特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

鎧武第39話「決死のタワー突入作戦!」

ユグドラシルタワーに突っ込むための作戦会議。
1人、また1人と名乗りを上げていくのは良いね。
ザックや城乃内もカッコよく、保護者的に凰蓮もついてきてくれるし。
ペコも決意表明だけはしてたし映画とテレビが繋がっているなら黒影・真として戦ってくれたんだろうなあと。
凌馬の真意は知らないまま突入だけど一応聞いた方が良かったんじゃないだろうか。本心を教えてくれるとは思えないけど。

「全部私のせいだ!ハハハハハ!湊くん、全部私のせいだwww」

鬱陶しいわwww
みんなゴミを見る目だなwww

舞はユグドラシルタワーにロシュオ城と移動中。
未だに貴虎の幻影は続くようで舞はドン引き状態。
2週連続で迫真の演技であった。久保田さん楽しそうw
リカとラットも機械に繋がれ養分に。
覚悟決める前のミッチならレデュエに怒りを見せそうだけど今とっては。

自衛隊は既に撤退したようで他の街の防衛に。
街封鎖は強行突破するとして自衛隊は本当に出すのか心配してたけどこれは上手いw
防衛している他の街が描かれる事は無さそうだけどインベスに対して現代兵器は通用するのだろうか。
普通のインベス相手に拳銃は通用しないけど大型ライフルやミサイルなら効きそうなイメージ。


gaimu39-4.jpg
野良インベス集団相手にこの4人で変身。
普段はゲネドラ付けているのに野良インベス相手には戦極ドライバー。余計な力を使いたくない?
「車を守れ!ここで立ち往生する訳にはいかない!」
はリーダーっぽくてカッコいい。運転は耀子に変わったけど残りは未成年で免許持ってないからか。凌馬にハンドル握らせるのは危ないだろうしw
グリドン・ドリアンが残って戦うけど鎧武もバロンも一回くらい必殺技使って数減らした方が良かった気が。
この後に戒斗が凌馬をぶん殴るのが気持ちいいw

続いては無人のスイカ軍団を相手に戒斗・ザック・耀子が。
戒斗は耀子の事を「湊」って呼んでるのね。
無人のスイカ相手にカチドキが無双してたけどカチドキ級の強さがあるであろうバロンレモンは難なく倒してるね。
スイカも巡り巡って戒斗の元に来て再びザックへ。紘汰→戒斗→ザック→城ノ内→戒斗→ザックかな。
城ノ内は使いこなせなかったけどザックは使えて拳がさらに大きく大健闘。
男2人が強すぎてマリカの強さはあまり見られなかった。


最後は紘汰&凌馬。
何故紘汰は最初の変身はオレンジなんだろう。
極取得後も人間相手には最初オレンジ、オーバーロードにはジンバーかカチドキスタートとなんだかんだで相手によって使い分けてると思ったら。
ゲネシスドライバーはパワーアップを施したようで必殺技は残像付き。
電子音声は緑発光の「ソーダァ!!」になると思ったけどそのままだった。
この音声はバレで来た○○に割り当てられそうだ。


gaimu39-5.jpg
鎧武に譲ったのは宣伝見え見えで萎えるし勢いよくカチドキで突っ込んでも捕まってと情けなく映る。
その分極になった後の鎧武版ゲートオブバビロンはカッコいい。クルミボンバーはそうきたかw
後使ってないのはスイカ双刃刀かな。本来なら映画で使って良さそうな特別武器なだけに本編ではどこに入れるか分からない。
キンアックやバッシャーフィーバー・アルティメット召喚のように使われない可能性は十分あるけど。


gaimu39-2.jpg
予告でついに紘汰オーバーロード化?
裕也も出て来てと幻想っぽいけど気になる。
オーバーロードたちと一緒にいるのは馴染んでてワロタw「部活終わったから飯行こうぜ」なノリw




gaimu39-1.jpg
gaimu39-3.jpg
映画での一斉変身もさっそくOPに。
このシーンは良かったから千円の日に見に行こうかなーと思ったけどもういいやw
そういえばこの世界、インベス(森の浸食)がいないのに何でロックシードやベルトがあるんだろう。

ちなみに次週はまたお休み。
去年の駅伝から数えてもう5回も本筋邪魔されて本当に可愛そう。
以下、雑誌バレがきたネタバレありの感想なのでご注意を。



龍玄キウイアームズが赤くなりパワーアップする画像が出回ったね。
キウイが出ないのは伏線()だった!さすが虚淵(棒)

ミッチが正気に返った上でかレデュエかは分からないけど、グリドン・ブラーボみたくベルト色変えじゃ寂しいし色変えとはいえスーツ変えたのは正解かと。
色的には人気の強い赤でワイカリのようなパワーアップ。既存スーツのリペという点ではゼロノスゼロフォームが近い。
キウイのリペだからゼロノスだとゼロベガフォームをやるようなものかな。
レギュラー4人だとブレイドが同じ人数だけど、そのブレイドが成し得なかった全レギュラーライダーパワーアップに成功。

???「僕は汚い大人たちに踊らされたんですよ!」



どっかの施設の脇で鎧武とバロンが対峙するカットも。
鎧武の撮影は結構速いみたいだし9月下旬を最終回とするなら時期的にまさにクライマックスの撮影。やはりラストは鎧武VSバロンかな。
散々ライダーバトルをやってきた平成1期でもありそうで無いのが主役対2号ライダーの戦い。
小説版龍騎でそれが実現して嬉しかったけど映像だと初めてになるかも。
実際はキングフォーム対ジョーカーのように極対戒斗オーバーロード体とかになりそうだけど。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーガイム 鎧武 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014/07/27(日) 14:10:08|
  2. 仮面ライダー鎧武
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:14
<<トッキュウジャー第22話「女帝の誕生」 | ホーム | 雑記>>

コメント

戦極のだれの責任かのところは「自分のせいじゃない」って言おうとしてるって思ってしまい、
途中までは「うん、まぁ、確かに戦極が根本じゃないよな」って思ってたらまさかの「自分のせい!」で笑いましたw

ナックルのスイカアームズはかっこよかったですね!
あれを見ると「西洋」「東洋」「中華」ごとに武器が変わるのではなく、ライダーごとに変わるみたいですね。

束縛から逃れるために極になるのはうまいし、捕まって抜け出せないのだからカチドキではどうしようもなかったと言えるけど、せめて自慢の甲羅を砕けるかどうかは見せてほしかった。


カチドキでダメでも極みで砕けるとかさぁ。

最後のはインベス化も含めてレデュエの幻かな?
裕也に倒されることで1話の再現になり、化け物である以上人間からは倒されるだけの存在と言うのを思い知らさせるって感じで。

しかし、最初見たときは裕也が誰だかわかりませんでしたw映画見てないし。
これは子供達もわかるのかなぁ?
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 14:37:18 |
  3. おりん #-
  4. [ 編集]

正直「凌馬責められすぎじゃね?」って終始思いました
クラックが大量に出現したのはオバロのせい←わかる
オバロが侵攻を開始したのはタワーを乗っ取ったから←わかる
タワーが乗っ取られたのは凌馬のせい←?
少なくとも凌馬は危険だと感じて撤退しただけですし「部下を見捨てて自分だけ逃げやがって」っていうのならわからなくもないですがそれでもクラックの大量出現は全部オバロのせいだと思うんですけど
それと舞が「一度裏切られたら信じるのをやめるの?」と言ってましたが「何故そこまでミッチを信じられるのか」根拠を言わないとロシュオも納得しないでしょうし
「裏切られてもいつの間にかまた人を信じていた」じゃなくて「一度裏切られた相手を信じ続ける」っていうのは根拠がほしいところです
とりあえず今後は凌馬がどう動くかが楽しみです
どのタイミングで裏切るのか・・・
自分もバレ見ましたがやっぱり「キウイアームズの使い回し」ってイメージが抜けません
最後は戒斗との戦いでしょうね
1話冒頭は「ただのイメージ映像」って言われてますが戒斗をラスボスにするのは当初から予定にあったのかも
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 14:40:45 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

先週に引き続き山口恭平監督ですが、ペコの目玉飛び出しギャグ演出を見る限りこの方はやはり石田巨匠→柴崎監督系統の監督ですね(笑)
自衛隊が撤退した海沿いの橋のシーンは本当に遠くに来た感じがあって、奥に侵食されたタワー、手前のフェンスと本当にスケールがデカイ話になったなあと感じました。一人、また一人と食い止め役に買って出ていく流れは燃えますね。
デュークはソニックアローのエフェクトが変わってましたね。販促の都合はあってももう少し活躍を見たかったというのが正直なところです。
紘汰のオーバーロード化!?含め引きは多いのに駅伝といい、私の住む関西は再来週から二週連続甲子園中継で飛びますし、邪魔が多くてもっと盛り上がりそうなのに盛り上がらないのが残念ですね。
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 15:56:06 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集]

>おりんさん
世界中にクラック(インベス)が出現したのは凌馬のせいではないのですが自分で認めて高笑い始めるのは面白かったです。
ナックルがスイカになった事で「和風・洋風・中華」で武器が変わるのか、ライダー毎に変わるのか不明でしたが答えが出ましたね。
自分はライダー毎に変わると思っていたので案の定でした。
龍玄のように飛び道具が所持武器のライダーはどうなるのやら。

>束縛から逃れるために極になるのはうまいし、捕まって抜け出せないのだからカチドキではどうしようもなかったと言えるけど、せめて自慢の甲羅を砕けるかどうかは見せてほしかった。
>カチドキでダメでも極みで砕けるとかさぁ。
カチドキが弱いという印象が薄いのでカチドキで砕けず極なら砕けるという描写はあっても良かったかもしれません。
スペックはカチドキの方が高かったりスタッフ的には玩具の催促的には極に活躍させるけどあまり優劣付けたくないんでしょうかね。
それでも去年のオールドラゴン・インフィニティーの関係に比べればまだ極の方が強い印象を受けます。

>最後のはインベス化も含めてレデュエの幻かな?
>裕也に倒されることで1話の再現になり、化け物である以上人間からは倒されるだけの存在と言うのを思い知らさせるって感じで。
裕也復活はあり得ないので幻なり幻想世界とかでしょう。
例え幻であっても裕也の再登場は意外です。
子供たちが裕也を認識しているかどうかは映画を見に行ったかどうかにかかってますね。
映画に行った子供たちでも「この人誰?」→「あ、映画に出た人だ」で終ってしまう可能性は十分ありますがw
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 19:19:51 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
凌馬は普段の言動や一人だけ逃げたことを責められこそはしてもタワーが乗っ取られた責任はないと思うので「うん?」と思うところはありました。
天才設定の凌馬が逃げ出すということは他の誰がいても食い止めようがありませんし。
これまで世界中がヘルヘイムに浸食されなかったのはオーバーロード(ロシュオ)が地球に関心薄かったというのは大きいですからね。
本気出されたら一気に浸食されてしまい今の現状がある訳ですし。

>それと舞が「一度裏切られたら信じるのをやめるの?」と言ってましたが「何故そこまでミッチを信じられるのか」根拠を言わないとロシュオも納得しないでしょうし
これに関しては理屈ではなく感情ではないでしょうか。
黒ミッチより綺麗なミッチを見ている期間の方が長いはずですから純粋に昔みたいに戻って欲しいと。

>自分もバレ見ましたがやっぱり「キウイアームズの使い回し」ってイメージが抜けません
キウイ再登場は嬉しいですが言ってしまえば使い回しですね。
カラーリングはカッコよくなったので後は劇中の見せ方次第でしょう。
ラストは紘汰VSオーバーロードになった戒斗になって欲しいものです。
未だにあの1話冒頭のイメージ映像を信じているものでして。
バロンにパワーアップの予定がない以上、最初から敵対する事は想定されていたでしょうし。

  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 19:20:25 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>Negさん
正直最初の目玉が飛び出る演出などは余計に感じてしまいました。
みんなで突入するかどうかの大事な会議している時にあれはちょっと。
自衛隊が守っていた橋近くに行ったのは良かったですね。
それまで世界規模の話であるにも関わらず狭い世界で盛り上がっている印象があったので少しは外に出たなと。

>デュークはソニックアローのエフェクトが変わってましたね。販促の都合はあってももう少し活躍を見たかったというのが正直なところです。
エフェクト変わった事でパワーアップされた事が強調されましたね。あの大きさはどこの天弓騎士かとw
デュークは出番少ないのが分かっていたからこそバロンにレモンエナジーが渡ったのかもしれません。
ソニックアローの宣伝はジンバーレモン・ゲネシス勢・バロンレモンがやりまくったのでなかなか店頭で見かけなくなり、催促としては成功の部類だったかと。

>私の住む関西は再来週から二週連続甲子園中継で飛びますし、邪魔が多くてもっと盛り上がりそうなのに盛り上がらないのが残念ですね。
これからの時期は関西圏の方には厳しい季節になりますね。
かつては夏のギャグ回で本筋はあまり進行しなかったものの、平成2期になってからは最終回とぶつかりますからね・・・
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 19:23:56 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

劇場版の勢揃いがガッカリだった半面本編はそこが充実しており大変満足でした。
特にナックルのスイカはかなり驚きました。 完全にグリドンと同じで転がって終わりだと思っていたので。
タワーへ行く際も即断したり相変わらずザックから主人公臭が漂っててカッコいいです。 微妙に優遇されてる気すらします。
フィギュアーツでもしスイカが出れば各武器つけてもらいたいところですね。
あと道中を見るに沢芽市よりも他地区の方が酷い状況で最終的に勝利してもかなりの被害が残りで…。
インベスも他作の最終回でも見ないレベルで群がっていたので国家武力でもさすがに対処できないでしょうね。

映像も先週のクラック視点からオレンジが降り変身する鎧武や今週の武器召還など新鮮でよかったです。
山口監督は登板が少ないからかやりたいことをいっぱい詰め込んでいる感じがして好きですね。
フォーゼのヴァルゴ回も良かったですし。 特にサジタリウス登場時の絶望感あふれる演出は素晴らしかったです。
できればもっと担当してほしい監督ではありますが助監督は監督以上に忙しいようですので今後も終盤やHBVのみの担当なんですかね。

>鎧武に譲ったのは宣伝見え見えで萎えるし勢いよくカチドキで突っ込んでも捕まってと情けなく映る。
ただでさえ出番が少ないので派手に倒してほしかったですね。
まあデータを取るため譲ったという理由付けは素直に上手いと思いましたが。
この出番と活躍でACが一般販売だったのはバロンレモンのためとは考えられますが、フィギュアーツが他の2人より早いのはよくわかりませんね。
貴虎も生きているとは思いますが本当に死んでしまった感も少しあるので、戦極との絡みが今後あるのかも結構心配です。
あと戦極の役者さんは人をイラつかせる演技が本当に上手いですね。 半パンスタイルも相まって画面に映るだけでじわじわ来ます。

毎度のことですが非常に続きが気になるところでまた休みとどうにも内容以外での不満が多いのが残念ですね。
トッキュウジャーもすごくいいところで休みなのでなおさらそう感じます。
バレも見ましたがニコイチスーツの龍弦は強そうでなかなかカッコいいですね。 もう完全に後戻りできない感じですが。
紘汰VS戒斗もインタビューでほのめかされていた通りやりそうで楽しみです。 龍騎はは小説版エンドが一番好きなのでなおさら。
オレンジVSバナナ→カチドキVSレモン→極VS?→オーバーロードの力同士のぶつかり合いのような感じで
徐々に戦闘がエスカレートしていくスクライド展開になって行くのかなと個人的には予想しています。
逆にロシュオとはあっさり決着がつきそうな気が。 あと今週は舞を見て王女(オルタ舞?)がよぎるのかと思ってましたが全く関係なさそうですね。
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 19:55:01 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
映画は拍子抜けでしたがテレビシリーズは安定の出来ですね。
それだけにまた休みが入るのが痛い。なぜ鎧武ばかりこうも・・・
ナックルのスイカは自分も驚きました。大玉モードの後に鎧モードに変わるとは。
紘汰・戒斗・ナックルと初使用時で使いこなしているので城乃内の実力不足なだけだったような気もします。

>フィギュアーツでもしスイカが出れば各武器つけてもらいたいところですね。
何となくですがアーツでスイカは出ない気がします。パインやイチゴも音沙汰ないですし。
鎧武がウィザードまでのダブルライダー体制かつ売上が良ければパワーダイザー枠で出る可能性もあったかもしれません。
今はアーマードライダー出すのに精一杯でフォームチェンジまで構っている余裕無さそうです。

>あと道中を見るに沢芽市よりも他地区の方が酷い状況で最終的に勝利してもかなりの被害が残りで…。
>山口監督は登板が少ないからかやりたいことをいっぱい詰め込んでいる感じがして好きですね。
自分もこれが気になります。
自衛隊やアメリカ軍隊の装備がどこまで通用するかで決まりそう。
さすがに生活圏で核使う訳にはいかないのでマシンガンや戦車とかで対抗してそうですけど。
山口監督は今回も光ってましたね。今後のご活躍に期待です。
笑う所ではないのですが極になる時の大きなクラックが開くとき、デュークにぶつかりながらもすり抜けるところとかは面白かったですw

>この出番と活躍でACが一般販売だったのはバロンレモンのためとは考えられますが、フィギュアーツが他の2人より早いのはよくわかりませんね。
斬月・真=ゲネシスドライバーパッケージ
デューク=ソニックアローパッケージ
と主力商品パッケージの順かもしれません。シグルドとマリカは単品でエナジーロックシード売るほどとはいえ、上記2つに比べれば主力という訳ではないでしょうし。
これらの売上や人気がS.H.フィギュアーツにも反映されたのかもしれません。
最もソニックアロー売れているのはデュークのおかげというよりは、ゲネシス勢が標準装備かつ鎧武もバロンもレモンエナジー・ソニックアローを使うようになったという理由も大きそうですが

>貴虎も生きているとは思いますが本当に死んでしまった感も少しあるので、戦極との絡みが今後あるのかも結構心配です。
>あと戦極の役者さんは人をイラつかせる演技が本当に上手いですね。 半パンスタイルも相まって画面に映るだけでじわじわ来ます。
自分も最初貴虎は生きているものと思いましたがだんだん不安になってきました。
是非凌馬もう1度会話して欲しいですね。かつての友だったのに最後に会話したのは裏切られて崖下に落とされた時が最後でしたし。
凌馬の人は人をイラつかせるの上手いですね。
帰って来ただけで今更何しにきた、なのにあの半パンスタイルがイライラを加速させますww


>オレンジVSバナナ→カチドキVSレモン→極VS?→オーバーロードの力同士のぶつかり合いのような感じで
おお、それは良いですね。
平成ライダーは主役だけがどんどんパワーアップ率していくのでなかなかお互いがパワーアップして戦うというのは見れませんからね。
パラロスのファイズVSオーガ→ウルフVSオーガ→ウルフVSホースという流れはありましたが。
戦極大合戦でオレンジVSバナナ→パインVSマンゴーと似たようなシチュエーションがあったので。
個人的にはオレンジVSバナナ→ジンバーレモンVSマンゴー→カチドキVSレモン→極VS戒斗オーバーロード(仮)の順でやって欲しいです。
お互いのパワーアップと成長の軌跡というか。マンゴーはフォームチェンジと言うよりは実質強化フォーム枠なのでジンバーレモンと合わせても良いかなと。

>逆にロシュオとはあっさり決着がつきそうな気が。 あと今週は舞を見て王女(オルタ舞?)がよぎるのかと思ってましたが全く関係なさそうですね。
記事に書き忘れましたが舞を見てオルタ舞を連想しなかったのは意外でしたね。
となると別の女性か全くの新人物?
映画で貴虎の妻となった女性は関係あるんでしょうか。まだまだ気になる点が多いですね。
  1. URL |
  2. 2014/07/27(日) 23:51:05 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

まさかのデューク分身!いい加減マジでデュークの本気を見せつけた方が良いと思うの・・・今回だって何でトドメ譲ったしww
プレミアムバンダイの公式TwitterでのSHFデュークの宣伝ツイートで、「4つ揃えて分身攻撃を再現!」ってプレバンがツイートしてた時はやられたと思いましたね笑

プロフェッサークズ回とか言われてましたが、寧ろ「個性」を見せることが出来て良かったとは思いました。しかも自覚あって高笑いする辺りおもしれぇキャラが出来たなと。

とりあえずコータは何言っても「あんたブラーボがダンス邪魔してきた時に本気でぶっ殺そうとしたろ」としか言えません。

ミッチが妙に舞に固執するのは、「大義に忠実に物事を実行しようとしているが、結局気に入らないものを排除してお気に入りの人は依怙贔屓」という、ミッチが結局子供でしかないことを上手く表していますよね。ミッチ、やたら脚本家(ウロブチ)に愛されてるな~と。とりあえず反抗期が無事終わるところまでは描写しきってほしい。そこからレデュエに殺されるか戻ってくるかは、ウロブチにかかってますね。
ただ、舞に固執する理由がどうしても分からん…舞とミッチって何かフラグあったっけ…?この辺りエライ適当に感じます。
  1. URL |
  2. 2014/07/29(火) 17:33:04 |
  3. サイクロン #-
  4. [ 編集]

>サイクロンさん
そんな宣伝文句がありましたかwお金持ちの楽しみというか贅沢というかw
技術ある人で写真さえあればいい、と言う人なら合成でなんとかしてしまいそうです。

凌馬は本当に良いキャラしてますよ。
初登場時から癖のありそうなやつでしたが「私のせいだ、ハハハハ」あたりは短パンも相まってむかつくのなんのってw
ブラーボの件はダンスバトル終幕の時ですね。一撃でインベス倒して茫然とした次で迷わず使うあの精神w

>とりあえず反抗期が無事終わるところまでは描写しきってほしい。そこからレデュエに殺されるか戻ってくるかは、ウロブチにかかってますね。
怪しげな人物が加担してくれるのは2人とも同じなので力の使い方・考え方の違いでこうも違ってしまうとは。
2人とも初変身は舞のためでスタート地点は同じなのに。。。
ミッチが舞を好きな理由は一度ついた嘘を嘘と言えず、どんどん悪い方向にはまってしまい引くに引けなくなったとか
好きだから舞さんのために!と意固地になったり自己洗脳に入ったりとか色々ありそうですね。
恋は盲目とはよくいったものです。
  1. URL |
  2. 2014/07/29(火) 19:54:04 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

また人の話に首を突っ込むようですが(笑)、私もすっかり忘れていたのでついでに書き込ませて頂きます。
次に書いている17話の該当シーンを確認した時のついでに見たのですが、一応ジンバー登場回の次17話はドリアンオーレ越し、18話のダンス回の時は必殺技無しだったので、18話は見逃すセリフも入ってますし、勘弁してやってくださいw

5話で舞の幻影の後、オルタナティブ舞がプレゼン下手な忠告に来て、「この先に踏み込めば、もう二度と、後戻りはできない、最後まで戦い続けることになる」の後、「でも、でもそれなら舞さんは振り向いてくれるんでしょ、だったら構わない、僕はどんなことだって!」と言った後、オルタ舞が浮かない顔をした所でミッチは目を覚まし、「夢・・・?いや、夢じゃない」とニヤけます。
そしてこちらが印象に残っていたので確認を始めたのですが、17話の最後にミッチが自分の部屋に一人でいる時、スマホに流れるクリスマスダンスのビデオが「よかった・・・これでまた」と最初は全員映っていたのが次に紘汰が写ってから「みんなと一緒にいられる」と2カットぐらい舞になったところで「舞さん、紘汰さん、この笑顔を見ていられるなら・・・僕は、どんなことだってできる」
ミッチの守りたいものを問う話だったので意図を汲んでかはわかりませんが、ビデオが全体から紘汰に変わってクルッと後ろを向いた後、舞に移り1カットの後編集されてミッチが舞と手をつないで踊っているシーンに切り替わっていました。
後は確認したら違うかもしれませんが、しばらく経って舞と二人でいる時に巨匠演出で花びらが舞うまでは特に強調されなかったかと思います。
  1. URL |
  2. 2014/07/29(火) 21:58:58 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集]

どうもです。

しばらく鎧武のコメントは控えていました。
個人的に鎧武段々自分の中でどう評価すれば良いか難しい作品になってしまったので。
良い点と悪い点が両方突き抜けてて...まあ嫌いな作品ではないのですが、
「良作、名作か?それとも駄作か?」と聞かれるとどうも答えづらいんです。

まあ、それは最終回になってからゆっくり語ろうと思います。

戦極がついに戦線復帰。
デュークは個人的にデザイン好きなので、もっと出番が欲しいです。
設計者である戦極がチューニングした特別製のゲネシスということですが
鎧武に華を持たせてるのもあってどうも凄さがイマイチ伝わらないですね。
流石にマリカやシグルドよりも強いとはおもうんですがもっとこう...

ミッチは中の人の演技力も合間って
どんどん草加みたいに...
あとネタバレについて龍玄の新アームズ、ヨモツヘグリアームズですが、
設定では確か変身者の命を奪うというハイリスクなフォームだと聞きました。
虚淵さん的にももう鎧武はハッピーエンドで終わらせる気はゼロのようで安心と言うかw
鉱汰は極を使い続けることでオーバーロードに近づき、
ミッチはヨモツヘグリアームズになることで死へ近づく。
戒斗も禁断の果実を使い、人外化するらしく、
必ず一人は何か恐ろしいバッドエンドが用意されていることが確定されていて...

これだけの要素をあと8〜9話たらずで纏められるのか。
個人的には虚淵の事だから
まさかのディケイドオマージュで投げやりエンドで「本当の完結はMOVIE大戦で!!!」
なんて...まぁ考え過ぎだとは思いますし、一応ラストを決めてから脚本を書いているのですが...
もうここまで来たら不安で...
  1. URL |
  2. 2014/07/29(火) 22:42:12 |
  3. タトバ #-
  4. [ 編集]

>ドローさん
自分も見返しました。確かにドリアンオーレ越しの攻撃でしたね。
先にロックシードセットして仕掛けたのは紘汰の方でしたがw
18話は完勝といった感じで必殺技すら使ってませんでしたね。
見返してみるとミッチも一緒にダンスしてたり何もかもが平和でビックリしましたよ。
20話前後でヘルヘイムやユグドラシルの計画が明かさその時は「ダンスしている時は平和だった」でしたが今となってはその20話前後でさえ平和に見えてくるから不思議ですよ。
オーバーロードもデェムシュくらいでジンバーレモンが最強戦力だったのもあって余計に。

>ミッチの守りたいものを問う話だったので意図を汲んでかはわかりませんが、ビデオが全体から紘汰に変わってクルッと後ろを向いた後、舞に移り1カットの後編集されてミッチが舞と手をつないで踊っているシーンに切り替わっていました。
このあたりも見返しましたがミッチが綺麗すぎてビビります。
18話で音無くなった時は自分からタイミング取り始めたりするくらいで、バカモンロックシードの時の「貴様ー!」は可愛げがありますw
ビデオの演出見ましたが色々思わせるようなシーンでしたね。
ミッチと舞が手を取って踊っても舞はミッチに背を向けてるんですよね。
あのダンスにどれほどの意味があるかは分かりませんがもし今後を考えて撮影したのなら・・・
  1. URL |
  2. 2014/07/30(水) 20:26:57 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>タトバさん
どうもお久しぶりです。
鎧武は話が進むほどクセがあるというか好みが分かれる節があるので難しい話になるのも無理ないかと。

>デュークは個人的にデザイン好きなので、もっと出番が欲しいです。
デュークのデザインは良いですよね。
ジンバーレモン・バロンレモン・デュークとレモンエナジー使うライダーはどれもカッコよくお気に入りです。
今週はレモン×3とクルミが画面に映りましたが、レモンエナジーライダー3体での共闘も見てみたいなあと。
デュークの強さは分かりづらいですが個人的に極以下カチドキ以上とは思っています。
強化チューニング施されるより前の時点でバロンレモンよりは強かったんじゃないかなと。

>あとネタバレについて龍玄の新アームズ、ヨモツヘグリアームズですが、
クレイドールエクストリームやマント羽織ったエターナルのように最初は極を圧倒して後から変身しなくなりそう・・・
最強の敵を出していいてそれを倒さないまま終わるのは終るのは好きじゃないのでちゃんと決着は描いて欲しいものです。
とは言え命の危険があるアームズらしいので強制変身解除はありそうです。
一見するとハッピーエンドはありえなさそうですが、「バッドエンドになると思ったろ?うん?ww」みたいな感じで熱い手のひら返しがあるかもw

>まさかのディケイドオマージュで投げやりエンドで「本当の完結はMOVIE大戦で!!!」
さすがにこれはやらないかとw
仰るように当初からラストを想定して脚本を書き今でも想定通りに進んでいるらしいですから。
ディケイド以降、東映内部では「必ず最終回で完結させる。後日談はあり」みたいなのがあるんじゃないかと勝手に予想してます。
ムービー大戦で後日談はあれどディケイドのように明らかに投げっぱなしは見かけませんし。
  1. URL |
  2. 2014/07/30(水) 20:29:22 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2733-ec727323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」

仮面ライダー鎧武の第39話を見ました。 第39話 決死のタワー突入作戦! 光実に舞を連れ去られ、いてもたってもいられない紘汰は凌馬にユグドラシルタワーに忍び込むルートを案内させようと立ち上がる。 無謀な策だが、舞を救うにはそれしか手がないと紘汰に同調する戒斗に引きずられるようにビートライダーズ達は行動をともにする。 その頃、ユグドラシルタワーでは光実が戸惑う舞を前...
  1. 2014/07/27(日) 14:46:14 |
  2. MAGI☆の日記

仮面ライダー鎧武39話39話「決死のタワー突入作戦!」感想

全世界にクラックが開いてるらしい、主に戦極の所為で自衛隊はやる事はやってたのね。 やっと光実に詰めが甘いってツッコミが入ったw長かったwまぁ言ったオーバーロードも甘い気がするけどさ。 光実はまだ幻覚を見てるのね、人類もどうでも良くなったみたいだし完璧に壊れたね。 戦極がカイトに殴られてたw寧ろ何でこれまで殴られなかったんだw。 ザックがスイカアームズで活躍してた、今回...
  1. 2014/07/27(日) 17:30:29 |
  2. 気が向いた時にだけ書きたい事を節操無く書くだけのブログ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する