特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

仮面ライダードライブ第21話「不揃いの死者たちはなにを語るのか」

drive21-1.jpg
ジャンクションはフォーミュラに。
今回の本編でも一瞬見えたくらいだからジャンクションの方がはっきり映ってる。
デザインだけ見るとファング・タジャドル・オールドラゴン・カチドキ程カッコいい訳じゃないけどマグネット程ダサくはなく「普通」という言葉がぴったり。
後は次週動いた時にどう印象が変わるかな。

同時に5人の人間が殺される事件が発生。
犯行現場にはチェイスの影が。
殺された被害者がロイミュードのコピー元の人間だとは思わず驚いた。
ボルトの部下なんてもう覚えてないよ。
それを拾う三条氏も凄いし覚えていた進ノ介の記憶力・洞察力はさすが刑事。
先週の072が残した痕跡を究が発見。
剛が来て以来情報収集面で出番が格段に減ったけどPC関連で活躍の場は残っていた。



drive21-4.jpg
これまでの戦いでシフトカー攻撃を見てると変身せずそのまま戦えばよくね?と思えるけど
波状攻撃とかには弱くてメディックに捕まっちゃうのを見るにサポートが限界だ。
あくまでドライブのピンチに不意打ちで奇襲しかけるのが精一杯だね。




drive21-6.jpg
こ、これもプレバンで出るんですか(震え)
現実的にはシールだけ売りそうだけど。
安価とはいえデーボスインverを全部出した獣電池は凄かったのね。




drive21-5.jpg
マッハデッドヒートVSハート&メディック。
ドライブはタイプスピードだとシフトカーを駆使してギリギリ喰らい付きデッドヒートで互角。
マッハはノーマル時だとタイプスピードよりは善戦してデッドヒートでやや押され気味ながらも対等に戦えている感じ。




drive21-2.jpg
バーニングソーラーにファンキースパイクと懐かしい面々。
何気にバーニングソーラーはドライブも使っていなかったような。
チェイサーはマックスフレアとデコトラベラー使ってるから今回で4つも使った計算に。

タイヤコウカン用シフトカーは操られているのでは変身用シフトカーしか使えない戦い。
これまでは正拳突きアクションやシフトカー使用が少なくなるからハンドル剣とドア銃を無くして欲しいと考えてたけど、今回ばかりは武器持ちが助けになる。
チェイサーに対しては鉄板ともいえるタイプワイルド。ハンドル剣ギミックも久しぶりに見た気がする。

「もう、デッドヒートしか・・・!」
「今は剛が使っている!」

の緊張感も凄いね。
先週でマッハが使えばドライブは催促出来る、と感心していたところにこの展開だから。
片方がデッドヒートになって片方が催促出来る反面、両方に強敵が現れてピンチになったらどちらかは防戦一方にならないといけない訳だから。
その相手というのもハートに強化チェイサーとデッドヒートでも互角が精一杯の相手だから余計に緊張感出る。
自分じゃなく進ノ介のためにデッドヒートを譲った剛が立派すぎる。



drive21-8.jpg
重加速よりも重いプレッシャーでデッドヒートを持ってしても動くのが限度
デッドヒートで動けるならフォーミュラいらなくね?と内心突っ込んだのにこの設定は見事。
ロイミュードのコピーだったり重加速の上だったりといよいよカブトっぽい。
ワーム(ロイミュード)にクロックアップ(重加速)、ハイパークロックアップなどなど。
3つ重ねのトリプルチューン。これ喋ったのはチェイサー。
催促が切れる終盤ではないので玩具にない音声をブレイクガンナーに言わせない徹底ぶりw



drive21-9.jpg
爆炎と共に登場するフォーミュラ。
2話完結回で前半に強化フォームが登場することはたまにあるけど、一切アクションせずに引っ張るのは初めてかも。
最近はハリケーンドラゴンが2話完結の前半に登場してアクションした記憶が。

三条氏が書いてきたこれまでの通常エピソードは長谷川脚本に比べるとパンチ弱くて地味だったけど本筋絡んでくると一気に面白い話書いてくれる。
次回冒頭でフォーミュラ使いこなせずBパートの戦闘でチェイサー倒してその後復活してあれになる流れかな。




drive21-3.jpg
OPは3号GPを入れた映画バージョンに。
一時期は1ヶ月以上前から変わっていた映画verのOPもここ最近は2週間前からに変わった気がする。
ネタバレ成分は多いような少ないような。

ドライブへの変身CGとマッハの加速攻撃はいつもと違ってカッコいい。
ライダー大戦に続き柴崎監督の味が出ている。
悪堕ちしたっぽいライダーたちも。ディケイドは違和感が無さすぎるww
結局井上くんは声の出演もないみたいだし残念。
ディケイドライバーに平成2期ライダーの音声も収録だったからダブル~ドライブへのカメンライドを期待してたんだけど。

これまでは声だけの出演はあった先輩ライダーだけど鎧武=佐野くんも声無しの模様。
神になった後の紘汰と士の反応は見てみたかったから残念。あわよくば対決とかも。
現役補正の無くなった世界の破壊者と宇宙の神様が戦うとどちらが強いか興味があるw
スポンサーサイト
  1. 2015/03/08(日) 18:44:29|
  2. 仮面ライダードライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ニンニンジャー第3話「強敵、蛾眉あらわる!」 | ホーム | 雑記>>

コメント

今までも面白いと言い続けてきたものの「○○と○○がよくできていて面白い」という完成度に対する褒め方が主でしたが、
先週に続き今週も直感で純粋に面白いと思える内容で個人的には鎧武全盛期と同じくらい楽しめました。
メディックの見事な作戦・先週を活かす究・多彩な技のガンナー・ハートの参戦・マッハの空中での必殺技など実に盛りだくさん。
鎧武も異様に1話の密度が濃い回がありましたが、それらと比較しても今週の密度の濃さはすごかったと思いますし。
最初のチェイサー戦でマッハのデッドヒートが無駄にかませにされていたこと以外はケチのつけどころがありません。
今週が豪華だった分来週が地味な感じだと嫌ですが、さすがに中間の初戦闘ですし派手な内容になってくれることを期待します。
惜しむべくは2話完結作品なので鎧武の時のように盛り上がりをそのままに怒涛の展開ができないことですかね…。

あと金田監督は鎧武以降本当に覚醒してますね。 春映画までも悪評はなくとも特に絶賛があった覚えがないですし、やはりここ最近進化しているのかなと。
今後も映画さえ撮らないでくれるなら、重要回をバンバン撮っていって欲しいと思えるくらい好きな監督になりました。
また自分がピンチになるにもかかわらずデッドヒートを解除する剛もすごくカッコよかったです。
ロイミュード根絶に対する意識は揺るがないものの、ちゃんと仲間意識も持ちながらいい相棒をやってくれていることが実に好感度高いです。
そろそろ他のドライブ玩具も欲しくなってきたので、品薄気味なブレイクガンナーだけでも先に買っておいて本当によかったです。

>2話完結回で前半に強化フォームが登場することはたまにあるけど、一切アクションせずに引っ張るのは初めてかも。
2期ではこういう登場→次週へ!みたいなのはなかったですよね。
初期平成では次週予告で新フォーム登場!→翌週終盤で変身したところで次週へ!→翌週ようやく活躍!とかなり引っ張っていましたが…。
1クールに一度ずつでもこういう特殊な編成をしてくれるだけでアクセントになりますし、結構驚くので今回はいい構成だなと思いました。

>OPは3号GPを入れた映画バージョンに。
マッハの動きすごくスピード感があってカッコよかったですね。 ゼロノスの変身シーンも懐かしくて感動しました。
あと一瞬映るだけで思わず笑ってしまう橘さんとギャレンの存在感も改めてすごいなぁと。
鎧武の声がなさそうなのは本当に残念ですね。 レースでも転がされましたし…。 無敗のリボルギャリーまで…。
去年はツッコミどころ満載ながらも個人的には最高のお祭り映画だったので、今年もそれなりの出来になってくれると嬉しいです。
個人的には4号がスタッフ的にとても楽しみなので早く見たいですね。
  1. URL |
  2. 2015/03/08(日) 20:17:27 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

今回は純粋に「やばさ」が出てた回だと思いました
今まではピンチになっても「〇〇使えばいいじゃん」と思いましたが今回はその使えるものが殆どない状態
現状最強のデッドヒートでも全然敵いませんでしたし
ただそれだけに「実は隠していたシフトカー」は残念でした
これだと次ピンチになっても「実は隠していた~」になりそうなので
デッドヒートを解除して進之介の所へ送る剛もよかったです
それとチェイサー関連はそろそろ決着つけてほしいところ

>ネタバレOP
やばい・・・侑斗の変身シーンで何故か泣きそうになりました・・・
マッハの加速攻撃はかっこよかったですね
ドライブが後ろからBLACKを蹴ってましたが現役がそんなことするなよww
そして侑斗の隣でベルトを出す橘さんに何故か笑ってしまいましたww
発行ファイズも出るみたいですし期待値高いです(もう春映画は不安より期待度のほうが高いです)

それと記事と関係なくて申し訳ありませんが今日(というかもう昨日か)はギンガSの先行上映があった模様
スレ立ってて「先行上映なんてあったの!?と驚愕」(公開1週間前なのに広告も全然見ないし松竹やる気あるのかな・・・)
見に行った人によれば色々凄かった模様
  1. URL |
  2. 2015/03/09(月) 01:34:29 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
毎週確実に面白くなってきていますね。
年明けもマッハ回は微妙だったのがストーカー回から一気に盛り上げて来て毎週面白くなってきましたよ。
自分はまだ鎧武全盛期程ではありませんが序盤に比べれば確実に面白くなってきています。
以前鯖缶さんが仰っていた三条氏が積み重ね長谷川氏で広げる、で積み重ねて来たところにこれまでの布石や出来事を三条氏が一気に広げて来たエピソードでした。

>惜しむべくは2話完結作品なので鎧武の時のように盛り上がりをそのままに怒涛の展開ができないことですかね…。
問題はこれですね。過去作も盛り上げたところでリセットされたようにお悩み相談に変わりましたし。
最もたるがオーズでしょうか。ガメル&メズール退場・ロスト登場・真木の離反など一気に盛り上げるポイントが来ても翌週で通常営業でズコッこけ続けたので。

>あと金田監督は鎧武以降本当に覚醒してますね。
春映画の大運動会ぶりが酷いのであってテレビシリーズだと素晴らしいですからね。
鎧武ではソニックアローの撃ちあいがカッコよく肉弾戦より飛び道具を撮った方が良いのではないかなと感じました。
鎧武44話の極VSロードバロン(ナックル乱入)といい高低差を利用した戦いが非常に立体感がありカッコよく映りました。
口に出すことも躊躇うヒーロー大戦もゴーカイレッドVSディエンドの撃ちあいは数少ない高評価ポイントだったので。
まだ見てない鎧武外伝の方も楽しみです。


>また自分がピンチになるにもかかわらずデッドヒートを解除する剛もすごくカッコよかったです
このシーンは一気に好感度上がりました。
あれほどロイミュード(チェイス)への執着がありながら迷わず解除して勝ち目の薄いノーマルマッハに切り替えるのはカッコ良すぎますよ。
デッドヒートならチェイスを倒してくれる、という打算ではなく純粋に進ノ介の身を心配してのことでしょうし。

>そろそろ他のドライブ玩具も欲しくなってきたので、品薄気味なブレイクガンナーだけでも先に買っておいて本当によかったです。
後でプレ値になるかも・・・という不純な?理由で買ったブレイクガンナーも今となっては素直に買ってよかったと思える商品ですね。
シフトカー使うのはCMでも映したマックスフレアに不意打ちのデコトラベラーで終りだと思っていたので今週の使い方には驚きです。


>マッハの動きすごくスピード感があってカッコよかったですね。 ゼロノスの変身シーンも懐かしくて感動しました
高速移動にありがちな左右の移動だけでなく奥や手前に移動するのがおっ!?となります。
インフィニティーもこういうのを見たかったですね。
ゼロノスの変身は懐かしくなりますね。久しぶりのゼロフォームも感慨深いです。
鎧武の声無いのは残念です。鎧武外伝にも佐野君が出演されるということでGP3号までは大丈夫だろうと安心していたので。
とはいえムービー大戦後の春映画は役者の都合が合えば、的な一面も見え隠れしていたので仕方ないですね。
顔出ししてくれる人もいれば声だけの作品もあったりしたので。
今年出るであろう鎧武小説で福士くん(フォーゼ)のように一言寄せてくれたら満足ですよ。
  1. URL |
  2. 2015/03/09(月) 20:31:47 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>今回は純粋に「やばさ」が出てた回だと思いました
>今まではピンチになっても「〇〇使えばいいじゃん」と思いましたが今回はその使えるものが殆どない状態
強化チェイサーにハートと1人を相手にするだけでもやばいのに別々の場所に現れたことがまた緊迫感を煽っていますね。
2人が同じ場所に現れて強化チェイサーも重加速を超えるプレッシャーがなく、シフトカーも操られていない万全の状態ならまだ勝負になったかもしれません。
マッハがデッドヒートになりドライブが全シフトカーとフォームチェンジを駆使すればここまで一方的にはならなかったのかも、とは思います。
その最善案を尽く潰し分裂させて潰しにくるロイミュード側は見事としか言いようがありません。

>ただそれだけに「実は隠していたシフトカー」は残念でした
>これだと次ピンチになっても「実は隠していた~」になりそうなので
ベルトの秘密主義設定に救われているとはいえ、チベットからの郵送や謎の男からの手渡しとあまり変わらないような気もします・・・
最強フォームくらいは見ていて納得のいくものになってほしいです。


>やばい・・・侑斗の変身シーンで何故か泣きそうになりました・・・
一度は引退した中村さんが復帰されてそれもまた侑斗を演じてくれるのは凄く嬉しいですね。
最後の出番があまり好きではないエピソードレッドが最後と惜しんだだけに嬉しさ倍増ですよ。
久し振りに見るゼロフォームもまた感慨深かったです。ディケイドでもゼロノス召喚はやってないのが感動に拍車をかけています。

>発行ファイズも出るみたいですし期待値高いです(もう春映画は不安より期待度のほうが高いです)
大戦Zまでは(何で見に行くんだろ・・・)(またつまんなさそう)という気持ちもありましたがライダー大戦で吹っ切れました。
最後の平成VS昭和など以前突っ込み所は多かったのですがそれを吹き飛ばす程カッコよく・良いシーンが多かったので。
今回も柴崎監督がメガホンをとるということで楽しみです。
去年より盛り下がったとしてもヒーロー大戦程酷いのは出てこないでしょう、おそらく。


>それと記事と関係なくて申し訳ありませんが今日(というかもう昨日か)はギンガSの先行上映があった模様
試写会や先行回って公開の数週間以上前にやるイメージがあるので1週間前というのは随分遅いですね。
最近ウルトラマン映画を映画館で見てないのでアンテナ低かったのはありますが、言われてみると上映会の存在自体知らなかったです。
せいぜい各映画館にウルトラマンが握手にくることくらいしか知らなかったので。
内容についてのネタバレは見てないので今週の公開を楽しみに待っています。
  1. URL |
  2. 2015/03/09(月) 20:33:01 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2911-b52cb637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する