特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ニンニンジャー第1話「俺たちはニンジャだ!」

ninnin1-1.jpg
スーパー戦隊39作品目のニンニンジャーがスタート。
記念戦隊一つの前の作品は楽しめない事が多いけど今回は面白かった。
カクレンジャー・ハリケンジャーと個人的に忍者戦隊は面白さが約束された間違いないパターンだけど今回も例に漏れず。

キャスト陣はみんな若くついに自分(24歳)より全員年下になってしまった。
いつか来るだろうとは思っていたけどついに。
武部Pキャスティングの割に棒気味の子が多いのは成長して上手になることを前提に?
最初は酷かった進ノ介も今ではイケメンフェイスで演技も自然になってきたし。
モモニンジャー=霞の子は棒とは思わず結構上手い。
アルティメイタムで怪人同盟の紅一点・小牧瑠美を演じた子みたいだね。これは坂本監督くるわw

OP映像はお預けでアクション。
なんとか忍者の日に漕ぎ着けたものの、ただでさえ放送1週伸ばしているところにOPまで1週お預け。
本来なら今週に見られたのかと思うと切ない。


メンバー5人はラストニンジャの孫だけあって変身道具や武器に関しての知識はあるのね。
肝心の牙鬼軍団に関しては存在は知っているけど姿までは知らない模様。
天晴(あっぱれと書いてたかはる)と風花は兄弟でゴセイジャーのアグリ&モネ以来の兄妹戦士。
4年ぶりの再会という設定があるとはいえ、兄妹なのに余所余所しい感じがするのはアグリ&モネと同じかw
過去に全員兄妹はあったらしいけど従兄弟は初めてかな。
八雲のクールだけど熱い心を秘めている設定は大好き。



ninnin1-2.jpg
敵のボスが444年後に復活。
結局ラストニンジャとなった御爺ちゃんの代でも現代でも復活しているし何が正しいんだろう。
444年前が御爺ちゃん世代で現代のは生きのこりのおかげで復活?



ninnin1-3.jpg
今年のコレクションアイテムは手裏剣。
既にDXロボに付いてて大変そう


ninnin1-4.jpg
変身はVSや映画にある変身パターンでカッコいい。
普通は1人1人バンクがあるものだけど5人同時にやるなんて。
5人揃ってくるくる回るところはCMアイキャッチみたい。
トッキュウジャーに続いてアイキャッチ廃止だけどそのフォローも兼ねてる?



ninnin1-5.jpg
ninnin1-6.jpg
立ちあがるのと同時に夜から朝日になり花吹雪が舞う。
ここから親子3代で戦う新世代の幕開けといった感じでカッコいい。
というかこの名乗り子供には無理だろww



ninnin1-7.jpg
「そんな、バナナ!?」

風花はギャグキャラ路線なのか父親と天晴と同じ路線?w



ninnin1-8.jpg
ロボもみな個性的。
八雲がドラゴンなのはイギリスの魔法学校ということで西洋らしいドラゴンモチーフ?
特に面白いのがシノビマル。合体する時はお殿様みたく胸部に座るのが斬新すぎる。毎年ながらよく色々な変形を思いつく。
挙句の果てに途中で飛び出して攻撃仕掛けるしw
ここまでシノビマルが動くのは最初の内だけかな。エース路線が成功していたらもっとやりそうではあるけど。

世代的にはゴッドサルダーを思い出す。あれの現代版って感じがするよ。
ゴーカイジャーではドラゴンシーザーや剛龍神が現代版っぽくなりガブティラも現代版ティラノサウルスって感じで10年毎の違いを楽しめる。

「お前が隙あり! 壁ドン」

なんかも楽しい。
壁ドンが流行ったのは去年の夏から秋くらいだと思うけどちょっと遅れてやってくるのが戦隊らしいw
当面の目標は封印の手裏剣48枚を集めるというもので分かりやすい。
今週は敵についてのサラッと説明してバトル成分多い。次回で天晴&八雲回でゆっくりとキャラ付やっていきそう。

キョウリュウジャーと同じように忍者系戦隊勢揃いするかは分からないけど、やってくれるならVシネではなく帰ってきたのような別枠でやって欲しいな。
VSはVSに専念して欲しい。せっかくの新旧戦隊共闘なのに集合の煽りを受けちゃうのはゴーバスターズで最後にして欲しい。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 19:30:33|
  2. ニンニンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<完全復刻版 CLAMP描きおろしクロウカードセット | ホーム | ドライブ第19話「なにが刑事を裁くのか」>>

コメント

どうもです。

ついに始まりましたね。ニンニンジャー。
武部P作品なので「また序盤gdgd展開なのでは...」と不安でしたが意外にもすんなり入って行ける1話でした。

トッキュウvsキョウリュウの頃からアカニンジャーの人の演技が酷すぎると言われてましたが確かに...滑舌が某オンドゥル王子を彷彿とさせますねぇ...w顔は整ってて背も高くスタイルがいいのに少し勿体無いなぁと思います。
モモニンジャーの人は子役からやっててキャリアも多いのでメンバーの中では一番上手かったですね。
ここから1年間でどれだけ成長するのか楽しみです。

op映像無しでのスタートや個々のアクションはシンケンジャーを意識?
デザインのセンスやアクションは中々です。

ただこれゴーオンジャーからなんですが1話からロボ戦をやるというノルマでもあるのでしょうか。少しテンポが急過ぎると思うところも。



私が好きな戦隊のベスト5である
タイムレンジャー
マジレンジャー・デカレンジャー
シンケンジャー
ハリケンジャー
メガレンジャー
に並べる戦隊になれる事を祈ってます。
  1. URL |
  2. 2015/02/23(月) 20:41:39 |
  3. タトバ #-
  4. [ 編集]

>タトバさん
武部P作品はどれも後からエンジンかかってくる印象ですがニンニンジャーは最初から面白かったですね。
気にしていて克服してきたのかは分かりませんが良い事です。

ただ役者の滑舌や演技はかなり気になりましたね。
武部Pのキャスティングでこれとは・・・
5人とも美男美女なのに滑舌だけでここまで台無しになるとは思いませんでしたよ。

>op映像無しでのスタートや個々のアクションはシンケンジャーを意識?
映像無しでのOP入りは中澤監督の演出でしょうね。
シンケンジャー・ウィザードと同じ入り方だったので。
1話は1話で楽しみ次のエピソードでも楽しみも取ってあるやり方は好きです。
平成1期ライダーもライダーキックは2話以降が多かった気がするので楽しみを次にとっておく手法は好きかもしれません。

>ただこれゴーオンジャーからなんですが1話からロボ戦をやるというノルマでもあるのでしょうか。少しテンポが急過ぎると思うところも。
変身アイテムよりもロボに力を入れているシリーズなので多少詰め込んででもロボシーン入れたんでしょうね。
5体のロボが単独で活躍する場面を見て合体は2話以降と思っていたところでシュリケンジンになったので驚きましたよ。

タトバさんの戦隊トップ5はそんな感じですか。
自分は90年代の戦隊はどれも好きで近年はシンケン・ゴーカイ・ゴーバスが好きなのでそれらに負けないくらい面白い作品になって欲しいです。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 00:16:17 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

ついに名乗りでワイヤーを使う奴が出てきたかと思うと感慨深いですねぇ!
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 00:16:27 |
  3. ミラクルキングセブンマン #-
  4. [ 編集]

>ミラクルキングセブンマンさん
カッコいいと思った反面、子供には無理だろうビックリしましたよ。
近年でもゲキレンジャー(と言っても8年前ですが)のように難易度高いのはありましたが、これは大人でも一部の人しかできませんし。
ごっこ遊びをしてもらう「乗り換え」などで子供に寄り添っていると思ったらワイヤーですから何があるか分かりません。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 00:21:15 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

俳優の演技面に関して言えば以前ゴーバスターズのHPで「演技力は一年もやれば自然とついてきます」的な事が書かれていたはずなのであまり重要視してないんだと思います。これは田崎監督談ですがカブトの水嶋さんやディケイドの井上さんはオーラが良い、というような事を話してましたし、練習でどうこうできる部分ではない所があるかを見ているんだと思います。
が、あの滑舌は一年でまともになるのかどうか…まあ役者の成長を見守るのもニチアサの醍醐味ではありますので(笑)

今年はかなりド派手ですね。まさか胸のロボットが操縦する、なんてスタイルだとは思いもしませんでした。武部Pの作品は勢いが無い事が多かったのでこれは結構期待してます。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 09:45:04 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>Negさん
1年もあるのだから終盤では良くなっているだろう、と分かってはいてもビックリしましたね。
特にキャスティングに定評のある武部Pの作品だったのでなおさら。
水嶋ヒロ&井上くんは確かにオーラありましたね。
正直井上くんは最後まで演技がアレでしたが声質は非常に良かったので好きです。たまにゲスト出演してくれるのも嬉しいですね。

>今年はかなりド派手ですね。まさか胸のロボットが操縦する、なんてスタイルだとは思いもしませんでした
これには度胆を抜かれましたね。
合体後にシノビマルが飛び出していくところなんかは特に。
毎年よく色々なギミックを思いつくなと関心するのですが今年は群を抜いているというか。
プレバン超合金でも出るようなので今年はロボの展開にも注目ですね。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 20:01:34 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

毎年のことですけど戦隊1話は5人+αの紹介、敵の説明、変身後の見せ場にロボ戦と消化しないといけない事多くて大変だ。
牙鬼軍団の幹部が1人しか出てないにも関わらず尺ギリギリな感じですもの。
どういう戦隊か分かるにはもう2、3話かかるかな。今回は牙鬼軍団の現状がサッパリ分からなかったし。

今回驚いたのは敵も手裏剣使うらしいことと、この世界に魔法も存在するらしいということ。今後魔法を使う味方・敵が出てくるかもしれない。妥当なところでは夏の映画の敵が魔法使いとか。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 21:38:46 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
>毎年のことですけど戦隊1話は5人+αの紹介、敵の説明、変身後の見せ場にロボ戦と消化しないといけない事多くて大変だ。
ライダーは最悪変身する主役だけという手段もありますが5人が変身(ヒーローになる)する戦隊でそうはいきませんからね。
敵は一応ボスと復活させた怪人の2体出てきましたが詰め込んでいる感はありましたね。
ゴーカイジャーやキョウリュウジャーとは別の意味で派手な戦隊のようですし、スロースタートよりはちょっとくらい詰め込んだ方が勢いを感じられて良いのかもしれません。

>今回驚いたのは敵も手裏剣使うらしいことと、この世界に魔法も存在するらしいということ。
忍者や妖怪というと和風なイメージで近代的なものは連想しないので魔法は驚きましたね。
カクレンジャーもアメリカン要素を入れて「SHU SHU SHU」などがあったので完全に「和」一色という方向ではないのかもしれません。
仰るように魔王を使う敵はありえそうです。夏映画か幹部かは分かりませんが1体くらいは出てくるかと。

手裏剣は敵も使ってましたね。
その内プレバンやらトイザラス限定などで敵の手裏剣が出てくるかもしれません。
近年はデーボスインの獣電池やシュヴァルツ将軍やクローズソフビと敵の商品化にも力を入れているので。
  1. URL |
  2. 2015/02/24(火) 22:16:59 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2901-e77a372f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する