特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 感想

120421-22.jpg
よく脚本通ったな・・・


最初はいきなりゴーカイレッドVS7人ライダー。
次々とゴーカイチェンジして7人ライダーを倒してく。
ニンジャレッドが分け身の術使ってくれたのは凄く嬉しい。これカクレンジャー回で相当文句行っただろうし。
倒した後ディケイドが出てきて当時のBGMかかってテンション上がったwやっぱりディケイドはこれだ。

弦太朗たちフォーゼ組も出番あり。
大ザンギャックが天高を遅い大文字がタックルで応戦するのはカッコよかった。
ここでパワーダイザーに乗って一緒に戦ってくれれば文句なかったけど仕方ない。
弦太朗が吹っ飛ばされて天高からいつもの場所にワープしたのは笑ったwこの場面飛びも久しぶりに見た気がするw
ここでフォーゼVSゴーカイレッド。ちょっと前まで同じ時期に放送していたもの同士の戦い。
デンジレッドVSエレキステイツ、マジレッドVSファイヤーステイツと同じ属性同士の戦いを繰り広げるもマーベラスのが上。
ゴーカイジャー5人が助けに来てもあんま反応しないマーベラス。それどころか大ザンギャックの幹部たちが出てくる。
かつて倒した黒十字王にドウコク・ブラジラに自分たちが倒したはずのワルズギルとアクドスギルまで。
しかもライダーハンターに代わったシルバまで登場し出てきたばかりのメテオがあっという間に倒される。

ライダー側はゴーバスターズの前に士が現れる。
衣装もオールライダーの頃とは微妙に違っていて髪形は明らかに違うw
久しぶりに聞く「カメンライド」はカッコいい。ゴーバスターズと戦うも3対1とはいえ結構押されているようなw
ファイズやカブトにカメンライドして応戦。高速バトルはスローにして欲しかったな。
ディケイドは大ショッカーを呼び出しこちらも様々な幹部・ラスボス級の怪人らが。
助けに入ったゴーカイジャーの内ルカ・アイム・鎧が早々に退場してびっくり。

オーズ=映司の前にも大ザンギャックが。
タトバに変身するも数が数だし苦戦。1人足りないような気もするけど199ヒーローに続き天装戦隊ブレドラン再び。
もうブラジラが喋るだけで笑っちまうw
ここで後藤と伊達のWバース登場。MEGA MAXの雪辱晴らせるか?と思いきやシルバにやられるのでした・・・
今回最大の戦犯である海東もマーベラスの前に登場。
しっかりとお宝(モバイレーツ)は盗むけどマーベラスも負けじと偽者を仕込んでおいたりとぬかりなし。
海東の役の戸谷くんは放送終了後にトリロジーイエローでディエンドやってたとはいえそれも2年前なのに演技安定してて凄い。
凄いと言えばこの2人のバトルも。転がりながらのアクションはすげえ。
良い戦いを繰り広げるも烈火大斬刀の前に敗れる海東。シンケンレッドに変わったのは同じ放送年だからかな。
オーズもやられてメダルを持っている比奈が狙われるけど海東が助けて次元の壁を使って脱出。

逃げた先は大ショッカーのアジト。
鳴滝扮するドクトルG(ジーじゃなくてゲーらしい)を初め何度も見たことあるようなボスたちが。
その中でもダグバとウェザーは新鮮な面子かもしれない。
ようやく士と海東の会話も。この2人の会話を見るのは2年半ぶりくらいか。

「自分だけの旅を続けるんじゃなかったのかい?」

海東が説得するも応じない士。
それどころか怪人たちを海東と比奈に仕向ける始末。
アイムたちがやられて途方にくれるジョーとハカセ。
逃げてきた海東と大ショッカーの怪人を見つけてゴーカイチェンジし戦いへ。
海東としてはさっさと逃げるつもりだったけど比奈に助けてと言われなんだかんだで助けることに。
たとえ助けてもジョーからしたら仲間を奪った憎きライダーの1人、海東に襲い掛かる。
海東の方が一枚上手でハカセの説得もありなんとかなるけど士率いる大ショッカーが再び。
ピンチのジョーを救ったのはマーベラス。
お互いの首領と組織が揃い士とマーベラスのバトル。
カメンライド・ゴーカイチェンジを駆使した戦いは凄いけど予告で見た奴ばかりで「これで終り?」とかなり物足りない。
カメンライド・○○!より○○レンジャー!の方が音でかいからディケイドライバーの音声聞こえないw
けど龍騎のドラグレッダーとゲキレッドの咆咆弾対決が見れたのは良かった。予告であったけどね・・・

首領同士の激突は引き分けとなり退散。海東と比奈はガレオンに案内される。
ここにきてようやく気付いたけど今回の比奈は夏海ポディションなんだね。
かなり葛藤するジョーだけどマーベラスの「俺がお前達に嘘をついたことがあったか?」で覚悟を決め海東に襲い掛かる。
それでも非情になりきれず後一歩のところで剣を止めるジョーであった。
誰もが疑問に思った「何でこんなことが起こっているの?」という疑問をようやくハカセが口にする。
先ほどのマーベラス会話によるとアカレンジャーが鍵を握っているらしいが既に倒された後。
ということでデンライナーの力を借りてアカレンジャー放送当時にタイムスリップ。
小林さんの脚本じゃないからか、イマジンのコントが楽しくもなくしょーもなかった。ただ騒いでるだけ。

タイムスリップすると空飛ぶ幽霊船に続き野球仮面が再登場。それを倒すアカレンジャー。
声も永井さんじゃないしこのシーンいらないような・・・
塵際に「これで引退」的なことを言っていたからこれで最後かもしれないけど。
事情を話して現代に来てもらうことに。
話し合いをするのかと思えばジュウレンジャーやメガレンジャーを引き連れてなぜか冒頭で死んだはずの1号率いるライダー勢とガチバトル。
ここは映画館でポカーンとなった。けどライダーキックはカッコいい。
児童誌バレじゃアカレンジャーVSキバ・ダブルが行われていたけど一瞬でやられとる。
実は1号はディケイドのカメンライド・アカレンジャーはアカレンジャーのゴーカイチェンジ。
何気にディケイド初の昭和ライダーへのカメンライドなのにこんな使われ方とは。ベルトまで変わってるのは驚いたけど。
残ったヒーローは士とマーベラスだけ。鳴滝を初め両組織もようやく本性を見せる。
全てはビックマシンを手に入れるために互いに手を組みライダーと戦隊を潰しあわせるための作戦。
士とマーベラスも倒れヒーローは全滅。ハカセを完全スルーするくらいならさっきのジョー・海東と一緒に消えさせれば良かったのに。

シルバと鳴滝がビックマシンを手に入れようとそれぞれの宝?を合わせようとしたその時銃声が。
やっぱり無事だった士とマーベラス。マーベラスは毎回やってたからともかく士が生身で武器(ライドブッカー)を持っているのはこれが初めてのはず。
ディケイド本編じゃお目にかかれなかったから嬉しい。
フォーゼとレッドバスターも登場し次元の壁を越えてヒーロー一斉集合。戦隊が長すぎるw
並び順はディケイド・フォーゼ・レッドバスター・ゴーカイレッド。ディケイドとゴーカイレッドを真ん中にして欲しかった。
全ヒーローが揃ったところでバトル開始。CM予告でもあったジェットマンが飛びながら大乱闘を繰り広げる画はいいね。
CMじゃ映さなかったけどジェットマンだけでなくフォーゼもロケットモジュールを使い空を飛ぶ。
響鬼のピンチにマジレンジャーが駆けつけたり、ゴーオンジャーの攻撃の後にキバがダークネスムーンブレイクを使ったりと当時の放送番組を並べているのが嬉しい。こういうのが見たかったんだよ。
電王勢は1人1フォームと豪華。こちらも放送年が同じゲキイエローにちょっかい出してるw
他にはブラックとマスクマンがシャドームーンと戦ったり。この2つも放送年が同じかな。
「止めろ信彦ぉ!」の割には躊躇いもなく倒してるw

Wバースも復活しようやくカッコいいところを見れた。
アクセルもこの面子にいるはずだけど単独での活躍はなく。
順調に敵を撃破しているところで海東が登場、何をトチ狂ったかビックマシンを復活させ自身が乗り込む。
既に巨大化しているワルズギル・アクドスギルを遅いゴーバスターオーに襲い掛かる。
とんでもない戦場に生身でやってきた賢吾にS1とS3のスイッチを託されたフォーゼはヨーコの変わりにゴーバスターオーに乗りこむ。
S1スイッチを使うとゴーバスターオーの両手がロケットに変わり空を飛んでそのままビックマシンごと宇宙へ。
仮にも結構感動するエピソードの後にS1スイッチを手に入れたのにこうもあっさりもってくるとは。
ウサダとフォーゼの「よろしくね」「おうよろしく」は面白かった。

地上戦ではオーズのコアメダルがそれぞれレンジャーキーに変わりゴーカイジャーのもとへ。
これこそがオーズの大いなる力らしく各オーズのコンボへ変身。一斉に歌が流れるけど聞き取れないw
そのままゴーカイガレオンバスターのタジャドルチャージでライダーハンター・シルバを倒す。
地上戦の残る敵は鳴滝扮するドクトルGのみ。
大勢のライダーで戦うも全方向に発射できるレーザーのせいで死角なし。
それを見たゴセイジャーからリフレクションカードを託されディケイド・龍騎・ブレイドのカードライダー組で一斉発動。
それぞれ反射するバリアを出してレーザーを跳ね返して隙を作る。
ドラゴンライダーキック・ライトニングブラスト(その場でジャンプだからブラストのはず)・ディメンションキックのトリプルライダーキックでドクトルGを倒す。
ドクトルGの鎧が崩れた後はいつもの服装の鳴滝が。
意味深な言葉を残して消える鳴滝。士もまた彼に疑問を思う。
一応正体を明かすつもりはあるらしいのだが・・・

ロボ戦はS3を使って両足にもドリルスイッチが。
木星を一周してからのライダーキック。ここはCMにもある「仮面ライダーとスーパー戦隊の力だ!」ってところ。
操縦しているディエンドも地上に落下。あれで生きているとは。
宇宙から落下して生きているライダーを見る度にケタロスが可哀想で仕方ない。
映司とマーベラスらは握手。誤解も解けてはしゃぐ鎧たち。
改めて友情を確認する士と海東。服も髪型も当時っぽくなったけど隣の子供が「誰?」って言ってたよw

最後は士をアップにしてエンドロールへ。
ディケイドはエターナルのスーアク等の担当している渡辺さん、ゴーカイレッドはちょっと前まで牙狼のスーアクをしている伊藤慎さんだった。
ゴーカイピンクも微妙に違和感あると思ったら野川さんじゃくて神尾さんだったか。
ゴセイレッドの声はアラタ役の千葉くんが声を入れててクレジットにも乗ってたけど他の4人はどうだろ。
かなり本物っぽかったし引退したっぽいエリ役のさとうさんの声も聞こえたような。
千葉くんんも放送終わってから1年以上経つのに未だにゴセイジャーに関わってて凄いね。彼みたいな売れっ子路線を行く予定の人は触れなくなるものだけど。
いつもの予告はフォーゼとゴーバスターズの予告。何か映像あると思ったけど残念ながら。


以上ヒーロー大戦でした。
ストーリーは期待するだけ無駄無駄と思ってたけどここまでとは・・・
「ディケイドはストーリーじゃなくてバトル(映像)を見るもの」と半ば開き直っている俺から見ても酷い。
いくらなんでも海東はあそこまで吹っ飛んじゃいないだろ。
戦闘シーンは予告にあったやつばっかり、と言いつつ楽しんでたけどロボ戦は完全に冷めた目で見てたわ。茶番もいいところ。
鳴滝には直接戦って欲しくなかったかな。あくまで指揮とる役目までにして欲しかった。

元々電王枠らしい春映画のためかモモたちも登場しデンライナー提供役に。
あのシーンはアカレンジャーの時代に飛ぶって発想もおかしいしよなあ。
普通なら大戦が勃発する直前やちょっと前の時間に飛ぶだろうし。ここらへんはライブ感・ご都合主義と言われても文句言えまい。
そもそもマーベラスはどうやって先回りしたの?
タイムレンジャーのキーでも使ったのか士に協力してもらってデンライナーのカードやハイパークロックアップでも使ってもらったんだろうか。

キャラだと井上くんがまた演じてくれるのは嬉しい。
たまにドラマでも見てたけど今回の映画見て明らかに滑舌が良くなっているw
「戦隊を倒すまで死ぬ気でいけえ!」とか透き通ってるよ。
元々声自体は好きだしイケメン高身長でスタイルも良いしもう完璧だなw
唯一惜しいのは髪型くらいか。なぜこうなった。
海東や鳴滝も再登場で嬉しい。やっぱ当時の面子が集まるのはありがたいことだ。

マーベラス役の小澤くんは本編の撮影が終わった後そのまま映画もやった模様。
Gロッソのファイナルライブツアーもあって大変だったろうにお疲れ様です。
本編とは違い単独行動だったから彼一人の「ゴーカイチェンジ!」を聞けたのは新鮮だった。
いつも5人揃って変身するからなかなか一人で聞く機会はないしね。

バトルシーンは予告であったものばかりのせいでいまいち乗り切れず。
サプライズで取っておくべきシーンは全部CMや児童誌でバラしずみ。
ディケイド主役のオールライダー・完結編・ヒーロー大戦と見事に予告が一番面白いし。
ダブルやオーズへのカメンライド、ロケットに変わるであろうフォーゼのFFR。
ダブル~フォーゼの最新ライダーの情報が更新されたであろうコンプリートフォームとかそういうのが見たかったけど一切なかった。
サプライズと感じたのは1号へのカメンライドくらいかもしれない。
ゴーカイジャーのオーズへの変身も既に映画で出来ていることをやっただけなので今更。
ガレオンバスター・タジャドルチャージもいいけど、その状態で戦闘員と戦ってからにして欲しかった。
せっかく変身したのに即ガレオンバスターじゃ別に変身しなくても良い訳だし。
このゴーカイチェンジ自体はオーズキー出すためのオマケみたいなものかな。初代モバイレーツにも仕込み済みの音声だし。

途中でも書いたけど見所だと思っていたカメンライド・ゴーカイチェンジ対決は予告であったやつだけ。
スペード対決や和風対決?も良かったけどクウガVSボウケンレッド(冒険家)とか電王VSタイムレッド(時を越える戦士)とかそういうのをいっぱい見たかった。
と言うか今回は海東やジョーに時間を掛けすぎて肝心のバトルシーンの時間が少ない。
お祭作品のディケイドで戦闘少なくなったら何を見ろと。
ジョーのキャラも凄い違和感あったし2回も海東襲うシーン見せられて蛇足だし見てて楽しくなかった。あれじゃあハカセの方がよっぽど大人だよ。

金田監督の集合物は随分良くなったと思う。ヒーローショーじゃなくなっただけでも大満足。
バトルシーンはネタバレ喰らいまくったからイマイチに見えるだけでカメラの構図や次々にカメンライド・ゴーカイチェンジを繰り広げるのも良かった。
駄目なのはやっぱ脚本。よくこれでOK通ったな・・・
この集合物は定番化したいみたい。井上くんと小澤くんのスケジュールも大変かもしれないけど、どちらか1人で交互でもいいから出続けて欲しいね。

感想はこんなもの。
一番びっくりしたのは本編よりも隣に座っていた子供がディケイドを見て「あのピンクのライダー誰?」って言ったことかな。
俺ら特オタからすれば(色んな意味で)忘れることは無いディケイドだけどそれはもう2~3年前のライダー。
どんどん新しい世代の子供たちが入ってきて知らない子も出てきておかしくはないんだよね。
あの電王だって今年で5年目だし。当時入ってきたライト層なり腐女子は「にわかのくせに~」なんて言われたけどそのにわかの人たちですら平成ライダー5年目という事実。


120421-1.jpg
で今日のお買い物。
再販ディケイドライバーもオーズキーも余裕過ぎて拍子抜け。
オーズがヒットしたのはガンバライドでメダルが使えるからだろうし、ディケイドライバーも大ヒット済みでプラカード付きとはいえそこまでの需要はなかったかな。
次のダブルドライバーはメモリが2本付きだから結構売れそうではあるけど。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーフォーゼ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/04/21(土) 17:16:24|
  2. 仮面ライダーフォーゼ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
<<フォーゼ第32話「超・宇・宙・剣」 | ホーム | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエターナルレッドフレア>>

コメント

ストーリーはどうしようもないですね。宇宙船のインタビューで米村氏が「戦隊は殆ど知らない」「ゴーカイで初めて見た回がジョー主役回」といった趣旨の発言してて適当すぎると思ってたら案の定・・・。片方は知らないが、もう片方は幾つも執筆してる脚本家が担当する時点でフェアな脚本にならないだろ。両方知ってるか、両方知らない人が担当するのが妥当と思うんだが。
>サプライズで取っておくべきシーンは全部CMや児童誌でバラしずみ。
数々のネタバレは宣伝のつもりなんだろうけど映画をつまらなくしてるだけなんだよなあ。
1号へのカメンライドはサプライズだろうけど、最初はベルトが映らないアングルにして最後にディケイドだと分かるようにした方が面白かったと思う。脚本が脚本なんでベルトまで変わってると、ただのミスに見えてしまうw
>ダグバとウェザーは新鮮な面子かもしれない
正直ダグバは出して欲しくなかった。思い出補正なんだけど平成ラスボス最強と思ってるダグバが雑魚扱いされるのは辛い。
>新しい世代の子供たちが入ってきて知らない子も出てきておかしくはない
う~ん、ここらは東映のスタンスの影響も有ると思いますね。ウルトラはイベントや幼児誌、列伝のような再放送なんかで旧作もアピールしてますから。まあ、東映は毎年創ってるから仕方無い面もあるんですけどね。
  1. URL |
  2. 2012/04/21(土) 21:16:06 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

何度も言われてるけどストーリーはもうアレですねw
ゴーバスターズやフォーゼの出番も少ない……、というかシルバに反応ゼロって言われたとき、いつ倒されたんだと思っちゃいました。
ロボ戦も微妙……というか、Movie大戦やオールライダー系でお馴染みのラスボスの強さがピンとこないってやつですね。初代オールライダーはJをかませにしたぶんまだマシでしたし、199ヒーローの黒十字城はそれこそ絶望的でしたが。せめてゴーカイオーあたりやJも一緒に戦わせて強さをアピールしてからじゃないと全然すごく見えないですよね。

乱闘中はブラックコンドルがハカセのような動きをしてたりといろいろとありましたし興奮できました。
ただ、小ネタは多かったですが肝心の目玉が全部TVの予告で出てたのはやはりいただけない……

個人的にはブレイドがジョーカーをカリスにさせて一緒に戦う展開やV3、ビッグワン、アオレンジャーの連係技、タジャドル、レッドファルコン、レッドホークなどの赤い鳥連係とかが見てみたかったですね。

とりあえず、意外と完結篇でやられ役だったブレイドと龍騎が優遇されててよかったです。
全体的にみると正義はライダーが、悪は戦隊がないがしろにされてた気もしますが。
  1. URL |
  2. 2012/04/22(日) 00:41:47 |
  3. おりん #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
他の作品を見てないってのは雑誌とパンフのインタビューでも言っていました。
もう白倉Pの無茶振りに応えられる脚本家は米村氏しかいないということでしょう・・・

>数々のネタバレは宣伝のつもりなんだろうけど映画をつまらなくしてるだけなんだよなあ
ですよねえ。前にネットの記事で「ネタバレを見ると本編が面白くなる」なんてのがありましたけど絶対嘘だと思いますよ。
やっていること自体はお祭に恥じない凄いシーンばかりなのにネタバレされて本編でそれ以上の物が出てこないので完全に拍子抜けなんですよね。
やっぱディケイドでOPに予告映像入れるようになってからおかしくなっちゃいましたよ。
キバ以前のものに戻して欲しいですね。

>正直ダグバは出して欲しくなかった。思い出補正なんだけど平成ラスボス最強と思ってるダグバが雑魚扱いされるのは辛い。
それ凄くわかります。自分もダグバが最強の平成ラスボスだと思っているだけに。
お祭作品だから各作品の事情や設定は知ったことじゃない、と分かってはいても辛いですね。
ガミオだったらまだマシですがタグバを出されると・・・
それでも大戦の時は見かけなかった(たまたま映らなかった?)ので救いですね。

>う~ん、ここらは東映のスタンスの影響も有ると思いますね。ウルトラはイベントや幼児誌、列伝のような再放送なんかで旧作もアピールしてますから。まあ、東映は毎年創ってるから仕方無い面もあるんですけどね。
列伝も放送してますし映画をやれば昭和ウルトラマンにもクローズアップしているから子供からの認知度は高いでしょうし。
ライダーは1号2号は飛びぬけて人気でしょうけどそれ以外は怪しいですね。
まさか平成10周年のディケイドですら知らない子供がいるとは・・・



>おりんさん
ストーリーは無視するつもりで見に行きましたけどあれは酷いw
フォーゼとゴーバスターズは映っていないところでやられたと思うしかないですね。
ロボ戦はせっかく親子揃っての戦いでしたけど、ワルズギルはともかくアクドスギルは本編ほどの強さは見れませんでしたね。ビックマシンは相手が海東ってことで微妙でしたし。
大戦が240近いヒーローが出ていたこともあり迫力凄かったですけどロボ戦はゴーバスターズだけですしね。
ネタバレ多いのは最悪でした。仰るように小ネタは多かったのですが。

>個人的にはブレイドがジョーカーをカリスにさせて一緒に戦う展開やV3、ビッグワン、アオレンジャーの連係技、タジャドル、レッドファルコン、レッドホークなどの赤い鳥連係とかが見てみたかったですね。
こういうのも見たかったですね。
後はクウガ&アギトとかも。お祭映画はいっぱいやっているのに未だに共闘してないんですよね。

>とりあえず、意外と完結篇でやられ役だったブレイドと龍騎が優遇されててよかったです。
言われて見れば確かにw
カードライダー3人が一緒にカード使ってそのままライダーキックというのも良かったですね。
こういうのをやってくれるのは嬉しいんですけど、やはりネタバレのせいで・・・
  1. URL |
  2. 2012/04/23(月) 00:09:23 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

本日テレビで見てきました。
ディケイド以降、白倉氏主導の映画は忌避してましたが、映画を見に行かなった選択が正しかったと思い知らされました。
脚本に関してはボロクソ言われてるので、良かった所を敢えて挙げるとするなら、
「どんな理由があっても、友達を騙して傷つけちゃダメだよ!」という教訓を提示していたところぐらいでしょうか。
その点では、海東はよくやったと思います。
マベともやしが友情を踏み躙ったとは至極事実ですし、あのくらいしないとあのもやし頭は反省しないでしょうからね。寧ろマベともやしは、冷やし土下座して謝るべきかと。
ただ、レッドバスターとフォーゼの握手だけは素直に良いシーンだと思いました。
剣ファンとしてどうしても許せないのは、ジョーカーを敵キャラにした点ですね。おそらくラスボスを集めたが故でしょうが、ギラファのほうが適役かと思います。

ぶっちゃけ、プリキュアNSのほうが面白かったです。
  1. URL |
  2. 2013/08/25(日) 10:33:10 |
  3. ぴーすけ #-
  4. [ 編集]

>ぴーすけさん
視聴されましたか。当時も支離滅裂だと思いましたけど放送版はかなりCMが入っていて余計訳分からない事になっていました。
海東の扱いはまぁ・・・踏みにじられたのは同情しますがそこからビックマシン操る展開だけは理解できませんでした。
最後の握手は数少ない良いシーンでしたね。「力を合わせればどんな悪にも打ち勝てる」ってのはヒーローらしい台詞だと思いましたし。

>剣ファンとしてどうしても許せないのは、ジョーカーを敵キャラにした点ですね。おそらくラスボスを集めたが故でしょうが、ギラファのほうが適役かと思います。
集会シーンではダグバまでいたのもショックでした。
最後の乱戦に参加していないだけマシかもしれませんが。
幹部はまだしもラスボスをこの手の集合物には出さないで欲しいですよ。思い入れもありますし。
  1. URL |
  2. 2013/08/25(日) 13:37:17 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/2044-f5a99251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【劇場鑑賞】仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦を鑑賞してきました。 早速公開日に見てきたスーパーヒーロー大戦ですが、個人的にはとっても面白かったです♪ 前売り券は購
  1. 2012/04/23(月) 12:17:12 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する