません。

鎧武編は今見返すと「お?」と思える箇所が多くて意外と見所がありますよね。
確かに偶然かもしれませんが紘汰VS戒斗くらいは終盤の展開を聞いて先に映画で実現したのかもしれませんね。
45話を除いて対峙したのは3話のバイク対決と26話の口喧嘩くらいなもので、まともに戦ったのはここくらいなので。
45話では見られなかったパインVSマンゴーも見れて満足しています。

>サッカー大決戦
ジンバーメロンはなんとしてでも出して欲しかったですね。
当時のフィギュアーツでジンバーメロンパーツが出るの分かっていたのであのシーンでは「ついにきたか!」とワクワクしたものです。
マルスも弱かったですね。一時期映画のボスが弱いことが多かったのですがマルスも例に漏れず。

変身シーンの腕組み耀子はカッコよかったですね。
久々に貴虎の腕を上げる変身も見れたりして。
あのシーンはYOUR SONGのサビPVにも使われていてお気に入りです。
欲を言えば紘汰も変身に加わって欲しかったのでそこは残念ですね。


>外伝第2弾決定
自分もアンケートあった時点でもしや?と期待が高まりましたよ。
それで無事に決定した時は本当に嬉しかったです。
ザックはある程度予想つきますが凌馬は全く分からないので怖いですねw
貴虎との出会いかドライバー完成に至るまでの詳しい経緯かロケット脱出後か、などなど。
仰るように斬月編のようなダークな話を見てみたいですね。一周回ってもギャグテイストでもそれはそれで面白そうですがw
  1. URL |
  2. 2015/05/10(日) 10:55:17 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2950-40eadd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する