特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

トッキュウジャー第11話「闇の皇帝」

意外と、というかかなり早く闇の皇帝が登場。
着ぐるみやスーツではなく人間の姿としてのラスボス?とは。
幹部からラスボスに成りあがったエンターを除けば最初から人間体はリオ様以来?
闇の皇帝なのに「時代は光」と言っていたり変わっている。

「陛下専用の路線を引くことに成功したという訳です」
囮に使ってこんなもん?なエピソードもあったけど長い目で見ると成功してたのね。
これまでは傍観役だったネロ男爵とノア夫人も戦線に。
シュヴァルツが強いのは既に分かっていたけれどこの2人も強い。
予告でもあった頭踏まれている3号は痛そう。ノア夫人の日傘防御も意外と強力で飛び道具も強い。
これほどやられても「俺にはまだ見えないんだ。俺たちの終着駅」と強気?だけど終着駅が見えてしまう日はくるのだろうか。
闇の皇帝も怪人体があるはずだしその時かな。

「お前ら1回闇に飲まれたことあんだろ?」というのは済んでいた街(駅)がシャドーラインに支配された?
それだと最初の頃にライトたちが立てた予想と一緒だし小林脚本としてはひねりがないような。
かといってライトが本当のレッドではないとかだと二番煎じどころか何回やってるんだって話になっちゃうし。
ゴーバスだとエンターにレッド(ヒロム)をコピー、変身させるって上手い事やってたけど。

地上(スーツ)戦は完全敗北しロボ戦でなんとか勝ち星。
戦闘員が乗る変形人型ロボというのも珍しい。
先週に続いてトッキューオー・ディーゼルオー揃い踏みで。
「ダブル列車スーパーコンビネーション」でまさか合体か?と焦ったw
まさか負けっぱなしのまま戦闘員が乗っているロボ相手に合体しても燃えないしね。

ロケ地は後楽園遊園地。
作中でスポンサー遊園地が出て来たのは久しぶりな気もする。
子供の頃ジュウレンジャーやダイレンジャーだと行川アイランドが出て来たけどw
スポンサーサイト

テーマ:烈車戦隊トッキュウジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014/05/05(月) 14:17:41|
  2. トッキュウジャー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<GWも最終日 | ホーム | 鎧武第28話「裏切りの斬月」>>

コメント

まさか皇帝が若くてイケメンとは・・・それも闇の存在でありながら光を求めるとは。矢車兄貴にコメントさせてみたい。
そして道草喰っているなんてネロ男爵たちも予想だにしなかったでしょう。
グリッタ嬢の家出話に期待。
  1. URL |
  2. 2014/05/06(火) 00:10:49 |
  3. オルタフォース #PnFm5lIg
  4. [ 編集]

>オルタフォースさん
皇帝=ゼットはイケメンでしたね。
役者はオーズ信長の人みたいでイケメンぶりは健在でした。
あのビジュアルなので一瞬戦極大合戦に出てきたオーガかとw

グリッタ譲の家出話は面白そうです。
3月だか4月にグリッタ譲が電車に乗っている画像が流れましたけどこの展開のものだったんですね
地方の電車を使ったのは一般客に迷惑をかけないようにという配慮かもしれません
  1. URL |
  2. 2014/05/06(火) 09:52:04 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2671-500c2c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 第11駅「闇の皇帝」

烈車戦隊トッキュウジャーの第11話を見ました。 第11駅 闇の皇帝 シャドーラインはネロ男爵の画策により闇の皇帝を迎えようとしていたる中、次の駅に到着したライト達は出発までの間、楽しむことにした遊園地で風船を持った男と出会う。 そこにシャドーラインのクライナーが乗り込み、驚くライト達の前でネロ男爵、シュバルツ伯爵、ノア夫人、グリッタ嬢が現れる。 「もう来たのかよ…」 ...
  1. 2014/05/05(月) 18:41:16 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する