特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴーカイジャー第50話「決戦の日」

gokai50-3.jpg
ロボ戦が凄い!

圧倒的な数の大艦隊を前にゴーカイオーと豪獣神で迎え撃つゴーカイジャー。
マジドラゴン~マッハルコン、玩具化されていないゲキビースト・ゴセイヘッダー、
果てには映画だけの登場だったゴレンゴーカイオーにメガレンジャーの大いなる力でメガウイングを出して持てる限りの総力戦!!


gokai50-1.jpg
gokai50-2.jpg
まさか序盤からこれほど飛ばすとは思わなかった。せっかくだからニンジャマンも出して欲しい。
大いなる力もここで一気に単独しようして艦隊を蹴散らす。
1つ1つは対したこと無いものの数で押され始めマジドラゴンたちも撤退。
アクドス・ギルが乗っている本艦隊からの直接攻撃を喰らい一気に戦闘不能に陥るロボたち。

アクドス・ギルは高らかに勝利宣言、次の日に総攻撃を行うという。
いくらハカセでも1日でガレオンの修理は無理。途方にくれる6人だがそれぞれの場所で出会いと再会が。
ルカ&アイム組はゴーゴーファイブ回で助けた親子と遭遇。女の子もお母さんの盾になったりと勇気を出して頑張っている。
ジョー&ハカセ組みは天知博士とマジレンの山崎さんを遠くで見ていた。
事前情報で出るとは聞いてたけど山崎さんはマジレッドの人形出さないと分からないw
マーベラスの前には2話でシンケンレッドに変身した少年が。この1年頑張ってきたみたいでゴーミン相手に奮闘。


gokai50-4.jpg
そして鎧の前にはマンモスレンジャー・ゴウシが!
当時と面影が変わってなくて安心する。
ゴウシは自分たちが消えてもいいから大いなる力を使ってくれと鎧に伝える。
かつてのレジェンド大戦はビックワンが言っていたように全員命を捨てる覚悟の戦いだった。
ゴウシの話を聞いた鎧は大破したガレオン内でみんなと合流。
宇宙最大のお宝を使うよう提案するが他の5人は使うつもりはなし。
例え過去を変える事は出来ても過去を否定したらそれを乗り越えた自分たちも否定することになってしまう。
決められた未来はつまらないだけだとマーベラス。鎧も決意し宇宙最大のお宝を破壊するのであった。


翌日、ザンギャックが攻めてくるが海賊旗を持ったゴーカイジャーが迎え撃つ。

「命を書けて人々を守る、それがスーパー戦隊ってもんだろ!」

これはカッコいい!
うっさいバーカや多くのゲストをなど最初の頃を思い出す。
変身してザンギャックと戦う6人。

gokai50-5.jpg
途中でアームドティラノも登場!腕のリングは付いてる状態だね。
キングブラキオン相手に借りた時は付いてなくてブライの死後は付いてたし。
アームドティラノもレアだけど鎧を外したドラゴンレンジャーもまたレアだ。
できればジュウレンジャーのOPBGMかかって欲しかったけど展開的に仕方ない。
ダイランドー相手に突っ込んだところで終り。


以上第50話でした。
Aパートは凄い大迫力のロボ戦にBパートで決意を固めて変身~アームドティラノと盛りだくさんの内容。
特にロボ戦は凄かった。これまで溜めてた大いなる力を見せてくれたし。
メガレンジャーの大いなる力はメガプロテクターかと思ったけどメガウイングか。
ゴレンゴーカイオーがまた出てきてくれて嬉しい。まだ出てないのもあるから最終回やヒーロー大戦で見せてくれるかも。

戦闘シーンは良かったけどBパートで生身で挑むのはちょっと微妙。
「あの艦隊を前にどうする?」ってのを注目して見ていたのに艦隊そっちのけで地上戦やられてもね・・・
次回は艦隊と直接戦うのを避けて直に皇帝の元に行くみたいだしちょっと期待はずれ。
その代りマーベラスとゴールドモードになった鎧でも歯が立たないくらい強いみたいだけど。

ゲストはゴウシや天知博士、山崎さんなど多数登場。
ゴウシの登場は嬉しいね。今でも俳優続けているの右門さんくらいなものだし。
天知博士もカッコよかった。ゴセイジャー本編でもこれくらいカッコよければ・・・
あの本編があったから今回の活躍があったのかもしれないけど。
洗脳された望を助ける時とかは良かったんだけどね。


gokai50-6.jpg
gokai50-7.jpg
1年間続いたお祭も次回で本当に終り。
マーベラスがポーズ取る時はゆっくりなのにビシッ!と決めるのがカッコいい。
ゴーカイチェンジもいっぱいやってくれるみたいだしゲストの人も出て欲しいな。
予告でも出し惜しみしてる感があるし本当に最終回は楽しみ。


○ジュウレンジャーの思い出

カクレンで終りかと思ったけどせっかくゴウシが出てきてくれたのでw
覚えている中でジュウレンジャーが一番最初に見た戦隊物。
とはいっても記憶はあまりなくてビデオが見返したのが最後だけど。
ブライ関連のエピソードは良い話多かった。改心した時やブライの最後とかは感動したし。
けどゲキの方が身長高いせいか子供の頃はブライがお兄さんって感じがしなかったw
ゲキは終始頼りになるリーダーだったし今でもそう思っているけど、戦闘シーンは常にグリフォーザーに負けててあんまり強いってイメージがない。
大獣神もそんな感じ。その代り究極合体大獣神の頼り甲斐は凄かった。
バンドーラなんかも敵ながら好きだった。曽我さんが生きていれば・・・とは思っちゃうね。

初めて見たのがジュウレンジャーだから6人目の戦士や多くのロボが出てきても違和感なかったけれど当時としては画期的に。
ゴーカイジャー放送を気に製作側にも歴代を振り返る機会やインタビューもあってその中で必ずといって良い程触れられるのがジェットマンとジュウレンジャー。
ジェットマンでドラマスタイルを確立してジュウレンジャーで6人目や多くのロボを出したりと意欲作になっているし。
特にジュウレンジャーから海外進出してパワーレンジャーとしてやっているし東映としてもかなり思い出深い戦隊なんじゃないかな。
スポンサーサイト

テーマ:海賊戦隊ゴーカイジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/02/14(火) 15:13:42|
  2. ゴーカイジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<S.H.フィギュアーツ アクセル | ホーム | フォーゼ第22話「馬・脚・一・蹴」>>

コメント

最終決戦ということで開始直後のCG多用のロボ戦は映像が豪華で素晴らしかったですね。
メガの大いなる力がこのタイミングでというのはやはり熱いですし、空中戦も迫力満点でとても楽しめました。
初期のセリフやキャラが再登場はベタながらもやはり感動します。

またここにきてジュウレンが登場で戦隊全枠出場とはやはりゴーカイは凄い番組なんだなと再認識しました。
前回のレジェンド5人が短い出番なのにOPのBGMやリスペクト溢れる戦闘でよかったため、
なおさら当時のメイン監督を使ってあの出来だったカクレン編にまたモヤモヤしてしまいます。
ニンジャマンの巨大化する大いなる力は今週使わないと意味ないような気が…。

>戦闘シーンは良かったけどBパートで生身で挑むのはちょっと微妙。
ここは私もかなり引っかかりました。
こちらの勝手な期待だったのかもしれませんがレジェンド大戦があまりにも凄く、
「最終決戦はさらに派手になるだろう!」と思っていたため結局いつも通り地味な戦いになったのが残念です。
特撮作品自体予算のため終盤は質素になっていくのは理解していましたがそれでも「ゴーカイなら…」と思っていたので。
最終決戦で今までのレジェンド全員だして同時変身くらいはやるのかと…。
予告を見る限り総力戦でそれなりに楽しみなのですが、結局最終話までポッと出の印象をぬぐえなかったラスボスは何とも言えません。

放送終了後の映画もディケイド本人と共演と楽しみですがいつもの春映画スタッフなので期待できるのかどうかが不安です…
何にせよ1年間ここまで楽しませてくれた特撮は稀有ですので最終回がどのようになるか楽しみです。
  1. URL |
  2. 2012/02/14(火) 18:56:11 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

>鯖缶さん
コメントどうもです。
冒頭のCG多用のロボ戦は凄かったですね。
大いなる力も一気に使って「おお!」とテンション上がりました。

ゴウシ(右門さん)出演で各戦隊から最低1人はレジェンドが出たのは凄いことだと思います。
まさか第1話が始まった時点で誰が予想できたことでしょう。
これだけやってくれたのにカクレンはなぜ・・・ですよね。本当に不思議でなりません。
最終話に小川さんが出ることを期待しています。

>こちらの勝手な期待だったのかもしれませんがレジェンド大戦があまりにも凄く、
>「最終決戦はさらに派手になるだろう!」と思っていたため結局いつも通り地味な戦いになったのが残念です。
艦隊を蹴散らした上での地上戦ならまだしも完敗したのにそれを放って置いて地上戦ですからね。
派手な映像の決戦はAパートで終ってしまったのかもしれません。
皇帝は最後まで小物というか良く分からん奴で終りそうですけど、戦闘シーンはまだ期待できそうです。
ここまでやってくれた番組なので最終回も凄いと信じています。
スーパーヒーロー大戦は期待せず見に行こうかと。
オールライダーも期待せず行ったら思いの他楽しめましたし。ディケイドの無茶振りを楽しみたいと思いますw
  1. URL |
  2. 2012/02/15(水) 00:43:08 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>山崎さんはマジレッドの人形出さないと分からない
ですよねー。予備知識の無い人は分からなかったろうな。2話の少年とか1年の積み重ねが効いてるゲスト達は良かったですね。
>艦隊と直接戦うのを避けて直に皇帝の元に行くみたいだしちょっと期待はずれ
戦略としては間違ってはいないんだけど釈然としないのも確か。そもそもザンギャックがわざわざ地上戦をやる理由が分からない。目的が「皆殺し」な以上、艦隊で総攻撃するのが手っ取り早いはず。
>ジュウレンジャー 東映としてもかなり思い出深い戦隊なんじゃないかな
2号ロボが『豪獣神』て名前な事からも破格の扱いと思いますよ。もし望月さんや和泉さんが現役だったらレジェンド回もあったんじゃないかな。
これで全戦隊出演になるんだけど、バトルフィーバーとデンジマンはどっちも大葉さんだから2戦隊で1人しか出てないような気もする。…スケジュール問題とかあるし仕方ない事ですけど。
  1. URL |
  2. 2012/02/15(水) 21:40:24 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
山崎さんはぬいぐるみないと分かりませんでしたw
あれから6年近く立っていることもあり大人の女性になりましたね。
艦隊との直接対決を避けるのは確かに戦略としては正しいんですけどね。
あれだけの艦隊を見せられてどうする!?と見ていた時に真正面からいかないのは残念です。

>2号ロボが『豪獣神』て名前な事からも破格の扱いと思いますよ
大獣神に豪獣神で名前も近くてそれにはジュウレンジャーの大いなる力付き。
玩具もジョイント合体で大獣神が出たり武器セットでも重奏剣があったりとレジェンド回がない意外は破格の扱いでしたね。
だからこそこのタイミングでゴウシが出て34戦隊出揃ったのは嬉しいですよ。

バトルフィーバーとデンジマンは大葉さん1人の出演なので他のゲストも見たい!って人には残念だったかもしれませんね。
まあVSギャバンでまたデンジマンとバトルフィーバーが出てきてあの揃い踏みを見れた、ということで満足してもらえれば良いんですけど。
  1. URL |
  2. 2012/02/16(木) 23:33:40 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1999-cc58e9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する