特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ウィザード第26話「学園潜入」

メデューサの目線の先は数人の女生徒。いちいち口出してくるソラがうぜえw
ワイズマンの指示であれば何でも言うことを聞くようだけどソラのように少しの疑問もないんだろうか。
メデューサ=ミサそっくりの女子高生が仁藤の前に。追いかけるも学校の近くで大勢の生徒がいたため見失う。
以前ビルのオーナー助けたからそこテントに張ってたはずなのに何で公園にw

輪島は新たな魔宝石・ゴーレムを生み出し新たに使い魔を使役する。
グリフォン合わせると6個目のプラモンで指輪は頭にはめるタイプ。
たくましい見た目とは裏腹に人見知りするタイプらしい。これでプラモンは最後かな。

一人で行動するメデューサは冒頭の女子高生らを襲う。
ここで仁藤が駆けつけて飛び蹴りするも避けられるw
飛び蹴りで奇襲かけると大抵は当たるんだけど避けられるのは珍しい気がするw


uxizado26-1.jpg
変身してドルフィマントで対抗。
ダイスサーベルの数字は6!毎度一喜一憂するのも大変だなw
防がれつつも確実にドルフィたちがダメージを。単純な威力ならバッファのが強そうだけど何故ドルフィをw
続いてファルコを使うも目は1。振る舞えに確認しろよw
ダイスの目によって効果が違うから6が出れば一つ一つが強力なファルコたちが出てくるんだろうけど1では何とも言えない雰囲気しか出ず。
やられて変身解除した先でミサを見つけるも警察に捕まり御用。
2号ライダーが警察のお世話になるのは珍しいかな?と思ったら名護がいたかw



uxizado26-2.jpg
晴人たちも学園に潜入。ドレスアップはスメルのような一発ネタでは無かったかw
ジェントルマン固定ではなくその場その場にあった正装に変えられるようだから何気に潜入捜査向きの魔法だね。
警察や軍隊、怪しい組織とかにも潜り込めそうだそ。
その後瞬平もどこからか持ってきた制服で変装し潜入。瞬平の中の人何気に身体細いw
潜入している内にミサそっくりの子は真由と言う名前で転校生だったり海外留学していたりと情報が。
そんな情報より太った女の子の存在感が強すぎるなw
スカートの色が違うのはサイズ違うからかw

「俺に気付いていないのも芝居か?」

と思い切って賭けに出る晴人。詰め寄るも困惑するだけの真由。
そこに真由の友達の悲鳴が聞こえ向かってみるとメデューサが。
ここで変身を解きミサと真由の2人が。凜子の調べによると2人は双子。


uxizado26-3.jpg
謝った後に晴人・ミサはそれぞれ変身。2人でポーズ取っての変身だから絵になる。
大量にグールも出て来てドラゴタイマーも使ってビーストも出て来てと大乱闘。
4ドラゴン分身の時に「1人戦隊ww」と言われてもいまいちピンと来なかったけどビースト入れて5人だからこれは戦隊っぽいと思えるw

以上第26話でした。
フェニックスが終り次はメデューサの番ということでミサが。
幹部級は2人連続で生前にスポットを当てているからソラもやるかな?
またサバトを開く的な事を言っていたけどワイズマン(=白い魔法使い?)の真意はいかに。

戦闘シーンでは意外と活躍のビースト。
ダイスサーベルはもっと早い内から使えてればなぁ。
6か1の落差が面白いのに登場から2か月近く経ってまともに使ったのが今回だし。
6でも1でも面白い反応が見れるけど3・4あたりの微妙な数字が当たったらどうなるんだろw
こんなギャンブル仕様でも「アーキタイプだから仕方ない」で済むから厄介だw

ビーストは笑えたから良いけど晴人の変身はいい加減ドラゴンをデフォにした方が良い気が。
一般ファントムなら様子見って事で各スタイルから始まるのは分かるけど、既に強敵と分かっているメデューサ相手にドラゴン使わない理由はないでしょ。
今思うと中盤からエンペラーがデフォだったキバは割切ってたのね。
やっぱパワーアップ形態はリスクないと好きになれない。ウィザードもいずれは実はドラゴンの力を使い過ぎて~とかやりそうだけど現状全くのノーリスクだし。

毎週のようにドラゴタイマーで分身して使ってくれるのは嬉しいんだけどね。
主役フォームたちの揃い踏みは好きだしCG使わずスーツだから制作側的にもそんなお金かからないだろうし。
分身を多様すると各ドラゴン形態の個性がなくなりそうと思ったけど、放送から半年経って基本となるフレイム以外で個性があると言えるのはハリケーン(スタイル・ドラゴン)だけだからどんどん使ってくれていいや。
もう最強フォーム登場も見えて来たけどいよいよ分かりやすい差別化は出来なかったかな。


uxizado26-4.jpg
しかしこう見ると同じ役者なのにあまり似てない2人だw
髪型と目を鋭くするかで随分違う。化粧も違うっぽいし。


uxizado26-5.jpg
これがOPでミサじゃね?と言われていた少女。
果たしてミサなのか真由なのか。そもそもなぜ泣いているかなど疑問は尽きない。
次週が後半のエピソードだけどメデューサ退場とはいかないだろうけど何かしら謎は解決するのだろうか。
白い魔法使いは真由を魔法使いにするような感じだし。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2013/03/10(日) 14:32:12|
  2. 仮面ライダーウィザード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キョウリュウジャー4話「うちぬけ! ゆうきのガブリボルバー」 | ホーム | 孤独のグルメの店巡り&クウガのポレポレに>>

コメント

ソラめちゃくちゃうぜえww
ミサちゃんがボーリング好きになった理由が無くてちょっと残念でした
仁藤が逮捕されたとき凛子ちゃんから見捨てられててワロタww
グレムリンがうざく見えたりミサちゃんと真由が全くの別人に見えるのは役者の演技がうまいということでしょうね
もうすぐミサちゃん退場しそうですね
正直グレムリン先に退場してほしい
  1. URL |
  2. 2013/03/10(日) 15:18:05 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集]

>キングフォームRSFさん
ソラはうざいですねw役者さんの笑い声が良い感じで拍車をかけていますww
ミサのボウリングの件は次回かそれ以降であるかもしれませんよ?
さすがに今週だけで全部解説や説明は無理だと思っていたので。

>もうすぐミサちゃん退場しそうですね
>正直グレムリン先に退場してほしい
自分もミサには残って欲しいですけどグレムリン=ソラのが残りそうなんですよねえ。
予告を見る限り真由には動きがるっぽいのでミサとしては退場、以降は真由という展開もありえそうですが。
グレムリンはなんだかんだ終盤まで残りそうです。
  1. URL |
  2. 2013/03/11(月) 02:18:21 |
  3. 天道 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

中山ちゃんは最近こんにゃく畑のCMの印象強過ぎて…!あれでかなり演技派な子やなぁと思いましたw
今回の二役も良かったなぁ。
ってか真由、平成4年生まれ(凛子のパソコン参照)のミサと双子という事は、とっくに20歳越えてんじゃん!晴人達はメデューサだと疑ってゴメンと言ってたけど、その以前にやっぱり不正入学だから曰く付きの子じゃね!?とか思ってしまう私は一体…。
16歳で行方不明という事は、4年前に誕生したファントムという事になるんですね~。

今回も安定していて面白かったけど、確かにドラゴンスタイルについて全く触れられないのは気になりますね~。
フレイムドラゴン初登場回でドラゴンが「使い過ぎると俺に近づく」みたいな事言ってましたけど、どう見てもリスクあるように見えませんよねw
敢えて触れないで、終盤でキングフォームの二番煎じネタをやる気じゃ…。
  1. URL |
  2. 2013/03/11(月) 23:16:14 |
  3. サイクロン #-
  4. [ 編集]

>サイクロンさん
ミサの人はこんにゃく畑のCMにも出てましたねw
中の人のブログとかを見るに真由やCMのが素に近い感じはします。

調査票によると真由(ミサ)は二十歳超えてますね。
その間に真由は海外留学、ミサはメデューサにという事でしょうか。
フェニックスは半年前の覚醒っぽいですがメデューサはそれ以前から生まれていたようです。

>フレイムドラゴン初登場回でドラゴンが「使い過ぎると俺に近づく」みたいな事言ってましたけど、どう見てもリスクあるように見えませんよねw
>敢えて触れないで、終盤でキングフォームの二番煎じネタをやる気じゃ…。
例えキングフォームの二番煎じであってもリスクについては触れてほしいですね。
「俺の力を使うと絶望に近づく」「4つのエレメントが進化した。もう戻れないよね」と意味深な事を言っておきながら全く触れないというのも・・・
  1. URL |
  2. 2013/03/12(火) 11:31:33 |
  3. 天道 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2334-30fe7c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する