特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

キョウリュウジャー第6話「ストップ!うたうキャンデリラ」

デーボモンスター・ウイルスンのせいで自由が効かないアンキドン。
てっきり新幹部と思ったら一般怪人の模様。
500年前の戦いで倒したものの破片がアンキドンの中に入り500年と言う長い年月をかけて復活したんだとか。

前回に引き続きシャンデリラは喜びの感情を集めるため作戦実行中。
歌を歌い人々を幸せな眠りに付かせる事で喜びのエネルギーを吸収。
美味しい物を食べて今幸せ!とかじゃなくて睡眠中みたいな無意識のものでも集められるのか。
そしてこの歌はCV.とまっちゃんで発売決定だな!w
実際ちゃんとした収録もやったみたいだしサントラの中に入ってそう。

アンキドンを探す中の中、ラミレスが気になったアミィは一時離脱。
トリンとの話を盗み聞きするにアンキドンの中にあるラミレスの戦士の力が失われるとラミレスも消滅するらしい。
ラミレスの為に彼を連れ出して街中を捜索。少しでもアンキドンの気を感じ取れればとのこと。
途中でドゴルドの襲撃があり変身。脚だけサンバを見せる機会が多いけど何か意味があるんだろうか。
ドゴルドとアイガロンはダイゴらに任せてアミィはアンキドンの中へ侵入。
中にはウイルスン本体とラミレスの戦士の力が。今日だけで2回も奇襲するとは思わなかったw

スティメロの獣電池を使ってウイルスンをメロメロ状態にして外に連れ出す。
ダイゴたちも必殺技でドゴルドたちを撃退。
5人揃ったところで改めて変身。今度はサンバ省略でいきなり変身バンク。

「荒れるわよ、止めてみなさい!」

まだ6話なのにレッドの台詞取るのは早い気がするw
「それ俺の台詞!」って突っ込まずセンターを譲るダイゴが空気読み過ぎてるw
まだ洗脳が解けてないのかアミィの代りにゾーリ魔を倒すウイルスン。直接打撃喰らうまで目を覚まさないのか。
ピンク1人で立ち向かったからケントロスパイカーを使うのかと思いきやそのまんま撃破、アンキドンも目を覚ます。

ラミレスも力を取り戻して変身。急に痩せてキョウリュウシアンに。
色としては水色に近く、歴代ブルー戦士ではブルースワローやニンジャブルー・ハリケンブルーがこれに近い。
シアン名義としては初めてだろうけど色合いとしてはそんなに珍しくなかったり。
ロボ戦はアンキドンが右腕に加わりキョウリュウジ マッチョになり倒す。
右腕しか変わってないのにマッチョって・・・

アンキドンをキョウリュウジャーに託したラミレスは世界中に散った獣電竜を探すたびに。
スーツも作った事だしたまには戻ってきそう。
ラストは6番の獣電池を持ったカオスが。前回に続き次の話に繋げるラストで平成ライダー的区切り方が続いて嬉しい。

以上第6話でした。
2話でやって終わらなくて良かったアミィ回。
彼女の家庭事情に関わる話やダイゴを認めるエピソードは2話でやったので今回はラミレス&アンキドンと一緒に。
ぶっちゃけ今回メインになったのはウイルスンをおびき出すためのような気もするがw

前回の虫歯に続き敵の作戦としては久々に狭い地域的というか子供向け的な作戦を見ている気がするw
当面の目標は地球侵略と言うよりは感情集めが優先だからこういう局地的な作戦で良いんだろうけど。
嫌々言いながらも邪魔立てに来たドゴルドが偉いw

獣電池は14・19番の2つが登場。やっぱりどれがどれか訳分からんw
今回のペラペラもメロメロも一発ネタのような気がw
変身・ロボに使う10番まではともかくとして残りの11~23は存在感発揮して活躍できるんだろうか。
フォーゼの4分の1と考えればマシなんだろうけど獣電池出すスピードがやけに速い気がする。
噂によると23番以降も控えていてラミレスのような正規メンバー以外も出てくるみたいだし。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/26(火) 17:54:34|
  2. キョウリュウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リトルバスターズ!第24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」 | ホーム | レジェンド戦隊シリーズ レンジャーキーセット レジェンドエディション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2350-6ea1a9c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する