特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買物

1408731-1.jpg
パンチコ牙狼の本を。
以前はファイナルのを買ってきたけど今回は闇を照らす者のやつが出たので購入。
今はDVD付きだけど何年かするとBDになったりするんだろうか。
例によって延々とパチンカーが打ってる映像集だったけど、新規CGの映像もふんだんに入っていて思ったよりは楽しめた。

魔戒可動牙狼-流牙ver-を持ってる人は分かると思うけど本編では出てこなかった謎のマントがあるじゃない。
それがパチンコの中に登場して「真月ガロ」として活躍。
マントでもあり翼でもあり空も飛べて流牙版翼人ガロと言えなくもない状態に。

他にも普通のホラー(魔導ホラーや顔パカァじゃない)が随分といて流牙ガロと戦うのは不思議な感じ。
この中の何体かが闇照映画に出てくるのかもしれない。
驚いたのがなぜか黄金に輝くキバ。闇落ちしなければこんな姿もあり得たのかもしれない。
鋼牙も普通に出て来てビックリ。完全に闇照だけのものと思ったから。
大ピンチの流牙の前にフラッシュバックするように現れ真月ガロの力を与えるのはなかなか燃える。


○金田一少年の事件簿N(ドラマ版)
3分単位でスムーズに進むから面白かった。
原作のエピソードもそんな面白い訳じゃないけど次々とトラップを解いていくのは映像向きだったようでドラマにして正解かな。
途中からは結構原作から変えられてたけど。

推理シーンは決定的証拠もないし白を切りとおせば逃げられたかと。「催眠ガス」の件も勘違いで切り抜けられるレベルの間違いだし。
確か原作だとラーメンか何かの食べ物が決定打になっていたけどそれカットされた?
遺産相続のシーンにしても寄付するにしても殺された家族の親族や会社に渡した方がいいような。
死んで当然な被害者が多い金田一にしては珍しく何の罪もなく殺された人たちだし。(息子の言動はアレだけど)

初代の雰囲気に近いからか、はたまた久しぶりのドラマ復活の物珍しさからか結構視聴率は良かったみたいね。
堂本版は別格というかもう同じのは作れないだろうけど松潤版も結構好き。亀梨版は・・・うん。
次回は墓場島。これは漫画もアニメもドラマも怖かったなぁ。
金田一少年の殺人や魔犬の森は好きだからやって欲しいな。
首つり学園なんて生徒の教師の不倫があるから今の時代は無理そう。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/31(木) 19:35:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギンガS第3話「孤高の戦士」 | ホーム | IKEA 仙台に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2737-46892d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する