特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

魂EFFECT IMPACT Beige Ver. レビュー

http://tokukisegangu.yu-yake.com/14/effectimpact.html
↑魂EFFECT IMPACT

魂エフェクトインパクトのベージュverを更新。
遊び方無限大といった感じで楽しい。どんどんエフェクトパーツを発売して欲しい。
明日は昭和・平成ライダーロックシード発売日だけど買えるといいな。

○牙狼 魔界の花 1話
冒頭に「光あるところに漆黒の闇ありき」がないのは残念だけどようやく求めていた牙狼がきたようだ。
不思議なオブジェに惹かれてホラーが憑依。
斧が振り子のように襲ってくる部屋で特訓しているところにゴンザがきて「久しぶりの指令」。
魔導火に火をつけて魔界文字があぶり出てくるなど完全に1話のオマージュ。
まさに2014年版の牙狼と言ったところで歩く牙狼に炎エフェクトまでついてきて戦闘シーンまで再現。
元々レベルの高いCGが9年間進化した事を実感させられる。
どうせなら倒すシーンも剣で突き刺すだけじゃなく、牙狼1話みたいにフルCGで1回転しながらのを現代版で見てみたかったけれど。

雷牙は流牙のように社交的というか明るい性格だね。
ここらへん鋼牙との差別化を図っている。笑顔がカオルに似ているしお母さん似かな。
アクションは剣を鞘に納める動きがカッコいい。中山くんも良い動きする。
てかキバに出て来た呉服屋息子かよww
闇を照らす者ではフルCGだった鎧も今作ではスーツに。
闇照では23話でスーツが出て来てその素晴らしさを実感したけどやはりスーツは良いね。
CGも大好きだからバランスは大事だけど。

特番を見るに1話完結を打ち出しているから終盤までそれを貫くかな。
基本的に牙狼は1話完結でたまに前後編。終盤で連続ストーリーになる流れだから。
今一つだった闇照も連続ストーリー構成だけは好きだったから引き継がれなくてちょっと残念。
魔導ホラー探知機が完成して一気に殲滅を開始したところは燃えただけに。

監督ブログによると雷牙を鋼牙とカオルの子供とは名言させないし小西さんたちも出演の予定はないとか。
変な色眼鏡つけないで純粋に魔界の花を見て欲しいってところかな。
監督ブログ見るまで鋼の咆哮に鋼牙やゴンザと明記されてない事を知らなかったw
これまた監督ブログによると

美術部が洒落というか遊びでやった
約束の地とボルシティが繋がった地図で、
本当に地続きの世界だと思ってしまう人がいるのだ
という事実は、迂闊なことはできないねと
ガロスタッフ一同反省。

あれ遊びだったのかよww
半分マジで信じてたぞww
いやあれは疑ってしまいますよ。
闇照と繋げるつもりはないみたいだし孤立してくなぁ。
映画の情報全然来ないけどどうなったんだろ。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/12(土) 00:24:34|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のお買物 | ホーム | 雑記>>

コメント

>ようやく求めていた牙狼がきたようだ
同意です。こういうのが見たかった。
ホラーの悪趣味なところも良かった。魔導ホラーは似たり寄ったりでイマイチだったので。
>雷牙を鋼牙とカオルの子供とは名言させないし小西さんたちも出演の予定はないとか
ゴンザが老けてないのも同じ理由なんですかね?
雷牙が牙狼を継いでるということは鋼牙の身に何かが有ったことになるから名言しないのはアリな判断と思います。
  1. URL |
  2. 2014/04/13(日) 20:56:30 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
やっと牙狼が帰って来たって感じです。
闇を照らす者も1~3・7・9話くらいまでは良かったのですが・・・
要は鎧召喚シーンがある話ですねw

>ゴンザが老けてないのも同じ理由なんですかね?
牙狼・黄金騎士という称号があるようにゴンザという称号がry
役者的な都合で老けていないのか設定でそうなのかは定かではありませんがゴンザも凄いですねw
鋼の咆哮では「雷牙が騎士になるまで執事を続けたいが年齢が許すかどうか・・・」と言っているシーンがあるだけに
雷牙が騎士になっても冴島家に仕えている姿はグッとくるものがあります。
監督ブログによると鋼牙・カオルはサプライズであっても出すつもりはないようなので素直に「冴島雷牙の物語」として見た方が良さそうです。
仰るように鋼牙の身に何かあったのかもしれないので。
年を取って若いころ程強くなくなったので息子に鎧と称号を託したというのが一番平和そうな代変わりではありますけど。
  1. URL |
  2. 2014/04/14(月) 20:18:18 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2650-1e5c45fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する