特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

鎧武第41話「激突!オーバーロードの王」

デェムシュの影から始まった長い長いオーバーロード戦もついに完結。
話の分かりそうなロシュオ意外、オーバーロード=悪として描かれてきたけど、元を辿ればヘルヘイムの種子がやってきた被害者なのだから可哀想ではある。
同族殺し始めたといっても種子さえこなければ平和に暮らしていたはずの種族だし。
生きのこったのはデェムシュ・レデュエ・ロシュオ・デュデュオンシュ・グリンシャ・シンムグルンの6人だけ?
サガラは別カウントにすると現代に生きるオーバーロードは紘汰のみ。いつの間にか危険な存在がいなくなり自分1人に。
以前耀子に言われた「その力はどうするの?」に繋がってくる。あの時はベルトを手放せば後戻り出来たけど今はそうはいかないし。

黄金の果実は舞の中へ。これを入れられたことによるオルタ舞に?
忠告しに来たのは未来の舞か別並行世界の舞?
ヘルヘイムの黄金の果実と地球の黄金の果実で2個あったはずだけど、一つはロシュオが食べて、もう1つが舞かな。
ロシュオの中にあるのは本物だけど取り込んだけど酷使しすぎてボロボロに?
公式HPだとレデュエが抜き取ったのは「偽物」と記述されているけど一応は本物だったんじゃないかと予想。
2つとも舞に預けたら途中で命(インベス)を生み出した事の説明がつかないし。

「黄金の果実、世界を作り替える力・・・あれさえあれば俺も!」「黄金の・・・果実ッ!!」

これまで興味無さそうだった戒斗が渇望する程の魅力。
シドが突っ込んだのも魅力的だからと考えていたけれど2人も出てくるってことはやはり魅力的に映るのだろう。
ラストの王妃はオルタ舞ではなく本当にロシュオの奥さん。リアルでは凰蓮(吉田メタル氏)の奥さんだけど。
オルタ舞だったら舞を見た時に反応するはずだからおかしいとは思っていたけど。
何週に渡って生体エネルギー送り続けてもちょっとの間復活するのが精一杯とは。



gaimu41-1.jpg
ロシュオの力は圧倒的でカチドキ&バロンレモンでは歯が立たず。
バロンレモンのライダーキックは2回目だけどまるで通用しない。
頼みの極ですらロックシードをやられて敗退。
結果的にレデュエの不意打ちでやられたけど、現状一番強いのはロシュオのままだね。
度々書いているけど一番強い敵を描写しといてその状態の敵を倒せないというのは好きじゃない。

けど覚悟決めて極使ったのは良かった。
先週で覚悟決めたのにロシュオに言われて躊躇した?と思うけれどよく見るとその後吹っ飛ばされてインベス軍団に襲われてと単に使うタイミング無かっただけっぽい。
ちょっと攻撃した後にすぐ使ったからインベス軍団来なかったらそのまま使っていただろうし。



gaimu41-2.jpg
レデュエの不意打ちでロシュオ絶命。
一応女性設定があるらしいレデュエも我を忘れたように怒り狂う姿は凄い。声優陣の熱演あってのもの。
グサグサ刺して首を絞めてもぎ取ろうとしているような動きまであるし。
近くでデュークが見ていたからもしかしたら凌馬が止めを刺していたかもしれないね。タイミング的にレデュエの方が早かっただけで。


gaimu41-3.jpg
目が赤く光った瞬間まさか?と思ったけれど本当に修復してしまう。
「俺たちが!最強の!」でかかる挿入歌が熱くこの流れは鳥肌物ですわ。



gaimu41-4.jpg
カチドキの鎧とフルーツが降りて来て一緒に変身するシーンを描写したのは初めて。
武器を次々飛ばし影松・ロシュオの剣・オーバーロードの力を使って戦う。
カチドキ修復シーンに続き木々を振り払って逆に反撃するシーンは本当にオーバーロード化しているんだと盛り上がる。
あれだけ暗躍したレデュエもあっけない最後だった。倒すのはミッチかロシュオ、後ろから凌馬の不意打ちだと予想してたから紘汰が倒すとは。
あっさり過ぎて実は逃げたんじゃないかと不安だったけど津田さんオールアップでちゃんと倒している。



gaimu41-6.jpg
ついに姿を現すヨツモヘグリアームズ。ヨツモヘグリロックシードは凌馬作かレデュエが死ぬ前に渡していた?
「その力はやばい」が早口かつ棒気味だから笑ってしまうw
極よりも強い、と児童誌には書かれていたけど森の力を使える半オーバーロードの極より強いのか・・・
てっきりゲネシスドライバー壊れてその流れで戦極ドライバーと思いきやゲネシスドライバーは壊れてないし貴虎が復活するなら斬月・真になってくれそう。
普通の斬月はもう無理だろうけど。その前に貴虎が復活する兆しが全くない。


gaimu41-5.jpg
先週から変わっていたけど新ジャンクション。
残り1ヶ月半だけどこれがラストか変わっても後1回かな。全アーマードライダー集合を見てみたい。
次週で「光実最後の変身」とのことだけど実際はもう1週引っ張りそう。
ミッチ倒して凌馬、戒斗の順かな。オーバーロード全滅、おそらくミッチも倒すだろうから残るラスボス候補は戒斗と凌馬。
ここにきてサガラ出すのは違うだろうし戒斗オーバーロード体の画像も相まって戒斗ラスボス説が濃厚になってきて嬉しい。
こんなに面白い作品がもうすぐ終わっちゃうのか。寂しい。


しっかしドライブのHP全然オープンしないね。鎧武でも7月下旬くらいには開いたんだけど。
ディケイド1、ダブル2と数えられてきた数字が上がるシリーズ?もウィザード(指で)5、鎧武ロック(6)シードとか最早こじつけレベルだったけどまだやるのかな。
まさか車のギアは7つあるからとか?残念、最大8速でした><
疑問に感じて軽くググったら最大12段変速とかあってびびったww
仮面ライダーは高性能なんだからレース車の7速じゃ普通の技術と同じで特別感もなくしょぼく感じる。
あ、でもタイヤのホイールナットなら7個って車はあるかも?
スポンサーサイト
  1. 2014/08/17(日) 13:45:18|
  2. 仮面ライダー鎧武
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<トッキュウジャー第24話「分岐点を探して」 | ホーム | 雑記>>

コメント

今回はこうたのカチドキ自力修復→俺~たちが~→ロシュオの大剣使用の一連の流れがかっこよかったです
言われてみればオーバーロードは全員かわいそうですね
その中で群を抜いてかわいそうなのがロシュオとシャムビシェ(ラピス)ですが
ロシュオがレデュエにやられたとき「再生能力使えよ」と思いましたが「我々フェムシンムの役目は終わった」と言ってたからあえて使わなかった?
しかし「犠牲を出したくない」という思いの中でオバロに希望を見出だしていましたが結局全員犠牲になったのは何とも言えない・・・
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 14:28:41 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

サガラはいったい何者なんでしょうね?
「フェムシンムは全員死んじまった」というセリフからフェムシンムではない。

そして紘汰のカチドキ修復。
他のオーヴァーロードが見せてないだけで、実はできるのかもしれませんが、
今のところこの力はサガラと紘汰しか見せてない。
何か関係があるのだろうか……?

黄金の果実ですが、取りこんだら無くなるんじゃないでしょうか?
そうでなければ、黄金の果実をなくせばオーヴァーロードじゃなくなることになりますし、自分のものを出して王妃に与えればよかったわけだし。
地球の黄金の果実は舞に託し(ロシュオが「持っている」のと同じ状態)、紘汰達の前で出したのは自分が作った偽物かと。
見極めるために戦ってる最中に盗まれたりしたらたまりませんし。

快斗は元々「オーヴァーロードの強さを自分のものにする」ために、オーヴァーロードと戦い始めたのである意味正常かな?
度々、紘汰が「お前にだったら知恵の実を渡してもいい」とかいう話をしたりしてたし。

さて、ここ4年間ライダーは相棒が人外をやってきたわけですが、去年・今年と今度はヒロインの中に入った強化アイテムをラスボス候補が奪い合うといった展開が予想されますね。
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 16:19:54 |
  3. おりん #-
  4. [ 編集]

サガラがカチドキを創造する際なぜよくわからないカチカチオレンジの形態を挟むのか疑問でしたが、いずれ今回のような描写をすることを意識していたんですかね?修復シーンが熱かったのは挿入歌も勿論、こういった細かい点にも力を注いでいたおかげなのだろうと実感しました。やはり鎧武は面白いです。
本編登場のロックシードはヨモツヘグリがラストですかね、MOVIE大戦なんかには出そうですが。玩具の特性的に後出しOKなものですからガイアメモリのように展開は続いていきそうな気もします。でも何かの機会でロックシードでないカチカチオレンジは商品化してほしかったところですね。
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 16:33:41 |
  3. 匿名希望 #-
  4. [ 編集]

夏の映画を見た後だと、サガラは知恵の実を本体とする生物何じゃないでしょうか。

黄金の果実を本体とするコウガネのように。

争いを加速させようとしていろいろ煽ったり、やたら知恵の実に対する知識が豊富なのは自分が知恵の実であり、己を手にするにふさわしい人間を見極めようとしているから、とか
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 17:42:10 |
  3. 匿名希望 #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

残り話数少ないとはいえここでオーバーロード全滅とは・・・。人間VS人間で終わるのかな。
森そのものがラスボスと言えなくもないけど絵的に森と戦うラストってのは無いだろうし。
>結果的にレデュエの不意打ちでやられたけど、現状一番強いのはロシュオのままだね。
>度々書いているけど一番強い敵を描写しといてその状態の敵を倒せないというのは好きじゃない。
釈然としないのは確かですけどロシュオが悪人でない以上こういう結末になっちゃうのも仕方ないかな~。
龍騎もそうだけど主人公が完全な悪では無いキャラを倒すのは子供番組では無理っぽいから止めを刺すのは紘汰以外になりそうだし。

そうそうこの間、貴虎の斬月・真とミッチの斬月・偽の出番の話してましたけど、斬月・真は12話からの登場でミッチが変身しだすのは28話からなので話数上は貴虎の方が長いです。ただ貴虎の時は強キャラなので出番が少なめでミッチは長時間画面に映ってるので印象が強いのでは。正確に登場時間を計ったわけではないのでコレも印象の話ですがww
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 22:09:08 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
>今回はこうたのカチドキ自力修復→俺~たちが~→ロシュオの大剣使用の一連の流れがかっこよかったです
紘汰と戒斗のデュエット曲が流れてくるとは思わなかったので燃えましたね。
エイエイオーの曲と一緒にアルバム送りになりそうです。

>ロシュオがレデュエにやられたとき「再生能力使えよ」と思いましたが「我々フェムシンムの役目は終わった」と言ってたからあえて使わなかった?
剣で斬られたくらいなら回復出来ても身体に穴空くような大怪我は直せないのかもしれません。
仰るように役目を終えたと考えてあえな使わなかったという事も十分考えられます。

>しかし「犠牲を出したくない」という思いの中でオバロに希望を見出だしていましたが結局全員犠牲になったのは何とも言えない・・・
紘汰としては31話で「あの森がああなったのは、お前らみたいなやつがいたからだ!」でオーバーロードにすがるのをやめてますからね。
そこからはもう敵としてか映ってませんし救う対象には入らなかったのでしょう。
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 23:41:08 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>おりんさん
サガラはオーバーロードですらない存在だと思っていましたが今回で決定的になりましたね。
モチーフ?が蛇であり神話に出てくる蛇のような行動をしていますが正体までは分かりません。
後1か月半あるのでそろそろ明かされるのかと思うと楽しみです。

>黄金の果実ですが、取りこんだら無くなるんじゃないでしょうか?
なるほど、取り出し不可能で1回入れたらそれまでという代物ですね。
今まで黄金の果実や知恵の実と言って取り出していたのはヘルヘイム側ではなく地球側の果実だったと。
それなら辻褄合いますね。これまで取り出していたのを見て無くなるという発想が無かったので。

>さて、ここ4年間ライダーは相棒が人外をやってきたわけですが、去年・今年と今度はヒロインの中に入った強化アイテムをラスボス候補が奪い合うといった展開が予想されますね。
2年連続でヒロインを巡っての争いになりますね。
平成1期だとヒロインがメインストーリーに絡んでくる事が少ないので良い傾向かと。
今思うと相棒かつヒロインポジのコヨミは美味しいポジションだったんだなと感じました。
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 23:41:36 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>匿名希望さん
>サガラがカチドキを創造する際なぜよくわからないカチカチオレンジの形態を挟むのか疑問でしたが、いずれ今回のような描写をすることを意識していたんですかね?
一度カチドキオレンジを挟んだ演出は正解だと思いますよ。
罅割れカチドキ→カチドキではオーバーロードの力を使っていると分かりつつも今一つ物足りない感じですが、
カチドキオレンジ形態を挟んで修復したことでより一層オーバーロードの力を使っていることが強調されたので。
修復シーンも去ることながらレデュエの森を押し返し逆に自分で森の力を使うところは燃えましたね。

>本編登場のロックシードはヨモツヘグリがラストですかね、MOVIE大戦なんかには出そうですが。玩具の特性的に後出しOKなものですからガイアメモリのように展開は続いていきそうな気もします。でも何かの機会でロックシードでないカチカチオレンジは商品化してほしかったところですね。
本編登場だとヨツモヘグリが最後でしょうね。あったとしても凌馬作のver2とかのマイナーチェンジになりそうです。
見た目は同じだけどパワーアップしたレモンエナジーver2とか。
自分もロックシード大好きなので後出しでどんどん出して欲しいですがガイアメモリ程流用は効かないので難しいでしょうね。
シールだけのガイアメモリに表面は造形のロックシードでは厳しいものがあります。
その点先日出たSG9は完全使い回しの役者音声入りという事だからこそ出せた良い商品だったのですが。

カチドキオレンジの立体化はプレバンか超全集・グッズコレクションの特典などでしょうね。形状が特殊すぎて厳しそうです。
ヘルヘイムの実が立体化されたスイングならいけそうですが時期的に一般売りはないのでこちらも厳しそうです・・・
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 23:42:05 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>匿名希望さん
>夏の映画を見た後だと、サガラは知恵の実を本体とする生物何じゃないでしょうか。
>黄金の果実を本体とするコウガネのように。
面白い考察ですね。
かつての平成1期夏映画はその後の展開を示唆するものが多かったので、コウガネが黄金の果実だったことを考えるとありえそうです。
知恵の実やオーバーロードたちに関しても以上に詳しいですからね。
後は始まりの女ことオルタ舞との関係も気になるところです。
ここまでくるとサガラの正体はどう転んでも面白いというか納得できそうなので楽しみですよ。

  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 23:42:44 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
ヨツモヘグリはレデュエが渡すと思ったので今回で退場したのは意外でした。
元を辿ればヘルヘイムそのものが元凶ですがそれがラスボスはなさそうですね。あくまで現象の一つということで戦いはしないと思います。

>結果的にレデュエの不意打ちでやられたけど、現状一番強いのはロシュオのままだね。
>度々書いているけど一番強い敵を描写しといてその状態の敵を倒せないというのは好きじゃない。
>釈然としないのは確かですけどロシュオが悪人でない以上こういう結末になっちゃうのも仕方ないかな~。
>龍騎もそうだけど主人公が完全な悪では無いキャラを倒すのは子供番組では無理っぽいから止めを刺すのは紘汰以外になりそうだし。
やっぱり仕方のないことなんでしょうね。
平成2期入ってからが顕著でクレイドールXや酵素撃たれてないマント羽織ったままのエターナルとか一番強い状態の敵を倒し切れないのがモヤモヤしてしまって。
今回のレデュエは汚れ役というかまぁレデュエかデュークにしか出来ないだろうなって役割ではありました。


>そうそうこの間、貴虎の斬月・真とミッチの斬月・偽の出番の話してましたけど、斬月・真は12話からの登場でミッチが変身しだすのは28話からなので話数上は貴虎の方が長いです
まだ貴虎の方が上でしたか。ただ印象としてはミッチの方が強いですね。
ミッチは「死んだよ!あんたの病気が移ったせいでね!」を始め変身中も会話が長く、鎧武が強くなったことにより長時間渡り合えるようになりましたが貴虎時代はジンバーレモンが最強戦力ですぐにやられて変身解除が目立ちましたから。
裕也死亡の映像見せる時もご丁寧に変身解除したりしていたので余計斬月・真になっている時間が短かったと思いますし。
仰るように最後は時間を測ってみないと分からないというのが現状ですがw
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 23:43:30 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2752-c5985164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する