特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

悠木碧 Concert2015「プルミエ!」

purumie1.jpg
4月19日に舞浜アンフィシアターで行われた悠木碧ちゃんファーストライブ「プルミエ」に参加したので簡単に感想レポを。
プルミエをググったらFIRSTと言う意味もあるので最初のライブって意味なのね。


去年のかのんちゃん2nd以来の舞浜アンフィシアターで懐かしい。
開場5時、開演6時だけれど物販が1時スタートだったので12時半くらいに舞浜駅に。
かのんちゃんの時は物販レジが8列くらいあったと思うけど今回は4列、しかも返品対応に1レジ使われてしまったので実質3レジ。
待機列は大して並んでないのにこれでは捌くの遅くなる。




purumie2.jpg
購入したのは星型ペンライトステッキ、ビニールバッグ、缶バッジの3つ。
星型ペンライトは市販のサイリウムに星を付けたようなものだけど不良品が多かったらしく返品に行く人がチラホラ。
スイッチも持ち手近くで簡単にON・OFFされちゃうからライブ中も気づいたら消えちゃうし物が酷い。
缶バッジは500円で過去のCDジャケット5種類+「プルミエ」ロゴの計6種だけどプルミエ缶バッジは固定でとにかくダブる。
5回やってメリバ×3、クピドゥレビュー×1、イシュメル×1の5つが。
ガチャポン出入口付近にいた人たちにメリバ2個をプティパとビジュメニアに変えてもらいコンプリート。
交換してくれた人は1万円(25回)やってもメリバが出なかったようで大変そうだった。




purumie3.jpg
purumie4.jpg
purumie5.jpg
purumie6.jpg
purumie7.jpg
曲を聞きながら復習して5時10分過ぎに開場。会場準備で遅れてるとかなんとか。
フラワースタンドは関係各所や有志一同からも。はやみんからも来てた。
今回はAブロックだったので近い。かのんちゃんの時も近かったし舞浜アンフィシアターとは相性良いみたいだ。
一般チケットは空売りぽかったしFC先行とCD先行で無事埋まったかな。
そして10分ほど押して開演。



01.ハコニワソレイユ
ファーストミニアルバム最後の曲・ハコニワソレイユからスタート。
イントロが流れてステージ中央から大きな時計とベッドが登場。
ベッドの中に人がいるのは見えたからイシュメル的に「SWEET HOME」の「おはよう 朝だよ」に繋げるものと予想しベッドに集中。
すると上からワイヤーに吊るされたあおちゃんが降りてきてビックリ。あおちゃんマジ天使!を誘う展開。
ジャニーズじゃあるまいし声優ライブでワイヤーで吊るすとは思わなかった。
最初は後ろの方が歓声聞こえて来てどうしたんだろと首かしげたけど、後ろに行くほど席が高くなっていくから気づきやすかったのかも。
ベッドに着地した時に若干よろめくのがかわいい。


02.回転木馬としっぽのうた
ダンサーがいっぱい出て来てキャッツを見ているような感じに。
開演して入った時に楽器おいてないの見て生バンドじゃないのかと若干残念だったけど、あおちゃん含めてステージ上のダンサーが動くのに使うのにスペースが必要だったからかな。



03.ビジュメニア
ファーストシングル・ビジュメニアを披露。
白を基調とした衣装がビジュメニアを意識しているのかも。電飾がキラキラ光っていて綺麗だった。



04.Baby Dolly Alice
後半の声変わるところはCDでも迫力あったけど生だと怖いくらい迫真の演技。


MC1
いつものハイテンションなキャラとは打って変わって落ち着いた様子で淡々と喋るあおちゃん。
夢の世界の案内人を名乗り4曲の紹介をしてアリスのその後ということでこの曲。


05.サンクチュアリ・アリス
06.アール デコーラジュ ラミラージュ
07.ソラミミ PiZZiCATO
08.SWEET HOME
09.twinkAtrick

その後も続く不思議な世界。立つ人は殆どおらず1曲終るごとに拍手が、
ライブというよりはコンサート・ミュージカルに近く初めて経験する雰囲気。
1曲目と信じて疑わなかった「SWEET HOME」が8曲目で意外だった。


次にMCというかあおちゃんナレーションが。
夢の世界を広げるような穏やかな声で喋りだす。
「私はあなた」「あなたは私」みたいな感じだけど長くて覚えきれなかったので映像化まで待つ。


10.迷宮舞踏会
クピドゥレビューの色違いのような衣装に変わり再びステージに。
あおちゃんの曲はリズム取り辛いというか聞きなれない局曲調が多くて合わせにくいけどこの曲の2番からは合の手合わせる人多数。


11.ダスティー!ダスティーストマック
「みんなのところに行ってみようかな?」
なんとこの曲であおちゃんが客席に!
かなり近くを通ってくれたけどハイタッチして貰える距離じゃないのが惜しい。ハイタッチしてくれた人が羨ましい。
事前にAoimAniAで「ダスティー一緒に歌おう!」と言ってて合わせるところなんてあったかな?と疑問だったけど間奏の「ダスティーダスティーストマーック!」のところだった。
数少ない客席が一緒に声出せる曲で会場全員でやる「ダスティーダースティースートマーック!」は楽しかった。


12.ロッキングチェアー揺れて
イシュメル収録の中では好きな曲。
「イシュメル」収録の中でなんども登場する「おばあちゃま」登場。
「おばあちゃま、変な夢見たの!私がコンサートやってる夢!」などの寸劇が。


13.Angelique Sky
途中から着替えのためにステージから掃けたのでCD音源に差し替わる。
「イシュメル」発売に合わせたイベントだろうにイシュメル最後に収録されているこの曲で捌けてCD音源に変えるとは思わなかった。
元々アップテンポでライブ向けの曲が少ないイシュメルの中では数少ないアップテンポ寄りな曲だけに。
イシュメル新曲の中では一番好きな曲だから途中からCD音源に差し替わって残念。
けど大きな会場で反響したCD音源というのは自宅スピーカーやウォークマンでは味わえないからこれはこれでと割切った。


14.クピドゥレビュー
ようやくセカンドシングル・クピドゥレビューが。
入場の際に渡された旗はここで振った。「つか全部折っちゃえばいいじゃん」はまさにこれだと思って。
「頑張る君を誰かが見てる」って歌詞がいいね。


15.ポポン…ポン!
MC2
ポポン…ポン!を歌ってからのMC。

「飛び足りない?そういうもんだって最初から言っただろ?w」

とようやくいつものキャラにw
ここでダンサーの紹介でみなさんかわいい。
ダイアンさんの圧倒的存在感ww
「みなさんは夢の世界の住人です!」「お約束だけどここで一区切り!ばいばい!」とステージから掃ける。

当然アンコールが巻き起こる。
近くの人が
「アンコール!」
そーれ!
「アンコール!」
そーれ!
と合の手入れてて面白かった。
着替えに時間かかると分かっていたけど約5分ほど立ってあおちゃん登場。


MC3
物販で売っている(のとは微妙に違う)Tシャツを着ての再登場。
「星ペンライト買ったけど使い道ない!旗も使ってない!けど使い道あるよ!!」
と言っててクピドゥレビューで使うものじゃないことに気が付く。
こんな風に言って貰えると星型ペンライト買ってよかったと思える(品質から目をそらしながら)
これまで座りっぱなしだったので「立っていいー?」という声に「良いよー」と返して全員立ちあがる。


16.ジェットコースターと空の色
これまでの物語に入り込むようなおっとりとした曲とは違ってアップテンポな曲に。
客性も待ってました!と言わんばかりにサイリウム振ってのジャンプ。


17.時計観覧車
おおおおおおおおおおおお!と叫ばずにはいられないこの選曲!
この曲大好きだけどさすがにアンコールで歌うテンポ良い系の曲じゃないから諦めてたからイントロ来た瞬間テンション上がった!
2番サビ後のシャウトが会場中に響いて良かった。

歌い終わった後「飛ぶために準備あるから!」と一旦掃ける。
その後もアンコールが続き「あーおーちゃん!」コールが。
アンコールにふさわしく「飛ぶ」ときたらもちろんこれ


18.I Can Fly!
分かっていたけど来た時は嬉しかったね。
あおちゃんの持ち曲で歌っていない中で盛り上がり時計観覧車の続きになっていて最後の曲としてはこれ以上とない選曲。
「歴史変えるヒーローは もれなく  Touch the sky 理解されず苦しむの」
最初に登場したワイヤーを付けてサビで大ジャンプ!
個人的にはサビの「I Can Fly!!」で客もジャンプするんじゃないかと思ったけど誰も飛ばなかったw
貰った旗はここで使うみたいであおちゃんも振って客席に投げてた。

最後に挨拶をして無事終了。
恒例の三本締めや「お疲れ様でしたー!」「おおおおおお!!」の掛け合いもやれて満足。



と言う訳で悠木碧ちゃんファーストライブ、プルミエでした。
時間は18時10分くらいに始まり19時50分に閉演だから1時間40分くらい。
あっという間に終わった!というのは錯覚ではなく実際に時間短かったw
位置的に歌手(あおちゃん)が見る歌詞表示されるモニターあるけど初めて見たw
ちゃんと歌い終わる前に次の歌詞(画面)にうつるからカラオケの画面みたくなってるのね。

最後まで楽しめたけど正直生歌はあまり上手ではなかったような・・・
可愛らしい声だけど声出て無かったり苦しそうなところは多かったから。
アンコール前までが夢の世界でアンコールからはアップテンポなライブ向き?の曲が増えたけど、似たような曲ばかり続きうーん、と思ってしまう時も。
完全にあおちゃんの可愛さで持っていたというか。舞台演出が凄かったけど凝り過ぎた感もある。

「イシュメル」発売記念ライブの意味合いが強いと思っただけに「プティバ」「メリバ」からも曲が来るサプライズで大満足。
公演前はイシュメル+数曲くらいだろうと予想していただけに。プチミレの曲もソロで歌うんじゃないかと思っていたけど歌わず。
特に時計観覧車とI Can Fly!はあおちゃんのツートップだと勝手に思っているだけにアンコールで歌ってくれるとは。
あおちゃんの持ち曲は約25曲だけど歌ってない曲の方が少ないもんね。次があれば今回歌わなかった曲もぜひぜひ。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火) 22:57:56|
  2. ライブ&イベント 感想レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のお買物 | ホーム | ニンニンジャー第9話「忍術VS魔法、大バトル!」>>

コメント

悠木さんのこと。

初めまして。モコモコと申します
管理人さんは声優の悠木碧さんのことがお好きなのですね。
私も悠木さんのことが好きですし、役者として尊敬しています。
早見さんとのラジオ あおいさおりの新番組も面白いし、
なにより私は悠木さんの演技に非常に感動しました。
個人的に悠木さんの演技は熱い女の子主人公や内気な女の子の演技が好きです。
本当に役者として尊敬したいです。

だからこそ、悠木さんにはこれからも元気にがんばってほしいです。


        
  1. URL |
  2. 2015/07/25(土) 22:13:17 |
  3. モコモコ #JalddpaA
  4. [ 編集]

>モコモコさん
初めまして、コメントありがとうございます。
ファンクラブ入ってCDや写真集買うくらいのファンではあります。
アニメも極力見るようにしてますがラジオは追いきれてないですね。地方在住なのでイベントもそんなにいける訳じゃありませんし。
自分も熱い女の子や内気な女の子とあおちゃん演じるキャラが好きなのでこれからも頑張って欲しいです。
  1. URL |
  2. 2015/07/26(日) 12:31:27 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2944-739a1578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する