特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴーバスターズ第35話「タテガミライオー 吼える!」

突如出現したタテガミライオーに心当たりがあるマサトと黒木指令。
葉月サブローと言うバスターマシンの礎を作り上げた人物が製作したらしい。
モロに兄貴でテロップでも「水木一郎登場!」とかw
マサトとは違ったタイプの天才のようで彼から見ても変人だとか。

最後にライオーが消えた場所に行くとエンターとバグラーに襲われている女性が。
さっそく変身して助けに入る。相変わらずエンターは強くヒロム1人じゃ苦戦気味。
結局逃げられるけどいきなりヒロムが必殺技使ってびっくり。

襲われた女性・葉月ミカは余計なお世話と言わんばかりにツンツンした態度。
やっぱり博士の娘のようでライオーの事も知っている。ゴーバスターズの事が嫌いらしく協力する気はさらさらない。
それならとエースを出してライオーと戦うヒロム。チーター形態とかに変形して戦うのは久しぶりな気がする。
最終的にはエースになるもパワー負けして敗北。
ヒロムとしては改めてライオーの力を試したかったらしく明らかにエース以上のパワーを発揮している。

ライオーの保管庫で満足気に褒めるミカ。
天才の博士だけど管理局とかみ合わず決裂、一人で研究に没頭することに。
いくら優秀でも組織に背いたら孤立してしまうと聞かされ恨みを持つ事になったミカ。
リュウジは消えたマサトを探して資料室?に。変人と聞かれて答えるJにワロタw
博士はバディロイドとメガゾードを合体させたバディゾードなるものを開発、その集大成がタテガミライオーなんだとか。
管理局が13年経ってもゴリラとラピットしか作れなかったのは途中で博士が抜けたからなのかもしれないw

ヒロムとライオーは再戦。最初からエース形態に。
ミカの元に来たリュウジ達だけどまたしてもエンターが。
亜空間以降エンターから笑顔が消えて本気度が疑える。まさかゴーバスターズにメサイアがやられるとは思わず本腰になったと言うことだろうか。
この場はヨーコとJが変身して応戦、その間にミカに話しかけるリュウジとマサト。
博士は別に管理局を恨んでいるわけではないと。その証拠にライオーはエースとの連携を考えて作られている。
ヒロムは力を試されていたようで何とかライオーに跨ることに成功。跨る程度で連携と言われても微妙だけどw
ヨーコはパワードカスタムでパワーアップ。Jとの連携でエンターを徹底させる。
いくらパワーアップしているとはいえ、ヨーコとJの2人だけにやられるようじゃレッドパワードカスタムだけでエンター倒せそうだ。


gobasu35-1.jpg
変形したライオーとクロスカウンターを咬ますエース。
まさか戦隊ロボ戦でクロスカウンターが見れるなんてw
違った見方をすれば博士は犠牲になったかもしれないけど、また違った見方をすれば意志を貫いた博士。


gobasu35-2.jpg
円満に終わりそうになったところでεに乗ったエンターが。これで3度目の登場。
パワーが10%を切ってしまいまともに戦えないエース。ライオーは代りにヒロムを載せて戦う。
兄貴の曲が流れながらのバトルでεを圧倒。ライオンインパクトで倒す。
最後はミカにホログラムのメッセージ。周りくどいったらありゃしないw

以上第35話でした。
最終ロボであろうタテガミライオーが登場。
敵か味方か!?な話かと思いきや兄貴もライオーも敵視はしておらずミカの勘違い、一人相撲だったという。
今回新規の敵はなし。これでスーツ1個分浮いたなーなんて思ったりw
そう毎度毎度カードから出現するのも都合良いと思われちゃうし、たまには出ないのも良いかな。

クロスカウンターを見れたのは良かったけどエースが勝ったのはまずい気が。
エース以上って事で戦力にしようとしたのにアニマル形態ならまだしもバディゾード形態に勝っちゃってるし。
バディゾード形態を先に見ちゃったからε戦でバンク登場も有難味が薄い。
そしてεもついにかませに。映画と亜空間ではエースとのガチバトルをやったのにこの落ち様とは・・・

ロボに力を入れているだけあってデザインはカッコいい。ゴーバスターズのロボに外れはないね。
DX玩具だと親と子の差があるライオーとエースだけど劇中では同じ。
中に人が入る関係だから仕方ないとはいえ先にDX玩具見たから同一スケールは違和感がw

ただ今年は全合体ではないのね。買った人たちもエースを足す部分はないって言ってるし。
カタログの時点では「エースが主力商品」的な事が書かれていたはずだけど最後の最後でハブられるとは・・・
使わないジョイントもあったみたいだし最初は全合体を想定してたけど途中で止めた?
やっぱ全合体は全部のロボ買わないといけないから苦情来たりするのかな。
カンゼンゴーカイオーも全合体ではあるけど、マジドラゴンたちは買わなくても良いから逃げ道は残してある感じだし。(それ以上に余剰パーツが・・・)
全合体出来たゴーオンとシンケンはラッキーだったのかもしれない。最もゴーバスターキングもG12に迫る大きさだけど。
ストーリー的には最後にエースに乗ったヒロムがエンターとのラストバトル!?と盛り上がる要素はあるけど全合体を望んでいた身としては空しい。

ライオーの中には博士の音声がたっぷりと。作った証拠を残したい、ってことで分かるけどパワードカスタムの時まで入っているのは分からん。
バンダイとしてはどっちも博士が作った事にして兄貴に頼んで収録したけど東映としては別物にしたとか?
この手の玩具展開では久しぶりに東映とバンダイのすれ違いを見た気がする。
スポンサーサイト

テーマ:特命戦隊ゴーバスターズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/10/23(火) 10:26:15|
  2. ゴーバスターズ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4
<<S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーフォーゼモジュールセット03 | ホーム | リトルバスターズ!第3話「可愛いものは好きだよ、私は」>>

コメント

確かに映像面のロボ映えではゴーバスとバイオマン(個人的に大好きなのでバイオマンは外せない)は歴代最高と言えますが、玩具的にはちょい萎えますね。

DXは買ってなくて、ボウケンジャーからずっとミニプラシリーズを買ってるんですが、エースが小さくて小さくて・・・。
ミニプラユーザーな私にとっては、ちょっと金かけるだけで、ゴーカイオー豪獣神カンゼンゴーカイオーが同時再現出来るゴーカイジャーの方がロボット的な意味でも良かったかなと。
ゴーカイオーの完成度はここ最近の中じゃ一番だし。劇中だとゴーカイジャーのロボシステムは最近の中で最低ですが。
劇中比率で同スケールのゴーバスターオーとバスターヘラクレスですが、ミニプラだと頭二つ分くらい違うので・・・。

ライオーはそろそろミニプラでも出ると思いますが、あまり期待できそうにないですねー・・・。
作品はアレでも、ミニプラユーザー的にはゴセイジャーミニプラは最近の中で最高でした(ゴーカイジャーはクオリティ的な話でゴセイジャーは遊び応え的な話で)。




ストーリー的には、組織を離れた科学者が完成させたって意味でマスクマン2号ロボと被るんですよね・・・戦隊シリーズなんて数多いし、長い目で見れば似たような話なんていくらでもあるんですが、あの辺の戦隊好きには「使いまわし?」と思わずにはいられません。

そしてミカのキレてる理由がしょうもないこと・・・。
あれを「組織から追放された」と曲解する意味が分かりません。
  1. URL |
  2. 2012/10/23(火) 18:17:05 |
  3. サイクロン #-
  4. [ 編集]

>サイクロンさん
バイオマンもカッコ良いんですか、それは知らなかったです。
今年のミニプラはそこまでの出来では無いっぽいですね。
仰るようにエースが小さかったり関節が頼りなかったりするようですし。
余剰パーツに目を瞑ればカンゼンゴーカイオーはカッコ良いですね。見た目もスタイルも良いし。


>ストーリー的には、組織を離れた科学者が完成させたって意味でマスクマン2号ロボと被るんですよね・・・
博士が離れてロボを開発ってありがちなシチュエーションかと思いましたがマスクマンくらいでしたか。
一応ゴーゴーファイブも兄弟を離れた父がスーツ等を開発と言うのはありましたが。
ミカがキレる理由は「えー」ですよねw
結果的にライオーと言う戦力を手に入れる事が出来たとはいえ、元はと言えば管理局に背いた博士がいけないわけですし。
そこらへんリュウジの言っていた「見方を変えれば~」ってことなんでしょうけど。
  1. URL |
  2. 2012/10/24(水) 10:45:29 |
  3. 天道 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>ミカが切れた理由
基本的に人間は身内贔屓になりやすいと言うのは当然として、一番最初に解雇の話を聞いた時に「犠牲になった」と言う言葉を聞かされたら、恨むのは当然でないかと思います。むしろ恨まない方がおかしい。
もちろんその恨みが正当かと言う話とは別として。

つまり一番悪いのは、上の陰口を部外者に吹きこみつつ、自分は特に行動も起こさずのうのうと組織に残ってるあの技術者ですね。
いやそっちの気持ちも分かりますが。誰だって自分の立場は大事だし不満は愚痴りたい。
  1. URL |
  2. 2012/10/24(水) 21:59:07 |
  3. ガリ #-
  4. [ 編集]

>ガリさん
>基本的に人間は身内贔屓になりやすいと言うのは当然として、一番最初に解雇の話を聞いた時に「犠牲になった」と言う言葉を聞かされたら、恨むのは当然でないかと思います
人間身内贔屓になるのは当然と分かってはいるんですけれどね。
それでも第3者(視聴者)から見ると「おいおい・・・」となってしまいます。
こう言うところでもリュウジが言うまた違って見方をすれば~って台詞が出てくるんでしょうね。
人間なんだから立場や視点ごとの考えがあるのは当然ですし。

>つまり一番悪いのは、上の陰口を部外者に吹きこみつつ、自分は特に行動も起こさずのうのうと組織に残ってるあの技術者ですね。
まあそうなりますねw
本人としては親切心で言ったつもりなんでしょうけど子供に対して「犠牲になった」はもう少し言葉選ぶべきかとw
  1. URL |
  2. 2012/10/24(水) 23:12:08 |
  3. 天道 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2199-c599529d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  1. 2012/10/23(火) 18:22:39 |

◎特命戦隊ゴーバスターズMission35「タテガミ...

ヒロム:ライオンのことなにかわかりましたか?ジン:心当たりありそうだな黒木:ハズキサブロウだ、彼以外考えられないジン:変人でさ、天才だな※水木一郎じゃないかΩリ...
  1. 2013/02/07(木) 20:26:03 |
  2. ぺろぺろキャンディー

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する