特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

晴海埠頭&牙狼~闇を照らす者~最終回

130914-1.jpg
特撮の撮影でよく使われる晴海埠頭に行きたかったので研修中の休みを使用して行ってきた。
最近はゴーバスターズ新OPサビ部分やキョウリュウジャーでよく使われているけど、自分にとってはずっと「エクシードラフト本部」のままだと思う。

東京駅バス停から乗ったけど日曜日の2時くらいなのに誰も乗る人いなくてびっくりした。
場所が場所とは言え東京駅発ならいっぱい人がいるだろうと言う田舎的発想だったから。
日曜の丸の内は歩行者天国も手伝って人いっぱいで中々バスが進まない。



130914-2.jpg
130914-3.jpg
130914-4.jpg
フジテレ・スカイツリー・東京タワーが見れるくらい眺め良い。
写真は撮り忘れたけどレインボーブリッジも見れたし。

日曜日の午後2時過ぎくらいにいったけど誰もいない。
散歩に来てた親子とカメラ持った大人が数人いるくらい。
朝の撮影なら誰もいなさそうで撮影も気を使わなさそう。
当たり前だけど火薬などは落ちておらず。ちゃんと掃除してるのね。
今階段上っている場所で最近のキョウリュウジャーや俳優陣がアクションしているのかと思うと胸熱。
エクシードラフトOPでドレフトレッダーがジャンプしているのは反対側だったようで失敗。
正面から見て満足してしまいそっちまでは見に行かなかった。


○BLEACH
久し振りの連載。
クインシーが何処から来たと思えば影に潜み続いていたとは。
影のない部屋にいたマユリが凄い事になっているw
最後に冬獅郎出て来たけど卍解出来ない状態でどうにかなるんだろうか。

○聲の形
ようやく高校編!と思ったらまだ小中学生時代。
だんだんハゲていくのは辛いな・・・
今の高校には親と決別して入ったんだ。酒に覚えている親のシーンがキツい。

○神のみぞ知るセカイ
・漫画
最近エルシィが活躍してる。
香織の持っている椅子を羽衣で吹っ飛ばすシーンはキリッとして可愛い。
桂馬のいた教室がいつの間にか崩壊していてびっくり。
ここまで尽くしてくれる天理としばらく離れていた原因は転校や引っ越しだけではないような気もしてきた。

・アニメ
とにかくハクア(はやみん)無双!
バトルシーンは頑張って欲しかったし拷問シーンはカットされちゃったかぁ。
OP・挿入歌・ED全部同じキャラ(声優)が歌った作品ってそうはないと思う。
NAKED GENIUS流れてくるタイミングは完璧だったしEDのWith…you…も良かった。
1番だけじゃなくフルで聞くと「遅れてごめん」とかまんま原作で感動。


○牙狼~闇を照らすもの~
本筋としては最終回。
最終回としては消化不良なところが多く不満。全員黄金化ってリュウケンドーかよと突っ込んだ。
「牙狼の称号」が一人だけで黄金騎士自体は何人かいるみたいだから設定としてはありかもしれないけど。
全員黄金化より金・赤・青の輝きがよりました状態で見たかったというか。
ゼドムも人間体?のままで鎧召喚なりホラーの姿も見せて欲しかったけどあのままやられるとは。
全員で鎧召喚してキューブ攻撃を掻い潜ってゼドムホラー態と戦うのを期待していたけれど。
MAKAISENKIで轟天を召喚したような札があったけど最後まで轟天の出番はなく。

金城滔星も酷い最後だった。小物臭いやつだから真のラスボスになるみたいな事になっても微妙だけどさすがに酷過ぎ。
リアンに止め刺されるのもありかもしれないけど、黄金騎士として流牙に斬って欲しかった。
流牙が滔星を切る事で本当の意味で「VOLCITY編完」というか。
VOLCITYで戦っている期間はリアンの方が長いけど闇を照らすものは流牙の物語だし。
哀空吏・猛竜もそれほどスポット当たっている訳ではないのでOVAなりで補完を期待。

アクションは凄かったかもしれないけど鎧(CG)バトルが少なすぎて不満。
牙狼の魅力は役者のアクションもあるけどスーツとCGを使った鎧アクションだと思っている身としては乗り切れない作品だった。
アクション自体は凄いと思うけど1期2期と違って何がどう凄い?どこが違った?と言われると言葉に詰まるし。
明確に過去作と差別化出来ていたのは哀空吏の弓矢だけ。猛竜の青龍刀も普通の剣との違いは大して無かったかと。

CGが少ないから終始予算不足と感じるような出来。
予算を蒼哭ノ魔竜・桃源の笛に持っていかれたか元々少ないかは分からないけど。
CGを長時間使ったバトルはどれも好きで2話・9話・18話なんかはお気に入り。23話のオリジナル牙狼スーツで歩いてくるシーンなんかも良かった。

流牙たちの物語がどれくらい続くかは分からないけど轟天とかはやって欲しいかも。
結局未来なのか過去なのかよく分からない時間軸。
流牙→大牙、リアン→りん(鋼牙母)と予想した事もあったけど違ったかな。
VOLCITYが蒼哭ノ魔竜に出て来た地図とあまりにも似すぎているのは単なる偶然かスタッフのお遊びか。
結局過去作と繋がりがあるのはザルバだけど殆ど喋らず終りだし。最後に鋼牙か大牙が一言言うようなサプライズ欲しかった。

そんな中ゼロのスピンオフが全6話で決定。
1クールが良かったけど闇を照らすもので拍子抜けした状態で前作キャラの新作が出て来てくれるのは嬉しい。
やはろ牙狼は雨宮監督じゃなきゃ務まらない。
ゴウライガンがあるから2014年かな。何気にあと2年で牙狼10年目という事実。
東映一強の時代に深夜枠+パチンコマネーとはいえライダーでも戦隊でもウルトラマンでもない、「牙狼」と言う新ジャンルを作り上げたのは凄いね。

ゼロ外伝で魔戒可動でギンガを出すラストチャンスのはず!ここで出なかったらもう一生出ないだろう。
ハヤテは無理っぽいからギンガだけは・・・ギンガだけは出して欲しい・・・!
その前に参考出展で終っているガイが先なんだけどね。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/14(土) 21:14:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ウィザード最終回「最後の希望」 | ホーム | 研修中のお買物>>

コメント

飛翔さんのブログ、結構前から楽しく見てる者です。

僕はこの闇を照らすもので牙狼というシリーズに初めて触れたので個人的には楽しんで見てはいましたが、飛翔さんやネットでの否定派の方々がおっしゃるような不満点には全体的に同意です。

生身のアクションは素晴らしいと思いましたが、CGを長く使えないというのもあるのでしょうけど10秒くらいで変身した戦闘が終わるのは…
そういう意味でも長い戦闘、特に9話の尊士戦は何度も見返すレベルに気に入っていますが「普段ロクにCG戦やらない分たまにすごいのがある」みたいな感覚でアレですw

前作を知らないのが幸いして(?)味方側の4人は好きになりましたが、主役の流牙とヒロインのリアンはともかくタケル、アグリの二人にはもう少し活躍するシーンが欲しかったかなと。
アグリは徐々に成長というか、初期から徐々に変わっていく感じはありましたがタケルはルイとの絡み以外そんなに印象が…
池田さんの演技は良くて、最終回や身を挺して流牙をプラントから守るシーン・エンホウ戦での変身シーンなどはカッコ良かったのですが。
あとこの二人、別に撃破率にこだわるわけではありませんが、魔導ホラーは流牙が倒すにしても、普通のホラーくらいは譲ってやっても…という気持ちでした。

ストーリーは1クール目に捨て回が多かったのが気になりました。2クール目は面白かったのですが駆け足感が…
エンホウのホラーになるまでの流れは一話で十分ですし、ロック回、学校回とかは必要だったのか…
削ればその分流牙と母親の回想をもっとやるなり、タケルらの掘り下げもできたのではと思います。
この辺の捨て回多くて終盤が駆け足というのは最近のライダーにも言える部分はありますがw

終盤戦自体は尊士があっけなかったの以外はそんなに文句はないのですがその尊士があっけなかったという部分に文句がありすぎて…
9話で圧倒的な強さを見せつけ、ほぼ全編通して強敵として君臨していただけに、生身の殴り合い→いきなり流牙が変身して決着がついたのはポカーンでしたw
元魔界騎士というのもあって、飛翔さんと同じように騎士姿になるのではと期待していたのですがそれもなく…演じる倉田さんの風格や60代とは思えないアクションがカッコよく、決着戦は期待していたのですが「ただの強い敵」で終わってしまったのが残念です。

トウセイの最期については清々しいほどの小者だったなこともあり、惨めな最期しかないとは思っていたので悪くないとは思うのですが、ゼドム戦後に持ってきたのがマイナスだったと思います。
最期まで小者っぷりを見せてくれたのは笑えましたが、最後の最後であれは拍子抜けですw

全体的には文句も沢山ありますが、まだ続くということで、さらなる流牙たちの活躍が楽しみです。
一期・二期もこれから見るつもりです。長文失礼しました。
  1. URL |
  2. 2013/09/15(日) 04:40:20 |
  3. G2X #-
  4. [ 編集]

>G2Xさん
初めまして、コメントありがとうございます。
不満点はみなさん同じなようで「鎧戦(CG)が少ない」とか「前半つまんない・捨て回」とかそんな感じですね。
9話のバトルはカッコいいですね。それまで節約していた甲斐あってか大迫力のバトルでした。
1期2期通しても好きなバトルシーンですよ

>主役の流牙とヒロインのリアンはともかくタケル、アグリの二人にはもう少し活躍するシーンが欲しかったかなと。
2人とも良い仲間ではありましたがそこ止まりでしたね。
明らかな捨て回はこの2人のバックボーンに当てて欲しかった。
仰るように普通のホラーくらいは倒すのを譲ってあげては?と思いましたし。
ガイ(哀空吏)は初登場時に倒してますがゼン(猛竜)は動きとめただけで決め技は流牙牙狼ですし。


>終盤戦自体は尊士があっけなかったの以外はそんなに文句はないのですがその尊士があっけなかったという部分に文句がありすぎて…
>9話で圧倒的な強さを見せつけ、ほぼ全編通して強敵として君臨していただけに、生身の殴り合い→いきなり流牙が変身して決着がついたのはポカーンでしたw
超えるべき壁・ライバルとしては申し分ない強さでしたけど最後は呆気なさすぎですよねw
3対1でも歯が立たない実力差が数か月で埋まったのもさることながら、倒すのはお互いに変身している状態で倒して欲しかったですよ。
ヒーロー側が一方的に変身して人間の姿のままの敵を倒すというのはちょっと。

>飛翔さんと同じように騎士姿になるのではと期待していたのですがそれもなく…演じる倉田さんの風格や60代とは思えないアクションがカッコよく、決着戦は期待していたのですが「ただの強い敵」で終わってしまったのが残念です。
スーツを用意する必要のないフルCGの作品だからこそ出来るはず、と期待していましたが出ませんでしたね。
せっかくのフルCG作品なのに勿体ないです。2期でもある騎士がフルCGだったので同じようにやってくれないかと思っていたのですが。
案外パチンコあたりでひょっこり出てくるかも知れません。

>トウセイの最期については清々しいほどの小者だったなこともあり、惨めな最期しかないとは思っていたので悪くないとは思うのですが、ゼドム戦後に持ってきたのがマイナスだったと思います。
良くも悪くも小物臭さを貫いたと言うか何と言うか・・・
人間は切れない→ホラーに憑依ってのは上手いと思いました。
てっきり騎士の心を取り戻した尊士が倒すものとばかり。ホラーだからセーフみたいな。

>全体的には文句も沢山ありますが、まだ続くということで、さらなる流牙たちの活躍が楽しみです。
>一期・二期もこれから見るつもりです。長文失礼しました。
VOLCITY編だけでは物足りないので出来る限り彼らの活躍を見てみたいですね。
ゼロもスピンオフが作られることですし哀空吏や猛竜のスピンオフやOVAなんかも。

1期2期共に素晴らしい出来なので是非見てみてください。
思い出補正入ってますが1期が一番好きですね。
いくつか外伝や劇場版もあるので余裕があればそちらも。と言うか2期は外伝や劇場版見ないと分からない人物ばかりなんですけどねw
  1. URL |
  2. 2013/09/15(日) 13:57:32 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>牙狼~闇を照らすもの
ゼドムにあまり魅力無くてパッとしない最終回だった。眼鏡かけたオッサンが何か色々飛ばしてくるだけっていうか何というか。せめて外見が尊士のままなら多少はマシだったかも。滔星もねえ・・・。仰るように流牙が斬って締めだと思ったのに拍子抜け。
>哀空吏・猛竜もスポット当たっている訳ではないので補完を期待。
特に哀空吏。劇中で目の見えない流牙・片腕の猛竜と互角に描かれてるシーンがあるぐらい良いところが殆ど無かったんでこのままじゃ悲惨すぎる。
>牙狼の魅力はスーツとCGを使った鎧アクション
同感です。というか役者のアクションを見たいだけなら普通のアクション映画で事足りるんですよ。我々が見たいのは特撮アクションなんですから。鎧召喚は少ないし敵は似たり寄ったりで全体的にアクションシーンはイマイチでした。
  1. URL |
  2. 2013/09/15(日) 22:43:47 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
こちらでもコメントありがとうございます。
ウィザードよろしく、盛り上がらない最終回になってしまいました。
前回ラストでスーツの鎧で歩いてきたところがピークでした。
ゼドムにはホラーの姿になって鎧召喚した3人と激闘を繰り広げて欲しかったです。

>特に哀空吏。劇中で目の見えない流牙・片腕の猛竜と互角に描かれてるシーンがあるぐらい良いところが殆ど無かったんでこのままじゃ悲惨すぎる。
予告で期待していた弓矢同時発射も破られてしまいましたしね・・・
スピンオフなり何なりで補完してくれないと悲惨ですよ。
闇を照らす者をどの程度引っ張るかは分かりませんが哀空吏と猛竜がこのままなのはまずい気がします。

>我々が見たいのは特撮アクションなんですから。鎧召喚は少ないし敵は似たり寄ったりで全体的にアクションシーンはイマイチでした。
もっと鎧シーンは見たかったですよね。
長時間召喚しているシーンは概ね好評だったのでもっとやってくれれば評価は変わってきたと思うのですが。
多少ストーリーがアレでも牙狼はそこまでストーリー凝っている訳ではないので戦闘シーンでカバー出来たと思うので。
  1. URL |
  2. 2013/09/16(月) 13:41:53 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2483-3ac60205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する