特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

雑記

結構続いた飲み会も金曜日の同期との飲み会で一段落。
次の日に響かない金曜・土曜日の夜が偉大過ぎて困るw
学生の頃、バイトの帰りで上司に頭下げてタクシー見送ってる若い社員見ると社会人って大変だなーと思っていたけど今は自分がその立場だから笑えるわ。
それこそ周りの学生は俺を見て大変だなーと思っているだろうしまさに時代は繰り返すってやつか。 

○牙狼闇を照らすもの
2話で剣を上に掲げての鎧召喚、このCG全開のバトルを待っていた!
やっぱ牙狼のCGはかっけえわ。MAKAISENKIよりはCGの浮きっぷりがマシになったと思うし
とは言え適度にスーツは入れて欲しかったなあ。そっちの方がメリハリあるというか。
一方的な戦いじゃない互角の戦いってのが燃える。普通のホラーと良い勝負なんて滅茶苦茶久しぶりな気がww

斬る度に光が出て来たのは何だったんだろうか。
憑依されたサラリーマンも自問自答したりしていたし。
回想に出て来た女性が魔界法師かつカオルじゃないって事は流牙=雷牙ではないのか。
色々雷牙であって欲しかったから残念ではある。もしかしたら父親が雷牙で鋼牙の孫って可能性もあるけど。

冒頭のベッドシーンはワロタwゴーカイシルバーと思うと笑いがとまらんww
チャラそうに見えて流牙の事を気遣ったりと良い奴っぽい。
顔の鎧を自分から外すのは驚いた。あの状態は白夜の野獣以来か。
次はメガネの人がメインっぽい。
「道外」流牙に「蛇崩」猛竜と不吉な感じがする名字とは違い楠「神」哀空吏と神が入っているし何か違いはあるのかな。

○アキバレンジャー2期
ダイレンジャーがパチモン扱いかよw
転身だあ!が妄想だあ!!は糞ワロタwwwwwww
白虎真剣が喋ったのは凄い嬉しかった。
アキバレンジャーに飛び蹴りくらわすシーンはゴーマの血に目覚める寸前で襲ってきたコウを思い出した。
あの時もテンマ・ホウオウレンジャー目掛けて飛び蹴りだし。

○やはり俺の青春ラブコメは間違っている第2話
中2病キャラを勇者王がやるのかww
自分がボッチだと自覚したり色々素直ではある。
八幡も冒頭でプリントに色々書いてるけど「私は熊になりたい」で締めたり絵はかなり上手いと思うw
原作も同期から借りて1巻だけ読んだけど、アニメ化してなかったら途中で切ってそうだ。
同期曰く途中から面白くなるからとの事だからもうちょい借りて読んでみるか。
1巻読んだ時点でラブコメ?やってるのは結衣だけだし。

OPだけでなくEDも良い曲だなーと何度も聞いていると最初に表示される英語なんだろう?と書き記してみると
my youth romantic comedy is wrong as I expected
翻訳にかけると
私は予想通り私の青春ラブコメは間違っている
つまり「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」を英語にしただけかw
スポンサーサイト
  1. 2013/04/13(土) 20:16:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウィザード第31話「涙」 | ホーム | 初めてのラーメン二郎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2366-fff8b341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する