特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

キョウリュウジャー43話「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」

毎年年明けの戦隊は玩具催促も終わったのでストーリーに集中する印象だけどキョウリュウジャーはソウジメインから。
ラスト1ヶ月になっても個人エピソードやるとは思わんかった。
いきなり母親出て来たのはビックリしたけどソウジ個人のエピソードとしてはこれで完結かな。
ぶっきら棒だったソウジがみんなに心を開くところから始まりトリンの技を習得するまで。
以前2人で練習している時があったから唐突感は無かったけど後1回くらい練習描写あっても良かったかな。
トリン変身から最終決戦前に習得しないといけないから尺やシーン少ないのは分かってはいるんだけど。

トリン役の森川さんも顔出し出演。
オタクだから森川さんって分かるけど何も知らない子供からしたら、トリンの声したおっさんが出て来たとしか思わないんだろうなぁ。
トリンが行ってもビックリさせちゃうだろうし・・・っていっそのことトリンの姿のまま行った方が説得力ある気がするw
ソウジ父なら外見で中身を見てくれそうだから。

「どんな理由があれ自分を産んでくれた親をなじるものではない」

世の中良い親ばかりではないし安易な言葉かとは思ったけど深読みは良くないのかな。

ドゴルドはすっかりエンドルフに従ってしまっている。
手段はともかく実の身体を持たない事に関しては同情するからエンドルフに従う姿は空しいね。
ライデンキョウリュウジンの攻撃を喰らう瞬間に脱出したけどあれで触角部分の操る機械は取れたりしたかな。
自分から取れるなら最初からやってるだろうしそれは無いんだろうか。倒されて壊れるとかならまだしも。
エンドルフは長い間かかっての復活という事もあったけど残り1ヶ月の間ドゴルドがこのままとは思えない。
エンドルフの操る人形ではなくちゃんとした形で空蝉丸とは決着付けて欲しい。
ラストに出て来た白黒の2人は果たして。

OPではキョウリュウVSゴーバスが。
望月さん(ゲキ)の変身は期待していただけに流さないで欲しかったよ・・・
夏映画の時点でだけどついに戦隊でも宣伝OPをやる時代になったか。
けど変身シーンがあるのは安心した。
宇宙船のインタビュー読むと引き受けてくれてありがとうございます、としか言えない。
その映画も公開まであと10日程。とにかく楽しみだ。

トッキュージャーの宣伝も始まる。
あのポーズはエグザイルかとw
何でも取り入れる戦隊にしちゃ真似するのは遅い方だったかな。
もっともお祭りのゴーカイジャーにシリアス路線のゴーバス、10年に1度の恐竜戦隊となかなか入れるタイミング無かったのかもしれないけど。
ピンクの子がツインテールってなかなか、というか初めて?
ピンク以外だとボウケンイエローの菜月ぶりかも。
あのポーズ見てるとイラドルももちかとw
そしてレッドから溢れるアラタ臭w
スポンサーサイト

テーマ:獣電戦隊キョウリュウジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2014/01/08(水) 20:46:50|
  2. キョウリュウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ウルトラマンギンガ劇場スペシャル 感想 | ホーム | ジェネレーション天国 特撮ヒーローSP>>

コメント

>後1回くらい練習描写あっても良かったかな
確かにもう少し練習描写に割いてほしかったですね。ちょこちょこ触れてはいましたけど。

>世の中良い親ばかりではないし安易な言葉かとは思ったけど深読みは良くないのかな
あれは、正しい親の姿(≒子供の暴言を叱る)を敢えてソウジの両親に見せることで、二人を冷静にさせる意図があったのだと考えられます。
また、暴言を叱らねばならないくらい彼の両親は良い人なんだと、遠まわしにソウジへ伝える意図もあったのかもしれません。

マトモなことを言ってはいるのですが、確かに仰る通り、少々安易とも言えますね。
見方を変えれば、あの両親は、子供を不幸にした酷い人達とも解釈できますし。

>宇宙船のインタビュー読むと引き受けてくれてありがとうございます、としか言えない
確かにそうですね。望月さんには本当に頭の下がる思いです。

>そしてレッドから溢れるアラタ臭w
実は、アラタは割と好きな方に類するレッドです。戦闘時の掛け声がカッコいい点が好きですね。

(追記)
ちなみに丹波麗子の元ネタは、ダイナピンクの立花レイと、日本で発見された恐竜・丹波竜だと考えられます。
  1. URL |
  2. 2014/01/08(水) 22:00:12 |
  3. ぴーすけ #/mA3gKek
  4. [ 編集]

ソウジ母はダイナピンク。しかも名前がダイナピンク立花レイっぽいww
>安易な言葉かとは思ったけど深読みは良くないのかな。
トリン自身が親であるデーボスを倒すと言ってる以上深読みしちゃっても仕方ないかと。
実際トリンはデーボスのことをどう思ってるのか?
とても親として敬意を持ってるとは思えないですし。
メタ的に解釈するならTVの前の子供に向けたメッセージととれますけど・・・。
>そしてレッドから溢れるアラタ臭w
あー、私も思ったww
ピンクのツインテールって確かに思いつかないですね。チラッと調べた感じでは見当たらないんですが洩らしがあるかもしれないんで断定は出来ません。
  1. URL |
  2. 2014/01/08(水) 22:30:20 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>世の中良い親ばかりではないし安易な言葉かとは思ったけど深読みは良くないのかな。

私は親の立場として襟を正す思いでした。良い親でありたいです、本当に。
二人も親バカ同士ですけど、子どものことを想って故。
まあでも、ソウジのエピソードを〆るなら中盤を牛耳った勝山さんが出ないと話になんないだろとは思ったw

それはそうと、なんとなくキョウリュウジャーの個人エピソードって、
最初から狙ってた伏線というよりは、
後から細部を膨らましまくって盛大に盛った印象です……w
ギャグ回とイベント回多過ぎなんでそれも仕方ないんだろうけど。

>ピンクのツインテ

私にはボウケンジャー終盤のアイドル回の
堀西さくら子しか思いつきません。
あとはメガピンク?
  1. URL |
  2. 2014/01/09(木) 01:23:03 |
  3. 通りすがり #VPvdwkes
  4. [ 編集]

>ぴーすけさん
>確かにもう少し練習描写に割いてほしかったですね。ちょこちょこ触れてはいましたけど。
練習描写はもう少し欲しかったですね。
記事中に書いた通りトリン変身から最終決戦前という短い期間の間なので仕方のない部分もあるのですが。

>あれは、正しい親の姿(≒子供の暴言を叱る)を敢えてソウジの両親に見せることで、二人を冷静にさせる意図があったのだと考えられます。
あー、なるほど。そういうのもありそうですね。
2人とも熱くなって冷静ではありませんでしたし。
仰るように見方を考えれば、自分たちだけで喧嘩初めて結果的にソウジを不幸にした両親たちですし。
2人とも善人ではありますが、悪意のないだけにタチが悪いというか。

新レッドはアラタっぽいですが自分も千葉くんのアフレコは好きです。
一見草食系に見えてあのカッコ良さはギャップがありなかなか。
歴代レッドの中でもかなり上手い方かと。
キャラも作中では微妙でしたがVSシンケンや199で殿やマーベラスと絡むと天使である利点を生かしてキャラが生きて来たと思いますし。
  1. URL |
  2. 2014/01/09(木) 23:21:38 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
母親がダイナピンクって言われるまで気付きませんでしたw
両親が戦隊とはまた凄い息子が出て来たものですw

>トリン自身が親であるデーボスを倒すと言ってる以上深読みしちゃっても仕方ないかと。
>実際トリンはデーボスのことをどう思ってるのか?
単にデーボスから生まれただけで今は倒すべき敵と思って良そうです。
躊躇いがあるならこれまでに1度くらいそれらしい描写がありそうなものですし。
単純に今回の台詞は子供に向けたメッセージとして捉えた方が良さそうです。
それでも少々安易ではないかとは思いますが。

>あー、私も思ったww
やっぱりアラタっぽいですよねw
アラタは当時としては例を見ないタイプのレッドですが、一時期熱血馬鹿レッドばかりが続いたように草食系っぽいレッドも増えるのかもしれませんね。
最もどういう性格や言動なのかは放送始まるまで分かりませんが。
ピンクがツインテは初めてかもしれません。
今年の戦隊もなかなか個性的なメンバーが揃って良そうで楽しみです。
  1. URL |
  2. 2014/01/09(木) 23:27:13 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>通りすがりさん
通りすがりさんのような家庭持ちの方はグサッとくるのかもしれませんね。
まだ独身なので胸響く事はありませんがいずれは響きそうな台詞です。
仰るようにソウジのラストエピソードなら勝山さんは必要ですねw
中盤の活躍?こそ凄かったですがだんだん出番も減っていき・・・

>それはそうと、なんとなくキョウリュウジャーの個人エピソードって、最初から狙ってた伏線というよりは、
>後から細部を膨らましまくって盛大に盛った印象です……w
たまにそう感じる時はありますね。
最初の半年くらいは個人エピソードよりイベント回連発していた影響かもしれません。
イアンとアイガロン、空蝉丸とドゴルドと因縁があってもこれといった進展がないまま終盤まできましたし。
特にアイガロンの時は「実はアイガロンのマントだった」って判明した時はめちゃくちゃ驚いたものですが今となっては壮大な一発ネタに見えてきましたよw

ピンクのツインテはあの回のさくら姐さんくらいかもしれませんね。
ありふれた髪型でありながら38作目でやっと1人とは凄いです。
  1. URL |
  2. 2014/01/09(木) 23:35:40 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

必殺技伝授とは別に、両親話はもう少し早めに個人エピソードで欲しかったですね。
今回のように色んな要素を詰め込むとさらっと流されてもったいない感じがします。
キョウリュウジャーの個人エピソードはただでさえ少ないですからね。
トリンの言葉は感じ方はそれぞれと思いますが「母親は理想の異性」には突っ込みたいwカーチャンはカーチャンとしかw

ツインテールピンクはメガレンジャーみくがいますが
あれはツインテールに入らないんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/01/11(土) 00:45:26 |
  3. 熱風 #-
  4. [ 編集]

>熱風さん
>必殺技伝授とは別に、両親話はもう少し早めに個人エピソードで欲しかったですね。
自分もそれは思いましたけど、基本1話完結の戦隊で先に喧嘩している両親出して仲直りしないまま引っ張るのは難しそうです。
キョウリュウジャーの個人エピソードは少ないですがまだソウジは多い方かと。
アミィがぶっちぎりで少なくダイゴ・ソウジ・ノブハルは多い方かと。

ツインテールはみくがいましたね。
完全に忘れていました。それでも38作中2人とは・・・
  1. URL |
  2. 2014/01/11(土) 14:57:28 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2574-371a5fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する