特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

リトルバスターズ第7話「さて、わたしは誰でしょう?」

ritobasu7-1.jpg
いつものようにアホをやっているマサトたち。あれ、ここ少し変わった?
「馬鹿だなこいつら」で謙吾と一緒にされるのがそんなに嫌かw
ちょっと前まで暗い話ばかりだったので久しぶりにバトル突入!恭介どっから入ってきたww
真人の武器は爪切りで鈴は仲間の猫たち。爪切りによる深爪が意外と効いてるw
アニメで見ると高速で爪切って全部深爪にしてるからシュールw
まあ猫たちの反撃で負けるんですけどね。机も壊してしまい大ダメージ。

クズの称号を得た真人はリトバスの仲間内からでさえクズ呼ばわり。
未だ足りないメンバーを集めるべく視線は理樹へと集まる。
「さて、私は誰でしょう~?」とやってくる葉留佳。後の展開を見ると「私は誰でしょう」ってめっちゃ重い言葉なんだよなぁ。

話の流れでリトルバスターズの練習をすることになった葉留佳。
ボールを投げようとしても身体だけグルグル回ってしまい1人キャッチボール状態。
葉留佳がサウスポーと見抜いた恭介は左利き用のグローブを渡すと方向はさておきボールは飛ぶ。
騒いでいると風紀委員がやってきて掃除をサボった葉留佳を摘発。

風紀委員との追いかけっこは続き理樹も追い込まれての逃走劇に。
逃げるためにビー玉ってのはアニメじゃよくある?方法だけどリアルでやられたら危険かもw
佳奈多がやってきて理樹にも批判の魔の手が。機能のバトル中に壊した机は器物損害だと怒られる。
ギャグシーンで壊れた物をシリアスシーンで指摘されても困る。

姉御によると佳奈多は手を抜く事知らずとにかくマジメなよう。
机を壊してしまったマサトと少しは責任のある鈴も落ち込んでしまうも今考えても仕方がないと恭介。
練習を始めようとするが体操服を忘れた理樹は教室へ。すると壊れた机は整備委員の葉留佳が修復していた。
あの割れ目を直すのはかなり凄いかと。

「ううん。私なんか誰からも信用されてないから。遅刻ばっかりしてるし言うこと全部嘘だし」
「嘘? 全部?」
「さあね。どうでしょう」


ritobasu7-2.jpg
帰り道はまたしても佳奈多と風紀委員が。
ジュースを不正な方法で入手したと突っ込まれ鞄を開けられると確かにジュース4本が。ルーレットで連続で当たったらしいけどそれすら突っかかる風紀委員。
いくらなんでもこれはいちゃもんの領域だろwでもしゅん、となる葉留佳は可愛かった。
その場は偶然居合わせたマサトたちからもお金を借りてジュース代を払ってなんとかなる。
これは金を払わんでもいいだろ。「お金を出している人に不公平」ってんなアホなww
けど葉留佳もリトルバスターズに入るし結果オーライ?

以上第6話でした。
葉留佳ルート突入と思ったらそうではなく次回予告を見るにクドをやるみたいだから個別じゃなくて共通ルートっぽい。
何度見てもジュースの件はおかしく見えるなぁ。大真面目でイチャモン付けてるから何言ってんのって言いたくなるレベル。
アニメで久々に葉留佳の声を聴いた時も思ったけどやっぱゲームとは違う声に聞こえる。佳奈多も違うような・・・
葉留佳はテンションが抑え目で佳奈多はキツくなってる感が。

最近は小毬ルートで暗い話が多かったらギャグが多くて嬉しい。
バトルシーンは1話の「う、うなぎパイ・・・」が一番面白いけどやってくれるだけで嬉しいというか。
真人が一矢報いたと思ったら結局は負けるというw
次回はクドルート!次で8話目だと言うのに未だに美魚は出てこない・・・
スポンサーサイト

テーマ:リトルバスターズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/11/20(火) 10:28:15|
  2. リトルバスターズ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<今日のお買物 | ホーム | ゴーバスターズ第39話「必殺!メサイアの拳」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2223-e608fdb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトバス 第7話「さて、わたしは誰でしょう?」

 さて、先週で一連のお話に決着もついてこまりちゃんに笑顔も戻ったし、しばし平和な世界を堪能するとしますか。  あっはっはっはー、真人は相変わらずの筋肉(バカ)で安心す...
  1. 2012/11/20(火) 23:53:05 |
  2. Old Dancer's BLOG

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する