特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ウィザード第3話「変身!生中継」

これぞageて落とす

魔法が使え歓喜する瞬平。街中でも子供たち相手に披露。
実際に炎出しているとはいえ良い年した大人が「チチンプイプイ」はキツい・・・
多くの人が集まりテレビプロデューサーの目にもとまりテレビ出演することに。この時点で怪しすぎるw

でOPとCM。ガンバライドはICカードになるのね。シャバドゥビ一弾ってww
ICカードってことは育成系でノーマルカードでもレジェンドレア級になったり?
もう何年もやってないけどどんどん進化してくんだなあ。
途中から明らかに子供救済に走ったりメダルやスイッチでアホみたいな数字になってるからやってないけど。

喜ぶ瞬平の前に晴人が。さっそく魔法を披露するはずが何も起こらず。
察しのいい晴人はファントムの仕業と感づくが認めようとしない瞬平は怒って立ち去る。
瞬平の起動哀楽っぷりというか方向転換の速さというか、次々いろんな方向に言っているからついていけない。
いくら何でもこの態度はないわー。

敵のアジトというか隠れ家には生き延びたヘルハウンドが。
影に潜れる能力があるらしくそれでウィザードの視界から消え生き残った模様。
戦闘が中断するパターンは川に落ちた・敵が帰ったといろいろあるけど「倒したと勘違いした」は新しすぎるwww
そして早くもフェニックスのネタ臭が酷いw公式で「メデューサより劣る」っておいww
前半のウヴァにしてもフェニックスにしても本人は至ってマジメだからたちが悪いww今のところ完全に名前前負けしてるなーw
ミサが立ったシーンであまり身長さ変わらないと思ったら中の人は167センチもあるのね。スタイルいいな。
ウィキ見たら結構CMやドラマ出るみたいしメズールの子みたく今後活躍しそうな子だ。

面影堂にて輪島から初めて晴人とコヨミが来た日の事が語られる。
日食の日の儀式が終わり大雨の中訪ねてきた2人。
輪島はウィザードリングを作った張本人ではあるけどまさかそんな事に使われているとは思わず。
何か不思議な力があるものを作ったら魔法の指輪と言うの凄い。
ここらへんはあっさり流しているけど輪島自身をクローズアップする日もありそうだ。
実際おやっさんポディションの人で謎がある人物は珍しい気が。

そして魔法使いとしてテレビに映る瞬平。テレビ朝日じゃなくて夕日って縁起悪いなww
チチンプイプイ!と唱えるも何も起こらず何度チャレンジしても結果は同じ。
審査員からも不満の声が上がる中スカウトしたプロデューサーがヘルハンドとなり本性を現す。
全ては瞬平を絶望させるためにヘルハウンドが瞬平の影に入り炎を出して騙していた。
子供の頃から絵本も燃やされ絶望する瞬平。
そこに晴人が駆けつけて変身、テレビ中継されながらバトルへ。
変身の瞬間は映ってないかもしれないけどテレビ中継されながらバトルとは斬新なw
面影堂・警察署・国安と中継が映るけど国安の人がコーヒー吹き出すのは笑ったw
三島みたいなポディションになると思ったのにwwかなり砕けた三島というかww

敵の影に入る能力に苦戦。銃を撃っても影に隠れるため効果はなく。
そこで輪島から託され新リング・ライトを使い撮影所を明るしく場所を見分け反撃。
ウォータースタイルにチェンジ、スラッシュストライクで撃破。とりあえずネタ枠は脱したかw
ウォーターの魔法陣は上から下。てっきり左から右と思ったのに以外。
フレイム:左、ウォーター:右、ハリケーン:上、ランド:下となれば東西南北なり四神(四聖獣 )なりを意味しているのかと思ったけど。
ウォータースタイルのディフェンドは水の壁。しかも跳ね返しのオマケ付。ガッシュのラシルド思い出した。

「お前の夢は俺が継いでやる」

エンゲージリングを使い瞬平のアンダーワールドへ突入
この台詞はファイズっぽいね。映画では巧、本編では海堂が木場に送った印象的な台詞。
平成二期ライダーでありながら平成初期を思わせるOPや台詞回し・設定など結構意識してる?

アンダーワールドでは金棒を持った鬼っぽい奴との戦い。
一話に比べれば小さいけどウィザードに比べたらでかい。
アンダーワールドの戦いは大きい敵ばかりでドラゴン召喚が反強制みたいなもんなのかな。
ドラゴン単体でも吹っ飛ばされるほど強くバイクで合体してなんとか応戦できるほど。


uxizad3-1.jpg
ガタックエクステンダー落とし(2012ver)で倒す。
エクステンダー落としっぽくありながらキバのキャッスルドラゴンキックっぽくように見えたりw
凜子が面影堂に訪ねてくると瞬平の姿が。魔法使いになる事は諦めたけど助手になるという。
お土産でドーナッツを貰っても食べることはなく。これ食べられるまで引っ張る気だろw

「どうしてこうなるかな・・・」

とコヨミ。ちょっとメンヘラや独占欲入ってる子はかわいいw
以上第3話でした。
やっぱ瞬平うざいのは変わらず。それどころか怒るシーンで逆に不快感が出てくる始末。
ブログの解析見てみると「瞬平 うざい」でかなりの人が来ててワロタw
瞬平が入って4人(輪島入れて5人)で話を進める模様。

2人とも絶望の果てに仲間になったけど凜子に続いてその絶望が弱いと思った。
凜子は父親の形見とか瞬平は小さいころに親に買ってもらってボロボロになるまで読み込んでるとかなら分かるんだけど。
2人とも大切な物を無くした可哀そうだし気の毒とは思うけど「絶望」とまでいくとまた別の話だと思うし。
ロケットにはついては何も触れられてないし父親も健在?絵本も買ってもらうどころか図書館のレンタルって・・・
子供向けだから本格的にやるとやばそうと分かってはいる反面、もう少しやりようがあるんじゃないの?とは思った。
瞬平がうざいのを除けば面白いし今回のエピソードも楽しめたからこそそこが気がかり。

テレビを通じて東京か全国生中継だけど新聞でもみ消したくらいで隠し通すのは無理でしょ。
数十年前までならまだしも今の時代で隠し通せるとは思えない。現代ならあっという間にyoutubeやニコ動に流れてお祭り騒ぎだろうし。
世界観繋がってる?っぽいフォーゼでもニコ動らしくサイトはあったしね。
凜子のノリだから違和感軽減だけどこれクウガだったら一条さんが杉田さんや桜井さんの前で「頑張れ五代!負けるな!!」とか応援してるようなもんだしなw
実際周りの人に「晴人君って誰?」って突っ込まれそうなもんだけど。
怪人は姿を隠すつもりはないのに国安は必死にもみ消すというアンバランス具合がまたw国安も苦労が絶えない1年になりそうだw
まだ晴人と国安の人も接触してないけど、会うのは中盤あたりかな。

今回は変身(バトル)シーンが1回だと平成初期っぽくて良い。
おかげでじっくりドラマパートに時間割くことができたし。これも変身してない状態でも指輪使っているからバトルシーン入れなくてOKと判断されたのかな。
今回だとスリープが活躍したように変身してない状態でも魔法を使えってことで自由度が高くて良いね。何時でも魔法(ライダーの力)を使える、って設定にしたのは英断だと思う。
去年の今頃だとホッピングがロクな使い方をされていなかったからスリープもネタ枠か何かになりそうだったけ、ちゃんと使われて安心した。

バトルシーンだと3話目にしてウォーター登場。
同系列フォームだと2話に1フォームと引っ張ることが多いから3話で全部お披露目とは珍しい。
2話に1回だと予定調和に感じる部分もあるから一気に出してくれた方が良かったかな。
最近だとドッガフォームの登場が14話でガルル・バッシャーと早いうちに出していたから引っ張っていた方だけど。

4スタイル揃ったけどそこまで各スタイル毎に差は見られない。
今のところ戦隊(パワレン)みたいな身軽なアクションをするフレイム。
風に乗って360度攻撃をするハリケーンは特徴あるけどウォーターとランドはそんなに差別化できてないと思う。
ウォーター・ランドもディフェンドを使って属性毎の違いを出してはいるけど・・・まだ3話だから今後次第なのかな。
けど中間・最強フォームが出るにつれて出番なくなるから今の内にやった方が良い気も。
どのスタイル(フォーム)に変わっても戦い方は同じってのは珍しい、というか初めてな気が。
フォーム毎に強化される能力はあれど変身しているのは同じ人。なら戦い方に違いはないってのは理に叶っているとは思うけど。
スタイル毎に変わるのはディフェンドのような指輪の力であって戦闘スタイルは共通にするつもりかな。
まだキックストライクもフレイムでしか使ってないから他のスタイルだと変わるかもしれないし。

まだ3話しか経ってないから確定ではないだろうけど、最近のライダーに見られるバトル中のギャグや相棒のアドバイスが無くなったのは良かった。
晴人は戦うときはマジメで場の流を悪くするギャグは言わないし、コヨミが「この指輪よ!」と渡したりアドバイスすることもない。
この数年感は「○○メモリだ」「映司!これ使え!」「如月!○○スイッチだ!」とテンポが悪くなってちょっとね。
しかも収集系の小物をベルトに読み込ませる関係でRPGのターン制バトルみたくなっちゃうし。
テイルズのようなリアルタイムバトルが好きだからターン制のようなバトルはダルくて見てられない。
ドラマパートで瞬平がうざいのは諦めるにしてもバトルパートでひたすら戦いに徹してくれるのは嬉しい。そっちの方が訳分かんないギャグもなく安心して見てられる。

1話が1話完結だから奇数話で完結と珍しい作品になっているね。
きだ氏は1話完結を望んでいるからたまにはそんな話もあるかもしれない。
予告を見るに早くも幹部と接触?メインストーリーが進行しそうで楽しみ。平成2期は単発エピソードが大目だから本筋絡みの方が好きだし嬉しいな。
平成2期の通常エピソードを一言に言うと「ゲストのお悩み相談」を3年連続で続けているわけだし。
仲間に入る凜子・瞬平がそうなるのは仕方ないけど次の4話からは敵陣営(幹部)との戦いを描くのか、前3作のようにゲスト中心の話になるかでウィザードの行く末が変わってきそうだ。
個人的にはゲスト中心の話は3年間やってくれて満足してるからそろそろ平成初期みたく敵との戦いに重点を置いてほしい。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーウィザード - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/09/16(日) 20:10:05|
  2. 仮面ライダーウィザード
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<ゴーバスターズ第30話「メサイア シャットダウン」 | ホーム | タニタの体重計>>

コメント

今の所安定して面白いですね。
ウォーターのディフェンドは壁そのものをぶつけた感じ。ランドは防御強いけど動かせない、他は動かせるみたいな違いがあるんでしょうか。
ラシルドは強化しないと砕ける印象しかないww

次回はコヨミメイン?
どうなるか楽しみです
  1. URL |
  2. 2012/09/16(日) 21:35:13 |
  3. バームクーヘン #DYN/kr6.
  4. [ 編集]

>バームクーヘンさん
瞬平がうざいのが気がかりですが作品自体は面白いですね。
ディフェンドだけ見ても差別化はしてありますね。戦闘スタイルよりも魔法で特徴を出すつもりでしょうか?
フレイムやランドのディフェンドも見てみたいですね。
ラシルドは前半は活躍してましたけど後半はザグルゼムで強化しないと使い物になりませんでしたねw

次は幹部と接触ということでコヨミメインでしょうか。
やっとヒロインにスポットが当たるようで楽しみです。
  1. URL |
  2. 2012/09/17(月) 13:18:40 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

最後の描写を見て俊平だけじゃなく凜子もウザキャラになるんじゃ……とか思ったりしました。
国安の人は凜子が晴人と接触してるのを知ってるなら泳がせるんじゃなくて自身も接触すればいいのに。前回の描写から魔法使いが誰かを探ってるっぽいし
  1. URL |
  2. 2012/09/17(月) 13:20:14 |
  3. おりん #-
  4. [ 編集]

>おりんさん
正直最後のシーンは凜子もちょっとうざかったですね。
今週も人前で「頑張れ晴人くん」とか言っちゃうしちょっと配慮に欠けるなと思いましたし。
基本マジメな人っぽいのでギャグシーンやオチだけ砕けていると思いたいです。

国安の人が接触しないのはまだ様子見だったりその時ではない、ということでしょうか。
何か考えや思惑があるのは明らかですし。
  1. URL |
  2. 2012/09/17(月) 13:35:08 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2164-3f333725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーウィザード 第3話「変身!生中継」

仮面ライダーウィザードの第3話を見ました。 第3話 変身!生中継 追いつめられた瞬平がグールに向けて指を突き出して呪文を唱えると指先から炎を放出して、グールを追い払う
  1. 2012/09/16(日) 21:34:40 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する